5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

クルト・レーデル

1 :名無しの笛の踊り:02/11/21 20:25 ID:???
1918年生まれ。

2 :名無しの笛の踊り:02/11/21 20:26 ID:???
この人のおすすめって何ですか?

3 :名無しの笛の踊り:02/11/21 20:37 ID:???
名前じゃない?
聞いたことないから。
変人ぽい。

4 :名無しの笛の踊り:02/11/21 23:50 ID:???
>2
まずはバッハかな。でも何気にシューマンとかも良い。

5 :名無しの笛の踊り:02/11/22 00:52 ID:???
今度来日公演あるね。

6 :名無しの笛の踊り:02/11/22 02:05 ID:P6YwDiIZ
全日本より弱いのになぜ「日本一」?
  ---讀賣ジャイアンツ---
http://nara.cool.ne.jp/mituto

7 :名無しの笛の踊り:02/11/22 22:03 ID:???
1918年生まれ・・・・・日本のクラオタが好みそうな年齢だな。

8 :名無しの笛の踊り:02/11/22 22:10 ID:???
この人の「音楽の捧げもの」、最近の批評ではボロクソに言われてるようですが、
個人的には大好きです。CDになってるのかな?

9 :名無しの笛の踊り:02/11/23 23:17 ID:???
忘れ去られていた「パッヘルベルのカノン」を現代に紹介し、蘇演を行ったのがこの人
だという事実は、意外に知られていないな・・・

10 :名無しの笛の踊り:02/11/23 23:22 ID:???
レーデルの「カノン」2種類持ってるけど弦楽合奏のよりも
管も入ってるほうが全然いい 

11 :名無しの笛の踊り:02/11/23 23:26 ID:???
>10
あの派手なやつね。前回の来日公演、ツアーのはじめの頃は缶入りのでやっていた
そうだが、漏れの行ったサントリーの公演の時は弦だけだった。
缶入りは日本人の好みじゃなかったのかな?

12 :名無しの笛の踊り:02/11/24 03:53 ID:???
どんなタイプの指揮者なの?

13 :名無しの笛の踊り:02/11/24 09:52 ID:???
>12
バロックの大家として鳴らした人だよ。フランスのディスク大賞とかもとってる。


14 :名無しの笛の踊り:02/11/24 09:58 ID:???
>12
「偉大なフルート奏者」のイメージが強いけどね

15 :名無しの笛の踊り:02/11/24 10:01 ID:???
バイエルン放響に居たんだっけ?

16 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/11/26 00:27 ID:???



何か2チャンの人達は勘違いしてますね。
2チャンネラーはぼくのホームページのK.OKADAワールド
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/
出入禁止ということにぼくが決めたのですから
ぼくのホームページに来てはいけないのです。
逆に、ぼくが2チャンネルのスレッドに来るのは自由なんですよね。

なぜならば、ぼくの方が2チャンネラーよりも上だと神様がお決めになって
いるからです。その証拠に、2チャンネルのどこへ行っても、ぼくの
「朝の海」以上の作品を書ける人がいないからです。ハハハ・・・・・。

2チャンってこの程度のこともわかんない人達の集まりなんですか?
困ったものです。


17 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/11/26 20:53 ID:???



ま、悪いことは言いません。あんたら2チャンネラーに代表される
下界の凡人には、ベートーヴェンの晩年の弦楽四重奏がちょうどよいですから、
そのあたりをお聴きなさい。
間違えても、ぼくやドビュッシーの作品は聴かないように。
豚・に・真珠・でございましょう、ファッハッハッハッ・・・・・

で、ぼくのホームページK.OKADAワールド
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall/5933/)には
あんたら2チャネラーには似合わない私の傑作の音楽がついていますので、
ぜーーーーーったいに来ないで下さいね。



18 :名無しの笛の踊り:02/11/27 00:16 ID:???
>5
来日公演っていつからだっけか?

19 :HOO:02/11/27 00:29 ID:dcZrp92k
>来日公演っていつからだっけか

いつからかは知らないのですが‥とりあえず行く予定。
12月12日オペラシテー
プラハ・プロ・アルテ管弦楽団
ウイーン、オペレッタ系の選曲でソプラノ、テノール独唱が入ります。(半分はこれ目当て)

確か、都内の演奏会はこの1回きりだったので、早めに予定にいれた次第。

20 :HOO:02/11/27 00:30 ID:dcZrp92k
19訂正です
12月12日(誤)→12月11日(正)

21 :名無しの笛の踊り:02/11/27 00:33 ID:???
>20
情報サンクスです。その日なら逝けるな・・・・

22 :名無しの笛の踊り:02/11/27 00:47 ID:???
来ると霊出る。

23 :名無しの笛の踊り:02/11/27 08:05 ID:???
>>8
あの「捧げもの」がボロカスなの?いい演奏だと思ったけどね。
そりゃ古楽器じゃないし、ゆったりしたテンポだけど名演だよ。
リヒターやムジカ・アンティカ・ケルンよりずっと好きだけど。


24 :名無しの笛の踊り:02/11/29 00:42 ID:???
>14
フルートソロのCDとかってあるの?

25 :名無しの笛の踊り:02/11/29 01:00 ID:???
クルト・レーデル(指揮)
1918年10月8日、ドイツのブレスラウ(現ポーランドのヴロツラフ)に生まれる。ブレスラウ
音楽院にてフルート、ヴァイオリン、ピアノ、そしてオーケストラ指揮を学び、1938年6月、
ウィーンで開催された国際吹奏楽コンクールにフルート奏者として入賞。その後、ザルツブルク
でクレメンス・クラウスの指揮コースで、アシスタントを務める。1941年、クラウスはレーデルを
ミュンヘンのバイエルン国立歌劇場管弦楽団の首席フルート奏者として迎える。レーデルは同
オーケストラで数々のオペラ、コンサートで演奏し、あのリヒャルト・シュトラウス(指揮)とも共演
している。そして、ヴェルナー・エックやカール・オルフ、ヴォルフ・フェラーリらとも親交を深める。
1953年にミュンヘンに戻り、バイエルン放送と契約し、後に有名になる室内管弦楽団ミュンヘン
・プル・アルテを結成。最初のコンサートとレコーディングはパリで行われ。レーデルが校訂した
バッハの「フーガの技法」が1955年にパリでディスク大賞に輝く。
これまでに25以上もの交響楽団、そして室内管弦楽団を指揮し、数々の世界的に有名なアーテ
ィストと共演を重ねている。海外公演は、ポ−ランド、イスラエル、フランス、イタリア、メキシコ、ブ
ラジル、チリなど各地で定期的に客演指揮者として招かれている。
1992年よりプラハ・プロ・アルテ管弦楽団を指揮しており、1994年にBMGビクターよりCDが
発売された。今回は2001年に次ぐ2度目の日本公演となる。
ドイツ連邦共和国大統領より連邦功労十字勲章勲一等を授与されたほか、フランスでも叙勲。
世界で発行されている多くの音楽辞典などでレーデルの功績を取り上げているが、最近音楽之友
社より「指揮のテクニック」が発行され好評を得ている。


26 :お金持ちのヘルムート吹き:02/11/29 01:51 ID:???
ひと昔前にいた、管楽器出身の指揮者でよくあるタイプの人だよ。

ただ彼の場合、笛のほうがすごく上手かったもんだから脂の乗った時期に
指揮者としてのキャリアを築けなかったのが痛い。

フルートの可能性を大きく広げた御大。
長生きしてほしいものだ。

27 :名無しの笛の踊り:02/11/29 11:38 ID:Zve2roGK
レーデルとルーデルをよく間違える・・・

せっかくだからコンサートに行きたいと思ったら、
あんな寄せ集めの内容なんでやめた。

28 :HOO:02/11/29 21:56 ID:aJaqxL3g
>あんな寄せ集めの内容なんでやめた。

当方結構好きなんですよ。
普段、定期では管弦楽曲やオケ付アリアのマトメ聴きできる
プログラムは少ないですから。

29 :名無しの笛の踊り:02/11/29 22:41 ID:???
いわゆるコンサートプログラムで聴いてみたいが・・・・日本のオケは呼ばないの?

30 :HOO:02/11/29 22:49 ID:eRZhMsyx
>コンサートプログラムで聴いてみたいが・

そうですね、同感。やはり「手兵」優先なんでしょうね。
古いところでは、@ミュンヒンガー:シュトッツガルト、Aリヒター/ミュンヘンバッハ
などやネヴィル・マリナーなんかも国内オケには興味無いんじゃないですかね??。

>日本のオケは呼ばないの
今来日では、東京はオペラが唯一みたいですね。呼んで無いと思います。

31 :名無しの笛の踊り:02/11/29 23:30 ID:???
>18 もう始まってますよ。

11/23(土) 長野 中野市市民会館

11/27(水) 鹿児島 川辺町文化会館

11/28(木) 福岡 石橋文化ホール

11/30(土) 大分 くにさき総合文化センター

12/1(日) 福岡 そぴあしんぐう

12/6(金) 長野 レザンホール

12/8(日) 富山 砺波市文化会館

12/10(火) 埼玉 狭山市市民会館

12/11(水) 東京 東京オペラシティコンサートホール

12/13(金) 北海道 北見芸術文化ホール

12/15(日) 北海道 札幌コンサートホール




32 :名無しの笛の踊り:02/11/30 08:36 ID:???
>32
誰か逝った香具師はいないのかな?
いたらレポートきぼーん。

33 :名無しの笛の踊り:02/11/30 23:02 ID:???
まだ関東に来ないのかあ

34 :名無しの笛の踊り:02/12/01 22:18 ID:???
>25
「指揮のテクニック」って本、横浜の新星堂で平積み(!)になって売っていた。
なおかつ、結構売れていたようだったが・・・
「指揮のテクニック」を必要としている人って、そんなにいるのだろうか??

35 :名無しの笛の踊り:02/12/02 21:29 ID:???
>34
そういえば「おうちで指揮者」って本も一時売れてたぞ。

36 :名無しの笛の踊り:02/12/04 21:52 ID:???
知らないなあ

37 :254:02/12/04 21:55 ID:???
「おうちで指揮者」っていうのは別の人が書いた本じゃない?

38 :HOO:02/12/07 00:03 ID:TMOzL2e+
>誰か逝った香具師はいないのかな?
>いたらレポートきぼーん。

入りぐらいはレポートします。


39 :名無しの笛の踊り:02/12/07 13:52 ID:???
内容もきぼーん。

40 :名無しの笛の踊り:02/12/07 14:30 ID:???
「新世界より」と「モルダウ」
87年

41 :名無しの笛の踊り:02/12/08 00:50 ID:???
40はお勧め盤??

42 :名無しの笛の踊り:02/12/08 19:46 ID:???
ようやく今週はオペラシティ

43 :名無しの笛の踊り:02/12/09 12:41 ID:tGVWKmfx
レーデルのお薦め盤はアヴェ・マリア集ちゃう?

44 :名無しの笛の踊り:02/12/11 00:27 ID:???
いよいよ本日age

45 :岡田克彦 ◆ikGay75MZI :02/12/11 12:14 ID:???

それはそうと、2チャンのひろゆきは、中央大学の文学部で心理学勉強
してたとか、ぼくは、早稲田大学政経学部経済学科の卒業ですけど、
中大の文学部ねぇ、よっぽど勉強できなかったんだね。
ま、そのひろゆきがやってんだから、2チャンは低学歴のバカの集まりに
違いないですね。納得できました。ハハハハハ・・・。


46 :HOO:02/12/11 23:43 ID:3OB5XVCj
12月11日オペラシティ
■プラハ・プロ・アルテ管弦楽団
指揮:クルト・レーデル
ソプラノ:ルツイム・ムリーナジョヴァー(当初のモニカ・ブリフトーヴァは来日不能)
テノール:ミラン・ヴァルチェク
司会進行:岡崎ゆみ(東京芸大〜同院→ハンガリー国立リスト音楽院/専攻・ピアノ)

オケは総勢30名強の室内管弦楽団。40%強は管楽器・打楽器陣を揃えた布陣は聴き応えがあった。
入りは約90%。一階後方(2F庇下はやや空き有り)を除き、所々の空席はあったものの、最前列部左右や
2・3Fのサイド席もほぼ埋まっていた。

今回は全国16公演の内の14日目。残す2公演は札幌他の北海道で来日日程を終了するようだ。
プログラムは2種類あり今日のオペラシティは、「クリスマスソング(独唱付き)」を交えた
内容のもので贅沢な内容。

10月のこのホールでの「ウイーン・フォルクスオパー」、11月のみなとみらいでの「ブタペストフィル」と並び
個人的には”独唱付き”演奏会”ゆえ満足のゆく楽しい内容であった。
演奏曲目は別レスでPICK・UPしたいが、レーデルがドイツ出身故、重厚すぎる曲も幾つかあったものの、
総体的には、オケのアンサンブルが至って楽しさを描きだした良い演奏会でした。前記オケともども、また次回を期待
したい内容であった。

▽アンコール
@中山晋平:「ゴンドラの唄」
Aルロイ・アンダーソン:「プリンク・プランク・プリンク」
休憩後にレーデル氏の配慮で”岡崎ゆみ”さんのピアノ独奏が2曲披露された。
@ラフマニノフ:「パガニーニの主題〜(アンダンテ・カンタービレ)」
Aショパン:練習曲Op10-12「革命」
進行振り含め、語学も流暢で好感度85点。(才女で→会話は上手で良い内容でした)

客層はウイーンフォルクスと同様、女性客も非常に多く、なかなか上質な部類の雰囲気でした。

47 :HOO:02/12/12 00:16 ID:3ZdInBFV
46続き
■プログラム
(前半)
@ロッシーニ:歌劇「セビリアの理髪師」序曲
AW・フェラーリ:歌劇「聖母の宝石」〜間奏曲
Bプッチーニ:歌劇「ジャンニ・スキッキ」〜”私のお父さん”(ソプラノ)
CJ・シュトラウス「ハンガリー万歳」
Dレハール:喜歌劇「微笑みの国」〜”君こそわが心”(テノール)
Eドヴォルザーク:スラヴ舞曲Op72-7
Fカールマン:喜歌劇「マリッア伯爵夫人」〜”ヴァラシュディンへ行こう”(共演)
Gビゼー:「アルルの女」〜”ファランドール”
(後半)
@チャイコフスキー:舞踏音楽「くるみ割り人形」序曲
Aヘンデル:「オン・ブラ・マイフ」(テノール)
Bモーツアルト:ドイツ舞曲「そり滑り」K605
Cモーツアルト:歌劇「魔笛」2幕〜”復讐の心は地獄のように”(ソプラノ)
Dクリスマス・メドレー(もろびとこぞりて〜神の御子は〜サンタが街にやってくる〜きよしこの夜〜
もみの木〜赤鼻のトナカイ)[ソプラノ・テノール/演目は一部割愛]
…でした。

2003年ニューイヤーの「ウイーン・フォルクスオパーSO」「ブタペスト・オペレッタ」「ウイーン舞踏会」なども
独唱付き(一部舞踏も)なので楽しみにしているところ。
個人的には、知名度に関わらずソプラノやメゾの歌唱陣は、「欧州系(北欧・ロシア含む)」が雰囲気的に、
直ぐ「ハマッ」てしまいます。今回のSOPも透んだ声質で私的にはGOODでした。

この位の編成オケ(独唱含め)は、"オペラシティ"が会場での演奏会が、雰囲気や音響的にも個人的には滅法好きですね。
また来年も同様のコンサート期待したいところ。

48 :名無しの笛の踊り:02/12/12 01:30 ID:???
オペラシティに逝ってきた。なかなかいい雰囲気の演奏会だったね。

49 :名無しの笛の踊り:02/12/13 18:05 ID:???
行けばよかっなあ

50 :名無しの笛の踊り:02/12/13 18:06 ID:???
行かなくてよかったなあ

51 :名無しの笛の踊り:02/12/13 19:51 ID:???
そんなにわるかったの?それともただの能無し煽り?

52 :名無しの笛の踊り:02/12/13 20:03 ID:???
>51
いい演奏会だったよ。50はどうせ聞かずの煽り専門。無視無視。

53 :名無しの笛の踊り:02/12/14 08:28 ID:???
>47 今回のSOPも透んだ声質で私的にはGOODでした。

そうだね。「夜の女王のアリア」でむやみとピッチを上げず、フルートときれいに重なっていたのが
印象的。


54 :名無しの笛の踊り:02/12/14 09:13 ID:???
>>41
>>40は推薦盤。

55 :HOO:02/12/14 23:17 ID:fUf3wenQ
>>53
次回の来日時も、独唱(特にSOP)は連れてきて欲しいものです。これで、オペレッタか
ワルツの曲で”女性バレリーナ”に踊らせたら、当方としては最高なんですけどね。
ちなみに、10月ウイーンフォルクス。。。。はオケ編成は更に小編成ながら、ダンス付きで
良かったです。

>フルートときれいに重なっていたのが印象的。
余談ですが、フルートは3人でしたが、女性(ピッコロ持ち替え)は私の好み。オケ全体で女性は5、6人いましたが、
フルート、チェロ、ビオラは顔、センスとも合格。今年随分聴いた外来の中でもベスト3に入る程好みでした。

56 :名無しの笛の踊り:02/12/20 01:58 ID:???
もう離日したのかな??

57 :名無しの笛の踊り:02/12/23 21:59 ID:???




岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50



15 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)