5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

地道にアバドを応援するスレ

1 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:11 ID:ECRm3PI+
現代を代表する超名指揮者クラウディオ・アッバード。
あれっ、今、もしかしてアバドのスレがないの???
検索してもないみたいだぞ!なぜっ、なぜなぜ!?

2ちゃんの人々はその昔ロンドン響の名録音を忘れたのか?
春祭は、そこらのスター指揮者のちゃんちゃら演奏とは格が違うぞ(録音悪いけど)
古典モノも得意不得意あるみたいだが、いいやつはものすごいいいぞ。
そしてロッシーニは本物だ!歴史を振り返ってもライバル不在。

確かにウィーンでちょっと良い子になっていたときもあった。
でも最近、ベルリンのマーラーとってもいいじゃないか。

とっても鋭いスコアの読み。カリスマ性に欠けるが、曲に対する
真摯な姿勢はすばらしいと思う。ヨーロッパ室内間など、名オーケ
ストラビルダーでもある。クライバーが引退同然の今、アバドは
間違いなく世界で一番だ。

というわけでスレを立ててみました。

といいつつ、実はアバドのCDはそんなに沢山は持っていない。
お勧めのCDとかもきぼん。みんなでアバドを応援しよう!

PS. もしアバドのスレが既にあったら、教えてね。

2 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:23 ID:???
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d23947238
見えねえよ。

3 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:23 ID:G/1mSiet
2

4 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:34 ID:???
過去スレ:

アバド
http://music.2ch.net/classical/kako/997/997851597.html
アバド2
http://music.2ch.net/classical/kako/1013/10134/1013443171.html
アバド 3
http://music.2ch.net/classical/kako/1027/10273/1027306858.html

・・・と、一応あったのさ。それ以前にも、いくつかスレあったのさ。
でも、上の「2」の途中から荒れたのさ。「3」は最初からひどいありさまだったのさ。
でも、このスレ応援するから、せいぜいがんがって、なのさ。

5 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:36 ID:???
1>>
半年ほど前まで、2chでなかなかいいアバドスレがあったと覚えている。
倉庫でも覗いてみたら? 

6 :976:03/01/03 22:43 ID:ECRm3PI+
>>4
ちょっとみてみました。
確かに荒れてはいるが、みんなアバドのよさを良くわかって
るじゃないか。カラヤンの後だけに難しい状況だったのは
よくわかる。せっかく成果が出始めたベルリンがラトルになって
しまう今、応援すべき時なんじゃないかと思う。

7 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:54 ID:???
>>1>>6
ベルリンフィルと入れたヴェルディ序曲集、持ってる?
いま聴いてるけど、やっぱりいい。過去スレでは評判悪かったディスクだけど、
「運命の力」など、聴いていてゾクゾクするよ。

8 :名無しの笛の踊り:03/01/03 22:57 ID:???
やはり「シモン・ボッカネグラ(ミラノ・スカラ座)」と「ファルスタッフ(ベルリンフィル)」でしょう

9 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:08 ID:???
牧歌根倉はスカラ座と来日したときやったよね。
テレビで全曲放送したけど、ヴィデオが残ってるならDVD化してほしいよなあ。

10 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:10 ID:bR3FQr/s
BPOとのマーラー9番は数ある同曲のCDの中でもそのベストに挙げられるべき凄さだと思う。

11 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:11 ID:???
「ワルシャワの生残り」やっと手に入れました。
思慮深げな表情のアバドのジャケットからしてもう満足です。
「中国の不思議な役人」はあの妖艶なオリジナルジャケで発売してくれないかな。

12 :1:03/01/03 23:14 ID:hAlqEKRK
>>10
全面的同意。でもいっつも聴くのは小澤だったりする(^^;
クールすぎるのかな?

13 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:16 ID:???
「アバド=ベルリン・フィルって面白くないよね?」

「ヴェルリン・フィル・ザーモニー・ハールで演奏してから逝ってくれ」







逝ってきます…

14 :1:03/01/03 23:21 ID:hAlqEKRK
確かにアバドの「中国の不思議な役人」は衝撃的だった。
お気に入りである。

15 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:22 ID:???
アバドはいいけど、1はただの調子のいいヴォケ。

16 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:26 ID:bR3FQr/s
VPOとのブル。続きはまだでないのだろうか・・・?

17 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:27 ID:???
>>16
出ないでそ。ウィーンとは喧嘩別れ。

18 :匿名:03/01/03 23:30 ID:EOw4TaaT
海賊版だけど、ウィーン響とやった第九はかなり燃えてると思う。
もう20年も前の演奏だけど、おすすめ。

19 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:33 ID:bR3FQr/s
まら6の新盤とかは出ないの?
旧盤演奏は素晴らしいのに音が悪すぎる。なんでか知らないけど。

20 :1:03/01/03 23:39 ID:hAlqEKRK
>>16
VPOとのブルは良かったんですか?なんとなくブルックナーは
不向きなイメージが。。。

21 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:43 ID:x1tyTQyv
アバドで今後リリース予定があるのは(DG)、

 ワーグナー パルジファル抜粋 ベルリンフィル
 シューベルト 管弦楽版歌曲集 ヨーロッパ室内管

ぐらいなのかな? 淋しいですな。

22 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:47 ID:???
アバドの春祭で1番気に入ってるのはECユース管との録音だったりする(w

23 :名無しの笛の踊り:03/01/03 23:49 ID:???
>>22自己レス
スマソ今見たらユース管とやったのは「火の鳥」やね。。。。
逝ッテキマス。

24 :名無しの笛の踊り:03/01/04 02:17 ID:???
>>20
若い頃は、R.シュトラウスやブルックナーなどの厚い音は不得意、と言われて
いたけれど、今はそんなことないでしょう。
確かに、マーラーの方が得意でしょうけれど。

それにしても、ロンドンso時代のストラヴィンスキーとモーツァルトは凄かった
ですね。
当時の演奏では、プルチネルラが大好きで、現在でもベストと思います。

25 :名無しの笛の踊り:03/01/04 02:23 ID:???
このスレ、自作自演が多いな。ロンドン狂時代の話を
持ち出して『昔の方がヨカッタ』と通ぶるとこなんか
サヴァ爺スレと雰囲気がソックリ。
荒らしの予感(藁。


26 :1:03/01/04 03:03 ID:NwT4hdVV
>>25
昔の方がよかったということもないですけど、
ロンドン響時代は1つの頂点だったと思いますよ。
今のほうがいいけど、レパートリーも変わってきてるし。。
それとこれからさらに円熟する兆しをすごく感じるのですが。

前スレを見るとまだまだアバド通の方は沢山いらっしゃるよ
うなので、お待ちしております。

27 :名無しの笛の踊り:03/01/04 03:07 ID:???
>25
通ぶるっていうかさ、最近のアバドはどーしようもないじゃん。
俺のように「アバド?どうでもいいよ」と思ってる人間からみても
昔の方がマシだったように見えまつよ?

28 :名無しの笛の踊り:03/01/04 03:31 ID:???
>25
ロンドン響、ベルリン・フィル、ウィーン・フィル、COE、ウィーン国立
歌劇場の各来日公演のほとんど、日本以外でもかなりの数を聴いてるけど、
アバドは昨日と今日では同じプロでも出来不出来が極端に違う「一発屋」
なんだよね。

CD中心に聴くと、ロンドン響時代の方がよかったと聞こえるのは理解できる
んだけど、アバドのステージを中心に聴いてきたオレとしては、ロンドン響
時代がピークだったという、よく見かける話には同意しかねる。

29 :名無しの笛の踊り:03/01/04 03:33 ID:???
>>27
そういう貴方は、最近アバドの何を聴いたんですか?


30 :arrau:03/01/04 03:36 ID:QFrzzaB3
でもこの前出たマーラーの3番だけは素晴らしかったですよ。あの終楽章には、震撼するような
感動を味わいました。一昨年だったかシモンのライブも良かったし、非常に限られた彼得意の
曲では、なかなか唸らせる演奏をします。ま、基本的には好きじゃない指揮者ですけど。


31 :名無しの笛の踊り:03/01/04 04:08 ID:???
>>28
ロンドンso.自体が、非常に不安定なオケですよねえ。
わたしも、彼らの実演で当たったことは無いのでつ。

>>30
アバドは仰るとおり、「シモン」の専門家としてのみでも、後世に
ヴェルディ指揮者として、名を残すでしょう。
あの、相性のよさは何なのでしょうね(w

32 :名無しの笛の踊り:03/01/04 06:23 ID:/wiw9EcX
ベルリンとの「新世界」でこの人を見直しますた。
漏れ的にケルテス盤をはるかに超えてます。

33 :名無しの笛の踊り:03/01/04 10:29 ID:???
>>21
>ワーグナー パルジファル抜粋 ベルリンフィル

抜粋かよ

34 :名無しの笛の踊り:03/01/04 11:03 ID:???
アバド、あんまり聴いたことないけど、
シューマンの『情景―ファウストから』はとても良かった。
『楽園とペリ』の録音はないのかな?

35 :1:03/01/04 11:29 ID:9ClRGUEk
>>28
へー。アバドが一発屋というのは知らなかった。
レコードでしか聴いたことないので。。。
確かにスリリングな表現の指揮者だから、調子が悪いときは
脱線してしまうのかも。

36 :名無しの笛の踊り:03/01/04 12:30 ID:???
28じゃないけど、「脱線」という感じじゃないと思うんですよね。
調子の良し悪しが極端に集中力に影響してくるような気がする。
集中してるときは物凄い演奏になるし、集中できてない時は
ダルな演奏になる。
でもフォルム最優先の人なので、どんなに悪いときでも、
形は崩れないから(つまり脱線はしないから)、アベレージを
割ることは無い。わりとそこいらへんがアンチの怒りを
かきたてたりする要因の一つかも。

37 :1:03/01/04 12:37 ID:9ClRGUEk
しかし、もしかするとロンドンso時代の録音は編集が
すごかったのかも?(よく知らないのだが)
まあ、編集されててもアバドの場合は、ライヴ系指揮者
じゃないから、別にいいけどね。。。

38 :名無しの笛の踊り:03/01/04 12:40 ID:???
少なくともBPOと組んでからの演奏は、音色作りの点で完全に失望した。こういうと
カラヲタだというやつが出てくるだろうが、BPOとの演奏だけでないから、完全に堕落
だろうーな。

39 :名無しの笛の踊り:03/01/04 12:44 ID:???
アバドの「トリスタン」と「パルジファル」は最低最悪だった。
「パルジファル」はなんとかなるのではないかと思ったが、期待した
漏れがアフォでした。

40 :名無しの笛の踊り:03/01/04 12:47 ID:???
>確かにスリリングな表現の指揮者だから、調子が悪いときは
>脱線してしまうのかも。

脱線するってわけじゃないんだよね。低調な時って明らかに
ボルテージが低くなる。同一人物の指揮とは思えないほど。
だから彼のライヴCDは外れが多い。

>少なくともBPOと組んでからの演奏は、音色作りの点で完全に失望した。

CDから聞こえる音色とナマのステージで聴く音色は全然違う。
カラヤンの時もそうオモタけど。CDだけでアバドを評価するのは
間違いだね。

41 :38:03/01/04 12:53 ID:???
>>40
>CDから聞こえる音色とナマのステージで聴く音色は全然違う。
>カラヤンの時もそうオモタけど。CDだけでアバドを評価するのは
>間違いだね。

書き忘れてたけど、当然実演を聞いての話だよ。CDはまだ聴けなくはない。

42 :1:03/01/04 13:16 ID:DG6qzg39
ベルリンを生で聴いたことないからわからんけど、
CDや他の指揮者での演奏も考え合わせて、音作りに
失敗しているような感じはしないが。。カラヤン後という
非常に難しい時期に指揮者になったのに、全然レベルダウン
してないし、かえってカラヤン時代の威圧的な音響がなく
なって、すっきりしてよくなったように思う。さすが名
オケトレ。

43 :名無しの笛の踊り:03/01/04 13:23 ID:???
>>1
>>かえってカラヤン時代の威圧的な音響がなくなって、
すっきりしてよくなったように思う。さすが名オケトレ。

あのさ、音の好みは人それぞれな訳で、上のような状態を
「スケール感を失った」 とクサす人も少なくないでしょ?
妙に煽りを誘うような隙だらけの書き方ですよ。


44 :名無しの笛の踊り:03/01/04 13:26 ID:???
くさすヤシはどう書いたってくさすんだからほっとけ。

煽りや荒らしは完全放置。これ2ちゃんの基本。

45 :名無しの笛の踊り:03/01/04 13:32 ID:???
やっぱり意外にアバドファンがいるね。
前スレの最後でも書いたことだけど、去年夏のマーラーユーゲントとのコンサートは
よかったよ。弦チェレと海。「集中力」があったほうの演奏会だと思う。海の最終楽章
は、燃え上がった。ただ、気のせいか(ベルリン時代末期から)音が痩せてきている。
アンコールにパルジファルの聖金曜日の音楽をやり、これが何ともすばらしかった。
皆息を飲んで、静まり返って聴いていた。オーラ出まくり。

46 :名無しの笛の踊り:03/01/04 13:34 ID:DG6qzg39
>>43
隙のない書き方ができなくてごめん。というか自分は
結構感覚派なので。。

スケール感を失ったというより、なんにでも対応できる
器用さがついてきたということじゃ?アメリカ音楽まで
苦もなくこなすんだから。ベルリンフィルはアバドに
よって現代オーケストラの仲間入りを果たしたといえよう。
なんちゃって(ごめん別に煽る気はないぞ)


47 :名無しの笛の踊り:03/01/04 13:43 ID:3zrPr+TF
なんだかんだいってアバドもあと十年もすりゃ巨匠扱いされてると思うけどね。

48 :名無しの笛の踊り:03/01/04 18:27 ID:???
>>43
>さすが名オケトレ。

アバドの練習はつまらんよ。
それでも、本番になると豹変するからいいんだけど。

49 :1:03/01/04 21:04 ID:???
>>48
おお、もしかして48さんはアバドの指揮で演奏したことがあるのか?

練習がつまらんといってもいくつか種類があると思われ。
細かいところと突いていく地味な練習もあるし、
まったく見当はずれな指示を出してしらける練習もある。
どんな風でした?

50 :名無しの笛の踊り:03/01/04 21:19 ID:???
アバド=ベルリンの最近の演奏ということで、英雄&べと8を聴いてみた。
どちらも大変すばらしいと思う。最近すごいのはマーラーだけじゃないってことだな。

51 :名無しの笛の踊り:03/01/04 21:21 ID:???
アバドはスラヴ民族主義系の作曲家に凝ってるな。
ドヴォルザークにチャイコフスキー、ムソルグスキーとか
ベルリンでも力を入れていたけど。

52 :名無しの笛の踊り:03/01/05 00:32 ID:???
プロコの5番録音キヴォンヌ。

53 :名無しの笛の踊り:03/01/05 00:44 ID:???
>>51
ムソルグスキーへの傾倒ぶりは、若い頃から異様な程でしたね(w
例の「禿山」の原典版とか、アバドの演奏で知ったものも多いですし。
80年にロンドンso.とRCAに録音したムソルグスキーの管弦楽集は、
何気に代表盤のひとつではないかと・・・。

54 :名無しの笛の踊り:03/01/05 01:29 ID:???
やっぱアバド良いよね。

55 :1:03/01/05 01:34 ID:???
>>53
>「禿山」の原典版
そういえば、そんなのもあったな。
なんだかなつかしい。

56 :名無しの笛の踊り:03/01/05 04:47 ID:???
>>34
ベルリン時代のアバドって、ウィーン・モデルンもそうだけど、結構意欲的な
テーマでコンサートやってましたよね。
「ファウスト」とか「ヘルダーリン」とかのテーマでCDも出ているけど、ここら辺の
仕事って、もっと評価されていいのではないかな?
皆さん、どう思われます?


57 :名無しの笛の踊り:03/01/06 11:41 ID:???
DGのカレンダー、1月はアバドだね・・・。

58 :名無しの笛の踊り:03/01/07 00:32 ID:DWbJWmcn
結局アバドの仕事のさまざまな側面について、2ちゃんで書けそうなことは、
前の<アバド><アバド2>の2つのスレで書き尽くされてしまったような
気がする。

あの2つのスレッドで取り上げられなかった重要なことと言えば、一つは、
アバドの演奏の中核にあるものは何かとか、アバドの音楽作りの本質とは
何かとか、アバドにとって音楽とは何かとか、そういう類の問題。
もう一つは彼の演奏の何が聴く人を感動させるのか、という冷静な分析。

しかしその手の話題はいずれも、まさに煽りや荒らしにおいで下さいと言わん
ばかりのネタであって、2ちゃんで語るに相応しい事ではないんでしょう、どう
考えても。――ということで、なんか伸びないよね、このスレも。


59 :名無しの笛の踊り:03/01/07 08:40 ID:???
しかしアバド3はひどいスレッドだった…恐るべしクラヲタって感じ

60 :名無しの笛の踊り:03/01/07 19:08 ID:???
アバドの新譜少なすぎる。シェーンベルクのペレメリとか、
ショスタコとか、録ってないんかい。
あるなら出せや〜

俺はアバドが聴きたいぞ〜


61 :名無しの笛の踊り:03/01/07 19:25 ID:???
知ってる? 今後のアバドの演奏会。
2月中旬にはフェラーラでマーラー室内管(スウェーデン放送合唱団)を振って、
ベルリオーズ「トリスティア」とショスタコの「リア王」の音楽。
8月はルツェルン音楽祭で音楽祭管を振って、ワーグナー、ドビュッシー、バッハ、マーラー。
だってさ。

62 :名無しの笛の踊り:03/01/07 19:42 ID:???
あとね、ディスクでは、DGから《アントレ》という新シリーズ(廉価盤?)で、
シカゴ響とのマラ5、幻想が出るらしい。特に後者は久々の再発ではないか?
あれいいから、買うよ。

63 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:13 ID:???
ブラームスの旧全集の3,4番再発されんかなー
とくにSDとの3番が聴いてみたい。

64 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:19 ID:???
BS朝日のメンデルスゾーン「賛歌」、激しく良かった。VPOとの来日公演
のビデオと見比べたけど、彫りが劇的に深まった。マッティラも好演。でも、
朝日のBPOの定期中継、音悪いね。


65 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:21 ID:???
カリタ・マッティラとのシュトラウス歌曲集って、結構いいんだけどね。
オケからとても精妙な音を引き出している。前スレでは話題に出なかったが。

66 :名無しの笛の踊り:03/01/08 06:09 ID:???


糞スレの皆様に、作曲家・岡田克彦ファンクラブからのご案内です。氏のホームページ
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1091/)に新しいエッセイ
『2ちゃんを侵す「老害」に関するコメント』が掲載になりました。
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/essay53.html
非常に的を得たエッセイですので、2ちゃんねらーは全員読みましょう。


67 :名無しの笛の踊り:03/01/09 00:39 ID:2LDYd3K0
とにかくベルリンフィルをとことんダメにした罪はあまりに重すぎる。
二度とベルリンフィルを指揮しないで欲しい。
(はやくあの世でカラヤンに懺悔しろ)

だいたいムーティと比べて指揮者としての能力に差があり過ぎる。
スカラ座もウィーンも結局アッバードの尻拭いをしたのはムーティだった。
どちらの歌劇場でもアッバードはもはや徹底的に敬遠されているが、
ムーティの方は正に帝王の名に相応しい圧倒的人気であるのがその証拠。

実力もないくせにカネとコネの力だけでのし上がったあたりは小澤と同じ。
女癖も悪いし、共演したオケにもことごとく嫌われているのは、
一般的にもよく知られている事実。
こういう存在そのものが罪悪のような指揮者を
いまだに評価する人間がいること自体嘆かわしいことだ。

68 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:08 ID:???
この板には妙にムーティ好きが多いな。
アバドの影に隠れてしまって、影薄いな。俺はもう10年
くらい彼の演奏は聴いていない。。。

69 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:21 ID:???
>この板には妙にムーティ好きが多いな。

同一人物の自作自演。
サヴァリッシュ、アーノンクールのスレ
でもバカにされてたな。

誰が書いてるか知ってるんで、実名晒しても
いいんだが。

70 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:26 ID:???
ムーティほど進歩のないやつも珍しいな。
なんだ?この前、NHKでやってたVPOとのシューマンの4番は?
あまりの駄演にあきれたぜ。

71 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:26 ID:???
>>69
まあ、そこまでしなくていいよ。なんか気の毒な
気がするしね。。

72 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:35 ID:svizFK8I
うーん、痛いね。カラヤンの名前を出されると、アバドのファンと言えども
ある程度守勢にまわらざるを得ない部分があるけど、ムーティとはね・・・


73 :名無しの笛の踊り:03/01/09 01:46 ID:???
>>72
そんなことないよ。カラヤンもアバドも音楽的なレベルは
大差ないと思うけど。まあ、カラヤンの方がカリスマ性が
あるだけで。体調的な問題もあって大変だったが、カラヤン後
のベルリンフィルをソフトランディングさせたのは功績だと
思うよ。

74 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:11 ID:???
ところで、今日はアバド=ベルリンフィルのチャイ5を
聴いてるんだが、、、CDの説明にはアバドの得意曲と
書いてあったけど、なんか今ひとつだな。94年だと
まだ、カラヤン的な部分が残っているという感じかな。
そういえば小澤=ベルリンのチャイコも近い感じだった
ような。。
アバド=ベルリンが良くなったのは最近の話なのかな?

75 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:20 ID:???
だから「ある程度」、「部分」って書いてるのに。
「カリスマ性」とかが、まさに守勢にまわらざるを得ない部分でしょ。

(無論アバドの音楽を好きな人は、指揮者のカリスマ性なんかには、
さして重きをおかないと思うけど。)

76 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:21 ID:???
すみません。75は73へのレスです。

77 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:23 ID:???
>>74
ヒンデミットの室内音楽(96)(00)なんか聴いてみそ。

病気療養後のアバドには、ベルリンのメンバーも最大限の敬意を示した・・・などと、
まことしやかに言われているけれど、CDで聴く限り、あながち的外れでもなさそうな
気もしてくる。

78 :名無しの笛の踊り:03/01/09 02:55 ID:???
>2月中旬にはフェラーラでマーラー室内管(スウェーデン放送合唱団)を振って、
>ベルリオーズ「トリスティア」とショスタコの「リア王」の音楽。

キャンセルの模様。

79 :名無しの笛の踊り:03/01/10 01:02 ID:???
アバドも結構いつ死ぬかわかんないよな。
指揮者としてはまだまだこれからって感じあるけど。
とりあえず死ぬ前に
2回目のマーラー全集とブルックナー全集とあと…プロコ全集とか、その辺完成させて欲しい。

80 :名無しの笛の踊り:03/01/10 01:45 ID:VMOVsGAf
インタビューによれば、マーラー4番はフォン=シュターデとVPOの録音で
満足しているので、再録音する気はないとか。その言葉をうのみにする限り、
残念だけど2回目のマーラー全集は実現しなさそう。
それにしても「大地の歌」はなぜ録音しないんだろ。ベルリンではやってるのに。

あとはなんですかね。オテロは映像(クーラ)とザルツブルク・ライヴの放送
録音(ドミンゴ)があるからいいとして、やっぱ「ルル」かな。

81 :名無しの笛の踊り:03/01/10 01:46 ID:???
やっぱり、まだ体調は良くないのかな。
演奏家としては、かなり密度の濃い演奏をしているから
だいぶ良くなってきたのかと思っていたが。。

82 :名無しの笛の踊り:03/01/10 01:49 ID:???
> ベルリンではやってるのに

これはもちろん「ベルリンでは、演ってるのに」です。
「ベルリンで、流行ってるのに」じゃなくて。
間抜けなセルフ突っ込みですみません・・・逝ってきます

83 :名無しの笛の踊り:03/01/10 01:50 ID:???
>>80
アバドBPOでマラ6ってやってないの? ライブ。
やってんなら発売して欲しいな。

84 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:30 ID:VMOVsGAf
6番は95年から96年にかけて集中的に取り上げたようです。
ザルツブルクやルツェルンでも演奏しているようなので、
どこかの放送局は持ってると思うのですが。
是非発売してほしいですよね。

あと6番ではかつてNHK-FMでも放送されたウィーン・フィルとの
ライヴの超名演も希望したいところ。

85 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:45 ID:???
あとスウェーデン放送合唱団使った、マーラー2番も欲しい。

86 :名無しの笛の踊り:03/01/10 02:57 ID:VMOVsGAf
アバド=ベルリン・フィルの2番は日本でもFMで3種類のライヴ録音が
放送されています。95(ボニー、マイアー、スウェーデン放送合唱団他)、
96来日公演(マクネアー、タラーソワ、同)、97(エルツェ、リポウシェク、
ベルリン放送合唱団)。素材は十分という感じですが・・・

ルツェルンでの新オーケストラの立ち上げも復活ですから、こちらが
出てくる可能性もありそうな気がしますが。ま、わかりませんけど。

87 :名無しの笛の踊り:03/01/10 03:14 ID:???
やっぱりこの人はユースオケとの演奏がいちばんいいんじゃないかなあ。やってて楽しそうだし。

88 :名無しの笛の踊り:03/01/10 18:36 ID:???
去年の海、ラヴェルのPコンもよかった!!

89 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:36 ID:???
アバドにえくぼ。

90 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:42 ID:???
妙子タンを自殺に追い込んだレイプ魔

91 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:45 ID:???
>>90
このスレは応援スレなのだ。
しかし伸びないね・・・

92 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:48 ID:???
伸びるさ。誰かが脱いでくれれば。

93 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:55 ID:???
もうじきDG外盤の新譜で、ドビュッシーが出るね。国内盤でずっと前に出たやつ。
ジャケは今度のほうがいい感じ。音が違うかどうか興味あるから、買うかも。

94 :名無しの笛の踊り:03/01/11 09:30 ID:???
マターリマターリマターリナァ
マイローカー

95 :名無しの笛の踊り:03/01/11 09:36 ID:???
ロベルト・アバドはどうですか?

96 :名無しの笛の踊り:03/01/11 13:54 ID:???
>95

ネタが無くなって可哀想だね。ロベルト・アバドにでもネタを振ら
なきゃスレが倉庫行きしそう。高原クンにご登場願ったら。

97 :名無しの笛の踊り:03/01/11 14:23 ID:???
まあネタが無ければ無理してageる必要ないんじゃ?
そのうち、面白いネタが見つかったら書き込むことにするよ。

98 :名無しの笛の踊り:03/01/11 14:32 ID:???
>>97
ルツェルン・フェスティヴァルで復帰する予定だったけど、ガン再発(もう末期
段階)でやはり無理になったようだ。
代役はインゴ・メッツマッヒャーで決まった。間もなく発表される。

99 :名無しの笛の踊り:03/01/11 14:48 ID:9Wbuis5i
ガン再発!?(゚д゚;)

100 :名無しの笛の踊り:03/01/11 14:55 ID:???
>>99
リンパ腺へ転移、もはやオペ不能とのこと。
ソースは、神○音楽事務所。

101 :名無しの笛の踊り:03/01/11 18:38 ID:???
70歳か…若すぎる。
ベルリンでの心労が堪えたんだろうか。

アバドはラトルに就任の際、
「ベルリンの監督は寿命が縮むぞ」と語ったそうだが…

102 :名無しの笛の踊り:03/01/11 18:57 ID:???
>>101

> アバドはラトルに就任の際、
> 「ベルリンの監督は寿命が縮むぞ」と語ったそうだが…

説得力有り過ぎで鬱だ…


103 :名無しの笛の踊り:03/01/11 19:31 ID:???
>>101,102

再発したのは昨年7月、すぐに再手術すればよかったんだが、
エディンバラ音楽祭、マーラーユーゲント・オケとのツアー
をキャンセルするわけにもいかず、延ばしたら手遅れに
なったようだ。

104 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:17 ID:???
うそつけ。

105 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:35 ID:???
>>104
そうそう、アバドって百歳まで生きるんだよな。


106 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:38 ID:???
追悼スレになりそうでヤだね。誤報であることを祈ろう・・・

107 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:42 ID:???
>>96
高原ってだれ?ヴァカモトではなくて?

108 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:46 ID:???
嬉中、じゃなかった忌中 
アバドの戒名を考えてみよう。

109 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:49 ID:???
>>108
「伯林管弦楽団破壊癌死居士」

110 :名無しの笛の踊り:03/01/11 22:53 ID:???
>107
高原を知らないなんて「エセ・アバディアン」だよ。

111 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:02 ID:???
>>110

すみません、知らないっす。「自称音楽評論家」の一派なのかな?
逝ってくる前に教えてちょ。

112 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:05 ID:HgYwnDEf
アバディアン

113 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:05 ID:???
ハンブルガーSVだろ

114 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:08 ID:???
日本の元祖アバディアンだよね。
イタリアの某サイトを覗いていても、確かに妙にミーハーっぽいというか、
「あばた(アバド?)もえくぼ」みたいな人がいるよねえ。なぜかしら?
(アンチではないので、ここまでにしておきます、この話題は。)

115 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:09 ID:???
>111

ここのオナニー掲示板の主だよ。
http://8513.teacup.com/bravo/bbs
訪問者ナシ(わら。

116 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:12 ID:???
>>114
元祖バカ・アバディアンだよ、ユウコちゃん。

117 :高原って、誰だよ(ワラワラ:03/01/11 23:19 ID:???
おい!
キチガイ粘着豚、
はやく梶本スレ立てろや(ワラワラ
糞スレ立てすぎてホスト制限かい?(オオワライ

118 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:20 ID:???
>>117
キミ、ウザイよ。

119 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:31 ID:???
元祖アバディアンって・・・、そんな老人なの?

120 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:34 ID:???
>元祖アバディアンって・・・、そんな老人なの?

元祖なんて誰も思ってないよ。自称+アバドのHPを
立ち上げてる子がそう思ってるだけ。

ザルツブルクで見かけたことがあるけど、貧相なヤツ
だったな。歳は30歳真ん中。

121 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:40 ID:???
>>120
大阪在住。


122 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:42 ID:???
こういうことをのうのうと書いて「オピニオンリーダー」ぶっているヤシ
     ↓
パルジファル 投稿者:高原  投稿日:11月 2日(土)22時42分17秒

急に冷え込んだために風邪がたいへんはやっていますが、私も風邪をひいてしまい、今日の読響「パルジファル」に向けて
体調を整え、何とか持ち直したところです。 何せ咳をがまんしてオペラを見るのは苦しいですからね。その「パルジファ
ル」ですが、さすがこれだけのキャストを集めただけあって十分堪能できました。気になったのは主要キャストの中で唯一
日本人が演じたクリングゾルのミスキャスト、2,000円もしたプログラムの内容がどこかの雑誌で読んだ内容とほとん
ど同一だったこと。しかし、グルンドヘーバーのアムフォルタスはまさに最適といっていいほどすばらしい出来でしたし、
クルト・モルはベルリン以来ほぼ1年ぶりのグルネマンツでの再会でしたが、さすがというしかない。演出は少し安っぽく
気に入りませんでしたし、演奏も重厚さに欠けるように思いましたが(アバドの鐘の演奏を聴くとあれでなければ迫力不足
に感じるし)、優先予約で取った高い値段のチケットも座席の場所のよさと主要歌手陣のすばらしさで納得せざるを得ませ
んでした(日本人キャストだけで安いプロダクションを見るよりはよい)。それにしてもパルジファルは心を癒し洗浄して
くれます。3ヶ月に1度程度は見たいですね。ところで、会場で「モーストリー」の定期購読の受付をしていましたけど、
私は定期購読の代金を払っているのになぜか突然届かなくなったのはどういうわけなのでしょうか(このページで記事批判
したせいだろうか)?まあ別になくても困らない雑誌ですので、問い合わせもしていませんが。



123 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:43 ID:???
アバドの心労は2ちゃんで叩かれまくった事が原因らしい。
そしてその主たる原因はヤシにある。
よってアバドの寿命が縮んだのはヤシのせいだ。

124 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:51 ID:???
RESが増えてると思ったら、なんだかよくわからん書き込み
が多いな。アバドのアンチは変人が多いのかな?
ここはアバドファンのスレなので、その辺よろしく。。。

125 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:57 ID:???
アバドは嫌いじゃないが、アバドファンの度を越えた「アバディアン」は小澤ヲタやカラヲタ以上に嫌いだ。


126 :名無しの笛の踊り:03/01/11 23:59 ID:???
>>101
>アバドはラトルに就任の際、
>「ベルリンの監督は寿命が縮むぞ」と語ったそうだが…
そうだね。そういうところで、まじめにやってきたところが
アバドらしいといえるかも知れないけどね。
ベルリンの仕事が終わって、気が抜けてしまったのかね。。

127 :1:03/01/12 00:04 ID:???
アバディアンなんて、そんなやついるのか?
漏れは、小澤もカラヤンも、その他多くの指揮者のファン
でもあるが、アバドもそれと同じだな。別にアバドばっかり
聴いてるわけじゃないよ。

128 :名無しの笛の踊り:03/01/12 00:13 ID:???
>アバドのアンチは変人が多いのかな?

アーノンクールのスレで暴れているキチ外が
あちこちで暴れて紛れ込んできただけ。
また来たら叩き出せばよいのでは。

129 :名無しの笛の踊り:03/01/12 00:14 ID:???
ところで、アバドファンの方にお聞きしますが、
アバドのCDのベスト5ってどれでしょう?

130 :>128:03/01/12 00:20 ID:???
おい!
キチガイ小心粘着豚、
はやく梶本スレ立てろや(ワラワラ
糞スレ立てすぎてホスト制限かい?(オオワライ

早くマンガ喫茶に行けや(フ

131 :名無しの笛の踊り:03/01/12 00:23 ID:???
>130

迷惑なんで出て行ってくれるかな。
チミのようなバカが来るところではない!

132 :名無しの笛の踊り:03/01/12 00:32 ID:???
まあ、荒らしには反応しないのが基本ということで。

133 :名無しの笛の踊り:03/01/12 00:33 ID:???
臼杵スレに似てきたな

134 :名無しの笛の踊り:03/01/12 02:05 ID:???
>>129
@ヴェルディ:歌劇「シモン・ボッカネグラ」スカラ座o.ほか(DG/77)
Aロッシーニ:歌劇「ランスへの旅」ヨーロッパ室内o.ほか(DG/84)
Bヒンデミット:室内交響曲(#1-7) ベルリンpo.(EMI/96,00)
C「フェウストからの情景」 ベルリンpo.ほか(SONY/94)
Dチャイコフスキー:交響曲第2番シカゴso.(SONY/85)

モツの交響曲とか、入れたかったけどね・・・。
BCなんて、カラヤンの呪縛から何とか逃れようとする、アバドの姿勢が涙を誘う。
お疲れさまでした。

135 :名無しの笛の踊り:03/01/12 03:29 ID:K0SJY4Vd
アバド最高!!

136 :名無しの笛の踊り:03/01/12 03:37 ID:???
アバドは、過小評価されすぎ。
BPOとの、ドイツ・レクイエムなんか、相当なものだ。
あと、シェーンベルクね。
しかし、VPO時代のエロイカとか、極め付きの名演が
リリースされないのは、残念だ。

137 :名無しの笛の踊り:03/01/12 03:53 ID:???
おい!
キチガイ小心粘着豚、
はやく梶本スレ立てろや(ワラワラ
糞スレ立てすぎてホスト制限かい?(オオワライ

早くマンガ喫茶に行けや(フ


138 :名無しの笛の踊り:03/01/12 03:59 ID:???
>>137
なんだ?こいつ。
あちこち荒らしてるようだけど。

139 :名無しの笛の踊り:03/01/12 04:37 ID:???
>138
コイツ。
http://www.din.or.jp/~umehara/

140 :名無しの笛の踊り:03/01/12 04:41 ID:???
>>139
まさか。

141 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:17 ID:???
>140

そろそろ御起床の時間じゃないかな。
夜光虫だから。

142 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:27 ID:???
>>140

アイツ、アンチ・アバドの元祖だよ。

143 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:28 ID:???
おい!
キチガイ小心粘着豚、
はやく梶本スレ立てろや(ワラワラ
糞スレ立てすぎてホスト制限かい?(オオワライ

早くマンガ喫茶に行けや(プ


144 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:49 ID:???
ネタ・糞煽りの常習犯=キチガイ粘着豚に餌をあげないでください(ワラワラ


145 :名無しの笛の踊り:03/01/12 13:58 ID:???
御起床遊ばしたみたいです(鬱。

146 :名無しの笛の踊り:03/01/12 23:08 ID:???
アバド(・∀・)ガンガレ!!

147 :名無しの笛の踊り:03/01/13 00:19 ID:???
>>136
漏れは英雄は最近のベルリンとのCDで十分名演だと思っているが
VPOのは、もっといいのか?

148 :名無しの笛の踊り:03/01/13 00:26 ID:???
VPOとのベートーヴェンはイマイチよ。

149 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:10 ID:8dw50VFd
>>129
CDのベスト5と書いてあるにもかかわらず、市販のCDにはなってないものが
入ってます。あしからず。

1)ヴェルディ レクイエム スカラ座(’81来日公演ライヴ、フレーニ、ヴァレンティーニ)
2)ヴェルディ アイーダ スカラ座(’72ミュンヘン公演ライヴ、アーロヨ、ドミンゴ)
3)マーラー 交響曲第6番 VPO(’72ザルツブルク音楽祭ライヴ)
4)ベートーヴェン 交響曲第8番 BPO(’94 DGのCDとは別物)
5)マーラー 交響曲第1番 BPO(’91 これもDGのCDとは別物)

70年代のウィーンフィルとのブラームス4番というのがあって、その白熱した演奏は
かなり凄いのですが、出所がよく分からないのです。74年と76年に演奏しているので
そのいずれかと思われますが。
それにしても正規盤が1枚も入ってないって、ちょっとまずいかな?

150 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:19 ID:???
>それにしても正規盤が1枚も入ってないって、ちょっとまずいかな?

マズイのでは(笑。
アバディアンと同一視されるよ。

151 :名無しの笛の踊り:03/01/13 02:06 ID:???
おまいら、俺のベストを見る!自画自賛。

1)ベルク ヴォツェク ウィーソフィル(DG)
2)ロッシーニ 序曲集 ロンドン響(DG)
3)マーラー 交響曲第9番 VPO(DG)
4)ストラヴィンスキー 春の祭典 ロンドン響(DG)
5)シューベルト 交響曲第9番 ヨーロッパ室内管(DG)


152 :名無しの笛の踊り:03/01/13 02:30 ID:???
あまり沢山CDもってないので、
とBest4までしか出せないのだが、、

1)マーラー 第9 BPO
2)ロッシーニ 序曲集 ヨーロッパ室内
3)ストラヴィンスキー 春の祭典 ロンドン響
4)バルトーク 中国の不思議な役人 ロンドン響

ロッシーニは昔ヨーロッパ室内との「どろぼうかささぎ」序曲
をTVで見たのだが、あれが一番面白かったな。ドキュメンタリー
みたいな番組に出ていた。CDはアンサンブルがちょっと甘い
かもな。でもロンドンとの演奏に比べてよりサウンドが軽快で
ロッシーニらしいということでお気に入りである。

最近の演奏を聞くと、すごい充実度だから、まだまだいい演奏は
沢山でてきそうなのでじっくり聴いてみたい。が、貧乏人だから
そんなにすぐには沢山のCD買のは難しいが(笑)。

153 :名無しの笛の踊り:03/01/13 03:32 ID:???
>>152
あまり沢山持っていない、というわりには(失礼!)、
すごくセンスがいいと思うよ。

154 :名無しの笛の踊り:03/01/13 07:58 ID:???
>>151
1)ベルク ヴォツェク → バレンボイム/ベルリン国立歌劇場
2)ロッシーニ 序曲集 → ムーティ/フィルハーモニアO.
3)マーラー 交響曲第9番 → カラヤン/ベルリンフィル
4)ストラヴィンスキー 春の祭典 → ムーティ/フィラデルフィアO.
5)シューベルト 交響曲第9番 → ムーティ/ウィーンフィル

これらを聞いて本気でアッバードがいいと言えるバカがいるとは思えない。

155 :名無しの笛の踊り:03/01/13 08:26 ID:???
アバドは録音エンジニアに恵まれてないんだと思う。
昔からそんな感じだった。

156 :名無しの笛の踊り:03/01/13 08:32 ID:???
アッバードは録音エンジニアには恵まれている方。
ひどい演奏を高度なゴマカシ録音と頻繁な編集によりカバーされている。
(それでも糞録音ばっかりだな)

157 :名無しの笛の踊り:03/01/13 08:34 ID:???
あの継ぎ接ぎのひどさで「恵まれてる方」も糞もないだろうに(w

158 :名無しの笛の踊り:03/01/13 09:18 ID:???
恵まれていてあの程度。
実演は更に糞。

159 :名無しの笛の踊り:03/01/13 11:12 ID:???
>>154
1)と3)はまだしも、2)と4)と5)は問題外。
せめてロッシーニはトスカニーニ、春の祭典はブレーズ、
シューベルトはベームかフルトヴェングラーを挙げるべきだったのでは・・・

160 :名無しの笛の踊り:03/01/13 12:08 ID:???
1)ハイドン 交響曲第103番 ヨーロッパ室内管
2)ムソルグスキー 「ボリス・ゴドゥノフ」 ベルリンフィルほか
3)シェーンベルク 「ワルシャワの生き残り」 ウィーンフィルほか
4)シェーンベルク 「グレの歌」 ウィーンフィルほか
5)ヒンデミット 室内音楽第1〜7番 ベルリンフィル

5)が>>134とかぶってますが・・・

161 :名無しの笛の踊り:03/01/13 12:16 ID:???
アバドって今どこの指揮者ですか?教えて下さい。

162 :山崎渉:03/01/13 12:19 ID:???
(^^)

163 :山崎渉:03/01/13 13:06 ID:???
(^^)

164 :名無しの笛の踊り:03/01/13 13:12 ID:???
>>161
無所属。癌だからね。あとmax2年位らしいよ。

165 :名無しの笛の踊り:03/01/13 13:13 ID:???
名前:山崎渉 投稿日:03/01/13 12:19 ID:???
(^^)

これをそこら中のスレに貼りつけてやんの
こんな事、岡田と同じだぞ!

166 :名無しの笛の踊り:03/01/13 13:14 ID:???
シカゴでやってりゃ芸術も健康も良かったのに馬鹿だな。

167 :名無しの笛の踊り:03/01/13 13:19 ID:???
上でほめてあったのでベルリンフィルの「エロイカ」聴いてるけど、
いいね。細かいニュアンスを期待しては駄目だが。
全体の流線型的なフォルムを聴くべき演奏だ。あと、第1楽章展開部
の後半に結構凄いところがあるね(ヴァイオリンの対旋律)。一瞬だけど・・・

168 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:03 ID:???
>>166
健康に関してはそうだったもしれんが、芸術的にはベルリンでやってて
良かったんじゃないかな?最近の演奏を聞いてるとシカゴじゃ、
こういうのは出来ない様に思うね。あと、5〜10年くらい出来ていたら、
ベルリンは完全にアバドの楽器となっていたかもね。

169 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:05 ID:???
「シカゴでやってりゃ」ってのもちょっと変なのでは?
ニューヨーク・フィルでやってりゃなら、わかるけど。

170 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:08 ID:???
>>164=きちがい粘着豚
無視されてやんの(アヒャ

171 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:17 ID:???
>>168
あと3年も続いていたら、ベルリンフィルはそれこそ取り返しのつかないほど
メチャメチャになっていただろう。
有力団員が目白押しに退団、下手くそな若手(特に女)ばかり採用・・・
そうなったら、たとえムーティやバレンボイムでさえ立て直しは不可能。
今でさえラトルで低空飛行なのに・・・
もうこれ以上カラヤンの遺産をボロボロにしないで欲しいね。

172 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:21 ID:???
ムーティとかバレンボイムって、ただ「そこにいる」だけの存在だと思うんだけど・・・
メータやレヴァインもそうかな。頭数あわせのための指揮者というのかね。
マゼールの名前を出すならわかるが・・・

173 :名無しの笛の踊り:03/01/13 14:34 ID:???
>>172
ムーティもバレンボイムもアッバードよりははるかに素晴らしい指揮者だ。
マゼルをそこに加えるのは同意。

174 :名無しの笛の踊り:03/01/13 15:26 ID:???
アバド>ムーティ=マゼール>メータ=レヴァイン>>>>バレンボイム
なんちゃて。。。(煽っているつもりはないけど。)

175 :名無しの笛の踊り:03/01/13 15:32 ID:???
>>171
アンチはアンチでも、あんたほど話のすべてがかみ合わない
ヤシも珍しいな。
漏れはムーティは別にきらいじゃないよ、
例えばローマの三部作など、小澤盤とともに愛聴盤だしね。
バレンボイムはDVDを見て嫌いになった。。。

176 :名無しの笛の踊り:03/01/13 15:33 ID:x6OukSkY
★☆★http://profiles.yahoo.co.jp/tengaiten2002★☆★
★☆★チャットしませんか??★☆★

177 :名無しの笛の踊り:03/01/13 15:55 ID:???
>>175
>>171>>173は最初からかみ合わせる気すら無いんじゃないか。
小澤とアバドの支持派を狙い撃ちして
新帝王ムーティだの巨匠バレンボイムだの天才マゼールだのと
騒いでるヘンテコ野郎だろう。

178 :名無しの笛の踊り:03/01/13 17:45 ID:gexIifd5
まあラトルに期待するしかないね。
どれだけBPOを立て直す事ができるか…

179 :名無しの笛の踊り:03/01/13 17:47 ID:???
立て直すも何も、、、最初からボロボロになどなっていない。
いつだってBPOは世界最高の技術水準。

180 :名無しの笛の踊り:03/01/13 17:52 ID:???
BPOは確かに、カラヤンの時が最高だった。
アバドになってからは明らかに変化した。
アバドが、BPOをダメにしてしまった。
カラヤンの時のあの響きはもう聴けないけど、
アバド好き。BPO好き!



181 :名無しの笛の踊り:03/01/13 17:54 ID:???
>>178
>>179
まあ、見かたは人それぞれだから。
今後のBPOがどう変わっていくかを楽しく見守りましょ。

182 :名無しの笛の踊り:03/01/13 18:15 ID:???
1)ベルク ヴォツェック
2)ウィーン・モデルン
3)シェーンベルク ワルシャワからの生き残り
4)ベートーヴェン 交響曲第2番
5)マーラー 交響曲第3番
ぜんぶウィーンフィル

183 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:13 ID:???
1)ブラームス 交響曲第4番 ベルリンフィル
2)ブラームス 交響曲第1番 ベルリンフィル
3)シェーンベルク ペレアスとメリザンド ベルリンフィル
4)ドビュッシー 海 マーラーユーゲント
5)ムソルグスキー 管弦楽曲集 ロンドン響


184 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:26 ID:???
>>183
シェーンベルクのペレアス、CDで聴きたいねえ・・・
でも昨今の情勢では、リリース無理かね? EMIあたり出さないかな?

185 :名無しの笛の踊り:03/01/13 19:44 ID:???
≫184
禿胴!!
ここ数年の演奏、もっとリリースされないかな…

186 :名無しの笛の踊り:03/01/14 00:59 ID:66MwUD/Z
私はマーラーの6番リリースを切に望んでおります。


187 :名無しの笛の踊り:03/01/15 15:26 ID:???
age

188 :名無しの笛の踊り:03/01/15 17:53 ID:VN7HnQso
BPOといれたプロコフィエフのロメジュリは名盤だと思う。みなさんはどう思われます?

189 :名無しの笛の踊り:03/01/15 17:57 ID:???
ロメジュリはLSOとのデッカ盤しか知らない

190 :名無しの笛の踊り:03/01/15 22:42 ID:nN+Wf9ZP
意外にアバド&BPOの英雄の評判いいんですね...。嫌いではないけど、漏れには名演と
よぶほどのものとは思えん。


191 :名無しの笛の踊り:03/01/16 01:07 ID:???
>>190
英雄は個人的な好みでは、ガーディナー、ブリュッヘンに次ぐ演奏だと
思っている。特にフル桶で最近のベレーレンライターを使った演奏の中では、
一番いいと感じた。

192 :190:03/01/16 01:49 ID:vj4bjkPA
>>191
確かにそれは言えるかもしれませんね。自分はベレーレンライター版に今ひとつなじめん
からそう思うのかもしれん。最初聴いたとき、BPOも変わったなあと驚いた!!

193 :名無しの笛の踊り:03/01/16 23:25 ID:???
age

194 :名無しの笛の踊り:03/01/16 23:33 ID:???
>>192

MIDORIのチャイコフスキーと同時にTV中継されたものは、最初の2小節
のあと、テンポがめちゃくちゃ上がって、Vlaの刻みが崩壊しそうにな
ってた。やっぱベトはだめだ、と確信した瞬間だった。手術後の最初の演
奏会でも取り上げたらしいが、スカスカって記事しか読んでないな。

でも、俺アバド好きよ。ロマン派はいけてる。


195 :名無しの笛の踊り:03/01/17 00:02 ID:???
>>194
そうかなあ、漏れは現代的でシャープでいいと思ったんだが。
テンポなんかはガーディナーの方がもっと速いし、CDでは
そこまでアンサンブルの乱れはないような。
テンポが速い分、長い曲が引き締まって聴こえる。スカスカ
って感じはないような。確かにアバドとしては特に得意な曲でも
ないだろうけど、これ聴いてそのうち全集買おうと思ってしまった。。

英雄に関してはフルヴェンの演奏があまり好きではない私は少数派か
もしれないね(笑)。

48 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)