5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

Defence Our Party !戦争反対ゲリラレイブ

1 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:09 ID:KwZlC3Bq
Defence Our Party !
http://dop.is-a-geek.net/
国家権力による、反戦レイブ弾圧を粉砕しよう。
早稲田大学の学生自治を取り戻せ。
グローバリゼーション・戦争に反対する、世界人民とともに。
日本における、カルチュラルスタディーを作ろう。
原宿の歩行者天国を復活させよう。


2 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:13 ID:KwZlC3Bq
http://dop.is-a-geek.net/
http://dop.is-a-geek.net/index2.html
http://tasukete.s36.xrea.com/
http://dop.is-a-geek.net/statement_20030824.html

連絡先:
東京都港区新橋2-8-16 石田ビル4階14号 救援連絡センター気付 DOP
URL: http://dop.is-a-geek.net/
E-mail: doparty@naver.co.jp


3 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:15 ID:KwZlC3Bq
早稲田大学の学生自治を守れ。
法政大学学生会館の建て壊し反対。
東京大学駒場寮裁判勝利へ。駒場寮をまもろう。
東北大学学生寮たて壊し反対。
九州大学学生自治会弾圧弾劾。

4 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:19 ID:KwZlC3Bq
反資本主義運動
http://mypage.naver.co.jp/aca/jp/call/2003fall_IMF-WB.html

5 :名無しチェケラッチョ♪:03/09/18 02:20 ID:???
学生から搾取する左は氏ね。

6 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:23 ID:KwZlC3Bq
反戦ネットワーク
http://awn.ath.cx/report/20030719.html

7 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:28 ID:KwZlC3Bq
STREET PARTY ON RESISTANCE Against WAR power policies/  戦争推進政策に抗議抵抗する路上音楽遊行デモ(渋谷・青山・原宿) 19 juillet 2003
 今年5月に登場した路上を移動行進するストリート・パーティ・スタイルのDJサウンド遊行デモが三度目の行動を準備した。この7月19日の街頭行動は、
「ANARCHY PEACE FREE!DUMB/ELECTRIC PROTEST MOTHA FUCKAAAA」という呼称でよびかけていた。




8 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:30 ID:KwZlC3Bq
渋谷・宮下公園の参集場所にはすでに人が集まりはじめていた。日頃のシンプルな形態の街頭行動のときとはちがった雰囲気で、比較的若い感じの諸君の参集が目立つ。
参集場所には、横断幕が張られ、赤や黒の旗が幾本もおおきな木立ちにたてかけられている。ざっと観たところ、結構集まりそうな気配。活動なじみであるひとと顔を会わせ、
どのくらいになるかな?と談義する。この調子で集まってくれば、500名ほどにはなるのでは、と臆測する。

 参集者の繋がりを行き交うひとのすがたを眺めながら、これまで折りに触れて顔見知りになった者らとの適宜の交感挨拶をかさねてゆく。
わずかな時間でもこうした行動で、顔を会わせることの印象はつよいものがある。半ば互いを励まし歓待することにも似ている。そんなこんなで、淡い交感をかわしながら時間を過ごす。



9 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:33 ID:KwZlC3Bq
一画に、プレイヤーを並べてサウンドDJをするひと一名。スピーカーからそこそこの音量で周囲に楽曲を反響させて、雰囲気をつくっている。
周囲には、楽曲音に交感して踊りがちに身を揺らしているひとびとがいる。ポリティカルなセンスをかためているひとには、音楽に共振して心身を動かすことに不器用か、
ひどく躊躇するひとがままみうけられる。こうした趣向はいわゆるアクティビストには、ときにアンビバレントでもあるかな。が、しかしこれも重要なメソッド。
心身の自律的感覚の模索は、自由な心的感受性をやしなうためには、結構大事なのである。

反戦運動にしろ、その行動行為の淵源には心的感受性があり、その直接的な行動表現は、その感受性にみちびかれ励起された心身の動作であることにかわりはない。
日本のいわゆる学校教育には、この心身体の自律的感受性を獲得励起するためのメソッドがない。あるのは資本主義の兵士製造としての「体育」そしておしつけがましい「文武・両道」という学校教育。
頭脳的操作のもとへ身体動作を適応ないし馴致させるメソッドと訓練が重視されるいわゆる「体育」は、兵士的心身体をつくるためのものである。
心的感情と身体性が操作命令と感受性のはざまでせめぎあうこの葛藤する心身体は、人の心身をしばしば抑圧障害するためにはたらく。こうした性質は少なからず、この地で成長した者の心身体に浸透しているようにおもわれる。
知的な環境がひとの意識を左右することと同様に、この心身体へ定着させられる作質ないし傾向もまたはるかにひとの心身体のうごかしかたに影響している。
身体感情的エロスの自己所有化を妨害されてある心身体は、エロス的自己愛を他者存在に延長してとらえなおすことがむづかしい。

昨今の(ブルジョワ権力的)主観主義の心理的態度の蔓延もこうした背景要素によってもたらされるものであるように(わたしには)想われる

10 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:36 ID:KwZlC3Bq
さて、参集地点への合流はつづき、そこそこの数になってきたようにみえる。日頃周囲に見かけない顔姿がけっこうある。
参集者のなかには小振りの黒い旗をもったひとがちらほらといる。これまで間近に同行したことのないひとが黒い旗を手にしていることにいささかいぶかしさを覚えるが、赤旗派であるが私であるがまあよしとしよう。
そんなこんなで赤い旗に愛着感をもつひととの並立が今回は成立していた。また一方、スピーカーを置いたエリアから離れた向こう側からは、拡声器を通じて、この間の一連の街頭行動等に際して、不測の介入逮捕拘留に曝された者たちへの支援を淡々とよびかけている。

「われわれは、不当弾圧をたたかっとてる。●●君の救援会である。・・早稲田大学の学生は自由のためにたたかうことう」



11 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:40 ID:KwZlC3Bq
7時半も間近になり、街路へのデモ行動に移りはじめる。闘う早稲田・中央・東大・明治・法政・東洋・東京工業・明治学院・国際基督教大学・・・幾多の赤旗がデモ隊列のなかに林立するようである。
わたしは、最近同行協働することのあったひとに接点を図ってみたが、打楽器隊(バトゥカーダ群)は、横断幕と旗をもつ先頭部分の後ろにつくとのこと。
わたしは、ボイス・コールを担当することを専らにしているために、つかいきれそうにない拡声器を受けたが、その途端にバッテリー・ボックスのカバーが外れて、電池部分が散乱。その場に座り込んで復旧作業を始めたが、
手元が暗くて要領を得ない。街路へ降りる階段に参集者が密集して、ほとんど出発の気配。これはやっかいなことになったぞ、と気を取り直しつつ、片膝を着いてじっくりとりくんだところ、どうにかバッテリー部分を回復し、
どうやら弱いらしい留め金をかけなおし、音声試行するとOK。とおもいきや再度試行すると、反応なし。全然反応せず。どうやら使用不可の様子。うーむと、その場で沈思していると、かたわらに大小の拡声器がならび置かれたままにされている様子。
このまま全員が街路デモに出ていけば、そのまま置き去りにされてしまいそうな気配。えいままよと、そのふたつの拡声器を、デモ隊群のなかに動員する。おおきな重い拡声器を担いで階段を降り、ハンドグリップ・スイッチ式でマイクロフォン端子なしの
ちいさな方を使って、階段上に密集待機しているひとびとに、「落ち着いていこう」と老婆心ながらのアナウンス。傍らにクーラー・ボックスを乗っけたキッチン・カートがある。どうも缶ビールを搭載して、路上デモに同行するらしい。こりゃまた大変だな。
担当が若干一名なのか?カート牽引の同行者を求めている様子なので、「バーテンダー募集」とアナウンスするやいなや、ぱっとふたりほど就いてくれた。そんなこんなで、なんだかまるで戦争避難民の船出みたいな風情。片やオシャカになってしまった拡声器を
サウンド・システム車輌の荷台に載せてもらい、どうにか動ける程度に身軽になっていた。


12 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:52 ID:KwZlC3Bq
先頭部分が出発地点に張っている警察車輌のまえで滞留してなにやら模索している様子であったが、次第次第にゆっくりと街路上のデモへうごきはじめた。
デモ隊に列したサウンド・カーからは、なにやら演歌のような楽曲が響きわたる。なんで?とおもいつつ、デモの進路方向の公園が、
野宿生活者救援の定例炊き出しの場になっていることをおもいだした。で、その公園のまえにさしかかると、まさに炊き出しの食事配給の最中。
野宿生活者のけわしげな風情の背中がつらなっている。渋谷繁華街のイメージをはるかに超克するきびしい光景。ここの炊き出しには毎回250名ほどがやってくるという。
これがデフレ恐慌状態が惹き起こしている日本帝国主義社会情況のもっとも尖鋭的な露呈である。
公園まえを通過し、すすんでいくとサウンド・カーからはどうやら「東京砂漠」の楽曲音声が響いてくる。







13 :小沢一郎大好き倶楽部:03/09/18 02:55 ID:???
正直あんたらのやり方はあんたらの嫌いなタカ派と変わらんよ。
レイヴを隠れ蓑に何を企む?
主義主張も覚束ない若者を音楽で丸め込んでるだけじゃねーか。やり方が汚ねえよ。

14 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 02:59 ID:KwZlC3Bq
ブルージーなバラードである。うむ。まさに胸中正鵠をうつ選曲である。ついわたしも聴き取れる歌詞断片からおもいだすままに拡声器をつうじてそれに合わせて歌声をとどろかせていた。そうしたら、野宿労働者から喝采をあびたのであった。
周囲から交感の息がもれる。かなわんなあ。人通りの少なめな沿道を辿ってまばらに人が追いついてくる。私服税金泥棒の公安警備警察官がついてくるのはいつものことだが、どうみても私服警察官とは想えない若いひとらが追ってくる。

なんだか妙な感じである。事情はよくわからないのだが、関心があるならば励起する必要があるので、アナウンスをはじようとした。

とそのときだ。見覚えのある、権力の一人がカメラを向けてわたしと、わたしのよびかけに賛同して参加してくる人びとの写真をとろうとするではないか。

すかさずわたしは、「権力の不当弾圧弾劾。みなさんあれが権力の姿です」
と拡声器でさけんでいたのであった。



15 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:08 ID:KwZlC3Bq
さらにつづけて、
「この一団は、イラクへの出兵に反対する、戦争反対のデモンストレーションです。
自衛隊のイラクへの派遣に反対するという趣旨に共感賛同できる方の合流参加を歓迎します。
今宵いっとき、戦争反対の想いを以って、夜の街を歩きましょう。」
 といった感じでアナウンスする。

 欧米系らしき外国人のひとがいつとはなしに混じってきているようなので、英語でもアナウンスした。するとふいにうれしそうな顔をして近づいてきて、
しかもなかなか達者な日本語で、英語上手だねえ、と話しかけてくる。なんだ日本語できるじゃない。しかし渋谷周辺には日本語できなさそうな外国人もそこそこ歩いているので、
必要かなともおもい、フランス語・ラテン語・朝鮮語・ロシア語で同じことをくりかえした
。その人のほかにも外国人らしき容姿のひとが若干ついてきている。
 さらに街区をすすみ、古い街区に小振りの飲食店が連なる街路を通過してゆく。
そろそろ訴求をつよめてゆくかな、適度な音量でコールをくりかえしはじめる。

「イラクへの自衛隊派兵反対。自衛隊を絶対派兵させないぞ。私たちは憲法をまもるぞ
人殺しに協力しないぞ。こころある自衛官は私たちと反戦をうったえよう」

渋谷の通りにさしかかると、no war と赤文字でかかれた、ひときわ大きな白旗
をかかげつづけているビルを熱い視線でみながら、われわれはとおりすぎていく。

また、沿道の車からは賛同のクラクションも鳴り響き、沿道の人らも、巣鈴なりでみていた。
私たちの反戦運動の新たな展開は圧倒的に渋谷を制圧していたのだった。
ときおりではあるが、苦々しく見つめる視線もなかったのではないが。


16 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:12 ID:KwZlC3Bq
 「イラク占領出兵、反対!ピッピッピッ
 日本政府のイラク出兵、断乎反対!ピッピッピッ
 戦争、反対!出兵、反対!
 自衛隊をイラクへ送るな!」

 前方のサウンド・システムから響く楽音に呼応しつつ、文言をリズムに乗せるようにコールしつつ、
ときおり趣旨が明瞭になるように文節のまとまったコールを入れる。さらに、このデモがたどるルートをアナウンスして、
合流同行をうながす。飲食店の連なる沿道往来からこちらを眺めていたひとびとのなかから、ふいにおもいたったように次第についてくるひとびとがいる。
制服を着た学校かえりの高校生、ふらっと遊びに来ている大学生、まるで私はイソップの世界のカーメルンの笛吹き男の気分のようであった。
サウンド・システムからの響きが気持ちの敷居と構えを解かせるのか、あるいは好奇心半分なのか、しかし力みなくだんだん興味がちについてくる。
そのままわたしの周囲を歩き始めるひともでてくる。そばにベビー・カーに子どもを乗せて参加しているひとがいるせいか、わたしの周囲は長屋気分の花火見物的な風情を帯びてきた。
拡声器のつかい方を工夫して、楽器風に音をつくったりしてあれこれと音楽のリズムに合わせていたこともあるかな。また、拡声器でいろいろ擬音がつくれるので、
興に乗って機関銃音と爆発音を連想させる音を反響させたままに、すかさず「戦争反対!」とやったりしたのも効果的だったのかな。
また、ルイ・アームストロングのボーカルで聴きなじんでいる「What a Wonderful World(すばらしきこの世界)」のメロディをラララで唄ったりしてみた。
そんなことをしているうちにいかにも渋谷近辺のお兄さん風情のひとが場違いな感じながらもずっと同行してきたり、渋谷を遊び場にしているいまどきの粋な感じの姉ちゃんたちが混じってきたりで、不思議な光景になってきた。
あとから沿道づたいに追いついてくるごく若い感じのひとびとは、前方のサウンド・カーとその周囲に参集している群れに近づいてゆく。


17 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:13 ID:KwZlC3Bq
そんな周囲の光景に逆に励起される感じもあり、わたしは音楽のリズムにあわせて、

 「デモをしようぜ!デモをしようぜ!デモをしようぜ!
 戦争反対!戦争反対!出兵反対!出兵反対!」

 をリフレインしたり、

 「殺すな!殺すな!死なせるな!殺すな!
 殺すな!殺すな!殺させるな!殺すな!」

 とか、あれこれ工夫しながらリズミックにコールしていた。



18 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:13 ID:KwZlC3Bq
ときおり、サウンド・システムから響いてくる楽曲の変調と余白をついて、息長く「CALL ON!」とコールしたり、ここ最近と同様に「Cheeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeees!」とロング・コールを入れたりして、緩急をつけていた。

 そのうちに、なぜか
 「iJheeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeeee, OuOuOuOuOuOuOu, iJheeeeeeeeeeeeeeeeeee!」

 と長音と抑揚音をリズミックにコールしたりして、音楽との交感訴求を高めていた。



19 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:14 ID:KwZlC3Bq
しばらくして長めのトンネル内を通過し、高速道下の路上をすすむ。途中、せまい路地へと左折し、さらに路をぬいくぐってすすんでいくとしばらくして、
青山一丁目からに原宿駅まえに抜ける表参道にさしかかる。この間も、かなりの数のひとびとが歩道上から同行してついてきているのか。
ふいに、エレクトリック・ドラムとアンプをカートに載せた数人が、合流してくる。勝手がわるそうな表情をしながらも、おもうがままにドラムを連打しながら同行してくる。

 表参道の並木坂をゆっくりとすすんでいく。沿道にそこそこ往来する人々の姿々。こころなしか淡白に表参道を席捲してゆく。前方をゆくサウンド・システム車輌からは、
低くおおきく音楽が反響している。身を揺らし腕を振りながらすすんでいく群れは、おおきな密集になって車輌の後方に左片翼をひろげた感じになっている。



20 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:16 ID:KwZlC3Bq
原宿駅まえのスクランブル交差点を通過しつつ、頭上の歩道橋からたくさんのひとがこちらを見下ろしているのがわかる。
代々木公園体育館のまえを通過したのか、そのまま渋谷道玄坂のスロープ(下り)へのアプローチ地点まで、すすんでいく。
ここで、ひとり殺気立ったような若者がひとり、前方からデモの群れをかいくぐって歩道上へ走り抜けていった。
不穏な気配が察した。前方でなにがあったのかはわからない。


21 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:17 ID:KwZlC3Bq
 代々木公園出口まえの交差点を左折し、ゆっくりと下ってゆくスロープ(道玄坂)にはいる。
街路の照明が多いせいか、比較的展望が効く。音楽のリズムに共振したウェイヴ・ウォーキングですすんでいく密集群がすこし後方にひろがってきている。
また、それまで前方に展開していた打楽器担当者数名が後方に入ってくる。楽音が街路に反響してよく聴こえる。
わたしの周囲でも身をウェイヴさせるひとがちらほらとでてくる。しばし前進がとまって、各々想うままに身を揺らしながら、うごきを待っている。
わたしはコールをやめて、音楽のリズムに合わせてホイッスル音を刻んで、気分を訴求する。重い拡声器を背負いながらも、からだをスイングさせて雰囲気を高める。
そのスイング感に励起されて、吸い寄せられるように身をうごかしはじめるひともいる。

 デモ全体がまたすすみはじめると、コールを再開する。



22 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:17 ID:KwZlC3Bq
デモをしようぜ!デモをしようぜ!
 戦争反対!出兵反対!占領反対!」

 「やめろ、やめろ!戦争やめろ!
 やめろ、やめろ!出兵やめろ!
 やめろ、やめろ!占領やめろ!」

 などなど、シンプルなコールで訴求する。



23 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:21 ID:KwZlC3Bq
往来からの合流があるのか、しだいにデモ周辺の密集群がおおきくなる。前方に展開しているデモに参集している人波の全体を展望することができない。
どうやらデモへの合流参集がおおきくなってきているようだ。そのままゆっくりとすすんでゆく。また、no war の旗をかかげたビルをぬけ、スロープを下りきり、
「109」と丸井百貨店の建物を背景にして、すすんでゆく。さらに訴求を高めて、デモの終章をきりひらいてゆく。渋谷駅まえのスクランブル交差点を、
信号が青色になって渡りはじめた無数の往来と交錯しながら席捲しつつ、ガード下へとすすんでゆく。
デモ群集がガード下に入ると、音楽が共鳴し、最後の喚声コールが湧きあがる。この群集喚声で、ピリオドがうたれた。
 いつとはなしにサウンド・システム車輌がデモから撤収した。すると、警察機動隊が前方から包囲をはじめ、デモ行動参集者を歩道上へ圧しあげている。
そのながれで、眼前の空間にふいに、機動隊の列があらわれて、ハッとしたが、ここで歩道上に上がってデモを終了するようにと勧告している。「こちらは渋谷警察署です・・諸君のデモは・・早急にやめなさい」

沿道から合流して同行してきたひとびとは、この光景を面食らって少なからずとまどっているのではないかなとおもえたので、「ここでデモは終了です」とアナウンスして、その場を〆くくった。


24 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:23 ID:KwZlC3Bq
道上に上げられた地点から、すぐに宮下公園へ入ってゆく路地があり、徐々にその路地にながれて公園敷地内へ移動していった。
歩道上では、「警察、かえれ!」とやっている者が幾人かあったが、わたしはそのまま公園へ入っていった。その後、街頭行動の途上で、2名の被拘束者がでたと知らされる。
きもちがっくり。公園のなかほどにあるおおきな樹木の根元に身を横たえ、四肢の疲労感とともに、夜の樹木の枝葉のひろがりを眺めあげながら、感覚器官をしずめていた。
到着した者たちは各々に休息をはかっている。のびている者。すわりこんで近しいなかまと談話している者。

25 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:24 ID:KwZlC3Bq
しばらくして、行動終了の交感報告集会がはじまる。報告とアピールがつづき、
反戦闘争の継続を訴求するシュプレヒコールがひとしきり交感された。慰労をかねた樽酒がその場に供されて、
各自にやってくださいというアナウンス。そのまま各々に日頃の交流接点を回復して、ボソボソ話したりしている。
しかし、この時点ですでに11時を過ぎている。かたや、拘束されて警察署に留置されてしまった2名のために、
管轄である渋谷警察署に抗議しにいくという一団がつくられて、打ち合わせ待機していた。(あらたな救援活動が要請される。)


26 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:24 ID:KwZlC3Bq
ちなみに、この街頭行動は、移動ルート全行程をつうじて常時およそ500名から最大値800名ほどの参集状態を形成していたとのこと。
そこそこではあるが、まだまだである。なお次回に期待したい。Gracias, Sound System Crews!

 この日の反戦行動への共感合流者に友誼的挨拶をおくる

 



27 :早稲田大学新学生会館:03/09/18 03:28 ID:KwZlC3Bq
声 明
 7月19日のストリートパーティーで不当にも逮捕された2名のうち、「公務執行妨害罪」で碑文谷署に勾留されていた1名が7月30日に、
また「東京都公安条例違反」で渋谷署に勾留されていた1名が8月8日にそれぞれ無事に釈放されました。
この2名の釈放にあたって、私たちは、この救援活動をさまざまな面から支えていただいた方々、抗議声明に賛同いただいた方々はじめ多くのみなさんにふかく感謝の意を表し ます。
みなさんの力によって、2人の釈放を勝ち取ることができました。
 今回の逮捕が不当きわまりないものであることはいうまでもありませんが、その後の2人に対する10日の勾留、さらに1名に対する9日の勾留延長も決して許されるものではありません。
しかもその間、産経新聞の東京地方版、毎日新聞のメール配信版では逮捕者2名を実名で報道した上、7月19日のパーティが「過激派『黒ヘル』」によるものであるかのようなキャンペーンも行われました。
踊っていた人々を「過激派」などと勝手に決めつめ、容疑段階で実名報道をするという報道姿勢は、人権侵害であり、ジャーナリズムの怠慢というほかありません。
一方、7月29日にはすでに家宅捜索のはいった前回のパーティーのスタッフに対して警察からの呼び出し状が送られ るという事態もおこっています。
たしかに一回ごとに参加者が飛躍的に増えているとはいえ、800人規模のデモンストレーションに対して、これらの動きはあきらかに抑圧的でなんの正当性もないものだと言わざるをえません。
 私たちは今回の逮捕が残した教訓を今後の行動に根付かせていくとともに、今回のようなデモ、パーティーへの介入を許さない広汎な声をつくっていきたいと思います。
また、デモンストレーションを規制し表現の自由を骨抜きにしてしまう「公安条例」にも、抗議を続けていきます。ひきつづきみなさんのご注目、ご協力をよびかけます。

 2003年8月24日
 DOP (Defend Our Party)


28 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 03:51 ID:KwZlC3Bq
http://www.mkimpo.com/diary/2003/rave_03-07-19.html

反戦=有事法・イラク新法反対
反失業=グローバリゼーション反対
反管理統制=相談罪(共謀罪)・生活安全条例・教育基本法改悪反対
反石原=ファシズム反対
を呼びかけ、あらゆる路上開放を訴えます。
でも、踊るだけでもOK。 途中から入っても大丈夫。

DJ:
EYE (V∞REDOMS!!!)
MOODMAN
秘密博士(秘密研究所)
URC SOUNDSYSTEM
------------------------
START 18:00 GO 19:30
渋谷宮下公園(渋谷駅徒歩5分)
コース:渋谷一周

http://www14.xdsl.ne.jp/~ildz/




http://www.mkimpo.com/diary/2003/rave_03-07-19.html


29 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 03:59 ID:KwZlC3Bq
イラク人民、パレスチナ人民と連帯して、
世界戦争を反戦の渦で阻止せよ。

10月世界イラク反戦統一行動に、あらゆる戦争反対の声をとどろかせよう。
世界2千万の巨大な反戦ウエーブの波を、日本では10万の反戦の渦で
統一行動に終結しよう。


30 :■■■■■■終了■■■■■■:03/09/18 04:00 ID:???
>>1
☆三田格のスレがあってもいいじゃないか☆
http://music.2ch.net/test/read.cgi/techno/1020496165


31 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:07 ID:KwZlC3Bq
共謀罪は、長期不況とせまりくる大失業の時代にそなえし、労働階級への予防反革命。
合法的労働運動をねだやしにする現代の治安維持法。

失業は、資本の延命のため。

教育基本法改悪は、戦争で死ねる国民づくりのため

石原は、日本のファシズムの完遂と、せまりくる北朝鮮侵略戦争のときの総理
そして東京の治安維持。
ファシスト石原は、自らが気に食わないものに対するゲリラを賛美した、ファシスト。
ファシストのいう治安維持は、労働運動・反戦運動の根絶と、外国人労働者への襲撃をけしかけることにある。
さらに、朝鮮・中国への侵略戦争発動と、アメリカへの対抗を画策する軍国主義帝国主義者。
オーストリーのファシストハイダーと、フランスのファシストルペン、イタリーファシズムの国民同盟
そして日本ファシスト党首ファシスト石原。アメリカネオコンブッシュ。
こういう世界的にふきあれる極右・ファシストによる戦争をたたっきれ。


32 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:13 ID:KwZlC3Bq
10月5日(日) 11:00〜
宮下公園(渋谷駅徒歩5分)イラク派兵反対! 戦争反対!
SET BUSH FIRE!!and路上解放!

自衛隊のイラク派遣をはじめ、あらゆる戦争と占領に反対し、デモンストレーションを恣意的に規制する公安条例の撤廃を訴えます。
世界に惨禍をばらまき続け、兵器と戦争を売りつけ回るブッシュの来日に抗議します。
さらに、あらゆる人の表現の場としての路上開放を呼びかけます。

■DEMONSTRATION IN SHIBUYA■
Start:18:00
DJ:TOWA TEI
VJ:NAOHIRO UKAWA
SOUNDSYSTEM:TAXI HI-FI

■PARTY+SYMPOSIUM■
Open 11:00
●Symposium(15:30〜)
鵜飼哲, 太田昌国, 小田マサノリ, 加藤好弘, 平井玄, 長原豊, NODA OUT, のびた, 平井玄, ぺぺ長谷川etc.
●DJ
DJ KENT, MOODMAN, RANKIN TAXI, SHIRO THE GOODMAN, クボタタケシ etc.
●Live
ABRAHAM CROSS, ECD, STRAGGLE FOR PRIDE, STUDIO BOYZ,TEMPLE ATS, VO^CO PROTESTA, イルリメ, 菊地成孔, 愚痴, 二階堂和美 etc.
(途中休憩あり)

*渋谷(駅から5分)宮下公園でのパーティ+シンポジウムの後、渋谷一周のデモンストレーションに出発します。

http://asc.shacknet.nu/



33 :名無しチェケラッチョ♪:03/09/18 04:18 ID:???
俺、話長い香具師嫌いなんだよね
まともに読んでる香具師いたら5行ぐらいで分かりやすく要約してくれない?

34 :名無しチェケラッチョ♪:03/09/18 04:27 ID:???
>>33
プロパガンダ。
一説によるとゴリゴリのサヨクが踊りデモで無知な若者を煽動したいらしい
これはねらーの見解ね(>>30のスレ)。

35 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:30 ID:???
戦争反対の路上デモンストレーションが久ひざ復活してきたということ。
ベトナム反戦は、新宿西口フォークゲリラ。
イラク反戦は、渋谷・原宿・青山のレイブ。

アメリカ・ヨーロッパも同様に、ベトナム反戦集会は、フォーク。
イラク反戦はトランスレイブ。(というかアメリカ・ヨーロッパのレイブって昔から反戦・平和)
それが日本でもねづこうとしてきたということね。
政治を若者にとりもどせ、大学生・高校生に政治を獲得せよということだね。
戦争・徴兵は真っ平ごめん。戦争は、絶対反対というこひとを、ブームにしようということさっ。
小林よしのりなんか戦争屋も、俺たちのことかいてほしいね。まあ、滑稽にかけるかどうかたのしみだぜ。

36 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:32 ID:???
ほほう、無知な若者に鉄砲かつがせて戦争しかけているのはどこのどいつだい。
ふざけんなよっ。
アメリカではなあ愛国法っていうのがあったり、学校教育で聖書を授業前にいちいち
よませて洗脳させるほうが、どうなんだい。

ファシスト予備軍よ、こたえたら、お前らの描くように、若者を絶対戦場へはおくらせない。

37 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:35 ID:???
プロパガンダって、テレビで垂れ流される戦争翼賛報道は何だってんだい?
いまごろになってイラクフセイン像ぶちこわしはやらせだったと、日本テレビ
が深夜にこそこそと報道したり、午前中をねらって申し訳ない程度にながして
昼とゴールデンタイムは北朝鮮やばいね報道こそプロパガンダ。

38 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:35 ID:???
やっぱ日本人はアジアとかヨーロッパに留学すべき。
日本がどうみられているかそれでわかるね。

39 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:38 ID:???
戦争賛成のやつからしたら、こういうのとってもいやだろう。ただそれだけだろ。

40 :名無しチェケラッチョ♪:03/09/18 04:39 ID:???
"sage"ろ。

41 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:42 ID:???
だが、一方で反戦レイブに参加してくる中学生・高校生・大学生はいるんだぜ。

戦争推進したいものが、北朝鮮あおって若者を戦争屋に仕立てていく一方でな。
そしてお前は、早稲田法学部自治会=極右宗教団体生長の家、自由党早稲田支部。
あっそう、早稲田ちゅんねるとか法政ちゃんねるの管理人ってたいてい生長の家の息子。
大学生ちゃんねるは、生長の家学生部がバック。

42 :法政大学学生会館学生連盟理事会:03/09/18 04:44 ID:???
生長の家は、人民裁判で非合法にせよ。

43 :名無しチェケラッチョ♪:03/09/18 04:44 ID:???
戦争賛成派だから毛嫌いしてる訳ではないがね。
お約束の決めつけか? 視野狭窄もいいとこだな
少なくとも2ちゃんで