5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

プロコフィエフ

1 :プロコフィエフファン:03/01/02 11:37 ID:???
今年没後50年のプロコフィエフ。

バレエ「ロメオとジュリエット」「シンデレラ」やピアノ協奏曲、交響曲、
ピアノソナタなどで大人気の上、今年はオペラ「戦争と平和」の日本初演も!

2 :余裕の2ゲッター:03/01/02 11:40 ID:???
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        (  2ゲットだね・・・
   。o ○\____________/
  .∧∧ヘヘ      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
  (  ノ  ) 。o○(  うん・・・
  ./  |  \   \_________/
 (___ノ(___ノ
/       \


3 :名無しの笛の踊り:03/01/02 11:41 ID:Qez8pjLu
3でっしゃろか?

4 :名無しの笛の踊り:03/01/02 11:46 ID:???
ピアノ協奏曲やバイオリン協奏曲が好きだけど、
おれにとっては、なにか物足りないんだよねえ。

いい演奏のCDは多いけど、
もっとずば抜けてすごいやつが出てきたら
考え方が変わるかも。

5 :プロコフィエフファン:03/01/02 11:49 ID:???
>4
同意!言いたいことが何だかわかるよ


6 :名無しの笛の踊り:03/01/02 12:04 ID:???
ピアノソナタ7番のお勧めキボンヌ。
ホロヴィッツ、リヒテル、アシュケとか聴いたけど
他に良い演奏ないですか?

7 :名無しの笛の踊り:03/01/02 12:09 ID:???
>6
小川典子(NEC)

8 :名無しの笛の踊り:03/01/02 12:12 ID:???
ラフマニノフと並んで
ロシア人演奏家はこぞって演目に取り上げたがるねぇ。
やはりロシア人の心を揺さぶるものがあるんだろうか。

9 :名無しの笛の踊り:03/01/03 02:02 ID:???
プロコわりと良いと思うんだけど、
「ピーターと狼」が一番好きだったりする。

10 :名無しの笛の踊り:03/01/03 17:39 ID:???
今年は没後50周年のメモリアルイヤーなのに。
この閑古鳥状態は何だよ。

11 :名無しの笛の踊り:03/01/03 20:13 ID:bR3FQr/s
>>4
激しく同意。
プロコ良いと思うけど、なんか凄いプロコ指揮者がいないね。
マーラーにおけるバーンスタイン、ショスタコにおけるムラヴィンスキー的存在が必要だと思う。
個人的にはゲルギエフに期待。

12 :ロジェ弁:03/01/03 20:29 ID:???
>凄いプロコ指揮者

居るでしょう。

13 :名無しの笛の踊り:03/01/03 20:31 ID:ITD6n51o
私はプロコ好き。特にシンフォニー5と6。

>>11
小澤はプロコ指揮者なんじゃない?俺は小澤を聴いてプロコ観が
変わった。
ムラヴィンスキーの6番はすごい演奏だ(ショスタコみたいだが)。
ところでゲルギエフはいいCDとかあるの?


14 :名無しの笛の踊り:03/01/03 20:40 ID:OXKTPO34
シンデレラはプレビン、ロメオとジュリエットはハイティングか
マゼール、ピアノ版シンデレラはリヒテルの日本の実況、
ピアノソナタ7番は若いときのプレト−ニョフ
交響曲3番はシャイ−が好き。
あと録音は知らないがゲルギエフの「炎の天使」はすごかった。

15 :名無しの笛の踊り:03/01/03 21:14 ID:???
ゲルギエフ「戦争と平和」に期待したい

16 :13:03/01/03 21:14 ID:ECRm3PI+
>>12
たしかにロジェヴィンはよさそうだな。
今度聴いて見るよ。
ところでロジェストヴィンスキーっていまはどこで
活動してるんだろう?

17 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:04 ID:???
>>16
せめてロジェストヴェンスキーと言ってくれ

正しくはロヂデストヴェ、、、ててて、舌噛んだ

18 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:07 ID:???
ロジェストベンスキ「明るい小川」最高っす!

19 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:08 ID:ItYCK9K2
小澤のプロコ激しくイイ!!

20 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:10 ID:???
今、NHKで名フィルの番組やってるんだけど(中部だけ)
今かプロコの没後50年の話してるよ。

21 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:15 ID:???
やっぱり最高傑作は「鋼鉄の歩み」

前スレでもしつこく主張しましたが

22 :13:03/01/03 22:17 ID:ECRm3PI+
>>17
ごめん。ロジェストヴェンスキーだったのか。
白鳥湖聴いて以来ずっとファンだったが、いままで16年間
ずっと勘違いしてたよ。
ところで、彼は今どうなんだ?たまに読響にくる
くらいしか知らないよ。

23 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:22 ID:???
メロディアから出てたキタエンコの交響曲第2番の演奏がすごかった
なぜ全集にならなかったんだろう (TT)

24 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:25 ID:???
>>21
たしかバレエ音楽だったとおもうけど、どういう話ですか?

25 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:00 ID:???
プロコはオーケスオレーション苦手で年取ってからは、アレンジャー
に頼んでいた。リヒテルのインタビュ−とか発言見ると彼はショスタコ
は天才として評価していたがプロコは低く見ていた印象を持つが。
9番のソナタを献呈されて、見てがっかりしたと言っている。

26 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:07 ID:???
プロコのスコアって独特。
移調楽器もすべて実音で書いてある。
かえって読みにくいYO!

27 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:09 ID:???
>>22
12月にロンドンでサヴァリッシュの代役でフィルハーモニア振ってた。
とても元気そうだったよ。

28 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:19 ID:???
小澤のプロコ良いんだ…知らなかった。
小澤ってなんとなく敬遠してるからな。
聴いてみよう。

29 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:24 ID:hAlqEKRK
>>28
うん、これが意外な良さなんだよね。
6番-2楽章なんか、病み付きである。

30 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:26 ID:???
交響曲3番好きなので30ゲットしてよかですか?

31 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:26 ID:???
>>25
浄書の助手みたいな人は、誰にでもいたと思うが。

32 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:27 ID:hAlqEKRK
>>27
ええっ、サヴァリッシュの代役か。。。
なんか不遇だね。すごい指揮者だと思うんだけどな。

33 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:30 ID:???
>>23
キタエンコは5番がテンポの遅いDQN演奏だった。
それが響いたのだろう。

34 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:35 ID:hAlqEKRK
>>25
ふーん、確かにプロコはムラヴィンスキーからも評価低かった
とどっかで見たような。確かに曲も玉石混在かもな。確かに
ショスタコに比べるとちょっと意思も弱いかも。シンフォニーも
一貫性にはかける気がするしね。

>>26
なんかオーケストレーションは華麗な気がしていたから、ちょっと
意外な情報ですね。

35 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:39 ID:???
>>32
誰かの代役でベルリンフィルとストラヴィンスキーを振ったこともある。
要するに、何でも出来る器用貧乏ってことで。

36 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:40 ID:???
>>25
プロコはこんな風にやっていた。
まず五線の間隔の空いた特製の楽譜を使用。
各旋律、和音に使用楽器等オーケストレーションの詳細なメモを書く。
そしてそれをアシスタント(3人雇っていたらしい)に渡す。
これを彼は20代の頃からやっていた。
普通、作曲家にはアシがいるものだぞ。

それからソナタ第9番を献呈されたリヒテルだが。
本を持っているならもうちょっとよく読め。
リヒテルは第9ソナタを、プロコの他のソナタに較べて、がっかりしたと言っている。
貴公の書き方だと、プロコの作品全体のレヴェルが低いようにとられてしまう。

37 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:43 ID:???
>>34
交響曲をショスタコと比較するのはちょっと違うと思うんですけど。

38 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:44 ID:hAlqEKRK
>>35
うーん、でも一応ベルリンフィルともやってるんですね。
代役ばっかりではレコーディングとかはもうないのかな。ちょっと
残念。

39 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:45 ID:???
>>33
キタエンコがDQNというのはわかる気がする。
彼は協奏曲でクライネフのテンポについていけず、ダメダメだったしね。

40 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:47 ID:???
ロジェヴェンはボリショイの音楽監督を確か1年経たないうちにやめたんじゃないかな。
プロコのオペラ《賭博者》原典版の失敗が引き金だったみたいだよ。

41 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:06 ID:???
>リヒテルは第9ソナタを、プロコの他のソナタに較べて、がっかりしたと言っている。
>貴公の書き方だと、プロコの作品全体のレヴェルが低いようにとられてしまう。
書き方が悪かったかもしれないが、ショスタコはモーツアルト扱いの天才
プロコは時々良い曲も書く作曲家とリヒテルは評価していたと想像。

オーケストレーションだが、アシスタント3人の話しでなく、
年とってからは、かなりの部分はアレンジャーが担当
(アレンジャーの名前は忘れたが、調べれば出てくるはず)
大体、プロコのオーケストレーションは技法としては独創性に
かけると思うが。



42 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:08 ID:???
ピアノ協奏曲なら3番、ポリーニの若いころ(70年代)の録音だして
くれないだろうか?

43 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:33 ID:???
>>41
想像で語ってはまずいと思うが。

44 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:34 ID:???
>>42
67年のライブなら持ってるけど70年代のもあったの?
ところで今更ながらゲルギエフのオールプロコプロって
どうだったんでしょう。行ってないけど気になってたもんで。
音友には別公演の評しかなかった。

45 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:35 ID:???
>>41
オーケストレーション技法という点では、ショスタコは問題外なのでは?

46 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:36 ID:???
>>44
漏れは東京文化会館の方逝った。
ものすごい迫力出してたよ。

47 :名無しの笛の踊り:03/01/04 00:40 ID:???
>>41
年取ってからのアレンジャーの話って聞いたことないよ。
パヴェル・アレンサクドロヴィチ・ラムのこと?
ソースきう゛ぉんぬ。
ボリショイのロミジュリ初演前の改竄問題に関わってる人のことかな。

48 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:09 ID:NwT4hdVV
>>41
プロコって、晩年(5番と6番の間?)転倒事故でそのあと
後遺症になやまされたんでしょう?アシスタントが多いと
いうのはそれと関係あるのかな?

話は変わるが、プロコとショスタコは才能的には、プロコの
方がモーツァルトに近いというかIQの高い音楽を書いている
ように思う。ただ、曲の主題や内容はショスタコの方が断然
わかりやすいから、その分、プロコは不当に低く評価されてい
るような気もするね。

49 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:39 ID:???
ロシアの音楽家の間では、
圧倒的にプロコが天才でショスタコは秀才という扱いだよ。
メロディ・メーカーなのはプロコ、独創性もプロコ。
ただ、一時国を出たから、みんな公の場ではショスタコを持ち上げてる。
それがわかっているから、ショスタコ関係者は躍起になって
ショスタコの神格化を図っている。
プロコは奥さんのことでも国から睨まれてたし、
日本には伝わって来ない色んなエピソードがあるよ。

50 :名無しの笛の踊り:03/01/04 01:40 ID:???
>>44
今回の来日で一番よかったのはあのプロだと思う。
横浜には名指揮者で名演奏聴いて(゚д゚)ウマー、を狙った老人やらカップルやらが沢山居て
かなり憮然としてたけどねw

51 :名無しの笛の踊り:03/01/04 02:01 ID:93PCwPOy
今度、大阪シンフォニカー響が定期でロメオとジュリエットするね。
聴きにいこう。

52 :名無しの笛の踊り:03/01/04 02:12 ID:???
去年の年末やっていたヤンソンス・ウィーンフィルのロメジュリよかったす。
CDにならないかなぁ。


53 :名無しの笛の踊り:03/01/05 01:14 ID:???
>>48
そうだね、はじけてる感じがモーツァルトっぽいかな。
どっちも機会音楽(BGM)に名作が多いしね。
それに対してショスタコの方は、よく言われるけど
ベートーヴェン的だと思う。

54 :48:03/01/05 01:22 ID:???
>>53
>それに対してショスタコの方は、よく言われるけど
>ベートーヴェン的だと思う。
よく言った。禿同。って、よく言われてることだったのか。


55 :名無しの笛の踊り:03/01/05 01:56 ID:???
>>54
いや、自分の脳内で「よく言われてる」だけかも。
ありきたりな感想という気がしたので一応までに(w

56 :名無しの笛の踊り:03/01/05 02:48 ID:???
ゲルギエフの交響曲第3番、早くCDにならんかな
ついでに鉄工場もフィルアップで入れて欲しい

57 :名無しの笛の踊り:03/01/05 03:07 ID:???
ゲルギはプロコよりフレンニコ入れろ

58 :名無しの笛の踊り:03/01/05 08:34 ID:NnZlqex4
プロコフィエフはソビエトに連れ帰った奥さんを捨てて、
ミラ・メンデルスゾーンと結婚する。
古女房はその後シベリア送りになってプロコフィエフ死後、
つまりスターリン死後にならないと帰ってこれなかったyo.


59 :名無しの笛の踊り:03/01/05 11:03 ID:???
別れた奥さん、晩年に「ペーターと狼」録れてたね

60 :名無しの笛の踊り:03/01/05 12:14 ID:???
>51
東京は無いの?

61 :名無しの笛の踊り:03/01/05 12:33 ID:???
>>59
・・・(つΑ`)

62 :名無しの笛の踊り:03/01/05 13:09 ID:???
プロコフィエフの旋律って独特。
旋律線の途中で急な跳躍をかましたり
やたら旋律線の息が長くてうねうねとのた打ち回ったり、
聴いてるとなんだかこっちの身までよじれそうになる。

オーケストレーションに関しては、
細かいところでやたらいろいろ細工してるわりに
実際の演奏効果は薄いような点が多いかな。
それでもテューバの使い方とか独創的なものはあるけど。

63 :名無しの笛の踊り:03/01/05 13:12 ID:???
プロコフィエフ指揮者といえば、プレヴィンはどうよ?

64 :名無しの笛の踊り:03/01/05 13:22 ID:???
>63
素敵!

65 :名無しの笛の踊り:03/01/05 16:09 ID:???
プロコフィエフ指揮者ならば、やっぱりロジェヴェン、ゲルギエフが王道かな?

でも個人的には、ギーレンの指揮する「交響曲第3番」とか「鋼鉄の歩み」を
是非聴きたい。

「アレクサンドル・ネフスキー」は、スヴェトラーノフでお腹いっぱいです。

66 :名無しの笛の踊り:03/01/05 16:55 ID:???
しかし、ソ連て飛んでもない国だよね。
プロコの最初の奥さんはスペイン国籍。それだけでスパイと疑われていたらしい。
奥さんはソ連そのものに対していろんな疑問を感じていたらしく、それでプロコと揉めて離婚した。
ソ連は最初の奥さんとの離婚届けなんていらないからこの書類(婚姻届)にサインしなさいとだけ言った。
これでソ連としては最初の奥さんをシベリア送りにする絶好の口実を得た。
シベリアから解放されたのはプロコの死後3年経ってからだった。ひどい。

晩年はヤルヴィの指揮でピーターのナレーションとかしてたね。

67 :名無しの笛の踊り:03/01/05 18:15 ID:???
そんないきさつがあるってのに、プロコは
せっせと能天気な曲をつくってたのか……
まったく、いやな野郎だぜ。

68 :名無しの笛の踊り:03/01/05 19:16 ID:???
>>67
周囲の状況に左右されなかったんじゃないかな。
これはある意味すごいと思うよ。
プロコの音楽ってショスタコと較べると感情の吐露みたいのはないよね
モーツァルト的というやつなのかな。

69 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:26 ID:???
ショスタコも感情の吐露あるんだかよくわからない

70 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:33 ID:???
シベリア送りってよく聞くけどどんな仕打ちが待ってるの?
△木馬とか?

71 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:35 ID:???
強制労働
暁に祈る

>△木馬とか?
サドの看守だったらもっとすごいあんな事やこんな事が

72 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:39 ID:???
プロコの最初の奥さんって尊敬するなー。△木馬やらあんな事やこんな事をされても
ヤルヴィの指揮でピーターのナレーションしてたんだぁ。

73 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:51 ID:???
プロコの最初の奥さんリーナさんは長生きだったね。
1896年生まれで1990年没ということだす。
二度目の奥さんミーラさんも時代に翻弄された人だった。
1915年生まれで1968年没だす。
いろんなドラマがあったんだろうな。

74 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:53 ID:???
えらく年下の女房もらったんですね

75 :名無しの笛の踊り:03/01/05 21:54 ID:???
2人目の奥さんは20歳くらい若いじゃん。いいなー有名人は。
プロコは日本にも来たんだよね。

76 :名無しの笛の踊り :03/01/05 22:12 ID:???
ラフマニノフに異常なライバル心を燃やしたそうね。

77 :名無しの笛の踊り:03/01/06 01:48 ID:oAjtdO2j
>>62
禿同。自分的にはSym.6の第1楽章がよじれそう(w
あと、ジュリエットのテーマもチャーミングなんだけど
独特なヒネリが入ってるよね。

78 :名無しの笛の踊り:03/01/06 01:51 ID:???
>>76
巨人の一軍に挑む湘南シーレックスの如し。

79 :名無しの笛の踊り:03/01/06 15:49 ID:OtqSevh+
>>77
オレだったらSym.6の第2楽章かな。メロが長くて、とても一息では
歌えません。

オレは6番が好きで、ロジェヴェン+モスクワラジオ饗が最高か?と
思ってたけど、>>29で誰かも書いてたけど、安いから買っただけの
小澤の6番もけっこうよくて、意外でした。

80 :名無しの笛の踊り:03/01/07 10:06 ID:L729CDeW
>>67
プロちゃんのソ連時代、能天気なのばかりじゃなくて、深刻なのも多いじゃない。
第1ヴァイオリンソナタ、第7、第8ピアノソナタ、第6交響曲、チェロソナタ等。

81 :名無しの笛の踊り:03/01/07 10:56 ID:tAhC5nUA
精神的・観念的・抽象的なものを第一に求めてクラシックを聴く方には、ショスタコーヴィチ
に比べて数段低い存在に思えるのも当然かも知れませんね。私はDQNな聴き方かも知れませ
んが、メシアン、ドビュッシー、ストラヴィンスキーなどとともに音・サウンドそのものの魅
力を楽しむグループとして捉えております。プロコフィエフってとにかく音が綺麗ですよね!

82 :名無しの笛の踊り:03/01/07 11:19 ID:zJj3nLLz
プロコは「軽み」
ショスタコは「重み」
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1033489408/811


83 :名無しの笛の踊り:03/01/07 13:37 ID:???
プロコフィエフピアノソナタ7番の軽い演奏聴きたいか?
ショスタコヴィチ「南京虫」の重い演奏聴きたいか?
お前>82

84 :名無しの笛の踊り:03/01/07 13:50 ID:lQ1b25U7
http://music.2ch.net/test/read.cgi/classical/1033489408/811
の母は、そう申しておりますw


85 :名無しの笛の踊り:03/01/07 16:17 ID:???
戦争ソナタの6番の良さがよく解らないんだ
7と8は良い出来だと思うんだ
リヒテルの6番はましだったが
ブロンフマンはやだった

86 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:06 ID:???
ブロンフマンってソナタも協奏曲も大味で全然ダメ。
ところでベロフってソナタは録音してるの?

87 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:09 ID:???
フランソワでしょう

88 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:10 ID:???
>85
無理して聴かないで7番8番聴いた方が健康に良いよ

89 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:29 ID:CCGICnFl
レーゼルのピアノ協奏曲2番・1楽章の後半は凄いと思う

90 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:29 ID:???
>89
そこだけかよ

91 :名無しの笛の踊り:03/01/07 19:28 ID:7u/+VYSn
ポゴレリチのピアノソナタ6番すごい。俺はこれで開眼。

92 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:59 ID:???
何気に「束の間の幻影」が気にいってるのだが。

93 :名無しの笛の踊り:03/01/08 06:12 ID:???


糞スレの皆様に、作曲家・岡田克彦ファンクラブからのご案内です。氏のホームページ
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1091/)に新しいエッセイ
『2ちゃんを侵す「老害」に関するコメント』が掲載になりました。
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/essay53.html
非常に的を得たエッセイですので、2ちゃんねらーは全員読みましょう。


94 :名無しの笛の踊り:03/01/08 10:03 ID:6rQZVcdE
94ゲット(になるかな)
ということで、私は第2ヴァイオリンソナタが大好きです。
第1に比べて軽くみられがちだけど、冒頭のテーマの哀切さ、
第2テーマ部分は「忘れッぽい天使」みたいな風情で、
プロコフィエフ独特の幻想美があると思います。

クレーメルで聴いてるけど、やりたい放題で好みが分かれるかもね。



95 :名無しの笛の踊り:03/01/08 13:09 ID:???
やっぱ作曲家はピアノがうまくなきゃ駄目だよな。

96 :名無しの笛の踊り:03/01/08 13:16 ID:???
んなこたー、ないw

97 :名無しの笛の踊り:03/01/08 15:39 ID:6rQZVcdE
ワーグナーみたいな香具師もいるしね…

98 :名無しの笛の踊り:03/01/08 15:43 ID:???
ベルリオーズみたいなヤシも(略

99 :名無しの笛の踊り:03/01/08 19:11 ID:???
> プロコフィエフ指揮者

少し古い人でなんですが、
ミトロプーロス。まともな録音が少ないのが辛い。

とりあえずSonyのロメジュリ組曲、Orfeoの5番。

100 :名無しの笛の踊り:03/01/08 19:35 ID:???
>>92
いいよね。この間リヒテルのライブ買ったんだけど気に入ってよく聴いてるよ。
自分でも何曲か弾いたけど、残りも弾きたいなあ。

101 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:46 ID:???
> プロコフィエフ指揮者
一応、小澤もいれておこう。お国ものでもないのに
「あんたは、プロコのために生まれてきたのか」と
いいたくなるときがある。

しかし、小澤本人はどう思ってるんだろうか?あまり
積極的に取り上げているという雰囲気がないように思う
のだが。
まさか得意であることに本人が気づいてないんじゃ??

102 :名無しの笛の踊り:03/01/09 03:27 ID:???
ドラティって挙がらないようだけど、
ちょっと凡庸でつか?

103 :名無しの笛の踊り:03/01/09 09:23 ID:I8kZNnzT
>>101
>あまり
>積極的に取り上げているという雰囲気がないように思う
>のだが。

小澤さん、コンサートはわからないけど、交響曲全曲録音するだけで
十分積極的だと思うけど。あと、オペラについては、プロちゃん
にかぎらず、まさにこれから、という感じじゃない?

104 :名無しの笛の踊り:03/01/09 19:55 ID:???
「炎の天使」、買っときゃよかった・・・

105 :名無しの笛の踊り:03/01/10 00:42 ID:???
交響曲7番のおすすめってありますか?

106 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:15 ID:???
>>105
マルティノン/パリ音楽院管なんていかがですか

107 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:25 ID:AhAGFjuI
>>105-106
マルティノン/フランス国立管(米VOX)というのもあります。
70年代初頭のステレオ録音です。
パリ音楽院のとは英デッカと米RCAが提携していたステレオ初期の
ものでしたね。

108 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:30 ID:???
渋いところでは、ニコライ・マルコ/フィルハーモニアo.
というのもあるぞよ(EMI)。
なんとこれが1953年のステレオ録音!


109 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:51 ID:???
>>85
え〜?!第2楽章なんて、プロコ節炸裂!って感じで好きだけどなぁ。

110 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:55 ID:???
>>108
1953年じゃなくて1955年(2月)だったはず?確かこれがEMI初の(公式)ステレオ第1号。

111 :名無しの笛の踊り:03/01/10 03:09 ID:???
>>110
漏れが持っているプレジャー盤では、1953年録音で
マルcも1953年になっているよ??
ただし今手元にないので何月の録音かまでは答えられない
けど、確かに2月の録音だった気もする。

112 :名無しの笛の踊り:03/01/10 03:12 ID:???
>>104
世紀のブリュックの録音が、アッコールから
値段を下げて再発売されるよ。
確か2枚組みで2千3百円くらい。

113 :110:03/01/10 03:15 ID:???
>>111
手元にあるのは「20世紀の大指揮者シリーズ」の2枚組CDでこれには
1955年2月録音(p)1955と記載されてます。
解説によると彼がイギリス初演を1954年にヨークシャー響と行った
とかいう記載も。

114 :名無しの笛の踊り:03/01/10 10:44 ID:???
>>113
それでわ1955年が正しいのかも。
でも確かEMIの最初のステレオ録音は1953年というのを
どっかのスレで読んだ気もするが。

115 :110:03/01/10 19:52 ID:???
>>114
それってDECCAかなぁ??アンセルメの録音で1953年にステレオ録音などという
記載がM&Aから出てるCD(これが戦時中のステレオ録音)の解説に書かれて
いました。

116 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:25 ID:???
ホロヴィッツのトッカータ最高!

117 :名無しの笛の踊り:03/01/12 23:11 ID:???
>>112
>世紀のブリュックの録音が、アッコールから

かつて海外で1度CD化されたらしいね。演奏はクラ板で良く書かれてなかった。
2千3百円程度なら買っていいな。

118 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:13 ID:???
>>117
是非聴いてみてくだしゃんせ。
主役のジャーヌ・ロードがぶっ飛びの名唱だす。

119 :名無しの笛の踊り:03/01/13 02:45 ID:???
こんなにプロコ好きがいるなんて嬉しいな!(でも3人くらいだったりして)
オペラは「3つのオレンジへの恋」を偏愛しているのですが、
道化役のトゥルファルディーノはちょうど「魔笛」でのパパゲーノのように
作曲家自身を投影したものだと言うし、プロコ・ファン必見ですね。
映像ではケント・ナガノ盤がテレビ用収録で画像、音質とも鮮明で良かった!
組曲はモノーラルですがロジンスキ盤(ウエストミンスター)が好きです。
あと組曲では、フェドセーエフ(キャニオン)の超勘違い演奏お聴きになったことありますか?
もうオペラの筋書き無視して、ひたすら巨大豪快な音楽を奏でているのですよ!

120 :名無しの笛の踊り:03/01/13 03:19 ID:???
>>1
生誕100年(1991年)がモーツァルトの没後200年に重なって、
モーツァルトが600タイトル以上のCDが発売されたのに対し、
プロコは30タイトルほどと悲惨な状況だったので、
(「レコードイヤーブック1992」を調べた結果です)
今年こそプロコ再評価を期待したいですね。

121 :山崎渉:03/01/13 12:16 ID:???
(^^)

122 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:15 ID:???
プロコは、表面的にはユニークだが実に奥が深い作曲家だね。
一度、はまると抜けられない面白さを持っていると思うYO。
ただ、演奏家を選ぶ作品も多いから、いいCDを紹介して
プロコファンを増やそう!

123 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:20 ID:???
「ユニーク」というのは、唯一無二という意味でし
「おもしろい」という意味に勘違いしてる人、多すぎでし


124 :名無しの笛の踊り:03/01/13 15:46 ID:???
ユニーク unique とユーモア humor(humour) の混同かと

125 :名無しの笛の踊り:03/01/13 17:49 ID:???
122はバカね。

126 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:01 ID:???
チェロと桶の曲好き。
どこまで本気でこの曲を書いたか分からない。

127 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:06 ID:???
>126
2ちゃんクラ板で、チェロ野郎を呼び込むようなこと書くな!
あっち逝け!

128 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:18 ID:???
交響的協奏曲がすき。
どこまで本気でこの曲を書いたのか分からない。

129 :名無しの笛の踊り:03/01/13 23:53 ID:???
>>123 - >>125
ここで書いたユニークとは、、、はっきり言ってしまえば
「変わってる」という意味でし。

130 :名無しの笛の踊り:03/01/15 06:42 ID:???
交響曲第5番の
人を食ったようなフェイントが好きだ。

131 :名無しの笛の踊り:03/01/15 22:22 ID:bKfqWGW2
>>130
プロコ=マンイーターということでよろしいか?

132 :名無しの笛の踊り:03/01/16 11:35 ID:???
>>131
いいよ。









もう二度と来ないでね

133 :名無しの笛の踊り:03/01/16 12:31 ID:6wj3+AZa
さっそく来ますた!w

134 :名無しの笛の踊り:03/01/16 12:51 ID:cWn78nvi
ヴァイオリン協奏曲最高! ちょっと古くて録音も良くないけど、
ヤッシャ・ハイフェッツのときに甘く、ときに力強い演奏がイイ!

135 :名無しの笛の踊り:03/01/16 12:58 ID:???
>>134
ハイフェッツは2番オンリーだろ

136 :名無しの笛の踊り:03/01/16 18:17 ID:nLOCwvI0
一番の方が好き。オイストラフ最高。

137 :名無しの笛の踊り:03/01/16 23:38 ID:l6uPmveL
亀レスだが

>>92
>>100
束の間の幻影いいよね。と言ってもフレデリック・チュウの全集でしか
持ってないんだけど。夜中に照明を落として小音量で聞いてると
何とも言えない味わいがある。ピアノの弾ける人だったら自分で
弾いて楽しみたいと思うだろうな。

138 :名無しの笛の踊り:03/01/16 23:51 ID:???
vn協、1番2番通してよいのはスターンだね。
ミトロープロスとのモノラル録音が一番。メータとのはだめ。

139 :名無しの笛の踊り:03/01/17 14:30 ID:TkJ1sfPO
シャハムがいいよ。


30 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)