5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

駄作の多い作曲家及び能無しはだれ?

1 ::03/01/07 17:20 ID:???


2 :名無しの笛の踊り:03/01/07 17:20 ID:???
ちんぽ

3 :2:03/01/07 17:20 ID:???
2

4 :3:03/01/07 17:21 ID:???
>>1=>>2
氏ね

5 ::03/01/07 17:21 ID:???
私はマーラーだと思っています。
曲が多い割りに名曲が少なすぎる。

6 ::03/01/07 17:22 ID:???
逆に最高の作曲家はショパンではないでしょうか。

7 ::03/01/07 17:23 ID:???
>>4

あなたでしょう?

8 ::03/01/07 17:24 ID:???
ショパンは曲数も少ないわりに駄作は少ないと思います。


9 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:34 ID:???
植田彰
近藤浩平
野田憲太郎
山本裕之
田中カレン
金子仁美
夏田昌
ルイ・デ・パブロ


10 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:37 ID:???
マーラーは曲数が多くて、ショパンは少ない?
どういう数え方するとそうなんの?

マタ、ネタニレスシテモタ・・・

11 :名無しの笛の踊り:03/01/07 23:43 ID:???
バッハだろう。
BMVでは1000曲以上あるのに、名曲として有名なのはG線上のアリアとトッカータとフーガぐらいか。

12 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:00 ID:???
>>11
ミヨーなんか、名曲すらないのに

13 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:01 ID:???
9はハズレ一覧ですか?

14 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:04 ID:Fcycxvn8
>>12
ワラタ

15 :名無しの笛の踊り:03/01/08 00:07 ID:???
>>13
近藤と山本は、試聴さいとあるからきいてみれ。
野田は、本人に出てきて欲しいね。

16 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:29 ID:???
山本の近作は結構良いと思うぞ。
個々の楽器が持つ発音のニュアンスの微妙な違いを、キチンと音楽的感興へと結び付けている
と思う。武満賞の受賞にも納得。

17 :名無しの笛の踊り:03/01/08 01:31 ID:???
ヲカヤンで決定だろ

18 :名無しの笛の踊り:03/01/08 06:06 ID:???


糞スレの皆様に、作曲家・岡田克彦ファンクラブからのご案内です。氏のホームページ
(URL;http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1091/)に新しいエッセイ
『2ちゃんを侵す「老害」に関するコメント』が掲載になりました。
(URL;http://debu1957.hp.infoseek.co.jp/essay53.html
非常に的を得たエッセイですので、2ちゃんねらーは全員読みましょう。


19 : ◆rjldOlqzrE :03/01/08 08:45 ID:???
>>9精進します。

では>>9よ。傑作の多い作曲家はだれ?


20 :名無しの笛の踊り:03/01/08 08:51 ID:???
>>9
なぜか、デ・パブロの名前が入っているが、彼の近作はかなり良いと思う。

21 :1:03/01/08 08:57 ID:???
>>5


最も駄作の多いというか、才能の無かったと思えるのはテレマンです。

管弦楽だけでも700曲以上作曲。しかし、世に知られてはいない。

ドイツもモルターも100曲の交響曲を作曲しているが、ほとんど知られていない。

>>11

バッハは名曲は数多いですよ。音楽は主観的要素が大きいけど、バッハ全集を
聴いてみてください。



22 :名無しの笛の踊り:03/01/08 09:01 ID:???
ヴィラロボスの名前は挙がっているか?

噂ではバッハに匹敵するくらい作品を書いたらしいけど、有名なのは
「ブラジル風バッハ」くらいのもの。

23 :>>22:03/01/08 09:28 ID:???
「ショーロス」連作は結構いいぞ

24 : ◆rjldOlqzrE :03/01/08 09:41 ID:???
>>20多分>>9はハズレタ室内楽をFMとかで聴いて「こんな奴!」とでも思ったのだろうな。

25 :グレゴリウス1世:03/01/08 11:11 ID:???
 グレゴリウス
あの盛夏はダサダサすぎの駄作でしょ。当たり前だけど古すぎ

26 :名無しの笛の踊り:03/01/08 11:15 ID:6rQZVcdE
あのチャント、グレゴリウスが「作曲」したの?

27 :グレゴリウス1世:03/01/08 11:30 ID:???
 聖徳太子の「十七条憲法」といっしょです
成果としてみとめただけっす
恐慌は酒池肉林の行司が忙しいので、作曲できないです。
「北の国のお父様」も交響曲をおつくりになっているんですから、
それを言っては野暮というもの。

28 :名無しの笛の踊り:03/01/08 12:12 ID:???
名曲か駄作かはではなく、
有名か無名かでいえば
ブラームスは超有名人だけど、曲は
ハンガリー舞曲の5番くらいしか
一般には認知されてないんじゃない?


29 :浪人生:03/01/08 12:33 ID:???
>>28、君は大学受験しなかったのか?
「大学祝典序曲」 毎日ラジオから
流れていたでしょう。
あと、はんがりーなら6番のほうがおすすめだな。
でも、有名人で能無しをさがすのはなかなか大変なことだ。
一応ハイドン。交響曲全部聞く気する?

30 :現役生:03/01/08 12:40 ID:???
>交響曲全部聞く気する?
するする

31 :名無しの笛の踊り:03/01/08 13:13 ID:???
>>28

「子守り歌」





32 :名無しの笛の踊り:03/01/08 16:31 ID:???
>>28
弦楽6重奏曲1番の2楽章などは?

33 :名無しの笛の踊り:03/01/08 17:06 ID:???
どれだけ一般に認知されているか、という点ではR.シュトラウスとリストとストラヴィンスキーも入れていい

34 :名無しの笛の踊り:03/01/09 21:12 ID:???
シュトラウスにぇ・・・

35 :名無しの笛の踊り:03/01/10 00:06 ID:???
自分の無知をさらけだしているだけって事ないっすか?

36 :名無しの笛の踊り:03/01/10 07:51 ID:???
サン=サーンスに1票。多作の割りにはロクな曲ないと思う。ミヨーの方がまだ名曲がある。

37 :名無しの笛の踊り:03/01/10 08:09 ID:???
駄作というより、ついていけない曲がほとんどなのがベルリオーズ。
「レリオ」大丈夫か?「レクイエム」ひたすら陰鬱「ロメオとジュリエット」
いいところもあるけど、何だかわからんところも・・・「ファウストの劫罰」
なんでいきなりハンガリー??「トロイ人」気の利いたアリアもないし、台本
は面白いからいっそ劇で上演した方が良かったんでは?
という感じで好きな曲「イタリアのハロルド」なんかは大好きなのですが、
というより同一曲で好きな部分と意味不明な部分が無理矢理つながっている
曲がほとんど。

38 :名無しの笛の踊り:03/01/10 22:26 ID:???
ベルリオーズいいじゃん。


39 :名無しの笛の踊り:03/01/10 22:36 ID:???
>>37
ベルリオーズに「ついていける」人は基地外です。
幻想交響曲は基地外的傑作です。

40 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:01 ID:ihDwUz+U
どれを聴いても似ているホヴァネスなんて、どうよ?

古い時代なら、ヴィヴァルディを押したい。四季聴くたびうんざりする。

41 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:09 ID:???
誰も突っ込まないので漏れが言うが

>>11
BMVでは1000曲以上あるのに

B M V っ て 何 で す か ?

42 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:15 ID:???
間違いなくハイドンだろう。
100曲以上交響曲かいてんのに(以下略

43 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:39 ID:???
そりゃもちろんキュイだろ。CD買ってみたけど、「これじゃあ
有名になれないわけだ。」って思ったよ。

44 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:45 ID:zUxiyQBI
モーツァルトが出ないねえ〜。

45 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:49 ID:???
江○哲○

46 :名無しの笛の踊り:03/01/10 23:49 ID:???
レーガーは楽想がいっぱいあるのに、まとまりがわるいので
素人にはとっつきにくい。おれは好きだが……

47 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:02 ID:???
>>43
キュイの代表作(代表盤)って何だろ?
キュイを得意にしてる演奏家っているかな?

48 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:09 ID:???
ハイドンなんて日本じゃ素人でも「聞いたことある」とお答えるだろ
それじゃだめだよ

ヤパーリ聞いたことも無い名前、これだよこれ!!

49 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:09 ID:/XN6+et5
>>28
ピアノ曲は一般に認知されてると思うのだが。
ワルツとか。

50 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:10 ID:???
あら、49さんと同時投稿、うれしいわ!

51 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:12 ID:???
少なくとも学校で習う音楽の時間に出てこなかった作曲家は無名の作曲家としておこう


52 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:16 ID:/XN6+et5
>>51
その理屈でいくとメシアンもパレストリーナも無名ってことに。

53 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:17 ID:???
>>51
その理屈で行くと高本もヲカヤンも無名ってことに

54 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:21 ID:so6lOBwl
くだらんなぁ。岡田克彦さん以外の作曲家はすべからく無能だよ。またそんな無能の輩の曲とされている騒音を聴いて悦にいっている君達も無能だな。

55 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:25 ID:???
関係ないけどさ、
ホットゾヌの「問い合わせ消去」機能っていいね。
単語の欄に「岡田」といれて、OKを押すだけで、
うざいスレが全部消えてくれる。

56 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:27 ID:bfK7/ETJ
ブラームスの有名曲と言えば、

ハンガリー舞曲
子守唄
大学祝典序曲
眠りの精

…全部メロディーは借り物。

57 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:35 ID:???
武羅蒸は曲構成と展開が天才的なのだ。

58 :名無しの笛の踊り:03/01/11 00:57 ID:???
ベートーヴェンと岡田。(岡田は作曲家には入れないか、、、)

59 :名無しの笛の踊り:03/01/11 01:39 ID:???
>>41
や っ と 釣 れ ま す た 。

60 :名無しの笛の踊り:03/01/11 13:57 ID:???
>>56

どういうことですか?
盗作ということ?
もっと詳しく教えて?

61 :名無しの笛の踊り:03/01/11 15:32 ID:???
シューマンもロクな曲がない

62 :名無しの笛の踊り:03/01/11 19:44 ID:G7oTcvgZ
>>60
民謡からメロディーを借りてるってことでは?

63 :56:03/01/11 23:01 ID:bfK7/ETJ
60さんの言う通りです。
自分で書いといて何ですが、57さんに禿胴で
本当に能無しと思っている訳ではありません。

64 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:25 ID:???
嘘ですね?

ブラームスが盗作なんて初めて聞きました。

真相を教えてくださいYO

65 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:25 ID:???
>>64
本当だよ。てか>>62見れ

66 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:28 ID:???
それだったら、ストラヴィンスキーもオリジナルのメロディが
すくないんじゃないの?

67 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:31 ID:???
>>66そうなの?

68 :名無しの笛の踊り:03/01/13 01:37 ID:Se7PoScy
バルトークも。
民謡やグレゴリオ聖歌からメロディーを借りるのはたいがいの
作曲家がやってることだが。

69 :名無しの笛の踊り:03/01/13 06:22 ID:???
>>57
そういうことだね。メロディーだけを取り出してみるとブラームスはクソ。
同時代のブルッフ、ドヴォルザーク、チャイコフスキーのメロディーと
比べると一目瞭然。あのブルックナーと比べてもブラームスのメロディー
自体には全く魅力が乏しい。でも、あれは曲の構成と展開を聴く音楽なのだ。

70 :名無しの笛の踊り:03/01/13 06:44 ID:???
>>56>>60>>64
実際に、ブラームス自身、盗作嫌疑で裁判まで起こされてるじゃないの。
で、結局は勝訴した訳だし、いまさら”盗作作家”呼ばわりされても、ね。

>>57氏の言われるように、生まれながらの「メロディ・メーカー」がいて、
一方に、構成〜展開に秀でた「構築家タイプ」がいる訳だ。
かなり乱暴だが、前者をシューベルト、チャイコフスキー、後者をベートーヴェン、
ブラームスと思えばわかり易い。

シューベルトが、ひたすらベートーヴェンの影を追いかけて、あたら若き日
を浪費したのに比べ、ブラームスの「確信犯的」な創作振りは痛快でもある。
でも、どちらも晩年には、己が帰結すべき地に歩を進めることになるのだから、
我々聴き手にとっては、何よりの天恵と言えないだろうか?



71 :名無しの笛の踊り:03/01/13 06:54 ID:???
ほー
ここにもブラームスのメロディがクソだというドキュソがいっぱい

72 :名無しの笛の踊り:03/01/13 08:54 ID:???
つボイノリオ>>>>>>>>>>>撫裸ー娘。

73 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/01/13 09:04 ID:k83qms+4
>>64
交響曲第1番の最後がベートーベンの第九そっくり
ということで、発表当時問題になったそうだべ。

事実関係を確認しようと思って検索してみたら、吉松隆の
文章が読売新聞の採用試験に使われてたのでびっくり。
ttp://www.yomiuri-jinji.com/2000_b_koku.html

74 :名無しの笛の踊り:03/01/13 09:22 ID:???
>>73 その話し必ずといって良い程引き合いに出されるけど
具体的に言ってブラ1のどの部分が第九に「そっくり」なわけ? 

雰囲気だけじゃん、似てるのって。

75 :名無しの笛の踊り:03/01/13 09:36 ID:???
山岡耕筰の「ゆうやけこやけ」だか赤とんぼだか忘れたが、
シューマンの初期作品(何だか忘れた)にそっくりでつ。


76 :山崎渉:03/01/13 12:21 ID:???
(^^)

77 :名無しの笛の踊り:03/01/14 13:04 ID:???
山岡?

山田だろうが!
なに 考えとんのだ

78 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:28 ID:b3/zi2zX
駄作か名曲か、主観なので、判断しようがない。

駄作の多い、じゃなくて、1曲しか有名じゃない多作家にすれば?


79 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:38 ID:W0D/huUM
>>78
1曲のみ有名な、というのも結構難しい。

ヴィヴァルディ(『四季』。これ「1曲」というカウントでいいのか?)、ラロ(「スペイン交響曲」)
ギヨーム・ド・マショー(「ノートルダム・ミサ」)とか?
書いてるそばから反論が聞こえてきそう(w


80 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:40 ID:c6bJU6b3
一般人にとっては、ホルストは惑星のみ、ムソルグスキーは展覧会の絵のみの人だなあ
あと、威風堂々の作者も


81 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:43 ID:???
>>75

序奏とアレグロ ニ短調

82 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:46 ID:W0D/huUM
ホルストを忘れていた。
あと、ヴェーバーとかリムスキー・コルサコフとかレスピーギなんてのもそれに近い?

83 :名無しの笛の踊り:03/01/14 16:57 ID:???
ラフ
モンティ
バダルジェフスカ。。。

84 :名無しの笛の踊り:03/01/14 18:00 ID:???
マーラもチョピンも三枝成彰の優秀さの前にはひれふさざるを得ない。
テレマン等とは大違いで三枝の楽曲はほぼ半数以上の人が耳にするのだ。
後百年経てばわかる。現在のマーラやチョピンやテレマンの評価が
ただの流行であったと云う事を。

時間が全てを証明してくれるのだ。
三枝は素晴らしい。

85 :名無しの笛の踊り:03/01/14 18:11 ID:???
>>84
面白い煽りだな。しかし、三枝ではあまりに小物過ぎる。

86 :名無しの笛の踊り:03/01/14 18:33 ID:???
テレマンってゲオルグ・フィリップだよね?
結構好きだけどなぁ・・・ヴィオラ協奏曲やフルート協奏曲いいYO。

87 :名無しの笛の踊り:03/01/14 18:44 ID:???
一曲だけの作曲家
パッヘルベル(カノン)
アルビノーニ(アダージョ)
バタジェフスカ(乙女の祈り)
スメタナ(モルダウ)
ブルッフ(ヴァイオリン協奏曲)
すぎやまこういち(ドラゴンクエストの序曲)

88 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/01/14 20:33 ID:???
>>84
実際、テレビを普通に観てる人なら、
絶対どこかで三枝の音楽聴いてるからね。

>>87
競馬板から突っ込みが来ると思うべ。
すぎやまはそれだけじゃないやろって。

89 :87:03/01/14 23:00 ID:???
>>88
すぎやまって他にも有名な曲あるんだ。知らんかった。

90 :名無しの笛の踊り:03/01/15 00:41 ID:kowasJDW
ヨナーソン
イヴァノヴィッチ
ネッケ
ワルトトイフェル
ハイケンス
アルヴェーン
イッッポリトフ=イワノフ

補足キボン。

91 :名無しの笛の踊り:03/01/15 00:48 ID:???
>>89
「亜麻色の髪の乙女」とかさ(ドビュッシーじゃないよ)。

92 :( ☆´ー) ◆PpNattILVM :03/01/15 00:49 ID:???
>>89
ttp://sugimania.com/sakuhin.html
作品リスト。
帰マンがTVアニメに分類されてるのはなんだか。

93 :名無しの笛の踊り:03/01/15 00:51 ID:???
おいおいスメタナは我が祖国だけでもあと5曲あるだろうが。
まあ、駄曲だけど(w
でも「売られた花嫁」とか「ダリボール」とか有名なオペラも入れてね。

すぎやまはアニヲタからは「イデオン」入れろ〜という突っ込み入ってます。

94 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:09 ID:???
1曲だけの作曲家なら>>90で出てるが、「クシコスポスト」のネッケだろうな。

あと、合唱からは「ミゼレーレ」のアレグリに、「野薔薇」のヴェルナー。

95 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:13 ID:xGk998oi
ゴセックもガボット以外知らない。

96 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:24 ID:S1UTXT4J
ビゼー「カルメン」
マスカーニ「カヴァレリア・ルスティカーナ」
ウェーバー「魔弾の射手」
ベイボダ「波涛を越えて」
パラディス「シチリア舞曲」
シャミナード「スペインのセレナード」
デュカス「魔法使いの弟子」

97 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:37 ID:???
ビゼー入れるのは可哀想。
「真珠採り」とか「イワン4世」とか交響曲とか思い出せとは言わんから
「アルルの女」くらい思い出してやれよ。

あと、ウェーバーも「オベロン」とかあるでしょ。
マスカーニは「イリス」と「友人フリッツ」。
これくらいは名曲のうちに入るだろう。

98 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:38 ID:???
一発屋ねぇ。

「乙女の祈り」を挙げようとしたんだけど
作曲者名出てこない・・・・

99 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:41 ID:azPxhYpH
10レスほど前を見てくれ。>>98

100 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:44 ID:OBrTevWZ
ウェーバーは舞踏への勧誘もある

グリューバー きよしこの夜

101 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:45 ID:???
あ、さんクソ。でも既に忘れてる悪寒が・・・・

102 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:55 ID:Aflo4gQL
宮城道雄「春の海」
それ以外の作品の知名度は、一般の世界と邦楽のそれではかなりの落差がある。

大中寅ニ「椰子の実」
管弦楽、オルガン、合唱多数つくっているみたいだが、知っている人はどれくらいいるだろうか。
息子は一発屋ではないが。

中田章「早春賦」
大中寅二とは違って、残した作品は多くないようだが。
息子は一発屋では(略)


103 :名無しの笛の踊り:03/01/15 01:59 ID:???
反感買いそうだけど、リスト。ピアノソナタロ短調は良いと思うけど。

104 :名無しの笛の踊り:03/01/15 02:02 ID:???
ボンダジェフスカ

105 :名無しの笛の踊り:03/01/15 02:20 ID:???
>>80
亀レスだけどさ、ムソルグスキーを「展覧会」一発の人にしてしまっては、
アバドさんの半生が水泡と帰すのよ。

RCAの「ムソルグスキー管弦楽曲集」くらい、聴いてけろ。
あの訳わからんオーケストレーションを、一生の友と決めたアバドさんって、
現代有数の凄いイイ人か、思いっきりア○か、どっちかとしか思えんのよ。

ひとりのマエストロの一生を左右する、大事な大事な問題だ。
ムスルグスキーって、どうよ!

106 :名無しの笛の踊り:03/01/15 03:21 ID:???
>>87
>>パッヘルベル(カノン)

オルガン曲「シャコンヌF-minor」は至極の一曲!
カノン以上の名曲。どうしてこの曲が知られていないか不思議だ。
菜糞酢でいいから聴け!
「YAHOOでの意見」
http://messages.yahoo.co.jp/bbs?.mm=MU&action=l&mid=&board=1834581&si
d=1834581&tid=a5pa5ma5ca5afa5ua5a1a5sa4na53a1bca5ja1bca4ga49&start=324

107 :名無しの笛の踊り:03/01/15 09:56 ID:???
アルビノーニはオーボエ協奏曲もいいよ。

108 :名無しの笛の踊り:03/01/15 22:02 ID:???
バタジェフスカたんも早死にしなければ、もちっと曲残せたろうに。

109 :名無しの笛の踊り:03/01/15 22:17 ID:???
>>108それはない

110 :名無しの笛の踊り:03/01/16 00:02 ID:lnmrerOz
>107

 非常にいい意見だと思う。あまりコンサートでは演奏されないけど、もっとされていいと思う。

>108

 もともとパタジェフスカはピアノの先生だったし、女性があまり作曲するっていう風潮もない時代だし。

111 : :03/01/16 00:26 ID:dRe/K059
ビゼーは「小さな木の実」
もあるぞ!

超〜名曲。  ま、遅レスですが。

112 :名無しの笛の踊り:03/01/16 02:12 ID:???
よって、一発屋は
バタジェフスカ と ブルッフ に決まります田!

113 :名無しの笛の踊り:03/01/16 10:49 ID:???
ワショーイ(´∀`)

22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)