5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

▲糞ライナー晒し▲

1 :アテント:02/05/06 09:25 ID:FvfPUvZw
第二スレ。
@アーティスト名/作品名
Aライター名
Bそのライナーでイタイ文を

の形で希望

2 :アテント:02/05/06 09:26 ID:FvfPUvZw
独断で、俺的
前回チャンピオンのライナー

@テレンストレントダービー改めサナンダマイトルーヤ
A『ワイルドカード』 大伴良則のライナーより
B「サナンダマイトルーヤ aka テレンストレントダービーという名はテレンスが
再生したサナンダといった意味か。akaもしくはAKAは本来、アフリカのマオリ
族の戦闘時に歌うチャント(聖歌)のことだが、レゲエやヒップホップ/レゲエ
カルチャーの中で生まれ変わったり再生したりの意味で人名や曲名に使わ
れるようになった」

3 :アテント:02/05/06 09:30 ID:FvfPUvZw
前スレ

http://music.2ch.net/test/read.cgi/musice/1013758055/l50

4 :名盤さん:02/05/07 10:04 ID:F7BZqnLk
aka

5 :名盤さん:02/05/07 20:44 ID:AiLYb8tE
aka

6 :名盤さん:02/05/08 13:17 ID:QrnD0ijg
スレタイ変わってねえじゃん

7 :名盤さん:02/05/08 13:27 ID:3m66L7Uk
aka スレタイ変わってねえじゃん

8 :名盤さん:02/05/08 14:06 ID:whnRaE5A
前スレ読まずにカキコ
 
クーラ・シェイカー/K
ライター/田中宏明
ライナー/
こんな書き出しをするからには相当の覚悟が必要なのは百も承知で
敢えて書かせてもらう。ロックが待ち焦がれていたバンドの登場だ。
ロックが半ば諦めかけていた何かを再び確信させずにはいられない
バンドが現れた。
(中略)
僕はこういうバンドをひたすら待っていた。あなただってそうだろう。
もちろんロックも待っていた。ザ・ビートルズでもない、
ザ・ストーン・ローゼズでもない、オアシスでもない、
すべてを刷新するのは間違いなくクーラ・シェイカーだ。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
あ〜ぁ、痛すぎる。
どっか行っちゃったね、クーラ・シェイカー

9 :名盤さん:02/05/08 14:10 ID:K..pDte2
やっぱし前回優勝はタナソウだろう

10 :名盤さん:02/05/08 15:13 ID:k0uerGqY
今手元に無いんで詳細は書き込めないんだがスリップノット、アイオワの最初のライナーすごいです。

11 :名盤さん:02/05/08 15:57 ID:yDhU/qN2
part 2とか入れて欲しかった・・・

12 :名盤さん:02/05/08 22:05 ID:9Rl.K0m2
タナヒロはロキノンではかなり優秀なライターの部類だと思うが

13 :アテント:02/05/08 22:29 ID:MOHrckp2
>11
むう。すまん。。
なんかめんどくさくて同じにしてしまった。

>10
前スレの最後の方にあるよ。
けど前文すごかったと思うから誰か前文載せてくれないかな

14 :名盤さん :02/05/09 21:55 ID:aLj1HxJE
田中宏明ってダレ?結構ユーメイなの?
ロキオンは読まないから、ロキオンライター全く知らん。
ここ来て初めて、タナソーも知ったし(藁
ロキオンは音楽死と思ってないもんでね。。

15 :名盤さん:02/05/10 00:54 ID:9jnSorXk
>>14
現ロキノン経営企画室室長
年齢は知らんがロキノンでタナソウと同期組
同期に“田中”が2人いて紛らわしいから『タナソウ』『タナヒロ』と区別するよーになった

なんかオレ、ロキノン信者みたいだな・・・

16 :名盤さん :02/05/10 13:07 ID:Vou7Ui6w
>>15
そこまで知ってれば立派な信者です(w

17 :名盤さん:02/05/10 13:19 ID:StX7Fdrc
>>15
その肩書きからして稼いでそうだな。

18 :名盤さん:02/05/10 22:18 ID:9mXj6OZ.
>15
増井とも近そうだな

19 :名盤さん :02/05/10 23:17 ID:3Y7OqIvI
みなさん、ロキオンに非常に興味がおありになるようで。。
このスレはロキオンの巣窟だと思わなかったので、
ビクリシマシタ。

20 :名盤さん:02/05/11 10:14 ID:GZrFZCiI
>>19
文体からロキノンへの愛が滲み出てるな

21 :19:02/05/11 12:18 ID:4k/PwkNM
まさか!!
キモくてほとんど読んだことねーぞ。
いっしょにするな。勘弁してくれ。。

22 :名盤さん:02/05/11 12:52 ID:LCMpma6U
前スレに比べて伸びないな。。

まあいちいち糞ライナーをここに転記するのもだるいからな

23 :ひ :02/05/11 15:14 ID:VCbzWWN2
村岡にかなうやつなんているか?

24 :名盤さん:02/05/11 15:15 ID:en8YFix.
ロキノンのライターは確実に2CHチェックしてるよね

25 :名盤さん:02/05/11 15:21 ID:NfJcgu.k
>>24
いわゆる類は友を呼ぶってやつだな

26 :名盤さん:02/05/11 16:26 ID:F3Ao9cSE
@ underworld/dubnobasswithmyheadman
A 鹿野淳
 だが、これを読みながら初めて聴いている人も、久しぶりに聴く人も、もうわかっている
事だろう。素晴しいよな、このアルバムは!!夜更けにコソドロがブツブツつぶやいている
ようなオープニング・チューン”dark&long”、当時としてはかなりパーカッシブ
なリズムを響かせる”surfboy”僕の中ではフェイヴァリット・ソングであるバカッ
ぽくボケてるネジの完璧にイカれたアシッドBOXソング”cowgirl”(これのシン
グルに「アイリッシュ・パブ・イン・キョウトMIX」っつうのがあって、さらにアホでオチャ
メでグー!!っスよ)(略)
 もう1曲1曲に物凄い量の遊びと夢が詰まっている。唄モノ?ダンス・ミュージック?
バカ言っちゃいけねーよ、そんな言葉からこぼれ落ちるドリーム&ファンタジーが空高く
登っていくような気持ちよさがこのアルバムだろう。本当に計り知れない音楽への愛しみと未だ
耳にした事のない世界への鍵穴をこじ開ける迷いを知らない探究心。このアルバムから僕が感じる
のは何よりもそれだ。しかもそれをあっけらかんと笑顔でいたしちゃってる3人。あ″−っもうロック
でもテクノでも何でもいい、僕もアンダーワールドになりたい!そして本当の意味での自由と可笑しさ
をもっと手に入れてしまいたい!(1996.6.6鹿野淳ROCKIN’ON)

27 :名盤さん:02/05/11 17:11 ID:k6B.knQQ
>26 「僕もアンダーワールドになりたい」って…向こうが迷惑するん
じゃないのか?

28 :名盤さん:02/05/11 22:43 ID:4YpG./FA
そうそう。

29 : :02/05/12 16:53 ID:HzyF3dZg
ライターたちはきっと目立ちたがりの人が多いんだろうなあ

30 :名盤さん:02/05/13 22:03 ID:h/yAdA0w
age

31 :名盤さん:02/05/14 23:17 ID:9jJHbxV2
>>26
93でもやりながら、文章を書いてるんだろか、鹿野は。
文章のテンションがヘンすぎ。

32 :名盤さん:02/05/15 17:47 ID:gFcNIrAg
@ MOGWAI / COME ON DIE YOUNG
A 鹿野淳
 ウォルト・ディズニーの世界やマイケル・ジャクソンの楽曲を引き合いに出すまでもなく、
過剰なファンタジーをきっちりと描き切った表現は、限りなく暴力的に僕らの目や耳に映る。
それはつまり、その過剰なファンタジアがその表現者の独善的な夢だからであって、つまり
人はそれのことを「サイケデリック」と呼ぶからである。近い例えを出すならばコーネリアスの
『ファンタズマ』。あの一見楽しそうなアルバムが、ずぶずぶとはまっていくうちにとてつもない
寂しさやその反対の高揚感を煽るのは、その作品の中でコーネリアスこと小山田圭吾のアンビバレ
ンツな「現実と夢=願い」がごっちゃ混ぜにシェイクされているからである。サイケデリックという
のはそういう覚醒感だ。現実描写だけでもなければ、夢や願いだけでもない。現実の中から抱かれる
夢や希望、そして夢や希望の中から擦り合わされていく現実 そんなぐんにゃりとした世界の中にこそ
「リアル」がある筈だという信念がサイケデリックを映し出すのだ

 99.2.13 鹿野 淳(ロッキング・オン・ジャパン)

33 :名盤さん:02/05/15 17:53 ID:Pn0YxI4s
↑これ、モグワイのライナーになってないじゃん・・・

34 :名盤さん:02/05/15 20:31 ID:757qOWCk
次は鹿野か・・

35 :やっぱり最悪は:02/05/15 20:41 ID:A.I39pC.
ゴーストライターもいる鈴木しょうじ。
なんだあの気持ち悪い髪型。

36 :36:02/05/15 20:59 ID:g0NGpNek
別スレに書き込んだコピペですが、、、、(本人)

国田ジンジャー。
トッド・ラングレンの「セカンド・ウィンド」の一部
「The Special today is KARMA YOGA
Glued to the sofa」 
これを「今日のスペシャルはカーマヨーグルト ソウルフォークのための料理さ」
と訳しているが、KARMA=カルマ YOGA=ヨガ なのに、なぜヨーグルトが出てくるんだ?
トッドもツアー時にYOGAのところで東洋的に両手をあわせて身をくねらせていた。
Gluedも、toを伴って「〜にくっつく、はなれられない」だが、Glut「(食欲などを)満たす」と勘違いしてないか?
sofa=ソファーとなぜ素直に考えられないのか?
中川五郎。
THE WHOの「クワイエット・ワン」中
ふだん無口なジョンが自分のことを
「STILL WATERS RUN DEEP」
=ことわざ:「静かな流れの川は深い=人は見かけに寄らない」
を「水はまだ深い」と訳す。
この人は辞書は引かないのか?もしかしてStill=「静かな、穏やかな」を、「まだ」と訳したのか?
それ以前に、日本語に訳したときの口調が「〜すりゃ」とか、「〜っておもったよ」
とか、くだけ過ぎ、、、、。

菅野ヘッケル。
THE WHO「四重人格」訳す気あるのか?日本語に翻訳するとき、英語の主語をなぜ省略せずに、すべて訳す?
ひとつの文中に「僕」が多すぎ、、。

内田久美子、武内邦愛氏が対訳されていると、(時に誤訳があっても)上手くニュアンスを伝えていると思うのだが、、、。

37 :あぼーん:02/05/15 21:15 ID:FQCPPUVA
フォーマット守ってくださいよ↑

38 :名盤さん:02/05/15 21:16 ID:14lg1/UA
>36 Green Dayのアルバムのライナーは国田ジンジャーが歌詞を訳してる
やつがあるけど、もしかしたらあれも間違いがあるんじゃなかろうか。
…ウトゥだ

39 :名盤さん:02/05/15 21:19 ID:FnykF42E
みんなさん大鷹俊一はどう思われますか?

40 :36:02/05/15 21:28 ID:g0NGpNek
>37
失礼。興奮した。もしかして糞ライナー書くときの心理ってこういう感じ?
鬱、、、。

41 :名盤さん:02/05/16 18:11 ID:55Veb7eg
山ケンの小説もどきや棚層のポエムより、赤岩和美みたいにストイックに主観を排除してバイオに徹している人のほうが、ロックに対する愛情を感じるのだが、、、。
山田道成氏も漏れ的にはOK。どちらも音楽をコンプレックスの解消の道具にしてないというか、、。アーティストの作品の尻馬に乗っかって、ついでに自分の自己表現もし酔うなんていうのは最低だと考えられ。

42 :名盤さん :02/05/16 19:48 ID:Czmvezx6
>41
禿同。
バイオなんて、愛情ないと集められないって。
赤岩さんなんて本当にスゲーよ。

ロキオンなんて、おこちゃまでしかも内容がナイ。
何逝ってるんだかわかんないし、たいしたことも言ってない。
読むだけ徒労。

43 :名盤さん:02/05/16 20:02 ID:/Zv8xxxs
普段威勢のいいこと言ってるロキノンとかの音楽雑誌は
どうしてCCCDに反対しないんですか?

44 :名盤さん:02/05/16 20:13 ID:d7hdLBXU
確かに赤岩和美の情報力は役に立つな。

>>39
独善的だと思う。

45 :名盤さん:02/05/16 23:37 ID:HSBuSU9k
>31 変過ぎてついていけない。何を訴えたいのかわからん

46 :名盤さん:02/05/17 13:30 ID:Eqb0ILAQ
aka

47 :名盤さん:02/05/17 15:57 ID:ttfayRTY
>43
大人の事情なのよ。
そこはヴォケでも、考えてるのよ。。(藁

48 :名盤さん:02/05/17 16:10 ID:8Im0VBIA
>>39
大鷹俊一は訳ワカラン形容詞つけるからいまいち理解できない時がある。

49 :名盤さん:02/05/17 16:13 ID:0r86GpFc
梯は何位ぐらいよ?

50 :名盤さん:02/05/17 22:02 ID:yJvyxajA
梯って「コト」とか「トキ」とか「ソレ」とかカタカナが多くて気になるのは
おれだけだろうか。

ところで赤岩和美って男?

51 :名盤さん:02/05/17 22:06 ID:ctLSqlaM
梯はごみ

52 :名盤さん:02/05/17 22:42 ID:8BnccwJU
マーキュリー・レヴ/オール・イズ・ドリーム
坂本麻里子
「まず、アルバム・タイトルを死って即死。
 続いて、音を聴いてもういっかい死んだ。
 すべては夢―ならばいっそこのまま、こうして
 このアルバムを聴きながら死んでいようか。(中略)
 真夜中に忍び込んだ植物園で見つけた、今まさに
 咲かんとしている月下美人。閉園した夜の遊園地で
 突然動き出した無人の回転木馬。そんな、サプライズと戸惑いと
 少量の恐怖と、沈黙するしかない美しさとを同時に湛えたアルバムだ。」
ロッキング・オン




・・・・・・・・・・・・・・・ 

53 :名盤さん:02/05/18 01:49 ID:.jktrvQk
何がおっしゃりたいのでしょう。
まあひとつだけ意味がわかったな。
おっしゃる通り、そのアルバムを聞いて死んでください。

54 :名盤さん:02/05/18 09:41 ID:pZf.gmNQ
@ SQUAREPUSHER/BUDKHAN MINDPHONE
A 鹿野淳
 過剰な音楽愛がカウンター・ミュージックに走ると、そのカウンターであるべきものの
テンションが逆転現象を起こし、新たな本流を作ってしまう。決して太く長くはないが、
ピアノ線のように確かな強度を誇る信頼の本流。『ミュージック・イズ・ロッテド・
ワン・ノート』(前作)が成し遂げたものはそんなものであったと僕は思っている。これは
ジャズへのリスペクトや現代音楽的な構築美に傾倒していったものではない。
安易なショックを適度に入れ込み、適度なセンチメンタリズムと共に適度な処理と共に
恥ずかしげもなく出てくるポップという武装に守られた戦闘意欲のない音、音、音。
そんな「適度」という曖昧さに対するトムからのハードコアな一撃が『ミュージック?』
だったのだ。
 この新作は『ミュージック・イズ』によってより深みに達したミュージシャン・
シップを、さらに奔放に使いこなしている新曲によって構成されている。

55 :名盤さん:02/05/18 10:59 ID:vcpE51Ck
↑これはもう雰囲気モノの世界だな。

56 :名盤さん:02/05/18 11:39 ID:/S1.k8h.
>>52

別に「驚き」くらい英語にしなくても・・・。

57 :名盤さん:02/05/18 11:46 ID:bvvt0r5U
スクエアプッシャーもロキノン担当かぁ。
どうも、ある程度の売り上げが見込めるようになると、
ロキノンな人にライナーが回る傾向があるみたいね。

58 :名盤さん:02/05/18 11:47 ID:4CaWd2R.
字数がかせげます。

59 :名盤さん:02/05/18 11:55 ID:GXE1d3Tc
>>39
個人的に唯一好きなライナー。
この人、結局60年代の王道ブリティッシュロックが一番つってんだよね。
ただリッキーマーチンコのライブでノリノリになってたのはゲンナリ

60 :名盤さん:02/05/18 15:36 ID:excN/CqY
大鷹は自分の自慢ばっか。アルビニを日本で最初に発見したのは自分
とかピクシーズを(以下同文)・・・・んなのどうでも良い。

61 :名盤さん:02/05/18 15:42 ID:B4e9WHDI
さかもっさんなら何してもよし

62 :名盤さん:02/05/18 21:42 ID:RxTC1les
@ROCK名盤コレクションガイド
A森脇美喜夫
B「60年代のビートルズ、70年代のセックス・ピストルズ、80年代のディスチャージ、そして九〇年代のニルヴァーナ。この4バンドさえ押えておけばロックの四十年間の流れは大丈夫だ。」

63 :名盤さん:02/05/18 22:42 ID:BZ6.Chrs
>62 大丈夫なのかよ?!かたより過ぎだろ、それ。
つーかそれ、森脇の好みのバンドばっかりじゃん

64 :名盤さん:02/05/19 01:30 ID:3SGCHab.
>>62
ははは。面白い

65 :名盤さん:02/05/19 13:40 ID:nUPY4NqY
>>62
アバウト過ぎ(w

66 :名盤さん:02/05/19 15:52 ID:CpfnyeO.
でもまあこれはモリワキミッキーらしいし、
パンクへの愛情を深く感じるから…ヨシとしよう。
少なくともロキノンより簡潔だしね(藁

67 :名盤さん:02/05/19 22:25 ID:IACWaJbU
@BEN LEE / GRANDPAW WOULD
A宮嵜広司
B「初めまして。僕はノイズ・アディクトというロックバンドにいたベン・リーといいます。(800字ほど略)
シドニーに帰ってからというもの、僕はいままでと変わらないフツーのスクールボーイに戻ってしま
いました。でも、もしこれを聴いてくれる人がいるなら、どうか楽しんでもらえるとウレシイです。
感謝をこめて、ベンより。

---というお手紙が、ほんとにほんとにほんとに似合いそうな、ベン・リーのデビューソロアルバム
『グランポー・ウッド』が、ついに日本発売されることになった。」


全部お前の妄想かよ!!

68 :名盤さん:02/05/19 22:44 ID:Sag0e1cE
鹿野は(・∀・)カエレ!

69 :名盤さん:02/05/19 22:48 ID:XhXAefV.
>67 書いた奴の頭の中は妄想に満ち溢れていそうな、そんな気がする

70 :名盤さん:02/05/19 22:53 ID:y/h19SFs
>>66
そもそも親父のくせにパンク好きって自体矛盾してないか?<森脇
Gジャンの袖切ってストーンズのライヴ行ってる親父と変わらん

71 :名盤さん:02/05/19 23:16 ID:/YqFfWfE
>>67のは久々に笑えた。

72 :名盤さん:02/05/19 23:48 ID:XhXAefV.
>70 じゃ私も矛盾してるな。24にもなっていまだにパンクが好きだからさ

73 :名盤さん:02/05/20 00:01 ID:1uBdYfH2
親父でパンク好きだとワルイとは思わないが。
どこが矛盾?むしろそっちが聞きたい。

74 :名盤さん :02/05/20 00:25 ID:VAXVH5ak
日本盤のライナーって、つくづくクズばっかだな。
ココ来てよくわかった。。
日本盤の洋楽売れなくなるのは、当たり前だよ。。
買わなくって良かったし、今後も買う気はない。

75 :名盤さん:02/05/20 00:48 ID:8.iGDgTo
>>69
想像力が豊か(妄想癖、とも言う)ってすばらしいじゃないか

76 :名盤さん:02/05/20 00:56 ID:Ralhg5Ns
>>70の意見が聞きたい。是非!

77 :名盤さん :02/05/20 01:45 ID:wa2spbOc
ロキノンのライター陣は自分で原稿を書いた後、読み直しているのか。
冷静に読み返すと、恥ずかしくなる内容ばかり。
羞恥心がないのか、洗脳されているのか。。

こっちは書いてもないのに、読んでいて恥ずかしいぞ。。

78 :名盤さん:02/05/20 01:49 ID:IusgBlK2
簡単にまとめると。。。。。。
ロキノンライターの執筆したライナーノーツあり→輸入盤買う
まともな数名                →国内盤買う

これでよし。

79 :名盤さん:02/05/20 01:51 ID:AvPUoFiU
>>77
多分、夜中の1〜3時頃に書いてるんじゃないかな。
この時間帯は気分がハイになるからね。

80 :名盤さん:02/05/20 02:05 ID:QwozInxQ
タナソウと鹿野、そろそろ決着をつけよう

81 :クワジ:02/05/20 02:54 ID:PBrEALts
そーいや梯氏はGlow(光)を「成長(Grow?)」などと訳してたな・・・
さして嫌いなライターでもないが、今どこで何をやっておるのだろー。
鹿野はNUMBをフォローしてたのが救いかな。やっぱお前BUZZ戻れ。

82 :名盤さん:02/05/20 02:57 ID:Q0QTtp0M
馬鹿野

83 :名盤さん:02/05/20 12:58 ID:wnBQDRP2
>75 そうとも言うね。紙一重な感じがするぞ

84 :名盤さん:02/05/20 16:34 ID:hOdJWjGw
@ ジャグアー/ヴィジョン
A 田中宗一郎

 自分達が「何処」に向かっているのか、それがさっぱりわからない。この道は自分で
選んだものなのか、それとも、誰かが敷いたレールの上を走っているのか?この道の
行き着く果てなんてもの自体が存在するのか? イラつく。俺のナイフは何処だ? 
目の前の「今日」さえ引き裂いてやりたい気分だ。とにかくすべてを終わらせてしまい
たい。こんな状態で、俺は果たして生きてるって言えるのか? こんな気持ちが日々、
どんどん強くなってきているのを、僕はここ数年来ずっと感じている。
 70年代以降、優れたポップ・ミュージックが格闘し続けていたのはシニシズムと
呼ばれる未来に対する悲観的な想いだった。明確な「敵」が見えなくなってしまってか
らというもの、我々はそのシニシズムという、内なる見えない敵を打ち負かすために
ポップ・ミュージックと共闘してきた。そう、「ポジティヴ」とやらを獲得するために。
だが、一握りのポジティヴとやらを手にした瞬間に、ひたすら苛立ちだけが拡大生産
されていくのを我々は痛いほど思い知らされてきた。この砂を噛むような、堂々巡り。
そして、カート・コバーンはそんな堂々巡りから「いち抜けた」を決め込みやがった。
くそったれ。裏切り者!  ↓つづく

85 :アテント:02/05/20 16:45 ID:8/WB7x5s
おまえのナイフは髪の毛だ

86 :名盤さん:02/05/20 16:47 ID:hOdJWjGw
90年代初頭のテクノ・ミュージックが提示していたステレオ・タイプで、お気楽な
世界観にはもはや笑いさえ出てこない。オアシスを見て彼らのようになりたいと思う人間
がいると思う?ほら、ミック・ジャガー伯父さんが歌っている。60年代という「永遠の
若さの象徴」が歌っている。ご丁寧にも、メディアが見せてくれるのは、そんな醜悪な老人
達ばかり。そう、俺達の未来こそがこの醜悪な老人なんだ。
 年金を払うだけ払わされて、ご丁寧に俺達に用意されるのは「灰色の未来」ってことらし
い。イラつく。だからこそ、「今」という場所にしがみつくことだけが唯一の生きる
手立て。オブセッションとなる未来なんて概念から逃げ出して、「今」を生きる。
生きようとする。でも、この希薄な生の実感はどうだ? 蜘蛛の巣のように張り
巡らされたメディアを通じてキミやボクのすべてが均質化されていく。無記名に
なっていく。  ↓つづく

87 :名盤さん:02/05/20 16:49 ID:39U2Vtuo
キモイわ〜

88 :名盤さん:02/05/20 16:55 ID:hOdJWjGw
我々の「生」はもはや「体験」とは呼べないような、ひたすら薄っぺらなもの
にしか感じられない。イラつく。俺は生きているのか? この少しもよくならない
鈍い頭痛だけが、今の俺の生を証明してくれるのなら、こんなものいらない。とにかく、
すべてを終わらせてしまいたいんだ。頼むから教えてくれ。俺は生きているのか?
おそらく98年においてすべてのポップ・ミュージックが出発すべき磁場がある
としたら、それはそんな場所だろう。

89 :名盤さん:02/05/20 17:10 ID:hOdJWjGw
またつづき(しつこい?)

 この手が何かを?むことが出来るかどうかはわからない。でもジャグアー
はこの真暗闇の中、手を延ばす。君はこの手を握ってくれるのだろうか?
甘い期待?いや,何故、僕が手を延ばしたかなんて理由さえとっくに忘れて
しまった。すっかり頭はボーっとしてしまって、何も思い出せない。でも、
ゆっくりと俺達は進んでいく。手を延ばす。明日は? 知らないよ。このまま
朽ち果てる甘美夢を見ながら、でも、性懲りもなく、真暗闇の中、震える手を
延ばしている「俺達」。そして、頭は朦朧としながらも、確かにこんな気持ち
を感じているんだ。「俺は生き返ろうとしているんだ」。そう、だから、
この身も奮えるような感覚だけを信じよう。もう一度、ジャグアーを鳴らし
長柄、あの感覚を蘇らせてみよう。 (98年2月 田中宗一郎)
 ちなみにこの盤は、スヌザの長谷川友美もライナーを書いており、
こちらは、バイオ中心となっている。

90 :アテント:02/05/20 17:19 ID:8/WB7x5s
お疲れー

91 :名盤さん:02/05/20 17:38 ID:TpzyCpYU
ジャグアーって何処いったの?

92 :名盤さん:02/05/20 17:41 ID:NRAjRu0c
ジャグアーなどというしょうもないバンドのライナーを書かされる身にも
なってみろ byタナソウ

93 :      :02/05/20 21:48 ID:ai/wjbcA
@書籍「暗黒大陸じゃがたら」中の、町田康へのインタヴュー
A小野島大
小野島大という評論家が「町田康は、江戸アケミになれなかったコンプレックスで小説を書いている」といっている、とふれたあと、町田は「他人になりたいと思ったことなんかないのに、評論家ならちゃんと調べて書いてもらわないと困る。それはお前やろっていう」と怒っていた。

94 :名盤さん:02/05/21 00:07 ID:IJVOZb/Y
>51
確か同名バンドがいたためカーソンに改名した後解散

95 :名盤さん:02/05/21 10:46 ID:X2bpWHkA
>>84,>>86,>>88-89
超人的ポエム

96 :名盤さん:02/05/21 17:35 ID:qbjO.M/c
まだまだ糞らいなーあるぞ。ちゅうか、きりがない。

書くのがめんどいが、いずれ。

97 :ちんちんなまず:02/05/21 18:30 ID:OI4MaqJA
糞ライナー量産のタナソウには、小一時間問いつめたい。
人前で得意げに肛門(うんこつき)をみせるなと。
そんなもんは誰でも一つは持っとるわいと。

98 :名盤さん:02/05/21 21:14 ID:RpNofXgc
>93 インタビュアーが怒られる例なんて初めて知ったよ…

99 :93    :02/05/21 21:34 ID:en4knf3Q
失礼、文章まずかった。これ、インタヴューしてたのが小野島大ではなく、別の人。
インタヴューの中で、町田氏が、以前小野島大に「町田康は江戸アケミになれなかったコンプレックスで小説を書いている」といっていたらしい、と怒っているのです。

100 :98:02/05/21 21:59 ID:RpNofXgc
>99 ああ、そうだったんですか。こっちこそ早とちりスマソ
にしても読んでると悲しくなりますわ。

101 :名盤さん:02/05/21 22:10 ID:qGQYVcvw
小野島大はエレファントカシマシ(名前あってるっけ?)の
インタヴューが喧嘩になっちゃってたのが面白かったなぁ。
確かミュージックマガジン。

102 :アテント ◆4UtFCDhM:02/05/21 22:12 ID:R84t1F4w
>101
俺ってジャーナリズムだぜって思ってそうだ

103 :名盤さん:02/05/21 22:28 ID:0ZRkDU2k
タナソウは笑えるからまだしも、小野島大は心底ウザい。

104 :名盤さん:02/05/22 05:12 ID:lkj2A8ZE
>>101
なつかしいな

105 :名盤さん:02/05/22 05:59 ID:S1IMvaFQ
>>101
詳細キボンヌ

106 :ごめん。101じゃないけど小野島:02/05/22 12:57 ID:PbziRTLI
KLUTEのライナーより


行きつけの輸入盤店に行ったら店員に勧められた。
「これ、ドイツのミニストリーだぜ。」
おれは思わず声を出して笑ってしまったのさ。
いかにもありそうなパターンじゃないか。ドイツとミニストリー。ピッタリはまった組み合わせというわけだ。
今までそういう音を出す連中がいなかったのが不思議ってものだ。
俺は当然そのレコードを買って帰る。予想どうり最低な音で、俺はすっかりBADな気分になった。

・・・・・
以下バンドとバンドの音の解説、中略
・・・・・

クルートの音楽は、このクソったれな現実をありのまま、そっくり開示してくれる。
おれは軽い戦慄を感じながら、その音が行き着く先を見定めようとするのだ。
天国か地獄か。

俺は生き残る。必ず。(ここでかくなってる)

107 :名盤さん:02/05/22 16:43 ID:/Idm2T6U
>>105
グーグルで"エレファントカシマシ 小野島大"を
検索すれば、抜粋を掲載してるBBSがあるよ。 

108 :名盤さん:02/05/22 16:51 ID:/3bvaW9M
ヘルメット『アフターテイスト』のROのレビューは史上最低だった
『(ニルヴァーナの)ネヴァーマインド以来の傑作』って

どこがやねん....
あれやったらベティの方がエエわ

109 :名盤さん:02/05/22 20:35 ID:EIBWhxoQ
>106 クルートのメンバーが哀れだ。まさかこんな文章を書かれているとは
夢にも思うまい

110 :名盤さん:02/05/22 22:33 ID:nw.OLzig
ロキノン系のライターって、「他人の音楽にライナーつける」のではなく、「自分のポエムに音楽がついている」と思ってる?外国のアルバムに勝手に「コラボレーション」してるような、、、。

111 :名盤さん:02/05/22 23:14 ID:KHbNBvfM
レディオヘッドfeatタナソウ

112 :名盤さん:02/05/22 23:39 ID:/jivXamA
>>110
確かに。なんか自分のライナーとか見ながらオナーニしてそう。
「ああ、俺かっこいい。こんなこと書いちゃって。俺マンセー!」

自分がかいたものが文章ではなく、恥であったことに気づいてない罠。

113 :名盤さん:02/05/22 23:42 ID:tAw81hK2
>>107
見つけたよ、ありがとう。
「ミュージシャンの個性がコンサートに表れるとすれば、
エレファントカシマシのコンサートはなんであんなふうになるのか
ってことを聞きたいわけです。」とかなぁ・・・もう言葉も出ない

114 :名盤さん:02/05/23 00:03 ID:clgQlTJw
10年以上前の話だけど、小田島はフリッパーズに「あの大きなモアイのような〜」とか言われてたな。
当時のパチパチは親しみを込めて呼んでるって事にしてたけど、あれは普通に馬鹿にしてた。

115 :名盤さん:02/05/23 17:39 ID:3/zkFK4Y
@ MOVER/S.T
A 田中宗一郎

 タンバリン片手に、すべてのブルーにこんがらかった世界をグッド・ロールしようとする
ブリティッシュ・ロックンロールの新星ムーヴァーがやってくる! ヤア! ヤア! ヤア!
さぁ、こんな辛気くさい駄文を読む前に、まずはこのアルバムをデッキにブチ込んで欲しい。
とにかくブッ飛んで、大笑いしたくなるから。(略)
 もう最高だから。この抱腹絶倒のイントロダクションが、キミが新たな一歩を踏み出すため
の起爆剤になりますように! この馬鹿と紙一重のイントロダクションが、静かな停滞を決め
込んだ時代をぐるっともう一回転させるための合図のなりますように! これが僕の、今年最
初の「明日への願い」だ。(略)
 ちょっとくたびれた我々のハートを、こんな風にバウンシーに騒がせて、こんな風にホープ
フルにしてくれるサウンドを待っていた。そう、「いや、まだ大丈夫だ。行ける、きっと行け
るよ」 そんな風にひとり膝を抱えながら、でも、眼だけは見開いている世界中のベッド・ル
ームにこんな言葉が鳴り響いているとしたら! 「始めるんだ、スタートをきるんだ/俺達、
君のためなら何だってやるさ/始まるんだ、こっち来いよ!」 そいつは本当にスリリングな体験だ。
(略) 黒の次は白しか来ない。俺達,ハッピーになる用意は出来てるんだ。そう、98年我々は幸
運にもムーヴァーに出会った。

116 :名盤さん:02/05/23 20:55 ID:az4SA87E
>115 「こんなに辛気くさい駄文を」って・・・駄文だってわかってんなら
書くなよ

117 :名盤さん:02/05/23 20:58 ID:761.OMz.
>>115
「ダメな僕」を描いていた今までのとは、ちょっと違うね。
怪しい壺の宣伝文みたい。

118 :名盤さん:02/05/23 21:50 ID:6Sic5Wgk
タナソウの文章は本当に最高だなあ(w
どこか単行本化して出版してくれないかな。

119 :そういえば:02/05/23 21:57 ID:6Sic5Wgk
タナソウの文章はどこか山川健一を想起させるね(w

120 :名盤さん:02/05/25 10:18 ID:.IdYJr.E
タナソウ、おんなじことばっかり書いてる。コピペ厨房みたいだ

121 :名盤さん:02/05/25 10:39 ID:YJNNq1BQ
@Glen Matlock/Who's he think he is when he's at home?
A大貫憲章
(略)このベテラン・ロッカーに昨今のブリット・ポップやトリップ・ポップ
とかで、すっかりロック臭さの抜けてしまったようなイギリスのロックシーン
に喝を入れてもらいたいような気にはなる。(略)
何はともあれ、マイペースでロックしてくれればそれでOK。同じロック好き
人間として、ひっそりと応援させてもらおう。間違っても、ロック・スターに
なんかならないでね。明日は明日の風が吹く。予想屋のお兄さんで十分カッコ
いい。

「ロック・スターになんかならないでね」って…あんたの人生じゃないだろうが。
余計なお世話だよ全く

122 :名盤さん:02/05/25 11:41 ID:olyzmUpU
タナソウの文体でテンプレキボンヌ

123 :名盤さん:02/05/25 12:36 ID:byOvUr2I
@ジョンスペンサーブルースエクスプロージョン/acme
A鹿野淳
(前略)まさに音に身を投げ出した瞬間に僕らの耳に届いたのは、
「ドゥィルルッビィッビィッ、ドゥッルルルルッ」という、何ともメンフィスで大陸的で愉快に乾いた、
スッカスカのブルース・ギター・フレーズだった・・・・・・。
ジョン、やっぱお前、最高だよ。男はヌキ方を知らないと、アクメを味わえねーもんな。
(中略)
アホか、と思う人はどうぞ今ここでブルース・エクスプロージョンを捨てて下さい。
それはロックを捨てることにもなるけどさ。
(中略)
わかったって、ジョン。やっぱ、お前らにしか出来ねーことは、ここにあったよ。
死ぬまで勝手に心の底から唄い上げ、吠え続けてくれ。

124 :   :02/05/25 13:04 ID:Ov//QaGY
>>115
駄文かどうかはともかく、いいアルバムじゃん。MOVERの1ST。

125 :名盤さん:02/05/25 15:21 ID:sP3LfNk2
>123
なんか、この鹿野といいタナソーといい、旅行で海外いったりしたら、町で偶然あったアーティストに、なれなれしく「よおっ元気だったかい?」って近づいて握手もとめそう、、、。
ついでにボディガードに撃たれちゃって、「うう、どうしてだっ、、。なぜこのオレを、、、?」といってその場に倒れる。

読むものにそんな妄想を起こさせるライナーだな、、、。

126 :   :02/05/26 01:26 ID:n/aGHmxA
age

127 :名盤さん:02/05/26 01:29 ID:fWc5Zozw
age

128 :名盤さん:02/05/26 01:44 ID:fWc5Zozw
age

129 :名盤さん:02/05/26 01:46 ID:fWc5Zozw
ファンです
またタナソーの文でイキタイです

130 :名盤さん:02/05/26 22:52 ID:y6Qk68kU
Tangled up in blue(・∀・)あげ!

131 :名盤さん:02/05/26 23:39 ID:1yrdUP3w
>122 テンプレって何でつか?

132 :名盤さん:02/05/27 18:03 ID:8wzCvZCo
<俺達、洋楽野郎 Aチーム!>
http://music.2ch.net/test/read.cgi/musice/1022072847/l50

133 : :02/05/28 01:06 ID:Jn4NGD6I
面白いって噂で見に来たんだけど、スレ1はどこですか?

134 :名盤さん:02/05/28 01:32 ID:UVf1dXPY
@The Living End / Roll On
A大貫憲章
B「超クール。それでもってマジ熱い。コレ聴いて血が熱くならなかったら、
一度医者にみてもらった方がいいよ。だって、そういう人、きっとビョーキだからさ。
リヴィング・エンド、すっげーヤツラだよ。やっぱ。」(←太字で)


この後に長々文章書いてるんだが、この単なる暴言の所為で読む気おきん。
そりゃいいアルバムだと思うけど、この文章には何様だよって気になる。

135 : :02/05/28 10:21 ID:wQ9B3Ouc
>134

まさに糞ライナー

136 :名盤さん:02/05/28 12:56 ID:72d4UlTs
>134 新たなる本スレ優勝候補の登場だな。121のもクソだけどそっちの方が
笑える

137 :名盤さん:02/05/28 15:19 ID:1EG6C4nM
>>134
締めの部分もなかなか面白いぞ。

「ロックンロールが古臭いだの、ロックは死んだだの、ふざけんじゃねーよ。
ここにこんなにイカした21世紀をまかせられるロックンロール・バンドがいるじゃねーか。
おっと失礼、ちょっとコーフンしちまった。けど、このレコード聴いて血が熱くならないヤツは、
一度医者にみてもらったほうがいい。アンタ、ビョーキだよ、きっと。」

ビョーキなのはアンタの方だよ、きっと。

138 :名盤さん:02/05/28 17:51 ID:/HPkKNfg
>>121
×トリップ・ポップ→○トリップ・ホップ

139 :名盤さん:02/05/28 18:08 ID:xWi8Zzsk
>137
カッコイイね(w

140 :実は121:02/05/28 20:35 ID:CLf4dsJU
>138 ありがと。殺虫剤でも飲んで逝ってくるわ

141 : :02/05/28 21:02 ID:jRdmA3EY
>「ロックンロールが古臭いだの、ロックは死んだだの、ふざけんじゃねーよ。」
あんたの同業者ぐれーだろ、そんなこといってんの。リスナーの読むライナーでうっぷん晴らしシルナョ。

142 :アテント ◆4UtFCDhM:02/05/29 00:28 ID:Uu5erPRU
>133
>>2に載せときました。
大貫憲章はサンショウウオみたいなルックスな時点で
すごいと思ったけど文もすごいんだ・・・

143 :134:02/05/29 01:35 ID:D5yQbBhw
>>137
締めでもそんなこと書いてるとはいよいよキテルな、こいつは。
しかも「アンタ、ビョーキだよ」だなんて名無しだもんな。人を不快にさせるのが目的のようだ。


>>10で触れられてるがSLIPKNOTのライナーも凄い。
文章があまりにあんまりなためいくつか抜粋する形になるが、
@SLIPKNOT / IOWA
A行川和彦
B「糞メディアの浮つきをよそに、ブレイクとツアーでさらにファック&シットなマキシマム・エナジーが
  膨らみやがったから、やさぐれフレーズとごろつきリズムの極上のブレンドになったわけよ。(中略)
  んでなにに飢えてるのかって? すべてにだよ。赤チン塗って直る程度のトラウマなんかじゃない。
  クソがわんさかいる限り満たされることはない心根ってもんがあるんだよ。(中略)
  ブラスト・ビートをかましやがった。いきなりとはなぁ。よくやったSLIPKNOT!
  これでも食らっとけやトレンド・バスターズ!って具合じゃないかい。
  おじょうちゃんおぼっちゃんよ、貞操帯でもつけとかにゃあんたを守る知性とやらがヤられちまうぜ。」

中学生のDQNが卒業文集に書くような典型的低脳稚拙口調が全編に渡っている。
音楽性やバンドの側面にも一応触れてるが、中途半端な説明は誤解を招くから省く
なんつってる。おもいっきり中途半端なんだが。で自分も関わってる雑誌を読めとの宣伝。
このライナー読み返したら絶対恥ずかしくてたまらんだろう(w

長々とスマソ

144 : :02/05/29 14:20 ID:3sGIP852
ツェッペリンのフィジカルグラフィティとクラッシュの白い暴動のライナーを読み比べると面白い

145 :名盤さん:02/05/29 14:21 ID:L561leDs

腹いて〜w
http://freehost.kakiko.com/freen/kesaku.html

146 :行川和彦@SupportDESK ★:02/05/29 16:28 ID:???
馬鹿にすんな!

147 :名盤さん:02/05/29 16:38 ID:OyhQQm0w
インキュバスはRO「Make Yourself」のレヴューで
「レイジを一般化したのがリンプで、インキュバスはさらにその廉価版といった感じ。
 大変聴きやすいが個性がない」
などと酷評されていました。

148 :低空飛行:02/05/30 00:31 ID:NOcUf3iw
age

149 :名盤さん:02/05/30 00:34 ID:pZHPpy76
>144
どんなの?

150 :名盤さん:02/05/30 16:33 ID:cjbAW9o2
Joy Divisionの「Still」のライナーは読んでるとなんだかむかついて来る。
久保憲司って人が書いてるけど有名な人?

151 :名盤さん:02/05/30 16:34 ID:GcDlbsIQ
>>150
キャメラマン

152 :名盤さん:02/05/30 16:41 ID:GrOaDRxo
タナソーとオーヌキの顔写真うpしてくれる人いませんか?

神降臨に期待。

153 :名盤さん:02/05/30 21:50 ID:TTEo8Fkw
今日のテレビ欄の「真夜中の王国」に鹿野淳の名が晒されている。

154 : :02/05/30 21:54 ID:f2uCkIXc
フィジカルグラフィティ
「ロックってイカしてる。僕はツェッペリンを聴くたびにそう思うのだ」

白い暴動
「レッドツェッペリンがどれだけ偉大かということよりも、クラッシュがどれだけ切実かということのほうが重要だ」


どっちも大貫憲章。たった2年の間にえらい変わりよう。
大貫に限らずこの世代の評論家はみんなハードロック/プログレの時代からパンク/NWへの移行を経験してるが、
転向する前にそれまで自分が書いてたことにきっちり落とし前をつけた奴はほとんどいない。

155 : :02/05/30 21:56 ID:ppLTnCAw
今日書店にいったら、小野島大の「ライター養成講座」というふざけた本があった。
ライターの心得として、「礼儀作法」ということが最初に挙げられていた。
小野島と、何人かのライターの卵との対談で、尊敬するライターとして、鹿野、増井氏などが上げられていた。
なんか書いてあること読むと、本当に知識も薄く、偏ったことばっか。
俺らが知りたいのは、アーティストの感性であって、怪しげなライターの感性なんか必要ないっつの。

156 :匿名希望さん:02/05/31 01:36 ID:tBpnB7ds
>>155
別に小野島を擁護するつもりはないが、
>ライターの心得として、「礼儀作法」ということが最初に挙げられていた
というのはデタラメ。ちゃんと「これまで述べてきたことのほかに」と前振り
があって、彼の言う評論の作法が20ページ近く書いてあるだろう。
その内容について糾弾するならともかく、あんたの書いていることは
ただの煽り、というよりは事実誤認、いや捏造だ。
「知識も薄く、偏ったことばっか」と思うのは自由だが、
>俺らが知りたいのは、アーティストの感性であって、怪しげなライターの感性なんか必要ないっつの
というのは、「俺が」とするべきだな。「俺ら」ってアンタと誰だよ?
少なくとも俺は優れた評論なら読みたいと思うよ。小野島が優れているかどうかは
わからんがね。

157 :名盤さん:02/05/31 02:05 ID:IM1lB6xQ
>>155
プ
アーティストの感性は作品の中からお前自身が感じ取れよ!

158 :名盤さん:02/05/31 02:14 ID:ZDloozCg
>>152
タナソーはガチンコにでてくるレッドっていう人に
そっくりだよ。

159 :名盤さん:02/05/31 16:08 ID:jpGgtcNo
@ ワン・フィアス・ビア・コースター/ブラッドハウンド・ギャング
A 田中宗一郎

「この禿げ親父が!」 いきなり冒頭から、他人の身体的マイナスの特徴という、決して
行ってはならぬ中傷を口にしてしまいました。すいません。でも、ちょっとこんな風に叫んだりすると
ちょっと気持ちいい。ああ、すっきりした。だが、人は時としてそうした暴言を抑えられなくなる
瞬間があるものだ。良識者からのもはや逃げようのないまでの批判は承知の上で、”リアルなこと”
を口にしてみたくなるのである。そして、例え、世界がヒューマニズムだの、政治的妥協性だの、
良識だのを総動員させたところで、この”禿げて、フケだらけの親父の頭”に対する不快感は否定
することはできない。

160 :名盤さん:02/05/31 16:35 ID:XnmtR2HY
>>159
タナソー、アンタの方が不快だよ

161 :名盤さん:02/05/31 17:05 ID:pXYFfaqY
>>159
タナソー大好き
もっとやれもっとやれ

162 :名盤さん:02/06/01 00:32 ID:ClpymYnA
期待あげ

163 :名盤さん:02/06/01 03:36 ID:7OC1kmSQ
ハゲオヤジとは最近のタナソーのことと思われ

164 :名盤さん:02/06/01 15:16 ID:ITLULmUI
>>152
タナソウはあるよ。

http://www.fujirockfestival.com/report99/70_index.html

165 :名盤さん:02/06/01 16:33 ID:2QaB3sDc
キショイ。
こんな写真ウプすんな。

166 :名盤さん:02/06/01 21:37 ID:MXUlf3Eo
このルックスなら、俺はなんか許せるな。
ごめんねタナソウ、今までからかって。

167 :名盤さん:02/06/02 03:12 ID:yRSr.vQg
>>150
クボケンは即刻文章書くのをやめるべきだな

168 :名盤さん:02/06/02 10:25 ID:jQG9MR/Y
このスレはタナソウを擁護するスレに変わりまひた

169 :名盤さん:02/06/02 13:54 ID:9TGyvKm.
>>164
すげー!!!
なんか中年ヒキコモリの人みたいだ(w
どうもありがとう。
だれかオーヌキも写真うpしてよ〜。
もう一度神降臨に期待。

170 :名盤さん:02/06/02 13:57 ID:A0W5rUKw
なんでみんなわざわざ高い金出して国内盤買うの?
輸入盤でいいじゃん。

171 :名盤さん:02/06/02 17:10 ID:k0vKDheQ
>170 国内盤なら歌詞がわかるし(海外盤は歌詞カードすらないものがあるから)
バンドならメンバーの名前がわかる。それにアーティストの結成にいたる
いきさつとかがわかる。
それに何より歌詞の日本語訳がわかる。

172 :名盤さん:02/06/02 17:27 ID:M4hoHIX.
>>170
レンタルではほぼ国内盤しかありません

173 :名盤さん:02/06/02 17:28 ID:h1FieL72
レンタルならいつでもタナソウに会えると

174 :164:02/06/02 19:36 ID:cp3agVEc
>>169
タナソーは気に入ってもらえたみたいで(w
前スレに貼ってあったんだけどね。

じゃ、オーヌキ。
www.kenrocks.net/images/ kensho.jpg

175 :164:02/06/02 19:38 ID:cp3agVEc
>>174
スマソ。うまくいかん。これでどうだ。
http--www.kenrocks.net-images-kensho.jpg

176 :名盤さん:02/06/02 19:40 ID:lLZWpcPo
>>167
クボケンて写真家でしょ?ラッシュのライナーも
どうしようもなかったなあ、そういえば。

177 :164:02/06/02 19:41 ID:cp3agVEc
初心者でスマソ。こうなったら、こういきます。
http://www.kenrocks.net/page2.htm

ちなみにパンクDJヒカルの写真も!
もろDQN(w

178 :田中 宗二郎:02/06/02 22:10 ID:OZW/4gys
ネットできるんなら情報はライナー無くても手に入るでしょ?
歌詞は検索サイトにいけば大体みつかるし。
問題は訳詞か・・・

179 :名盤さん:02/06/02 22:56 ID:XXjoSlLc
ネットだけでは得られない情報もあるからなぁ。
それにいちいちあっちゃこっちゃを調べてまわるのもめんどくさい。
まぁ、ロキノン系の人が書いてるライナーノーツなんて資料的価値は何にもないから
そういうときは迷わず輸入盤買うけどね

180 :名盤さん:02/06/02 23:22 ID:HpUl1Qnw
>>179
資料的価値はないが文学的価値はある、といってみるテスト

181 :164:02/06/02 23:25 ID:l462Il6I
>>180
文学的価値?タナソーが?って言ったら釣られるかもしれない罠

182 :150:02/06/02 23:30 ID:CihQm0.Q
>>176
ジョイディヴィジョンのライナーは、
どうでもいい昔話と、ジョイディヴィジョンの経歴と曲解説書くの面倒くせーっていう内容で
資料的価値ゼロですた。

とにかく文章下手で何が言いたいか解らない文章だった。
ライナーの原稿分の金を返せと言いたい。

183 :170:02/06/02 23:47 ID:A0W5rUKw
なるほど、歌詞か。漏れが聴くのはインストばっかだしなあ。
たまに歌入ってるの買っても歌詞はどうでもよかったりするし。
情報はネット上にいくらでも転がってるしね。
実際結構な数CD買う人にとっちゃ差額ってバカにならないと思うんだけど。

184 :名盤さん:02/06/03 00:01 ID:csQtrLFw
>183 バンドばかり聴く人で翻訳が苦手な人は国内盤買う事が多いと思う。
私の場合パンクとかメロコアは歌詞がわかって好きになったから
そうしてる。グリーンデイのアルバムで海外盤買って意味不明だったから
これからは絶対に国内盤にしよう!と思って。
でもインスト系なら歌詞ないから海外盤でもいいかもね

185 :名盤さん:02/06/03 01:54 ID:ZAhva3j2
USやUKものは輸入盤の方が確実に安いだろうけど、
その他のマイナ−な国の盤だと日本盤でも輸入盤でも値段変わらなかったり
むしろ輸入盤の方が高かったりするんだよね。
そういう場合があって日本盤結構買う事ある。

186 :名盤さん:02/06/03 01:59 ID:6VWDxpYs
あるね。
こないだダーク・スターの輸入盤をロクに値段見ずに
買ったら、\4,000ちょっとしてビクーリした…。

187 :名盤さん:02/06/04 14:36 ID:D48ZSJN2
デヴィッド・ボウイの新譜のライナーが小野島。

188 : :02/06/04 21:00 ID:ZIuMmmAc
age

189 :名盤さん:02/06/04 21:47 ID:OJqXP3sY
>187 小野島の書いたライナー目当てに買うヤシがいたりしてな

190 :名盤さん:02/06/05 00:31 ID:WTBypzH6
>189 ライター目指してる奴が買うんじゃない?(ww

191 :189:02/06/05 00:53 ID:OJqXP3sY
>190 なるほど。そして第二、第三の小野島が誕生する…と。
あらまあすごい事だわ

192 :名盤さん:02/06/05 03:57 ID:QB5qm4ZI
UKものは日本盤のほうが安いってことも結構あるよ。

193 :名盤さん:02/06/05 17:02 ID:X/mlVO4o
@ ムーヴァー / フライ・カジュアル
A 田中宗一郎

 ほら、ちょっと目を閉じて、ゆっくりと肩を揺らしながら、リズムを取ってみよう。流れる
光景に合わせて、軽く肩を上下に振ってもいい。時折、あの娘と顔を見あわせながら、ゆったり
とした気分で何時間も踊り続けるのも最高だ。夢をつかみ取るための決死の跳躍も重要だし、
一夜限りの馬鹿騒ぎだって僕らの一度限りのライフには欠かせない。ポップ・ミュージックは、
いつだってそんな場所で僕らの味方だった。だが、ムーヴァー新作『フライ・カジュアル』は、
この作品は、きっとあなたの日常における、最高のサウンド・トラックになるだろう。友達に
会いに行くこと。新しいシャツを選ぶこと。髪をそろえること。プレゼントのために買った花を
抱えて、通りをウキウキした気分で闊歩すること。そうすれば、おのずと希望は向こう側からやっ
て来る。どれだけブラックミュージックに憧れていようと、すべてを模範する必要なんかない。
自分なりのやり方で構わない。この「漠然とした喪失感」はどこまで行ったって、姿を消したり
しないんだから。だから、焦ったって仕方ない。こいつと一生、一緒に踊ってみせよう。ゆったりと。
そして、ずっと。
 さて、プレイステーションという新種のドラッグから逃れられなくなってしまう前に、今夜も
ダンス・フロアで軽くステップをきめようか。ハッピー&バウンシーなビートは、
ゆったりと腰をふれるように少し速度を落としてくれた。周りの景色をきちんと楽しみながら、
キミが一歩一歩前に進む速さに合わせてくれた。さあ、一緒に行こう。
ウェルカム・バック、ソウル・マン。

          2000年 3月 SNOOZER 田中宗一郎

194 :名盤さん:02/06/05 18:59 ID:W72UovXE
ウェルカム・バック、タナソウ。
タナソウは神。

195 :名盤さん:02/06/05 20:04 ID:hJJ8PgiE
王者の底力を見せました

196 :名盤さん:02/06/05 20:05 ID:Yeo/A47g
そう、

197 :名盤さん:02/06/06 00:06 ID:mSo/Jc8I
…さすが神、タナソー。ファンになりますた。

198 :名盤さん:02/06/07 09:15 ID:aqT4A4mI
>177
この写真写り良すぎ

199 :名盤さん:02/06/07 12:40 ID:kNS5qzO6
タナソーには誰も勝てないなー

200 :名盤さん:02/06/07 17:34 ID:/TvfmT7g
なぜにプレイステーション?

201 :名盤さん:02/06/07 17:39 ID:U9YOZWlU
プレイステーションは人殺しの機械らしい

202 :2:02/06/07 19:10 ID:g9uULwak
タナソーやはり素晴らしすぎ。
分だけ読んだんじゃ気持ち悪いだけだが、
写真を見ると193のような文章も微笑ましいものへと、、、。
タナソーのライナーには著者近影を掲載するべき。

203 :2:02/06/07 19:11 ID:g9uULwak
あっ、文だ。鬱、、、。

204 :アテント♯90 dAy men:02/06/08 10:12 ID:sKroUvs.
@zep/remasters
A渋谷陽一
B極東の島国で”ツェッペリンの渋谷”と呼ばれて僕は本望だ。

情けない自慢。。。

205 :名盤さん:02/06/08 11:39 ID:R1cdO0iM
>>204

つーかそんな風に呼んでるのはロキノン社員だけと思われ。

206 :名盤さん:02/06/08 12:15 ID:lIc3yIFk
>>204
細かいツッコミけど、こういう、一見謙虚な、しかし実は卑屈な面て、「渋谷陽一」の本質(の一面)だと思ふ。

207 :名盤さん:02/06/09 19:35 ID:hjH6NycA
>さて、プレイステーションという新種のドラッグから逃れられなくなってしまう前に

この一文マジで最高

208 :名無しのエリー:02/06/09 23:27 ID:Ktf1QB.A
>>206
どこが謙虚で卑屈なんだ?
おしえてくれ

209 :206:02/06/10 03:36 ID:W3QqGeFE
>>208
「極東の島国」という表現。
欧米コンプレックスの現われでは?
ここが「卑屈」。

しかし、「”ツェッペリンの渋谷”」などという、いかにもな表現をされても「本望」と言う辺りが「謙虚」。

いずれにせよ、彼の傲岸不遜なイメージとは異なる。
ファンは、「ああ、この人コワモテぶってるけど、音楽の前では謙虚な人なんだな」と思うんじゃないかと思う。「僕」とか書くし。
で、俺は、たしかに謙虚な面もあるけど、同時に卑屈な面もあるのじゃないかと言いたいわけれす。

210 :名盤さん:02/06/10 23:14 ID:K2gH31qQ
>207
ワラタ。さすがタナソー大先生!

211 :164:02/06/11 01:23 ID:eyy7PPfA
>>207
で、タナソーは凶箱を買うとw

212 :名盤さん:02/06/11 04:36 ID:180FQXnU
もうタナソーはいいよ。

213 :名盤きん ◆IXpB0czw:02/06/11 14:46 ID:0Xk8S21s
このスレにぴったりなCDを発見。

THE ONE AND ONLY HIGH AND LOW / EC8OR
お詫び:
当初解説書を付ける予定で、自分から「ぜひ、私に解説書を書かせて下さい!」
と言ってきていた某雑誌の某ライターに頼んでいましたが、締め切りをすぎたら
事情の説明などなしに全く連絡が取れなくなり、編集部に伝言を残したり、
直接編集部に行ってみたりしてみましたが、結局なしのつぶてで、わざわざ日本盤を
買ってくれる人にはせめて解説書を読んでもらいたかったんですが、残念ながら
解説書なしでリリースせざるを得なくなってしまいました。「自分の言った事を
実行しない」とか、「無責任」・・・ これってDHR主宰のアレックらが言っている
今の世界の直面している問題の根本的な原因の一つじゃない?

214 :名盤さん:02/06/11 18:19 ID:aOVT0DSc
そんな詫びをわざわざつけるなんて、レコード会社もかなりアタマに来たのかな。
解説なしの日本盤なんかいくらもあるし。どうせならその雑誌とライター名を
晒してほしかったな。

213のアルバムの発売元はどこなの?
露出趣味のライターが、公衆オナニーの場をみすみす捨てるとは・・・。
東芝EMIみたいな大手を相手にそこまでなめくさったことを出来るのなら、
ある意味すごい。まあ、そうゆうライターは大手にはへこへこするんだろう・・・。

215 :名盤さん:02/06/11 21:42 ID:6JTXEgbI
>>150
元フールズ・メイトの編集部員

216 :名盤さん:02/06/11 21:44 ID:6JTXEgbI
三田格がでてないが?話題にするまでもないか

217 :名盤さん:02/06/11 23:22 ID:EPa01vLA
>>209
別に極東の島国なんて卑屈な意味じゃなくても使うだろ。

そもそも自分で「ツェッペリンの渋谷」って自称してるだけなんじゃないかって
気がするが。そういうのどっちかっていうと傲慢なんじゃないのかな。

> で、俺は、たしかに謙虚な面もあるけど、同時に卑屈な面も
> あるのじゃないかと言いたいわけれす。

まあおまえがそう思うなら勝手だが。
ヒマだったのでからんでみた。

218 :名盤さん:02/06/11 23:33 ID:KK5pEk5g
>>213
この「某雑誌の某ライター」って誰のことなんでしょう。
うー、キニナル

219 :名盤さん:02/06/12 00:56 ID:Vv1v27r2
昔の文芸誌でも似たようなことがあったらしいね。
原稿落とした作家にぶち切れて代替原稿も載せずにページが白紙のまま
雑誌を発売したっていう伝説。

220 :名盤さん:02/06/12 01:02 ID:PqmKaH5.
>>219
野坂の親父のことですな、確か

でも213はマジで誰なんだ〜

221 :名盤さん:02/06/13 22:13 ID:yOCzVdVE
ありえない話だが、故・ナンシー関がロキノンのライターとかタナソウについて
コラムを書いたら面白いんじゃないかとオモタ

222 :名盤さん:02/06/13 22:27 ID:i.mlBgwQ
渋谷陽一って嘘ついただけほっぺが垂れ下がっていくらしいね

223 :名盤さん:02/06/13 22:30 ID:pQMbxOGg
昔男前だったのに

224 :名盤さん:02/06/13 22:35 ID:pQMbxOGg
うそ?

225 :名盤さん:02/06/13 22:56 ID:pOcf0Av6
ジサクジエーン??

226 :名盤さん:02/06/13 22:58 ID:IirrjJDo
223 名前:名盤さん :02/06/13 22:30 ID:pQMbxOGg
昔男前だったのに


224 名前:名盤さん :02/06/13 22:35 ID:pQMbxOGg
うそ?

227 :名盤さん:02/06/14 12:16 ID:4IL6D/Wc
>>218

やっぱ、メガネの教祖様かな?

228 :名盤さん:02/06/15 22:37 ID:mCVjdB2c
渋谷は昔カッコよかったらしいね
おばさんが言ってた
山崎洋一郎ってどんな顔してるの?
タナソウは山崎をけなしすぎ

229 :名盤さん:02/06/15 22:39 ID:JwFfomdU
タナ宗まじきもすぎ。やまさんのがぜんぜんいいっす。
有島さんが一番信頼できそうな幹事

230 :名盤さん:02/06/15 22:47 ID:mCVjdB2c
ねぇ、山崎、あの原稿は何だよ?自分自身を正当化するために
トム・ヨークの発言を湾曲するのはやめてくれ。「ロックなんて退屈である。
そしてゴミだ。だがそれは今に始まったことではない。20年前からそうなのである。」
だと?違う違う違う!ふざけるんじゃない。論旨をすりかえるなな。ロックが退屈になったのは
グローバリズムの全世界的な浸透に伴った、ポップ・スターシステムの構造変化に関わった問題なんだ!
だからこそ、今、誰もがアンダーグランドだの、ストリートだのNGOだの言い出したんだよ

231 :どうよ?:02/06/15 22:48 ID:y4CO0umU
糞スレおめでとう

232 :名盤さん:02/06/15 22:49 ID:mCVjdB2c
なぁ、お前にはわかるか?自分自身さえもサルヴェージしてくれた、自分の大切な曲に
込められた「感情」がマーケティングの材料にされてしまうことが?そのことによって、その曲を
嫌いになってしまう気持ちが?

233 :名盤さん:02/06/15 22:52 ID:JwFfomdU
↑たなそう?

234 :名盤さん:02/06/15 22:52 ID:mCVjdB2c
タナソウ

235 :名盤さん:02/06/15 22:56 ID:JwFfomdU
なんでこんなこと言い出したのこいつ?っていうかマジ何これ?
うわ、きしょ。きも。最低のオナニー一族総大将だな。
思わずロキノン応援したくなるわ

236 :名盤さん:02/06/15 22:58 ID:u/iMPYGQ
彼はKID Aを聞いてかなり落ち込み
セックスとドラッグにふけったらしいよ
んな事自慢気に書くなよな気持ち悪い
あの顔で

237 :名盤さん:02/06/15 23:00 ID:JwFfomdU
>>236
風俗とマジックマッシュルームとかでしょ?
はっきりいって生きてる意味すらあんまりない人種だよなそいつ・・・

238 :名盤さん:02/06/15 23:54 ID:LnrL.f.w
誰かタナソウの顔をうpしてくれ

239 :どうよ?:02/06/16 00:22 ID:cT36g9/A


240 :名盤さん:02/06/16 00:23 ID:cT36g9/A
行くぞ!

241 :名盤さん:02/06/16 00:25 ID:0trkUAGU
>>236
安いピンサロと市販の鎮静剤だろう

242 : :02/06/16 14:51 ID:tDvHBN2o
ふだんの口調からは、オナニーとサプリメントをセックスとドラッグくらいにまでは大きくいっちゃってる。

243 :名盤さん:02/06/16 14:55 ID:rKcuTh1Q
ジーンシモンズいわく批評家はこの世で一番生産性のない、
いらない生命体だそうだ。
ずばり彼のことですね

244 :名盤さん:02/06/16 15:25 ID:zS.bzEE6


AA板でタナソーの顔を依頼したのにオール無視でした。




          

245 :名盤さん:02/06/16 16:33 ID:U6vDTcs.
あんなの知ってる奴少ないだろ。
知ってても描く気起きない顔だし。

246 :名盤さん:02/06/17 01:08 ID:M8hYhPcQ
>>238
もうこのスレで何度も使われてるヤツだが・・・
http://www.fujirockfestival.com/report99/70_index.html

>>243
ザッパもそんな事言うとったな

247 :名盤さん:02/06/17 10:34 ID:YTTujEMk
タナソー叩きはどうでもいいから、誰か面白いのみつけて。

248 :名盤さん:02/06/17 10:50 ID:psqXVxyM
タナソーガオモシロスギテ・・・

249 :名盤さん:02/06/17 12:57 ID:1y4PugUc
ヤクやったタナソウを逮捕しろよ、警察!!!

250 :名盤さん:02/06/17 18:23 ID:QlxaowAc

    w⌒ ⌒ヽ、
   /   _  ヽ
   ( (|ノリ ||_|) )
   (/━口-口 |ノ
    ト ノ Jヽイr'
  / ‘Y ー' )/\    俺 が 噂 の タ ナ ソ ー だ !!!
─‐  | ヽ、__rノ|─|\   今 年 は レ イ ヴ と ロ ッ ク の 年 だ !!!
    〉|`、_,,;'/ /  ヽ

>>2 なに必死に2GETしてんだよ、キモ(w
>>3 ははは、2GETできてねーの、だせ〜(w
>>4 はぁ!? おまえのRadio Head批評は間違ってんだよ、マジでボコんぞ!!!
>>5 はいはい、分かった分かった。俺の文章力をねたむなって(w
>>6 オタクっぽい!? はっはっは、童貞必死だな(w
>>7 なにロキノン立ち読みしとんねん、次見つけたらシバキね。
>>8 いや、まじゴメン。オレ18歳以下の子しか興味ないから、マジで。

251 :名盤さん:02/06/17 22:52 ID:VR.lnYFs
the cure「paris」・・・御丁寧に全曲にコメントを憑けている。
名曲「lovesong」でのコメント。


「"君と一緒にいても僕は一人ぼっちに感じる"と歌われるこの切
ないラブソングは・・・・」








思いっきり誤訳してます。

252 :でんぷん:02/06/18 21:35 ID:vrdKmVGA
「ロック大教典」序文
僕は後期のツェッペリンのCDのほとんどの解説を書いてきたのだが、
担当者は、それを新たに別の人に書き直してもらい、発売したいと
言ってきた。それは相談というより「そうしたのでよろしく」とい
う伝達に近いニュアンスであった。確かに20年近くの年月が経過(中略)
というか、僕なりの思いあがりがあり、ツェッペリンには俺だろう、
と勝手に思いこんでいたのである。(中略)自分としてはキャリア
を固め、雑誌のあり方、評論家の地位を変えて来たつもりだったけ
れど、何も変っていないのだ、というのを思い知らされたのである。

"評論家の地位"。ZEPのライナーひとつにここまで言える渋谷に
マンセーであります(^^;)。

253 :でんぷん:02/06/18 21:55 ID:ABI74x42
1)ジェフ・ベック&ヤードバーズ/ヤードバーズ
2)渋谷陽一
3)しかしレコード、しかも珍しいレコードをコレクションして悦に
いっている人は多い。まあ言ってみれば、子供が他の子が持ってい
ないオモチャを見せびらかして喜ぶのと同じ事なので、かわいらし
いといえない事もない。僕など、そうした人を見ると、ああ他に楽
しいことがないかわいそうな人なのだと、何かあわれになってしま
う。ところがこうした病気が進行し、変な自己主張を始めると始末
が悪い。つまり自分の持っているマイナーなレコードこそ最高なの
だ、過去の名盤にこそ本当のロックの魂があるのだ等アホな事を言
い始めると困るのである。自分の部屋でイジイジと聴いている分に
は他人に危害を加えなくていいのだが、自分の単なる個人的な趣味
を、これぞ正義であると思い込み始めるといろいろと問題が起きて
くる。

254 :名盤さん:02/06/18 22:06 ID:v6uzz9rQ
>>252
まあ、謙虚っていやあ謙虚だよね、、。だが、リスナーにっとっちゃ、ZEP聴くのに渋谷氏の存在なくとも、いっこうに構わないもんな。
しかし、ユーリズミックスのベストでのピーターバラカンとの対談は、両者のポピュラーミュージックへのかかわり方の違いを感じさせられたな。
やたらにカテゴライズや、ミュージシャンの音楽シーンにおける立ち位置、を論じようとする渋谷氏に対してピーターはあくまでミュージシャンと音楽そのものを評価している感じ。

渋谷
「例えばブルー・アイド・ソウル的なものと、それからテクノ的なものっていう2つの要素があるとすると、どちらに比重が置かれてユーリズミックスっていうのはイメージされるんだろう」
ピーター
「んー、、、、それはね、どっちもないと思う。ああいうものにやたらにこだわるのは日本なんですよ。で何でこだわるかって言ったら、ラジオ媒体に力がないからだと思う。」
渋谷
「ああ、なるほどね。活字で説明しなくちゃいけない。」
ピーター
「そう、全部活字になっちゃうでしょう日本。それで理屈っぽいことみんな言うけど。イギリスだったらラジオからバンバン・バンバンいい曲が流れる。それを聴いた人が好きだったらレコードを買う、という単純で健全な現象が昔からずっと続いてて。」

渋谷氏はきっと頭は良いのかもしれんが、時に「あんま頭でっかちなこというの止めれ、あんたが存在せずともZEPは楽しめるし、音楽シーンはなにひとつ変わらんよ」
と言いたくなる。

255 :名盤さん:02/06/18 22:07 ID:XHQJ8o9w
>>253
正しいじゃないか。

256 :でんぷん:02/06/18 22:09 ID:qVpBTxM6
1)バッド・カンパニー/バッド・カンパニー
2)渋谷陽一
3)20歳を過ぎて相変わらずロックを聴き続けているような人間
にはどうも社会的に順応できないような人が多い。私の周りで
も途方にくれて何もできないような奴が多く、特にミュージシ
ャンになりそこねた人間などは惨たんたるものだ。私などもい
ろいろなものに順応しそこねて途方にくれている一人で、そん
な事を考えるとロックというのは社会的失格者を作り出す恐ろ
しい病気ではないかと思えてくる。そういえばロックはどう考
えてもノーマルな音楽とはいえない。一種の狂気のようなもの
が音の熱気を支えているようだ。だいたい服装からして尋常で
ないし化粧に至ってはメチャクチャである。そんなものを熱狂
的に受け入れていくファンがまともなはずがない。コンサート
などは互いのロック病確認の場といってもいいだろう。

257 :でんぷん:02/06/18 22:23 ID:qgofumZg
1)ビートルズ/ミート・ザ・ビートルズ
2)渋谷陽一
3)ビートルズに本当に狂った人間は、彼らをポップ史を書き換え
た偉大なロック・グループとか、そういう客観的な表現で書き尽
くせない何かを自分の内に持っている。だからどうしてもビート
ルズを語ると、その当時の自分の事も語ってしまうのである。つ
まりビートルズの出現という巨大な事件の主役は自分自身なのだ
と思わせる、本当にすごい力をビートルズは持っていた。

こういう倒錯にロキノンの原点があると思うし、それをここまで
冷徹に対象化する能力こそ渋谷にあってタナソウにはないものだ
と思う。

258 :名盤さん:02/06/18 22:28 ID:v6uzz9rQ
かなり頭でっかちだけど、批評(正しいかどうかは別として)を徹底し尽くす姿勢は、他の者が真似すると単なる電波になりかねない。

259 :名盤さん:02/06/18 23:30 ID:2fq3dnco
>>250
そのAA、オリジナル?
だったらマジ最高。
タナソウの親父臭い「負のオーラ」が滲み出ててイイ

260 :名盤さん:02/06/18 23:57 ID:M1yTVdG6
大教典大会

261 :名盤さん:02/06/18 23:58 ID:M1yTVdG6
大教典大会

262 :名盤さん:02/06/18 23:58 ID:M1yTVdG6
大教典大会  

263 :名盤さん:02/06/19 01:14 ID:a4doab.g
プリンスの3枚組ベストのライナー、なんだありゃ。
一枚は佐藤健、もう一枚は山崎洋一郎との対談じゃないか。
しかもロキノン読者しか分からんフレーズばりばりで。

264 :名盤さん:02/06/19 17:20 ID:HxnO/1hg
渋谷とタナソウが同じ時間勉強しても中身ぜんぜん違いそうだな

265 :名盤さん:02/06/19 18:40 ID:Eq8UDDTs
>>263
ソウルフラワー・ユニオンの中川が「ワースト・ライナー」と言ってた。
プリンスのライナーって全部渋谷が書いてるけど、いい加減ほかのやつに書かせればいいのに。
もはや渋谷がプリンスの動きについていけなくなってるのは明白。

266 :名盤さん:02/06/19 19:49 ID:OKvuWcZ6
>>263
プリンスのヒッツ持ってるけど、読んで得る物もなければ、面白いとも思わない。
渋谷の対談っていうのはホント誰にでもできる観念的な雑談って感じだよ。

萩原健太とかが書いてるアメリカンロック(スワンプとかルーツ系)のライナーは、曲の感想に加えてちゃんとバイオにも触れられているから、あると嬉しいけど、
渋谷は、ミュージシャンのポジションとかモチベーションとか、イメージなんかを、こんな感じだろってだらだら語ってるだけだから、読んでてだれちゃう。
「評論家の地位を変えてきた」っていうが、実際どうよ。
少なくともこんなライナーいらん。

267 :名盤さん:02/06/19 20:02 ID:OKvuWcZ6
宮子和眞と岡村詩野共著のライター入門みたいな本が古本屋で売ってた。
なんか、アルバムのライナー一本で、3万とか4万とか言ってたな。ちょっとうろ覚えだが、もっと高かったかも知れん。
一応ライターの心得みたいな事も書いてあって、「個人的には、原稿は音楽そのものの割合を多く書きたい。詞や世界観ばかり書いた物は共感できない」という風に書いてあって、共感できた。
他にも、ライターの一週間のタイムスケジュールとかのってて、ライターの実態はこうなんだ、という参考にはなりそう。
380円だして買う気はしなかったが。

268 :名盤さん:02/06/19 22:16 ID:GG4voDHI
渋谷陽一って結局
一回読んだら捨てられる雑誌とか新聞みたいなもんなんだよ。

タナソーはゴミ箱からひろった乞食が100円で売ってる方

269 :名盤さん:02/06/19 22:27 ID:1NvifxTk
レココレやMM系ライターは音楽についての考察や、時代性、資料的価値を重視する。
ロキノン系ライターは精神論だけ一人前に振りかざす見事な「俺ロック」オナニー。

別にどっちが良いとか悪いとか言うつもりはないが、
リア厨辺りが食いつきやすいのは圧倒的にロキノン系なんだろう。
中身はスカスカで見せかけだけだけど、ガキでも気軽にインテリジェンスな空気に浸れるというか。

270 :名盤さん:02/06/19 22:38 ID:OKvuWcZ6
>>269
>リア厨辺りが食いつきやすいのは圧倒的にロキノン系なんだろう

それはいえますね。
精神論に偏らない方が、地味だが中身はつまってる。精神論的なのは前提過ぎて、語る必要もないみたいな。
工房くらいで、精神論かくライターの理屈には追いついちゃうって言うか、読んでも刺激ないし、お腹いっぱいって気になった。
書くほうはそうじゃないのだろうか?
読んでるほう(少なくとも俺は)「もういいよ、、、」って気になるのだが。大体語り方もパターン化してきたしね。

271 :レナルドとクララ:02/06/19 22:44 ID:yUuEPwFc
語りとかこうあるべきだ論って話し出すとキリないですしね
レココレとかみたいに資料に徹してくれた方が読み易いっていうか

272 :名盤さん:02/06/20 14:22 ID:GFI2PfNw
>>267
宮子和眞と岡村詩野って夫婦だったような気が・・・
どうでもいいことかも知れんが。

273 :名盤さん:02/06/20 15:47 ID:VQHJariA
1)ニューオーダー「権力の美学」
2)久保憲司

3)僕の奥さんとなる人と出会い一緒に住みだした頃聞いていたアルバム、
いつもいつも彼らのサウンドが僕らの部屋に鳴っていた。

(中略)

 おいおい、真面目にライナー・ノーツ書けって声が聞こえてきそうだが、
ニューオーダーって批評を越えた位置にあると思いません?

思いません。真面目にライナー書け。
それが出来ないんならジョイディヴィジョンとニューオーダーに関わるな。

274 :名盤さん:02/06/20 16:25 ID:c8p3BGPM
つーか個人的にライナーノーツって批評するよりも、このアルバムがどういう状況で
製作されたかとか、そのアーティストがどんな思いで曲をかいたのか、とか以前の
アルバムとどう違うのか、みたいな情報を載せるべきだと思うんだよな。

ジャーナリズムの基本っていうのは、出来る限り客観的に事実のみを提示して
その判断は読者なり視聴者なりに委ねる、ていうトコロにあるワケで
自分の主観的な判断で「名作だ!」と持ち上げてみたり「問題作だ」と非難したりと
その作品の価値を一方的に決定するロック・ジャーナリズムの姿勢は大いに糾弾される
べきモノだと思うし、ましてやあくまでオマケのくせにしっかり料金に含まれてる
ライナーノーツなんて下らないモノを書く人間は、自分がプロのライターであることを
しっかり自覚すべきだ。自分の思い出話で消費者から金をとるな。

275 :名盤さん:02/06/20 20:12 ID:iL6jk7OU
>>252
渋谷
「評論家の地位を変えて来たつもりだった」

このスレでさらされているライナー全部目を通してから「批評家の地位」なんて一人前の言葉を吐けるか
聞いてみたいね。
批評家自ら自分の格を下げている。

276 :名盤さん:02/06/21 04:53 ID:NjB5YjEk
>>274
ライナーはともかくレヴューでは★とかで評価をしたりした方がいいと思う
そういうのがあった方が言葉に責任感出るだろうし、
後々に評価を覆した時には分かりやすいし。

ロキノンは精神論だけで分かりにくいってのもあるが、
基本的に作品に対して責任ある評価を下していない
名作だ!なんて10回言われるより、
レヴューで星10個つけるほうがわかりやすいし
雑誌でツマンナイことばっか書いてるからライナーもクソになるんだよ

277 :名盤さん:02/06/21 22:32 ID:caoUKEas
まったくですね
関係ないけど萩原健太好きだ

278 :名盤さん:02/06/21 23:35 ID:x94tvOi2
@ベースメント・ジャックス/ルーティ
Aこのスレの神
Bおそらくベースメント・ジャックスの1stアルバム「レメディ」がリリースさ
れた99年前半は、英国のダンス・ミュージック・シーンにおける、何度目かの
重要な分岐点だったに違いない。(中略)
手軽に盛り上がりたいなら、プログレッシブ・ハウス。インターネット・ミリオネアー
風の金持ち気分を味わいたいなら、2ステップ。音楽でセクシュアリティを刺激されたい
のなら、ブリトニー・スピアーズのようなアイドル・ポップ。フラストレーション
まみれの子供なら、リンプ・ビズキットに代表されるアメリカのラウド・ロック。
そうした喧騒に飽き飽きして、静かにチル・アウトしたいと思うなら、トラヴィス
やコールドプレイのような癒し系演歌ロック―。そんな具合に、それぞれの音楽は
それぞれの機能によってセグメントされていくことになる。(中略)
そして、そんな現実に極めて敏感な反応を示す事になるレディオヘッドのような
ポップ・バンドは、自分たちの音楽が「商品化されたエモーション」として消費される事
の恐怖、あるいは、そうした終わりの無い無意味な経済的円環に加担してしまう
事に対する加害者意識から、オウテカに代表されるエレクトロニカ/IDM勢と
共振するようにして、音楽産業主導のメインストリームから距離を置き、オルタナティヴ
な「回路」を見出そうとしている。おそらく、ひたすらムーディさを強めた、
エール新作もそうした動きと無縁ではないだろう。あるいは、ここ日本においても、
壮絶なまでにストイックな、砂原良徳のアルバム「LOVEBEAT」や、レイ・ハラカミ
のアルバム「red curb」といった作品が、そうした社会的潮流に対し、より明確な
拒絶をしめそうとしている。そう、いずれにせよ、メインストリームとアンダーグラウンド
という、極端なまでの二極化が進行しつつあるのが、現在のミュージック・シーン
の特徴であると言えるだろう。そのような音楽的勢力地図の中、2001年という新たなる
分岐点に降り立ったのが、あなたが手にとっているベースメント・ジャックスの
2ndアルバム「ルーティ」である。

279 :名盤さん:02/06/21 23:45 ID:x94tvOi2
続き。
そう、本作「ルーティ」は、肉食動物の音楽だ。徹底した陽性のヴァイヴ。
だが、その足元には、解決不能の現実がドロドロと渦巻いているに違いない。
すべての罪を抱えたまま、それでも我々は自らの生命を、本能を躍らせよう
とする。だが、それは正しいのか?間違っているのか?―おそらく
ベースメント・ジャックスの音楽は、そんな問いに答えようとはしないだろう。
なぜなら、その問いに答えるべきは、音楽ではなく、我々ひとりひとりだからだ。
ただ、もしかすると、こんな言葉があなたのヒントになるかもしれない。
「音楽は、我々を救いはしない。それは、我々を悩み苦しめたまま、
ただ躍らせるのだ」。




タナソウ語連発です(w

280 :440:02/06/22 00:09 ID:AhoJhRgI
>>279
「音楽は、我々を救いはしない。それは、我々を悩み苦しめたまま、
ただ躍らせるのだ」
ピート・タウン全との言葉だね。今気づいたがTHE WHOの「四重人格」「イッツハード」もタナソーだったよ、、、。

@「四重人格」/THE WHO
Aタナソ
B前略〜僕はここで暴論をかましてみたいと思う。
そう、僕は「ビートルズやストーンズと並ぶ英国の大物バンド」なんて類の屈辱的なイントロで始まるザ・フーについて文章を目にするのはもうがまんならないのだ。
それに、聴き手が与えられた作品に対して“それぞれの自分自身の答え”を好き勝手に書き込むことこそがロックンロールを聴くことだと僕は信じている。
だから、もしあなたが「なんだコイツ、的外れなことを延々と書きやがって」と思うなら、こいつを破り捨ててくれてかまわない。だが、そのかわりに、あなたが感じる答えをしっかりと書き込んで欲しい。では始めよう。
「四重人格」が描き出している最大のテーマというのは“僕たちリスナーの一人一人の責任”というものだ。

この時点でもう破り捨てたくなった。つづく

281 :名盤さん:02/06/22 00:24 ID:AhoJhRgI
つづき

中略〜そう、アルバム「四重人格」はわれわれの物である。相対的な価値間ではなく、かといって「俺は俺だから俺なんだ」という闇雲な実存の主張ではなく、その2つの間を行き来する揺らぎのなかから自分自身を見出していく
という我々の誰もが通過せねばならなかった物語である。そういった面倒くさい経過を経て、自立に到達しようとしながらも、決して個人主義と言うニヒリズムに陥ることなく生きるにはどうすればいいのか?
結局のところ、少年や少女はいつだってブルーにこんがらがってしまうかもしれない。
しかし、そんなことはたいしたことじゃない。ザ・キッズ・アー・オーライト!

〜後略


いいたいことは、わからんでもないし、思い入れは伝わってくるが、この調子で2段組10ページにわたってやられちゃうと、途中で読むのいやになる。
上記の共感できるところは、実際にアルバム聴けばすぐにリスナーが自分で読み取れる。
それよりはもっと実際のTHE WHOの発言や製作時の状況について2ページほどにまとめて欲しい。
ところでこのアルバム、日本語訳も翻訳ソフトで訳したようで、輸入版2枚を経て買っただけにガカーリしたよ、、、。

282 :名盤さん:02/06/22 00:45 ID:qLGbFDE2
ライナーには、音楽のことを書くように。
幼稚な感想を読みたくありません。

283 :名盤さん:02/06/22 01:14 ID:K7Py.9U6
>278
>手軽に盛り上がりたいなら、プログレッシブ・ハウス。

で、今になってX-Press2の新作を大プッシュですか。

284 :名盤さん:02/06/22 01:22 ID:bLsx7YV2
>それよりはもっと実際のTHE WHOの発言や製作時の状況について2ページほどにまとめて欲しい。

そう!俺が知りたいのはそこなんだ!!今じゃあ「四重人格」の製作当時のインタビューなんて読めないもんな。
なんでこうもカタク考えるんだろう。たかがロックじゃないか。ポップカルチャーだぜ。
クラシックの歴史を勉強してるワケじゃあないんだ。

285 :名盤さん:02/06/22 01:27 ID:bLsx7YV2
>もしあなたが「なんだコイツ、的外れなことを延々と書きやがって」と思うなら、こいつを破り捨ててくれてかまわない

こっちはなぁ、金払ってるんだよ!!プロとしての自覚があるんならこんな
文章は絶対書けないと思うんだが・・・。以前からダメだと思ってたけど
やっぱダメだわ。これならまだマサ・イトーの方がマシだな。

286 :名盤さん:02/06/22 01:34 ID:DgAQq3OQ

    w⌒ ⌒ヽ、
   /   _  ヽ
   ( (|ノリ ||_|) )
   (/━口-口 |ノ
    ト ノ Jヽイr'     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  / ‘Y ∀' )/\  < 助けて。助けて。助けて。助けて…
─‐  | ヽ、__rノ|─|\  \______________
    〉|`、_,,;'/ /  ヽ

287 :名盤さん:02/06/22 01:51 ID:qucO9gwc
マサイトーはちゃんとしてるっしょ。

288 :名盤さん:02/06/22 02:51 ID:ZlnRbLxs
このスレおもろいんで、僕も書きます
@xtrmntr/primal scream
A富樫信也
Bプライマルスクリーム。(中略)ロックが生んだフランケンシュタインにして、
時代のアシッドテストを試しつづける巨大ラボラトリー。
(中略)プライマルスクリームという〈磁場〉が古くて新しいエモーション
という器を作って、前人未到の実験を繰り返していることは間違いない。

文頭からこれ・・・
ところで富樫信也てだれ??

289 :名盤さん:02/06/22 02:53 ID:K3uxIknk
>>287
俺が持ってる十数枚のマサが書いてるライナーノーツから判断するに、マサはタナソウに
比べれば数段マシだが、決定的に文章が下手すぎる。
あの文章力の無さはライターとして失格だと思うぞ。「〜である」ばっかり使うし。

290 :名盤さん:02/06/22 03:20 ID:NhgODPzA
マサイトーの一言でCDの売り上げが数万枚左右される。
おそるべし、メタル・ゴッド・イン・ジャパン。

291 :名盤さん:02/06/22 03:49 ID:5hjMOhG.
彼がいなかったら大変だよ。
メタラー達は今よりもっと肩身が狭いよ。
「マサがダセーから俺たちまでダサく見られちゃうよなー」とか言ってなければ
メタラーはアイデンティティを保つことが出来ません。

292 :名盤さん:02/06/22 10:03 ID:seT3HhEQ
>>288
ああ、そいつね。MC A.Tの本名だよ。

293 :名盤さん:02/06/22 14:19 ID:SPWgoxb2
age

294 :名盤さん:02/06/22 16:19 ID:pKjv8OPE
>>292
それってボンバヘッ!だったっけ??

295 :名盤さん:02/06/22 16:22 ID:C5anhcm2
>>291
いや別に俺はメタラーじゃあないから「マサのお蔭で日本にメタルが生き残ってるんだ」
とかはどうでも良いんだよ。ただヤツはライターとして糞だなと思ってるだけで。
あいつが生きようが死のうが俺にはなんお損失もないよ。

296 :名盤さん:02/06/23 17:08 ID:wwglCiOc
>295
なんで糞だなと思うわけ?

297 :名盤さん:02/06/23 23:50 ID:Hbdm2hDQ
>>296
文章が下手過ぎるから。

298 :名盤さん:02/06/24 10:15 ID:qoT1bJ2g
もっともとっと
素敵な糞ライナーをキヴォンヌ

299 :名盤さん:02/06/24 10:17 ID:R9b50Iyk
別にマサは下手すぎるってほどでもないと思うが。

300 :名盤さん:02/06/26 05:46 ID:3yHMNDVk
300age

301 ::02/06/26 12:16 ID:C95XZXak
PILのアルバム買ったらタナソーがライナー書いてた
中身は電波度は低め、ただし誤字と事実誤認多数って感じだけど「
タナソーってわかってればまだしかたないと思えるけど(というより買わない)、まったく予想できないのに
書いてるといつも以上にうんざりする・・・
自分の好きなCDにタナソーがライナー書いてるだけで嫌になる・・

302 :名盤さん:02/06/26 19:11 ID:k33VvZ4Y
>>301
PILの何を書いてるの?
タナソウ、依頼があるまでは絶対PILなんか聞いてなかったと思うな。

303 :たなん糞:02/06/28 03:44 ID:EQT6PZoM
よく分かったな、貴様。

304 :301:02/06/28 12:32 ID:6ljGNJzU
>>302
パリライブのライナー

305 :名盤さん:02/06/28 20:36 ID:JS62e/n6
>>304
コロムビア逝ってよし。
でもファーストやメタルボックスやフラワー〜じゃなかっただけマシ。

77 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)