5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

内田裕也の功罪

1 :伝説の名無しさん:02/09/25 23:21
功績は皆さん知ってのとおり、日本にロックを広めようと奮闘し、新人
発掘にも力を注いだこと。
罪は、日本のロック界に芸能界的または体育会系的な上下関係を持ちこ
んだこと。
他にもありますか?

2 :伝説の名無しさん:02/09/25 23:38

          余裕で2getに成功しました。
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
                   __
                ,.'´   ヽ   
                lヽ.ノリ))))〉
           /\/\ ivゝ゚ -゚ノ |
          / /\⊂エ水- lフ  ヽ 
        ())ノ___    ⊂エ ノヽ  ヽ
       / /||(二二)-く/_|ん>―几 〉
    Y ⌒ /|V||彡Vミニニ〈〈二二ノl0リ
   l| (◎).|l |((||((゚ )||  (⌒ )|三・) ||  (´⌒(´
__ ゝ__ノ     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ゝ__ノ≡≡≡(´⌒;;;≡≡≡
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄(´⌒(´⌒;;



3 :伝説の名無しさん:02/09/26 09:42
1さんが言い尽くしている。
若い人、知らんだろうな。

4 :力也:02/09/26 09:59

どうよ?

5 :伝説の名無しさん :02/09/26 10:00
地元では自転車乗ってフラフラしながらガンとばしてるよ。

6 :伝説の名無しさん:02/09/26 10:02
樹木きりんのだんな
島田ようことも付き合ってた。
娘婿はモックンです。
芸能界一家。


7 :伝説の名無しさん:02/09/26 17:47
志は全然否定しないけど
音楽そのものよりムーブメントに重きを置いていた。
結局音源としての歴史的価値は
はっぴいえんど一派と呼ばれた人々のものが残った。
パンタでさえプロデュースは鈴木慶一に任せるようになったし。
裕也さん人脈の人々はどちらかというと
音楽界より芸能界で生き残っている。

8 :E:02/09/26 22:44
70年代初期本気で”マーシャルのアンプ”を使用してはいけない!!という、
いわゆる”マーシャル問題”を定義した事。国産のアンプとマーシャルだと音
の差がありすぎるのでダメなんだそうだ。





今思うと(W .......




9 :伝説の名無しさん:02/09/26 22:48
…しぇけなべいべー

10 :伝説の名無しさん:02/09/26 23:34
体制内不良、そういう意味では典型的日本人。
訳の分からない喧嘩を売られた人達は
迷惑だっただろうね。
嫌いじゃないけど。

11 :伝説の名無しさん:02/09/26 23:54
JOHN LENNON  あいつが死んだら おれ・・・・・


とかいうキモいコメントが なぜか「ジョン魂」のLP帯に 

20YEAR'S A GOの話さ。。。。


12 :伝説の名無しさん:02/09/27 00:01
最高のロッケンローラーだが、音楽的才能が皆無。
丘サーファーみたいなもんか。

13 :伝説の名無しさん :02/09/27 00:37
ザッパを日本に連れてきたのは偉い。ザッパの曲にDong work for Yudaというのがあるが、
Yudaとは裕也の訛りという説がある

14 :伝説の名無しさん:02/09/27 11:02
内田裕也を聴いてみたいのですが、
オススメのアルバムを教えてください。

15 :腐れ30男 ★:02/09/27 11:09
>>14
なんかわからんけど爆笑した。

あんのかな(笑)

16 :伝説の名無しさん:02/09/27 18:16
存在そのものがロックなのであって
音楽は・・・付けたしかな。

17 :E:02/09/27 20:05
>>14
マジレスですが、1975年ごろワーナーから発売されてた”ロックンロール放送局”が
お薦めです。頭脳警察の「コミック雑誌なんかいらない!」などを含む日本ロックの
名曲をカバーしております。
 番外としては、FTBのアルバム”MAKE-UP”のライヴサイドでの「ブルースェードシューズ」でしょう!!

18 :無名さん:02/09/28 02:50
都知事選に立候補した時の
伝説の選挙演説を
誰か録画していませんか?

全篇英語で一言も日本語使わずに通したという、
アカペラいきなり唄い出したという、
あの演説を。

19 :伝説の名無しさん:02/09/28 04:29
ニューヨークドールズやTレックスも呼んだんでしょ。
Tレックスは手抜きしてたんで楽屋で怒ったらしいが。
人生自体が評価されてもっと尊敬されるべきじゃないかな。
裕也好きの奴らはラディカルなのが多いし、そのうち何とかなるだろう。
裕也糞とか言ってるのは大瀧ヲタかサザンヲタなので無視で。

20 :伝説の名無しさん:02/09/28 15:59
ルー・リードにも「日本人を舐めてんじゃねーぞコラッ!」と恫喝したそうですね。

常に真の本物だけを要求するユーヤは並外れたピュアネスと精神力の持ち主。
音楽家としてど〜こ〜って言う話は今までと同様に「無視」しても構わない。
それくらい彼の人生哲学の実践そのものが圧倒的に凄いし、評価されるべき。


21 :伝説の名無しさん:02/09/28 16:39
近田春夫氏も裕也さんには人生を教わった、て言ってましたね。
>>20さんの言うことはよーくわかっているつもりですが
敵か味方か、身内かそうじゃないか的な二分法が
自分にはついていけなかったです。
でも真摯な姿勢があるからこそ人がついていくのでしょう。

22 :伝説の名無しさん:02/09/28 19:17
>敵か味方か、身内かそうじゃないか的な二分法

これじゃたしかに攻撃的な態度になってしまうね。
敵だけど認めてる、尊敬してるっていう人物はいるのかな?
YMOに関してはどういう発言してたのか、ご存知の方います?
海外進出に(すこしでも)成功したとおそらく認めてはいると思いますけど。

23 :伝説の名無しさん:02/09/28 19:19
長渕との関係は今どうなっているんでしょうかねえ。
過去に関係があったのか知らないけど、映画ではコケにしてたから〜。

24 :伝説の名無しさん:02/09/28 22:58
>>19
実は大瀧と内田は後に認めあってるんですよ。古株のナイアガラーが言ってたけど。
お互いにエルビスやビートルズを敬愛してるし。裕也はフィル・スペクターも好きだし。
内田を否定するのは後追いのヲタですよ。日本語ロック論争しか読んでないような。

25 :伝説の名無しさん:02/09/28 22:59
ま、ロックに人生を懸けているよな。
それは認める。
あの年、あの声でどうどうと歌えるのが凄い。ロック。

26 :伝説の名無しさん:02/09/28 22:59
よくもわるくも、裕也自身がロックヲタなんだけどね。

27 :伝説の名無しさん:02/09/28 23:03
ジョー山中のレゲエって滅茶苦茶いいよ。ダブミックスものとか出して欲しいな。

>>23
フォーク出身でロックやってるのはとりあえず全員敵でしょ。泉谷とかも。

28 :伝説の名無しさん:02/09/28 23:07
厨房ですがなんか勉強になります。ぜんぜん音楽雑誌に載ってないので。
もっとやって下さい。

29 :伝説の名無しさん:02/09/28 23:08
小田和正は?
彼もゴツイというか、泉谷が頭上がらないんだよねw

30 :伝説の名無しさん:02/09/28 23:11
大瀧プロデュースで裕也の新譜キボンヌ。

31 :チューヤン:02/09/28 23:17
確かにネ。でも、姿勢だけで、あいつはロックだとかロックじゃねえって
いう考え方自体が裕也一派ナンダヨ。
はっぴいえんど陣営は、姿勢よりも音楽だったから、見た眼は軟弱なんだ
けれど。 
三島由紀夫が「人殺さなくちゃ、殺人シーンは描けねえ」って言ったのと
同じなんだよな。

32 :伝説の名無しさん:02/09/28 23:54
>>31さんの意見でチョットスキーリ。
子供心にどうして、こうも目の敵にされるのかと思ったもんね。
はっぴいえんど一派(と呼ばれてましたな)は
全然英語で唄うことも否定してなかったのにね。
悪い人とは思わないけど迷惑な人だった。
時代背景もあったんだろうけどね。
当時のNMMにエージさんや北中さんがいなかったら
どうなっていたのかな。
ロックが随分一面的なものと思われたかもね。


33 :伝説の名無しさん:02/09/29 00:09
ロックだギターだカッコいいんだ

ベートーベンも墓の中で聴いて

ロールオーバーベートーベン!ブツブツ言ってるぜロケンロー♪

34 :伝説の名無しさん:02/09/29 01:19
「マンジョキロックンロール」は「ホタテのロックンロール」の原曲

35 :伝説の名無しさん:02/09/29 02:13
要は、第一線を退いた後の
アントニオ猪木みたいな人だと思えばいいのかな…。

36 :伝説の名無しさん:02/09/29 02:22


  まぁ色々言っても日劇ウエスタン・カーニバルのころから 
   頑張ってる先人だからやはり偉大である事に間違いは無い。 
  
          内田組の組員たち 
 
       ・矢沢永吉・沢田研二・近田春夫・PANTAとトシ
      ・クリエイション・チャー・ジョー山中・江戸アケミ

37 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:01
この人の影響をうけた若いミュージシャンっているのかな?
はっぴいえんどがあれだけいるんだから、何人かいてもおかしくないと思うんだけど。

38 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:06
そういえばプロレスに近いかも。寺内タケシもね。
柳ジョージ、宇崎竜童、カルメン・マキ、シーナ&ロケッツ、モッズ、ロッカーズ、ルースターズ...etc
意外にリザード、ヒカシューなんかも裕也的にはOK。

39 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:07
結局今現在カッコよくないんだから…
かわいそうだw

40 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:15
筑紫哲也に似てるね

41 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:15
>>37
直接的に影響受けた連中は滅茶苦茶いるでしょ。良きにしろ悪きにしろ。
はっぴいえんど組はレコード聴いての間接的な影響でしょ。雑誌を鵜呑みにしちゃだめよ。
上記に追加すると桑名兄妹やクールス〜シャネルズ〜CKBも忘れるな。アナーキーや横浜銀蠅も。

42 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:18
>結局今現在カッコよくないんだから…

かっこいいと思うよ。緊張感があるじゃない。
他にかっこいい爺いるかい?
ムッシュゥかい?(←俺は×だな)

ところで若手と言えるかどうか微妙だが、ライジング・サンのHIROはニューイヤーにも出てるし
お付き合い深いみたいだが。

43 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:19
横浜銀蠅ってそうなんですか。。。どういう繋がりが???
無知ですんません。

44 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:21
>>39
ええ? カッコいいじゃないっすか。真の意味で。

45 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:25
ニューイヤーロックは毎年怖いもん見たさで必ずチェックしてます

46 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:27
なんか書き込みスゴイな。
銀蠅は宇崎竜童直系だし、体育会系のロックンロールは裕也一派にしていいんだよ。
初期のトラブルやチェリーボーイズなんかもそう。

47 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:27
ごめ〜ん
カッコいいと思っている人居ると思わなかったので…
なんか過去の栄光背に虚勢張ってのイメージがw

48 :伝説の名無しさん:02/09/29 04:31
キリンジや永田一直も裕也ファミリーが好きみたいですね。マーキーで読んだ。

49 :伝説の名無しさん:02/09/29 05:08
怒髪天とかいかにもユーヤを好きそうだが、どうなんだべ?

50 :伝説の名無しさん:02/09/29 05:10
>なんか過去の栄光背に虚勢張ってのイメージがw

この人はいつの時代も栄光なんか手にしてなかったと思うよ。
どう考えても経済的には成功してると言えないし。
ひたすら自分で突っ張ってきただけの人だと思う。逃げない姿勢は尊敬できる。

51 :伝説の名無しさん:02/09/29 05:16
ここの手コキコースに行った事ある人いますか?
http://www.sekuhara.jp/
ちと割高だけど・・・

52 :腐れ30男 ★:02/09/29 06:37
「音楽的に」影響を受けてる人いるのかな?
とりあえず歌単体でいってしまうととてつもなく、
歌手として、とんでもなく、衝撃的に下手だと思うんだよ。

ただ、かっこいいのは賛成。
もうやたらめったらかっこいい。

53 :伝説の名無しさん:02/09/29 06:53
FTBのアルバム「MADA IN JAPAN」のライナーに若き日の彼の写真が載ってる。
長髪でダンガリー着て。

54 :伝説の名無しさん:02/09/29 07:17
この方、何で食ってるんでしょうかね。
あと、関係ないけど阿木譲も。


55 :伝説の名無しさん:02/09/29 07:22
ロック界のテロリスト内田ビンラディン裕也。
唄ははっきり言ってド下手糞。超音痴。

56 :伝説の名無しさん:02/09/29 07:28
内田(ブルージーンズのボーカル)にしろ寺内タケシにしろ
はっぴいえんど以前のバンドマンって怖い人が多いような気がする

そんな彼らが怖くて批評できないから
はっぴいえんどが日本のロックの「創始者」に祭り上げられたのかも

57 :伝説の名無しさん:02/09/29 08:43
60年代前半のエルヴィスやクリフ・リチャードの日本語カバーは
殆どコミックソングにしか聞こえない

それが後年はっぴいえんどとロック英語日本語論争を引き起こすとは・・・。

58 :伝説の名無しさん:02/09/29 09:26
ロックにうまさを求める必要なし。

59 :伝説の名無しさん:02/09/29 09:54
禿同。ここのリンクで裕也一派がわかる。サニーデイとかキンモクセイとか、ひ弱系はいないな。
www.UchidaYuya.com/

60 :伝説の名無しさん:02/09/29 10:05
真下のロッ糞スレにワロタ

61 :伝説の名無しさん:02/09/29 10:30
>>58
いや、内田の歌声はロックには聞こえないんだよ。
尾藤イサオや鹿内タカシのほうがまだ迫力があるし凄味が効いている

62 :伝説の名無しさん:02/09/29 11:27
ロケンロー

63 :腐れ30男 ★:02/09/29 12:17
歌なんて歌わなきゃよかったんだ。



というわけにもいかん。

64 :伝説の名無しさん:02/09/29 12:46
>>54
たしかに。年金か? しかし、映画とかやるとスポンサーから金集めてくるからな。
借金もあるだろうけど、入り用の時は金集まるんだろうな、こういう人は。
千昌夫なんかも何百億の借金あんでしょ。一般人とは神経が違うんだろう。

阿木譲は土地関係で食えるんじゃないっけか。マンション管理か忘れたが。

65 :伝説の名無しさん:02/09/29 14:50
>>56さんを読んで、ふと思ったんだけど
裕也さんは芸能の延長としてロックがあるのかな。
だから裕也さん人脈の人は役者やバラエティにも親和性が高い。
芸能の延長だから勝ち負けにこだわる、というか
物事は勝負だと思っている。序列も大事だ。
裕也さん人脈がパフォーマーで
はっぴいえんど人脈はミュージシャン。
どっちが偉いとか優秀とかじゃないよ。
体質の問題。近田春夫氏もバラエティの司会とかしてたしね。

66 :伝説の名無しさん:02/09/29 15:03
こんな話題で盛り上がれる親父が2chやってるとは驚きだ。
内田スレ=ネタだと思ってたけどね。

67 :伝説の名無しさん:02/09/29 15:11
2ちゃんは奥が深いね。
ところで数日前のジョー山中の結婚式に参列していた人が
現在の裕也氏人脈と考えていいのかな。
裕也氏は媒酌人ですた。


68 :伝説の名無しさん:02/09/29 16:45
パンタが言ってたちょっといい話。

「裕也さんて歌うときにマイクの前に指で「Vの字」を作るでしょう?
 みんな長年の疑問だったんだけど訊くに訊けなかったらしい。
 ところがそれを質問した奴がいた。
 裕也さんの答えは、『こうやると声がステレオになるんだよ』。」

ロケンロー!

69 :伝説の名無しさん:02/09/29 18:59
昔はジャズ喫茶や公演はすべてヤクザ仕切りの興業だったので、
ああいう風に振る舞わないとやっていけなかったんでしょうね。
エイプリルフールはそういう緊迫した現場が嫌だったんでしょう。
ケンカ弱そうだし。(ヲタクに受ける要因の一つ。当方も含めて)
ニューミュージックが出て来れたのは興業が廃れる時期と重なっているそうです。
健全になったのはいいですが、ライヴの入場料が高くなったのは諸刃の刃。
海外では今でもマフィア仕切りのほうが多いですね。

70 :調べますた:02/09/29 19:49
ヤクザ興業の時代のほうが面白そうだし客の動員数を増やすのが優先ぽいですな。

<1970年頃>
メイン歌手、ゲスト歌手、俳優、コメディアン、曲芸、ダンシングチーム、フルバンド、公演前に映画1本
800〜1600円 (LPは1800円)

<現在>
歌手、バンド、たまにゲスト
5000円〜7000円 (CDは3000円)

71 :伝説の名無しさん:02/09/29 19:51
ミッキー・カーチス曰くヤクザが仕切らなくなってから、
ギャラの踏み倒しが以前よりも多くなったそうな。

72 :伝説の名無しさん:02/09/29 20:04
面白いねこのスレ、
はっぴいえんどのこと書いた文章なんて腐るほどあるけど、
内田裕也のことを書いた文ってあんま見ないモンね。
勉強になります。

73 :伝説の名無しさん:02/09/29 20:32
>70
これはマジですか! ほんとなら恐くていいからヤクザ興業に戻ってほしい。
ライブハウスもそうなっちゃったら、自分なんか恐くて出れないな。
ああ、だから昔の人はああなんですね。まず腕力がないとダメなんでしょうね。

74 :伝説の名無しさん:02/09/29 21:27
日本にロックという文化が輸入されてきたときに、
ロックを元にして新たな音楽を創ろうとしたのが、はっぴいえんど周辺。
ロックそのものに拘り続けた内田裕也。
ロック相対派のはっぴいえんど、ロック絶対派の内田裕也。
だから、ティン・パン・アレーは「ニューロック」ではなく、「ニューミュージック」 
大滝詠一は意外とロック幻想が強い。
「ロンバケ」も大滝に言わせりゃ、「歌謡曲」。 
山下達郎が、「ライド・オン・タイム」を出した時も、大滝は、
「歌謡曲に接近しすぎている」と非難した。

75 :伝説の名無しさん:02/09/29 21:36
若い人で、内田裕也を知りたいのなら、キャロルのラスト・アルバム、
『燃えつきる=キャロル・ラスト・ライブ!1975.4.13』を、 
手に入れるべきだ。
ゲストとして、なぎらけんいち、ガロのボーカル、武田鉄也、クールスなんかと 
一緒にでている。下手にアルバムを買うより、よっぽど内田裕也の魅力がわかる。
 

76 :伝説の名無しさん:02/09/29 21:54
>>69氏の視点は目からうろこだったわ。
興行ね、キーワードは。
任侠道は好きだけど、裕也さん周辺の
暴力的雰囲気になじめなかったんだ、ずっと。
少しの年齢差で置かれた環境が全く違うのね。
裕也さん還暦過ぎて、細野さんは今年55歳。
裕也さんの父親って確か大学教授だったよね、違った?



77 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:01
>>75
知りたくねーよ(笑)
そいつらほとんど吐き気がする。
結局、日本にロックは根付かなかったんだし。

78 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:05
こっちもあるYO

http://music.2ch.net/test/read.cgi/beatles/1007029356/l50

79 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:05
古い世代でロックなのは、山口冨士夫だけ。あとはクソ。芸能人。

80 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:16
>>77
そんなに簡単に諦めないでくれよ。先人たちは試行錯誤して苦労してきたんだぜ。
>>79 
クソは、ロッカーにとって最高の褒め言葉だ。

81 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:18
>80
悪い意味での「クソ」だ。
ロック的な「クソ」ではない。真逆。

82 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:24
やくざ関係以外の興行って労音や民音が強かったと思うが、
はっぴいえんどの連中は岡林が持ち上げられて落とされるのを見てて
そっちにも近寄りたくなかったんだろう。

83 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:33
>古い世代でロックなのは、山口冨士夫だけ。

なんで冨士夫だけ特別視するのかわからないけど、彼は確かに俺も好きだよ。
インタビューで「ユーヤさんとも相撲とったりしたけど」とか
(自分がハーフでどうこう〜ってのは)「ユーヤさんに言わせればジョーや白竜やジョニーだっているだろ!」みたいなこと言われた
とか言ってた。

84 :80:02/09/29 22:35
>>81
だから、それでいいんじゃねえか。「クソ」にそんな2つも意味があるかよ。
どんどん貶しておくれや。

85 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:40
自分自身がエルヴィスやジョン・レノンやミツク・ジャガーと同じ土俵にいると思い込んでいるのがイタイ

86 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:42
>「クソ」にそんな2つも意味があるかよ。

ある。例えば悪い事ばっかしている阿呆な政治家は「ただのクソ」だ。
山口冨士夫は「最高のクソ野朗」だ。
おわかりか?それともお前は、クソみてえな汚職政治家が「ロック」だとでも言うのか。
出直して恋。

87 :伝説の名無しさん:02/09/29 22:47
お前は、根っからの内田裕也思想の持ち主だなぁ。本人じゃあるまいな?
じゃあ、さ。
お前の言う「ロック」って何よ。説明求む。


88 :内田裕也(w:02/09/29 22:59
>じゃあ、さ。
 お前の言う「ロック」って何よ。説明求む。

バカ?そんなもんロックに聞けよ(w


89 :E:02/09/29 23:01
>>87
<お前の言う「ロック」って何よ。説明求む。
この命題についてはここ30年程話し尽くされてても、今だ結論がでません。
生きざま?アティチュード?スピリット?スタイル?方法論?




自分で吟味して考えやがれ!!

90 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:04
>バカ?そんなもんロックに聞けよ(w
ロックは喋られません。悪しからず。
 
>自分で吟味して考えやがれ!!
 解んないから聞いてんの。






91 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:07
>90
ほんとにコマッタちゃんだなあ。
2人に相手にされてないんだよ。気付けよ。
これ以上粘着だとスレ汚しになるぞ。

92 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:08
>>89さん、科学哲学などでよく使われる概念ですが、科学的研究は2種類の方向性から分類す
ることが可能です。すなわち、
 
 1、探索的研究;
 仮説を作成するための推論ですね。仮説を単純かつ明快にするためには一般に多
数の情報が必要です。
 2、検証的研究;
 探索的研究を通じて作成した仮説の妥当性を確認するためのスタディです。一般
に自然科学などではprospective randomized control studyであることは大前提
であるわけですが、他にも高校数学で勉強する帰無仮説などは論理学上の検証的研
究として代表的なものといえるでしょう。方法的選択肢は探索的研究に比べ大幅に
限られています。

 時系列上の過去を対象として取り扱うロックはprospective studyが当然不可能
ですので、検証的研究は当然多くの困難を伴うわけですが、もちろん不可能ではあり
ません。ただ、ロックの醍醐味的な研究は探索的研究の積み重ねから成り立っている場合が多いのも事実で、ここらでそれぞ
れの研究者が挙げている根拠(あるいは、自分の考え)が探索的であるか検証的で
あるか考えてみるのも、面白いことではないかと思います。

93 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:10
そして見事なクソスレに成り下がる。

94 :90:02/09/29 23:11

 不用意な発言をしてすみませんでした。先のレスに対する不快感から指摘されたよう
な文章を打ったのかもしれません。
掲示板を荒らすことになってしまい、利用者の皆さんにお詫びします。
 >>91さんにもご迷惑をおかけしました



95 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:11
ロックを世界一勘違いした似非ロケンローラ内田シェケナベイベ

96 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:12
>>95
だがそれがいい。

97 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:12
言えること。

内田はロックではない。

98 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:33
『ア・ドッグ・ランズ』
62年のヴェンチャーズ初来日時に共演
したという内田裕也が、13年後
に彼らをバックにレコーデイン
グした因縁めいたアルバム。
大ヒット曲「10番街の殺人」
(オリジナル・テイクをそのま
ま収録)と3曲のヴェンチャー
ズ・オリジナをを除いては、「ル
シール」等すべて宕なじみのロ
ックンロール・スタンダードで
構成されており、時期的にみて
もジョン・レノンのアルバム『ロ
ックンロール』のコンセプトを
意識したものと思われる。エレ
キの神様をバックにユーヤ氏お
得意の"ロケン・ロール節。が
突っ走る好企画盤。


99 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:38
たとえ内田が自分でロックだと言い張り続けたとしても


内田では感動できない

内田では魂が揺さぶられない

内田で癒されない


これ真実。

100 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:40
そこに感じるのは、
金びかりしたオヤジネックレスのような嫌らしさだけだ

101 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:48
粘着の大滝ヲタがいるなあ
( ´,_ゝ`)プッ

102 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:52
清志郎がRCで売れ出してきたころ
内田主催のイベントに出たらお年玉もらえたってさ。

103 :伝説の名無しさん:02/09/29 23:54
せっかく面白いスレだったのになあ。
厨の感想文なんて聞きたかないんだよ。
「功罪」なんだから「罪」と考えられることを単に書いてくれりゃいいのに。

104 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:00
そりゃ残念だったな(w
おまえに合わせてやる必要なし

105 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:01
ついでに
レコードの宣伝も止めろよな

106 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:01
最近、(w
って使うやつ「俺は空気読めません」って宣言してる気がする。
まともなレスする人間使わないもんなぁ。

107 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:02
ここの歪んだ空気を壊してやってるだけだが?

108 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:05
>>103

俺も同意です。せっかく「真面目に語る裕也論」が興味深かったのに。
アンチもアンチとなるべき理由を咀嚼して説明してくれれば楽しめるのに。

109 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:53
近田春夫は、確か(『考えるヒット』だったっけな?の中で)
「はっぴいえんどにはロックの危険なにおいがまるでしなかった。内田裕也さんには
それがあった」という意味の発言をされていた。
裕也さんグループの「村八分」や「頭脳警察」の特集号の見出しも、
 「最も危険なロック」だった。
 サブ・カルチャーとしてのロックか?
内田裕也は、ジョン・レノンやストーンズを語り、細野や大滝は、バッファロー・ 
スプリングスフィールドやマーティン・デニーを語る。
篠原章が言うとおり、「日本のロック」とは何かっていう解釈の争いだったんじゃないかな。
 

110 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:58
>「村八分」や「頭脳警察」の特集号の見出しも「最も危険なロック」だった。

ロック画報ですね。


111 :伝説の名無しさん:02/09/30 00:58
最近のスレの中ではここが一番面白い。

112 :伝説の名無しさん:02/09/30 01:02
慶応の三田祭では、はちみつぱいのステージの頃から、客席で頭脳警察の取巻きが野次っていたところ、頭脳警察がステージを一時間に渡ってジャック(他バンドは20分ぐらいだった)。客席、ステージともに乱闘状態のなか登場したのがはっぴいえんどであった。
しかし、乱闘は治まらず、客席からステージへの投石なども行なわれたため、怒った松本隆がドラムを蹴り倒してステージサイドへ退場。乱闘はさらに過熱した
これが世に言う「三田祭事件」。


113 :伝説の名無しさん:02/09/30 01:11
欧米のロッカーはレコードを出せば
 「同じミュージシャンじゃねーか」 
つーことで先輩や同期の批判や悪口をバンバン言える。
パンクもその伝統から出てきたもの。
しかし、我が国では先輩や年上のミュージシャンの批判をしようものなら
すぐに叩かれ、潰される。
源流に内田ユウヤ氏がいることは間違いない。 
興業的に仕方がなかったのはわかる。 
しかし、貴方があこがれた欧米のロックとはそんなものではなかったはずだ。

114 :伝説の名無しさん:02/09/30 01:57
>>113

それはその通りだと思う。
正直悪口も言えない、言っても本や電波に載せられない(マスコミの姿勢)というのは
大方事実だし。

外道の「ロックンロール・バカ」だったか、明らかにユーヤを揶揄した歌詞だが、どういう意図で
作られたのか知りません。ただのジョークにしてはきついな〜って感じ。
外道は郡山のワンステップにも出演したし、加納のインタビューでも別にユーヤといざこざがあった
とは言ってなかったのだけれど。どなたかご存知でしたら教えて戴けないでしょうか?

115 :伝説の名無しさん:02/09/30 02:48
向こうのほうが厳しいんじゃない。ガンズのアクセルが調子こいて無茶苦茶叩かれて干されてたじゃない。
どっちかというと叩かれるのは差別的な発言のほうだけどね。
ベックがディランに「あんた最近つまんないよ」とはいわんだろうし、言ったら潰されるんじゃないかな。
それ以前にショービジネスの歴史と伝統があるでしょ。だからおさえるとこはおさえてる。下手すりゃ殺されるし。
誰も老年ロッカーの悪口はいわないどころか、たまに出てくるとスタンディングオベーションじゃない。

外道はミッキーカーチス・プロデュースだからジョーク。沢田研二もその手の曲ある。渋谷陽一がかけてた。

116 :伝説の名無しさん:02/09/30 03:04
>>115
なるほどそうですね、グラミーなんか見てるとそう思いますね。好き嫌い抜きで過去の人に敬意を払ってる感じが。
むかし向こうの音楽番組みてたらデル・シャノン爺が出てきて、若い出演者もみんな拍手してましたよ。
日本の音楽界も早くそうなればね。若手バンドがあまりにも歴史をしらなすぎる気がする。音楽誌も悪いんだが。
いや別に米国マンセーではないですが。

117 :伝説の名無しさん:02/09/30 04:09
オアシスは平気でキース・リチャーズやジョージ・ハリスンを貶していたが。
「爺ども、ぶん殴ってやるからいつでも来いや!」くらい普通に言ってた。

118 :伝説の名無しさん:02/09/30 04:12
>誰も老年ロッカーの悪口はいわない

そんなことはないわいな。目の前では言わないにしてもインタビューとかでは普通。
ストーンズにしろディランにしろルー・リードにしろエルヴィスにしろチャック・ベリーにしろ
誰だって若手から「全然良くねえ」って言われたことある。


119 :伝説の名無しさん:02/09/30 04:16
そのうちどっかのバカ評論家が再評価が必要だって言い出すんじゃない
感じ方は人それぞれだけどこの人が何万回ロックンロールと叫んでも
俺にはギャグにしか聞こえない

120 :伝説の名無しさん:02/09/30 04:17
>>116

あの、グラミーやデル・シャノン見て「アメリカには目上への敬意があってよいな」
と思うのもちょっとねえ。。。常識で考えれば日本もアメリカも同じようなもんでしょう。
日本の音楽賞番組で尾藤イサオが出てきたら皆若手も拍手するでしょうよ!
もちろんユーヤなんかスタンディング・オベーションに違いないw

>若手バンドがあまりにも歴史をしらなすぎる気がする

それも極論すぎ。若手バンドがインタビューで古い人からの影響を語っているから
リスナーもそういうのに手を伸ばしたりする傾向が90年代以降強い。
CDリイッシューの影響もあって若くても知ってる人は多い。サニー・デイ・サービスとかさ、一例だけど。

121 :伝説の名無しさん:02/09/30 04:20
>ガンズのアクセルが調子こいて無茶苦茶叩かれて干されてたじゃない。

個人名・雑誌名を直接歌って「やり過ぎだ」と非難されたやつだね。
あれはもう、リスナーとしてはしらける。何個人的な恨み晴らしてんだ?みたいな。

ヒップホップの世界ではディスは当たりまえ。
日本でもね。ある程度シーンを知ってる人がリリック読めば誰をディスっているかわかる。

122 :伝説の名無しさん:02/09/30 05:53
さっきから書いてるアンタそうとう分かってるな。アンタみたいな人こそ裕也を誉めていいと思うよ。
あの人は功労者なのにニューミュージック世代や新人類世代に化石扱いだったわけでしょ。
せめてヒップホップ世代でみこしに担いでやろうよ。オリジナル・ギャングスタじゃない。かっこいいよ。
お邪魔しました。では、あっちの板に帰るっす。

123 :伝説の名無しさん:02/09/30 06:39
あれ?なんかいい感じのスレですね。ロキノン馬鹿もいるみたいですが。

124 :伝説の名無しさん:02/09/30 07:29
外道の「ロックンロール・バカ」は、当時のミッキーと裕也のライバル関係が
反映してるのでは・・・。
そもそも外道は音楽好きの不良が作ったバンドで、都下の人間まる出しの下品な言葉遣い
やテクニックを度外視した荒削りな所が魅力で受けたバンドでしょ。
暴走続にやたら人気あったし・・・。

ジョークって言えばジョークだろうけど、茶化しと受け狙いだと思う・・・。

内田裕也はプロヂューサーとして評価に値すると思う。
F・T・Bも、内田裕也とフラワーズのままだったら無かったわけだし・・・。



125 :腐れ30男 ★:02/09/30 07:31
ちくしょう>>68で笑いがとまんね。

126 :伝説の名無しさん:02/09/30 07:34
>茶化しと受け狙いだと思う・・・。

それをやってのけることが難しかったのではと想像するのですが、
やはりミッキーがバックだと安心できたのか、それともそもそも外道自身
族の連中大勢抱えてるわけで内田にビビる必要なかったのか。

ヤクザ(興行系に顔の効いた内田)>暴走族(一応関東では顔が効いた?外道)
ではあっても、茶化しって族っぽくて面白いっすね。

127 :伝説の名無しさん:02/09/30 08:09
>>98
「ハリウッド〜ユーヤ・ミーツ・ザ・ベンチャーズ」。「ア・ドッグ・ランズ」は3年後の別のアルバム。
イギリスのインスト雑誌で内田のボーカルが酷評されていたw

>>115
沢田の曲「湯屋さん」
♪風呂屋の息子ゆーやちゃ〜ん

128 :伝説の名無しさん:02/09/30 09:56
>>好き嫌い抜きで過去の人に敬意を払ってる感じが。

それだけのことやっているから敬意を払う。
年寄りだから敬意を払っているわけではない。
内田裕也には敬意を払われる値打ちはない。

129 :伝説の名無しさん:02/09/30 10:46
内 田 裕 也 !

兄貴、最近どうyo?

130 :伝説の名無しさん:02/09/30 11:43
ユウヤさん凄いと思います。色々言われてますが、お前何やって来たの?と言われたら何にも言えません。酷評する方は何かあって言われてるんでしょうね。仕事上のトラブルとか?なーんにもしてないのが一番太平楽で好きな事言うね。

131 :伝説の名無しさん:02/09/30 12:08
ボキャ貧だな。

132 :伝説の名無しさん:02/09/30 12:50
灰野スレからきてんだけど、70年頃はロストアラーフとかラリーズとかロケンロール
とはまた違ったアブなめな企画もずいぶんやってるのはやはり時代の空気なんでしょうか

133 :伝説の名無しさん:02/09/30 15:16
131 オマエモナー

134 :伝説の名無しさん:02/09/30 15:56
おっさんが無理すんな

135 : :02/09/30 16:57
だからさ裕也さんてさ、日本のロック史上もっとも偉大なプロデューサーとしての
面と、冗談としか思えないような貧困なロックパフォーマーとしての面が同居して
るわけ。


136 :伝説の名無しさん:02/09/30 17:48
じゃがたらのアケミは面と向かって「裕也さんの音楽つまんないですね」と言ったそう。
一瞬むっとした裕也さんではあるが「でも映画は好きですよ」でご機嫌が直ったそうで。
ロケンローラーとしてそれでいいのか?・・・多分まぁいいんだろう。
アケミ死す、の報を聞いて海外からの帰途、成田から直でお線香をageに家へ
行ったそうで。なんか常人には見えない筋の通ってる/通ってないのガイドラインを
持ってた人なんじゃないかと。
内田裕也・・・思えば惜しい人物を亡くした。

137 :伝説の名無しさん:02/09/30 18:29
近い人だけど寺内タケシ列伝
ライブに一緒に出た若手GSのほうが声援が多かったとイチャモン付けて殴った話は笑った。
あとでバニーズの誰かがわびを入れにきたというのもヤクザでいいなぁと。
メインに体育系がいてこそ文化系の良さが光るんだろうね。はっぴいえんどみたいに。
今はどうなんだろ。それぞれが趣味でやってる感じがして強引に訴えかけてこないな。

138 :伝説の名無しさん:02/09/30 19:38
うちの大学のバンドのサークル(15年前)は閉鎖的で上下関係が大変厳しかった。

裕也体質?

139 :伝説の名無しさん:02/09/30 19:44
そういえば寺内タケシは私の行っていた大学の先輩でした。

他に在学した人としては、
パンタ、松田優作、戸川姉妹、リザードのモモヨなど。
相互に関係あったのはパンタとモモヨくらいだが。

140 :伝説の名無しさん:02/09/30 20:49
リザードのモモヨは早稲田の付属中学行ってた秀才だったのにそれ以上に
不良で素行が悪かったからK学に行ったと聞いた。資格マニアでいろんな本も
書いてるけど、IQ200くらいあんのか?

関係ないねゴメン。裕也氏も本来の知能は高いのだろう。教養も普通の人よりはありそう。
英語とフランス語話せるし。

141 :伝説の名無しさん:02/09/30 22:05
>>140
最後の一言で自分の格をバーゲン並に落としてるよ、キュイジーヌ。
・・・あ、俺も落としちゃった。

142 :伝説の名無しさん:02/09/30 22:41
裕也は英単語50個ぐらいしか知らないけど、凄く通じるって石坂敬一が言ってた。 

江戸アケミは裕也のことを凄く尊敬していて、金粉入りの日本酒を送ったんじゃなかったっけ。
詳しい人求む。

143 :伝説の名無しさん:02/09/30 23:02
本からの受け売りだけど、テイユウだったかの発言の「アケミは裕也を尊敬してた」
って話と、奥さんの
「尊敬している人が周りにいたから付き合いができたけど、尊敬してたってのとは
違うと思う」って発言がバッティングしてた。
まぁ嫌いじゃなかったし、日本酒は仁義かと。

144 :142:02/09/30 23:08
>>143さん、どうもありがとうございます!
 
 江戸アケミは、ヅ膿警察つながりですかね。
 大学時代一番の愛聴盤だったっていうし。 
 
 結局細野はYMOで英語の詞で世界進出。皮肉ですね・・・・・。

145 :伝説の名無しさん:02/09/30 23:10
>>136
 内田裕也死んじゃったの!?

146 :伝説の名無しさん:02/09/30 23:22
>>145
勢い余っただけでし。

147 :伝説の名無しさん:02/09/30 23:37
 
こんなこといいたくなかったけど・・・・(と、自己弁護)。 
内田ユー様ってむかし麻薬で捕まっているね。
ショーケン繋がりで、チャーやジョー山中、洋水、桑名、研ナオコ姉とかと。

148 :伝説の名無しさん:02/10/01 02:28
>英語とフランス語話せるし。

ま、これ冗談ですけどね。都知事選の時「ジェアビテアパリドゥーモワ、ドンクジュパルルフランセ…」
みたいなこと言ってたからw Vouz comprenez?

>>147

それはそうでしょ。って言い方オカシイけど、やっぱ捕まるでしょうやり続けてたら。
俺の親友にもシャブで前科持ちいるけど、付き合いは変わらんよ。クスリで相当逝ってるときには
絶交しようとしたけどね。やめたらOK!つうか俺も相当やってたし。



149 :伝説の名無しさん:02/10/01 02:44
東京に原発を

150 :伝説の名無しさん:02/10/01 03:14
なんか、だんだん本当に偉大なロケンローラーと思えてきた。。。

151 :伝説の名無しさん:02/10/01 04:32
音はいかがなもんか

152 :伝説の名無しさん:02/10/01 15:24
>>140
>>裕也氏も本来の知能は高いのだろう。

ワラタ
まるでチンパンジー扱い(W

153 :伝説の名無しさん:02/10/01 20:43
・・・・・・・と、いうことで伝説のロッカーは>>148さんに決定!!(汗) 


154 :148:02/10/01 21:16
外来のロックにピュアな情熱を持って接し、国内シーンを海外に引けをとらないレベルに
まで高めようという意志がギュインギュイン肥大していた内田氏ですが、日本語ロック論争の数年後、
ダウンタウン・ブギウギ・バンドが出てきたときはどのように反応してたのでしょうか?

彼らは演歌ロックだかなんだか(フォークの要素もあるのか?)って感じだし、ブギウギってくらいだから戦後日本歌謡の
要素もごちゃ混ぜになってたグループだったと記憶しているのですが。つまり「新鮮」だったんではないの?
内田氏にとってダウンタウンは、デビュー当時はアリだったんすかねえ?
(後に宇崎がユーヤ組として活動してきたことは知ってますよ。ダイオキシンの映画もやったし)


155 :伝説の名無しさん:02/10/01 21:26
DTBWBの浅草ロックフェスのライヴ盤の裏ジャケにFuckin' Uya Uchidaと書いてあった!

156 :伝説の名無しさん:02/10/01 21:30
お友達の評論家、中村とうよう氏は
喧嘩ばかりしてはいるが、自分が間違えたと思ったら
すぐ意見訂正するもんねえ。
まっ評論家とロケンローラーは違うか。

157 :148:02/10/01 21:30
今思ったけど、宇崎氏ももともと芸能業界長かったからユーヤ的上下関係なんかには
慣れっこちゅうか、そういう下地は出来ていたのでしょうね。TVとかそういう関係に対しては
つっぱっていたのかもしれぬが。

158 :伝説の名無しさん:02/10/01 21:33
DTBWBはブルース・ロック、演歌とフォーク、ジャズ(服部良一の)、ファンクと雑食性が高い。
今聞き直すとパブロックみたいな曲もあるし。500円で買えるんだから若い奴に推薦したい。
Fuckin' Uya Uchidaは自分でも言ってるでしょ。選挙演説でもやってなかった?
NHKでFuckin'はまずいだろうと思ったよ。

159 :伝説の名無しさん:02/10/01 21:41
フラワートラヴェリン〜は日本ではあまりウケなかったけど、
全曲英語詩に統一して、東洋風の旋律を被せるというアイデアは先見の明あり。
あとキャロルのラストライブにゲスト出演してるね。

というわけで自分にとってユウヤさん=フラワートラヴェリンなのでアリマス。

160 :伝説の名無しさん:02/10/01 22:10
イエローマジックオーケストラは、そのアイデアのパクリ。
 
・・・・・と、言う訳でも無いんだろうけど、いい線いってたんだねえ。 
「日本語ロック論争」にケリをつけたのはキャロルだったんでしょ?

161 :伝説の名無しさん:02/10/01 22:33
エーチャンぶっ飛ばしたというのは本当だろうか。

162 :伝説の名無しさん:02/10/01 23:04
大滝との対談で
「フォークとロックの違いってのは結局Drugというか、ああいうものを
 やってるかやってないかの違いだと思うんだ」

結局彼にとってはロックてのは音楽どーのこーのではなく
イメージというか幻想、良い言い方すれば生き方


163 :伝説の名無しさん:02/10/02 01:20
みんなから馬鹿にされるのを覚悟で書くが、
わたしには、DTBWBが歌謡ロックで、はっぴいえんどはロックとかいう区
切りがよくわからないのです。 
歌謡ロックとロックの違いというのは、具体的にはどんなものなのでしょう。 
また、いまの音楽界でロックなものとそうでないものの違いもよくわかりません 
でした。しかし、>>162 さんの書き込みを読んでなんとなくわかったような気が 
します。ロックとは思想なのですね。

164 :伝説の名無しさん:02/10/02 01:22
あー自己満足だけのオナニー世界

165 :伝説の名無しさん:02/10/02 02:12
「俺が俺の俺は俺で俺様以外は全部糞」ってのがロック。
売上高が判定基準なのが歌謡曲。

矢沢も竜童も後者。陽水や拓郎は意外と前者。
内田裕也は前者、かまやつひろしは後者。

166 :伝説の名無しさん:02/10/02 02:13
・・・・・・矢沢も後ろ?

167 :伝説の名無しさん:02/10/02 02:16
>「俺が俺の俺は俺で俺様以外は全部糞」

誰でも心の中じゃそう思っているんじゃないのか? 
やはり、ロックは麻薬だな。研ナオコや槙原、いしだいっせいはロックだ。

168 :伝説の名無しさん:02/10/02 02:21
ナンシー関もいってたが、美空ひばりが一番ロックかもな。


169 :伝説の名無しさん:02/10/02 02:31
認められてこそロック 認められなければバカ

170 :伝説の名無しさん:02/10/02 03:50
>>67
ジョー山中の結婚式とはこれですね。ジョニーBグッドのセッションが。。。恐ろしすぎる。
http://www.nyrf.net/joe_wedding/index.html

171 :伝説の名無しさん:02/10/02 04:40
>>166
人生の目的が金だから「成り上がり志向」なんだよ

172 :伝説の名無しさん:02/10/02 20:26
>>168
ロカビリー剣法や真赤な太陽は別として「人生一路」はマジロック

173 :伝説の名無しさん:02/10/02 23:03
裕也さんはツリー
細野さんはリゾーム

174 :伝説の名無しさん:02/10/02 23:11
俺がロック。

175 :伝説の名無しさん:02/10/02 23:22
裕也の映画によく出ていた中村れい子っていう女優はどこへ行ったのですか?
美人で色っぽかった。

176 :伝説の名無しさん:02/10/02 23:41
タモリ倶楽部にも出てたね。裕也は確実にやってるでしょ、キメてやる今夜で。
でも、いまでも樹木希林のダンナというのが凄い。何十年も家に帰ってないらしいけど。

177 :伝説の名無しさん:02/10/03 11:32
コノ人はロックでしょ

178 :伝説の名無しさん:02/10/04 00:35
道なき道を切り開いた人じゃないの?

179 :伝説の名無しさん:02/10/04 00:50
70年代終わりにマトゥンビなどを招いてレゲエを題材にした映画があったように思うのですが。
レンタルとかにも普通にある作品だけども、見た人います? 面白いですか?

180 :伝説の名無しさん:02/10/04 01:30
公式HPを見てきたけど
本当に、はっぴえんど系を認めてないんだね。
日本のロック史に入ってないもんなあ。
リンクに青山陽一さんがあったけど・・・

181 :伝説の名無しさん:02/10/04 03:25
裕也さんはロックのヴォーカルとしては声が細すぎると思う

182 :伝説の名無しさん:02/10/04 21:31
シェキナ
ベイベーーーーーー

183 :伝説の名無しさん:02/10/04 21:37
ニューイヤーとかでしか見ないけど
バックやってるバンドは無理やりやらされてるの?

184 :E:02/10/04 21:53
>>179
「餌食」監督は若松孝二。ユーヤさんのウドー事務所襲撃を予感させる
好作品。


185 :伝説の名無しさん:02/10/04 22:51
>>183
いや、有り難がってとまではいかないだろうが、納得してやってるでしょ。
身内にはすんげえ優しいらしいからね。飲み食いは裕也持ちだし。

186 :伝説の名無しさん:02/10/04 22:58
また聞きのまた聞きなんだけど、ロックフェスの楽屋で力也が「アンちゃん、俺うたう歌ないよ〜」
というと「お前には…………。エルビスがあるだろ!エルビス!」と甲高い声で言ったらしい。
なんかいい光景だな。久々にシャープホークスでも歌ってほしいのう。

187 :伝説の名無しさん:02/10/04 23:05
読んでてて思ったけどほんと不器用な人なんだろうね。
入るとしたら(別にバンドやってないけど)裕也一派のほうがいいかなと思えてきた。
オフィシャルの骨太系リンクみてると、なんか意味もなく泣けてくる。

188 :伝説の名無しさん:02/10/05 02:16
>オフィシャルの骨太系リンクみてると、なんか意味もなく泣けてくる。

うん、わかる気するw
漢の世界だなんて安っぽい言い方だけど、そういう感じ。世間的には不器用な連中ばっか。

189 :伝説の名無しさん:02/10/05 10:28
結局、日本には本当の意味でのロックは出来なかったと思う
村八分が、ぽしゃったのが痛カッタ

190 :伝説の名無しさん:02/10/05 12:27
結論つけることもないだろう。海外のロックシーンみたいなのはそりゃ出来ないよ、島国だし。
でも日本独自のロックシーンは立派にあるじゃない。
個人単位でならツトム山下とかテツ山内とかクマ原田とか山岸潤史とか土屋昌巳とか
向こうのバンドの正式メンバーになった人もいるじゃん。ツトム山下なんかリーダーだし。
ヒットはしてないけど、70年代のファンクバンドで日本人が入ってたのもいたよ。

191 :伝説の名無しさん:02/10/05 12:32
190に追加>ダモ鈴木、レック、チコヒゲ

192 :伝説の名無しさん:02/10/05 13:05
>>189
村八分がそんなにいいのか?他にも沢山いるだろ

193 :伝説の名無しさん:02/10/05 13:19
村八分は日本のsex pistols.....かな?
短命で良かったと思う。
日本語のオリジナルロックを強烈に印象付けて
あっという間に消えた。

194 :189:02/10/05 13:25
「日本には、本当ロックはなかった」って
少年ナイフがいってた

195 :伝説の名無しさん:02/10/05 14:04
歌が絶望的に下手。
というと、ロックにテクは不要、スピリットの問題とかなんとか
言うやつがいるだろうが、シンガーとしての彼の能力はそれ以前のレベル。

196 :伝説の名無しさん:02/10/05 14:46
>シンガーとしての彼の能力はそれ以前のレベル。

そんなことは誰でも知ってる。
裕也さんの評価は、シンガーの部分でくだすべきじゃない。

197 :伝説の名無しさん:02/10/05 16:30
ロックバンドは有名無名共にいくつもあったのだろう。
でもやくざや労音民音抜きで日本縦断ツアーをやれたのは拓郎以降だし、
食っていけない・機材も買えない・スタッフも育たないから
最盛期に活きた音を盤で残せたバンドは少ないと思う。
イージーライダーじゃないが
長髪で歩いてるだけで理由もなく袋にされた時代だし
コミューンを作る場所のなかった日本では
肉体労働で稼いで生きていくだけで精一杯だったんじゃないか。
日本特有の「足の引っ張り合い」も相当ひどかったようだ。
内田裕也はプロデューサーとして
他人の足を引っ張る力で名を上げたと思うけどね。

198 :伝説の名無しさん:02/10/05 18:05
裕也さんはともかくとしてニューイヤーロックフェス
は唄う松田優作と原田芳雄が出演していたのは
素晴らしい。
2人ともけっして上手くはないけれど好きなボーカリスト
なので。
人脈も財産だな。

199 :伝説の名無しさん:02/10/05 19:34
TENCAを取ろう!〜内田の野望〜

200 :hirosi:02/10/05 19:37
僕は女装して好きなタレントやアイドル女優やアナウンサー何にでもなりきり
もだえて スカートの中のオチンチンをオナニしてます。
一人で二役のオナニわ最高皆さんもぜひ ためしてみて?
初心者むけ女装グッズのサイトはここが 解りやすく 親切
http://www.h3.dion.ne.jp/~josei/


201 :伝説の名無しさん:02/10/05 21:35

チャーボーの日本語詞は、確かにオリジナルかもしれんが、曲はまんま
ストーンズのコピーではないか。佐野元春の「YOUNGBLOODS」と同じ。


202 :伝説の名無しさん:02/10/05 22:33
デビュー時に裕也にも頼んでたそうだ。それで「やっぱりミッキーさんにします」
と言ってからまた裕也に頼みにきた。これを3回ぐらい繰り返したそうだ。それで
裕也がキレテ矢沢をぶん殴った。裕也が『さんまのまんま』で言ったよ。


203 :伝説の名無しさん:02/10/06 00:15
>>194
少年ナイフごときに言われたかねーよな。



204 :伝説の名無しさん:02/10/06 00:17
外国で成功したヤシはみんな日本をこき下ろすのか。
 
そもそも、欧米ではもうロックと言う言葉自体使わないと聞いたけどホンと?

205 :伝説の名無しさん:02/10/06 00:39
身内意識がウザイ


206 :伝説の名無しさん:02/10/06 00:41


               ウ
   チ
                                ュ
                             キ
         ユ

      ダ

                       ド
                    ヤ

                                     ソ

207 :E:02/10/06 00:43
>>197
<<内田祐也はプロデューサーとして
他人の足を引っ張る力で名を上げたと思うけどね。>>

確かに敵対するミュージシャンに対する攻撃は鋭いが、自分が認めるミュージシャン
に対するフォロー、サポートは素晴らしい物(銭、プロダクション、プロモーション)
があると思うけどね。





208 :伝説の名無しさん:02/10/06 00:45
>>204
誰かこき下ろしてんの? おそらく問題提起してるんじゃないのかな。こうしたほうがいいとか。
日本をこき下ろすような日本人は、日本でしか通用せんだろ。

209 :伝説の名無しさん:02/10/06 01:15
>>208
 少年ナイフ

210 :伝説の名無しさん:02/10/06 01:26
なぁんだ。203と同感です

211 :伝説の名無しさん:02/10/06 09:00
>>14
25年位前にベンチャーズをバックに使った奴。
多分入手困難だけどこれサイコー!

212 :211:02/10/06 09:25
激しく概出でした。

すんません。

213 :伝説の名無しさん:02/10/06 09:46
>>207
それじゃまるきりヤ○ザと同じじゃん。
あ〜やだやだ。


214 :伝説の名無しさん:02/10/06 11:38
>>213

それは単純化しすぎだよ。ものの見方の一面でしかない。

あなたは何やって金稼いでいるのですか?商売ですか?
あなたが稼ぐことによって損する人が出ているかもしれません。泣いてる人がいるかもです。
だからあなたは非道な人です。自分勝手です。ヤクザと同じです。

っていう暴論みたいなもんだ。

215 :伝説の名無しさん:02/10/06 11:54
問題は自分が気に入らないと潰しにかかる
という、その一点にあると思う(そこがヤ○ザ)。
それさえなけりゃ、あっ裕也さんじゃなくなるか。

216 :伝説の名無しさん:02/10/07 21:09
体育界ロックage

217 :伝説の名無しさん:02/10/07 22:28
裕也の嫌いな如月系は売るために他人の邪魔したりはしてないよな

218 :伝説の名無しさん:02/10/07 22:45
たしかに裕也組の連中は不器用、はっぴいえんど一派だってクスリやってる
だろうに(実際細野さんはやったそうだし―)、捕まるのは裕也組員だけ

219 :伝説の名無しさん:02/10/07 23:26
常習性があるかないかの差だろう。
慶一はやったことあると言ってたし。
蛇足だけど覚醒剤だけは止めた方がいいよ。
社会復帰施設で働いたことあるけど
止められない人も多いし、止めているのに
フラッシュバック起こした人も多く見た。
まだ中毒症状出てないと安心している人も
いつ幻覚妄想状態になるか分かんないし。

220 :伝説の名無しさん:02/10/08 00:17
スレ違いなんですが、190氏の言ってたファンクバンドってなんですかね?
冷たい血?くらいしかおもいつかないっす。

221 :伝説の名無しさん:02/10/08 02:34
>>220
それじゃなくてね、なんてったかなぁ。パーフェクトサークルとかの買い付け系専門店でたまにみる。
そこの店員に「この人は日本人なんですよ」といわれた。価格はだいたい5000円前後。

222 :伝説の名無しさん:02/10/08 04:22
この人って何やってる人なのかわかんなかった。
音源その他で評価するんだけど、それができない。
無意味な人?
ワケわかんないや。
骨太だかなんだか知らないけど、スピッツとかスターリンにかなわないんじゃない?


223 :伝説の名無しさん:02/10/08 08:13
>>222
スターリンは分かるけどなんでスピッツを挙げるかなぁ。
彼らはロックバンドじゃねえだろ。声がフォーク。

224 :伝説の名無しさん:02/10/08 11:15
立場的には現在の近田春夫とにているんじゃないかな。ロック評論家として、プロデューサー 
としての近田はやはり注目される(実際『考えるヒット』だって売れたわけだし)。 
しかし、いくら日本でも早い時期にパンクやヒップホップに注目したり、そして作品を作っ
ても、全然売れなかったし、記憶に残らない。近田の代表作と言われても、頭に浮かんでこ
ない。フジテレビの「ファクトリー」で客に「オゥ、イエェィ!」と煽っても、客の反応は 
まばら。ファンタのCMを思い出させてくれた。内田にもそういう感じがあった。 

225 :伝説の名無しさん:02/10/08 20:21
近田は大滝と同じでミュージシャンなのか批評家なのか解らない。
内田はミュージシャンなのかヤ○ザなのか解らないw

226 :伝説の名無しさん:02/10/08 20:46
>>225
大滝詠一の凄さが解らんとは・・・・・。

227 :伝説の名無しさん:02/10/08 21:13
今夜チミはボクのも〜の なんて唄ってたが、漏れは
あれ聴いて恥ずかしくなったぞ>226
すまそ、貶すつもりではないが、凄まじさなんてあるのか?大滝


228 :伝説の名無しさん:02/10/08 21:14
>>227
禿同。大滝さんの曲はポップスという認識で聴いていいんだよね?

229 :伝説の名無しさん:02/10/08 23:01
凄い(すごい)と凄まじい(すさまじい)で
行き違いになってるよ・・・

230 :伝説の名無しさん:02/10/09 00:49
大滝は自分で歌謡曲だって言ってるよ





231 :伝説の名無しさん:02/10/09 02:10
大滝は親分肌でどっちかというと性格は裕也系の人。実は体育会系だし。
やく座じゃないけどファミリーは守る。
はっぴいえんど周辺だった時は布谷の友達のエルビス馬鹿という感じで浮いてたらしい。


232 :伝説の名無しさん:02/10/09 03:37
そうそう、達郎もけっこう硬派だよね。辛口の批判したりするし。
ティンパンより裕也一派のほうに好感持ってそう。そういやクールスに曲書いてるよな。

233 :伝説の名無しさん:02/10/09 06:21
親分肌だから寄ってきたものは差別せずに例外なく可愛がるのよ。
自分の主義主張を押し付けたりもしないんじゃない?
逆に、完璧な一匹狼だったらそれなりに尊重するしさ。
でもさ、自分を慕ってくる若い衆から
「裕也さんあいつら酷いんですよ」とか泣きつかれたら
一肌脱がずにいられないとかじゃないのかな。

うちの近所にもそれでお務めに行って帰ってこない人がいるけど。

234 : :02/10/09 19:27
ユ−ヤさん&力也といえば、吉川晃司”夜のヒットスタジオ”事件かな?

235 :伝説の名無しさん:02/10/09 21:01
はっぴいえんど以降日本の音楽界の体質が変わったように思われていたけど
結局何も変わってないんだな。

体育界的上下関係も健在のような気がする
にしては大滝は先輩のことをよく呼び捨てに出来るわな

236 :伝説の名無しさん:02/10/09 21:04
>>234
なにがあったんですか?

237 :伝説の名無しさん:02/10/10 01:19
音楽界全般がまったりした個人主義つうか、浅〜いお友達状態よりは危険な何人かいたほうがいいよ。
気軽にCD出してあきたらやめるような奴より、恐い人に叩かれても続けるくらいのほうがいいじゃん。
話がそれるけどなんちゃってヲタDJがはびこってるのはクラブシーンが安全になってきたからだし。
調子にのって影でボコボコにされてる馬鹿はいるんだけど、なんかイメージが危険でなくなった。

238 :伝説の名無しさん:02/10/10 08:15
元ピチカートの小西とかは、何派? 実はユーヤ派なの?

239 :伝説の名無しさん:02/10/10 08:26
小西派。強いて言えばデビュー当時は細野に気に入られてたからティンパン〜YMO派。

240 :伝説の名無しさん:02/10/10 09:08
ほえ〜やっぱ小西って気合入ってんだ!ああ見えて!
既存の組に阿ることなく自分の組立ち上げるっつうのは、気合ないと
できないっしょ!?

241 :伝説の名無しさん:02/10/10 13:07
小西=
実はMM誌のストーンズ増刊号の巻頭インタビューに載る程のストーンズマニア。
DJでもシナロケのレモンティーをかけて踊りまくる(もち自分が(W
外面とは裏腹にカナーリ侠気のある奴かもしんない。

242 :伝説の名無しさん:02/10/10 15:08
危険だとかそうじゃないとかは正直どうでも良い。
音源やなんかがクソだったら、その時点で評価不能。
俺個人としては、武勇伝なんかは後でついて廻る話。
音源聴いてからじゃないと何とも言えない

243 :伝説の名無しさん:02/10/10 15:24
あとさ、批判の裏には屈折した妬み(大衆受け、その他)なんかも混じってたりしない?
意外と女々しい連中かも知れない。
なんかプライドばっかの能無し才能なしな人もいたりしそう。

244 :伝説の名無しさん:02/10/10 21:50
如月系ってなに?

245 :伝説の名無しさん:02/10/10 23:09
URC=音楽舎→ベルウッド=ロック系の風都市・フォーク系の如月ミュージックだったかな
http://www.musicman-net.com/relay/10/a_1.html

246 :伝説の名無しさん:02/10/10 23:13
しかし、大滝と細野は英語で歌うつもりだったんでしょ。
事実上、松本とユーヤの一騎打ちだったわけだ。

247 :伝説の名無しさん:02/10/10 23:22
当時、ジャックスとはっぴいえんどはライバルとして扱われていたらしい。 
しかし、細野さん曰く、 
「冗談じゃない」
全然相手にしていなかったというのが本音のようだ。ジャックスがこれだけ
神格化されてしまった現在では考えられない話だが、これはこれでいいと思う。 
今みたいに評論家が何でもかんでもひとくくりに「ロック」にしてしまうより、 
(ものの本では、パフィーまでロック扱いされていた)あいつらはロックじゃね
え、とか音楽的にダメとか言いあったほうがスッキリすると思う。 
第二の裕也希望。


248 :伝説の名無しさん:02/10/11 01:21
ライバルではなく労使関係じゃないのかな?
「うた」中心の早川義夫はURCのディレクターとしてレコーディングを仕切ってて、
単なるバックバンドとして扱われたことが
「サウンド」重視のはっぴいえんどとしてはあまり面白くなかったんだろう。
そりゃ面白くもないだろうな、
まだ今のような個性を売るスタジオミュージシャンという概念もないし。
むしろそれを確立したのが彼らだったわけだ。

それにしても俺にはよくわからないな、
早川義夫やはっぴいえんどの功績はわかるが内田裕也の功績って何?

249 :伝説の名無しさん:02/10/11 02:57
功績もへったくれもないと思う

250 :伝説の名無しさん:02/10/12 23:01
まぁ、ボーヤ連中に功績が分からないのは当然だ。
残念なのは、これ見れば分かるよ、という文献が手近にないこと。
リアルでコアな裕也本を書けるライターもいねえし。死んでからかな、正しく評価されるのは。

251 :伝説の名無しさん:02/10/12 23:32
↑力也の予感。

252 :伝説の名無しさん:02/10/13 02:18
ホタテをなめるなよ!蝋人形ではありません!俺は日本のプレスリー!

253 :伝説の名無しさん:02/10/13 10:20
プレスリーと内田ヂャイアンリサイタル裕也を一緒にするなクソヴォケ

254 :伝説の名無しさん:02/10/13 11:33
U-YAの「オレ最高。ダチ大切。ナヨナヨ嫌い。」ってスピリッツは
ヒプポプ界でも受け継がれてるね。
ジブラなんかまさにプチ黒U-YA。DAの古谷クンも。

つまりU-YAはForever。

255 :伝説の名無しさん:02/10/13 11:35
裕也自身は、ヒップ・ホップの人たちのことをどう思っているんだろう? 



256 :伝説の名無しさん:02/10/13 11:40
>>255
ぜってーむかついてる。それでこそU-YA

257 :伝説の名無しさん:02/10/13 11:50
キャロル解散コンサートに於ける名MC
「お前等!キャロルが解散しても、ロックが死んだワケではないからな!」

258 :G:02/10/13 17:31
普通のおとなしそうでカッコ悪い奴がやってる素晴らしいロックよりも裕也みたいなメチャクチャな不良っぽい奴がやってる下手なロックの方が魅力を感じる。それにしても小西は見苦しいルックスしてんな。

259 :伝説の名無しさん:02/10/13 18:11
実はコニタンは和田アキコを懐柔済みという罠。
というかハンドルに機種依存文字を使うな、ボケ。

260 :伝説の名無しさん:02/10/13 19:16
裕也だったかジョー山中の息子ってラッパーになってたよな
この前のジョー山中の結婚式に出てた

261 :伝説の名無しさん:02/10/13 19:26
よく知らんけど、古臭い悪しき固定観念を象徴してるとしか思えない。
自己顕示欲だかプライドだか知らんけど、そんなものが良い曲作るとも思えないし。

262 :伝説の名無しさん:02/10/13 19:46
>>261
ユーヤさんはプロヂューサーでありシンガーである。コンセプトを考える
役割なのよ。
作曲はしないよ。

263 :伝説の名無しさん:02/10/13 21:53
内田裕也とフラワーズの「ラストチャンス」「ファンタジックガール」は
あまりにもベタな歌謡曲でしかも内田がイントロのセリフ以外何もしていないのでワロタ

264 :伝説の名無しさん:02/10/13 22:03
矢沢永吉さんとはお付き合いないの?
キャロル解散時にステージに上がったのは何故?????

265 :伝説の名無しさん :02/10/13 22:06
結局、裕也さんは「オレとオレが認めたもののみがロック」なんだよなあ。
近田春夫がはっぴえんどにロックを感じなかったのは
感性が鈍いから。歌謡曲批評じゃ冴えてるけどロックに関しては
常に外してるもんね。

266 :伝説の名無しさん:02/10/13 22:47

自信過剰なあまり、感性を見失ってざれ言吐くのか、それとも内心自信のなさや
妬みのあまり批判ばっかするのかな?


267 :伝説の名無しさん:02/10/13 22:52
>>264 
付き合いがなくても上がっただろう…裕也だから。

268 :伝説の名無しさん:02/10/13 23:02
>262
いや、作詞も作曲も関係ないです。ただ何をやった上で批判やら何やらしてるのかが
わからない。

269 :伝説の名無しさん:02/10/14 00:07
>>265
はっぴいえんどはフォーク人脈だったから。
これが後にどれだけ大きな誤解を生んでいるか、若い人には説明しても分からないと思う。

対談で裕也が大滝を叩こうとしたのはロック対フォークの図式があったからで、
そういうの意味なくなってからはお互い認めてる。

内田裕也を粘着批判してる人の気持ちは分かるよ。イジメられっ子タイプには脅威だもんな。

270 :伝説の名無しさん:02/10/14 07:41
「はっぴいえんどのフォーク人脈」で思うことがあります。
1970〜71年当時、中津川フォークジャンボリーを上回る影響力のある何かを
裕也がやってたら、その後の流れも変わっていたのではないでしょうか。

内田裕也の音楽ビジネスは当時既に確立されていて、
やくざではないけれど名前と顔の売れたボスが仕切っていくという点では
従来の日本的芸能ビジネスを踏襲したものだったでしょう。
過渡期にはそういう形式をとらざるを得なかったのでしょうけど、
あくまでも供給側主導のものであってムーヴメントにはならなかった。
というようなことから、1971年頃には既に閉塞していたのでは?

それで、負けを認めて引っ込んでしまうか戦うかしかなかったのです。
戦うとすれば宗教戦争で「あれはロックじゃない」ってのが一番いい。
勝敗はともかく戦いを起こすことに彼は成功したし、
おかげで今でも名前を覚えられています。

271 :伝説の名無しさん:02/10/14 19:11
彼は70年代半ばからはロック・フェスティヴァルの立役者となったじゃない?
つまり戦ってたわけですよね。だってフォーク・ジャンボリー以外で他に大きなもの
ってロックの側からはユーヤ関係だけでしょう?
まあMOJO WEST や春一番とかいろいろあったのか。当時を知る詳しいかた、思い出話し頼むw

272 :伝説の名無しさん:02/10/14 22:26
そうでしたっけ。
彼はどのようなムーヴメントを起こしたのでしょうか。

273 :  :02/10/14 23:29
80年代にルースターズ・シナロケ・ロッカーズ・アナーキー・スターリンなどを
フェスティバルに呼び続けパンク・ビートロックを支えたよなあ。
裕也さんの力がなかったら、そのバンド達のフォロワーも生まれてないだろうね。

274 :?@?@:02/10/14 23:33
>>272
お前が無知な、知ったか君なだけだろ。
とりあえず、”FTB”のSATORIでも聞いて来い!!

275 :  :02/10/14 23:38
70年代のファニカン・キャロルなどのツアーも大きいが、
75年のワールド・ロック・フェスティバルの功績が大。出演は
内田裕也&1815 Rock'n'Roll Band、ジェフ・ベック、四人囃子、ジョー、
フェリックス・パパラルディ、クリエイション、コスモス・ファクトリー、
ニューヨーク・ドールス、カルメン・マキ&OZ、ミカ・バンドなど。
日英米のロック・ミュージシャンが対等の立場でステージに立つという
夢を実現させた。



276 :伝説の名無しさん:02/10/14 23:46
自分の人脈ばかりじゃないか…。ナイアガラ一派や、ティン・パン・アレーも
だしてやれよ…。

277 :?@?@:02/10/14 23:56
>>276
とても簡単なお話。彼等は裕也さんの認めるロックミュージシャンではなく、
軟弱なお坊っちゃん達のフォ−ク野郎(敵)だと思ってたからさ。


278 :伝説の名無しさん:02/10/14 23:58
韓信は股をくぐったのが幸いした

能ある鷹がつめを隠したように・・・

現代人に韓信のごときを見出すことはできない

裕也のように自己顕示欲の塊だから


279 :伝説の名無しさん:02/10/14 23:59
娘のヤヤコどうにかしてくれ。

280 :$Π:02/10/15 00:01
>軟弱なお坊っちゃん達のフォ−ク野郎(敵)だと思ってたからさ。
そんな考えがロック評論家たちの間で一般的だったせいで、シュガーベイブは
ぽしゃったんだ。

281 :伝説の名無しさん:02/10/15 00:20
裕也派オンリィじゃなかったから今J−ROCK(恥)が
あるんだろ?

ウチの母は裕也さんと同級生だ。
それが恥ずかしいと言っている母はエルビスがいまだに大好きな60代女。

282 :伝説の名無しさん:02/10/15 01:29
すくなくとも、裕也はの面子はニューウェーブに乗り換えられてない。
パンタはそれで鈴木慶一に助けを求めた。

283 :伝説の名無しさん:02/10/15 01:47
裕也派の音楽自体は好きなのもあるけど、
裕也のキャラ自体、特に御意見番みたいな体質、
それも自分がミュージシャンであるという立場より、
一音楽リスナーとしての立場から、同じ土俵の上の
アーティスト、リップスライムでありコイルでありバックホーン
を批評&恐喝してたのをみて疑問に思った。


284 :伝説の名無しさん:02/10/15 06:11
>>275
儲けなしのニューロック・ジャム(10円コンサート)もそうでしょ。カップス、エム、成毛滋とか出たやつ。
ぽしゃったが富士オデッセイ(1969)も。小野洋子が出るはずだったんだよな。

>>282
ニューウェイヴは若いもんの特権だろ。P-モデルやヒカシューは誉めてたよ。ヒカシューは近田絡みだし。
つうかその話題どうでも良くない?

>>283
>リップスライムでありコイルでありバックホーンを批評&恐喝
これ知らない話だ。なにがあったか要点だけでも教えてよ。おっさんにでも分かるように。

285 :伝説の名無しさん:02/10/15 13:08
サトリはリアルタイムでシングルを買って何度も聞いたっけ。
麻生レミはGFRの前座で見たけど
ジェフ・ベックは雨の円山音楽堂に来なかったなあ。
http://www.uchidayuya.com/biography/3.html

ニューロック・ジャム
http://tokyo00.cool.ne.jp/cutiemm/newrockjam.html
「日本ではあいかわらず幼稚園の学芸会のような状態です」
良くも悪くもこれが裕也の限界なんだな、
所詮煽り屋というか、他人を罵ることでしか自分を確立できないつーか、
近頃スポーツの国際大会が続く某国の国民性を思い起こさせる。

286 :伝説の名無しさん:02/10/16 02:39
内田裕也の功績とは、邦楽と洋楽の橋渡しをしたことではないか?
もっと裕也に目を向けてやれば、今みたいに洋楽ヲタが邦楽を馬鹿にしたり、
邦楽ヲタが洋楽を全然聞かないなんて情況にはならなかったのでは? 
…話は全然変るが、日本人にロックは出来ないなんてぬかす洋楽ヲタには、
「欧米のロックなんて、黒人音楽の粗悪なコピー」という坂本竜一教授の言葉を
贈ろう。

287 :伝説の名無しさん:02/10/16 02:42
>ニューウェイヴは若いもんの特権だろ。P-モデルやヒカシューは誉めてたよ。ヒカシューは近田絡みだし。
つうかその話題どうでも良くない?
 
近田はヒカシューの音源を改悪しただけ。「ヒカシュー1978」を聞いてみそ。

288 :伝説の名無しさん:02/10/16 12:19
http://www.bremen.or.jp/hemmi-m/images2/rock/wr04.jpg

これが継続されてたら確実にシーンは変わった筈…

289 :伝説の名無しさん:02/10/16 15:21
若い人は知らないと思うけど
当時から彼は笑い者だったよ。
ロック論争だって「馬場が強いか猪木が強いか」みたいな感じ。
若者は何でも伝説にしちゃうからな・・・

功罪もなにも誰も気にしてなかったし
相手にされてなかったってのが当時を知る者の印象です。

290 :伝説の名無しさん:02/10/16 16:06
シェゲナベイベーナウシェゲナベイベーナウシェゲナベイベーナウ
シェゲナベイベーラップ Jラップ

>>289
>若い人は知らないと思うけど
>当時から彼は笑い者だったよ。
>功罪もなにも誰も気にしてなかったし
>相手にされてなかったってのが当時を知る者の印象です。

現代の現象で表現すれば、いわば、
「同性愛者を侮べつする表現」で、一躍大手新聞の誌面を飾った
「人気ヒップホップグループ」の「キングギドラ」
みたいなもんですかな。
目立とう精神・自己顕示欲・ハビコルスサノオ・踊り踊られ

291 :赤い風:02/10/16 17:17
レイチャールズをひっぱたいたりする所が好きだ!

292 :伝説の名無しさん:02/10/16 17:46
>>287
そりゃ1978のほうがいいけど、結果論でさ。あれじゃインディしか無理だと思う(80年当時)。
あの音を東芝の洋楽レーベルから出し、アミューズに所属させた近田の功績は大きいんじゃない。
YMOは別格として、ヒカシューは普通にテレビに出てたじゃん。NHKの子供番組にまで。
数年間、音楽だけで食えてたのは彼らにとって良かったと思うがな。

293 :伝説の名無しさん:02/10/16 21:01
内田裕也主催ニューイヤー・ロックフェスに行ったことのある方、エピソードキボンヌ。

294 :?@?@:02/10/16 21:57
91年ごろのニューイヤーでPANTAの出番前にステージにファンが押し寄せたので
いきなりリキヤがスポットライトを浴びながらステージに登場し、「オメーラ
下がりやがれ!!押し合うな!!」といきなり人員整理をやり始めた事かな。

295 :伝説の名無しさん:02/10/17 00:27
>>288
なんで継続できなかったか、ちょっと思い出したことがあるんで書く。

俺の連れでその関連のイベンターでスタッフやってたやつがいたんだけど、
バイトして生活費を稼いでボーヤをやって事務所にチケットを半値で買わされる。
スタッフは1人で何百枚もチケット預かってて、つまり、
チケットを全部ちゃんと売れば売上の半分が給料だったんだよ。
頼まれて仕方なく5枚10枚と引き取って仕事先とかで配ったけど、
そいつはだんだん世間が狭くなって最後はどこかに消えた。
多分表向きにはチケットを持ち逃げしたことになってるんだろうが実情は違う。
裕也にしてみたら地方のイベンターのことなんて知ったこっちゃないかもしれないが、
まあ、こんなことやってたら続くわけないんだよ。

296 :伝説の名無しさん:02/10/17 01:56
1981年、最後の浅草国際劇場のニューイヤーに行きました。
(当時俺16歳)
1部と2部の入替えの時に寒空の下並んでいると一升瓶が廻って来たり
その横をロッカーズの陣内が真っ赤なスーツ姿で奇声を上げながら歩いていたり
リアル工房だった俺にはかなり刺激的でした。
客席では酔っぱらったコワイお兄さん達がビール瓶で殴り合いの喧嘩をしてました。
最後はリキヤが樽酒割って残っていた客に振る舞ってました。

297 :伝説の名無しさん:02/10/17 03:38
いいヤシだな、力也

298 :伝説の名無しさん:02/10/17 03:40
そういやスターリンも縁が深いな
内田裕也に最初は何をやっても良いと言われつつ、後で訂正されて
「ごめん、豚の首だけはやめてくれ」とか言われたって(笑

299 :コンカラキラカロ:02/10/17 13:34
まとめると、内田裕也は、単に「自我」と「押し」が強いだけのヤクザの親分。
音楽的才能は無いし、お山の大将で居られなくなったら何も残らないので
いつでも、いつまでも必死。

300 :伝説の名無しさん:02/10/17 15:41
>いつでも、いつまでも必死。

ここに裕也のよさがあるとも言える。裕也と聞くだけで緊張感を感じるのはそのせいかもしれない。
こちらも身構えてしまう「必死さ」があるからだ。
それを「ロック」か「ロックでない」かは下らないから言わない。
内田自身は勿論前者だと思っているだろうし、馬鹿にする人たちは後者だと思っているだろうし。


301 :伝説の名無しさん:02/10/17 19:04
299は他スレでロリ画像くれとか言ってた香具師じゃないかな。相手にせんでいいんでない。

302 :伝説の名無しさん:02/10/17 20:38
>>300
シェゲナベイベーに、「本物の才能」とか「本物の実力」が有るかどうかは別として、
ニュースになる男なのは見とめざるを得ないねぇ。

中くらいの才能と中くらいの実力が有るアーティストなんて掃いて捨てるほど居るが、
そいつらが「ニュースになれる人間」かというと、全然そうでもないしな。

303 :伝説の名無しさん:02/10/17 20:52
オレは晴海でやってた頃のニューイヤーに行った。
マキOZがかっこよかったよ、かぶりつきで見たマキに興奮した。


304 :コンカラキラカロ:02/10/17 23:47
>299は他スレでロリ画像くれとか言ってた香具師じゃないかな。相手にせんでいいんでない。

あれは「オモシロ書き込み」だ。
ロックンローラーは、洒落も通じないのかい?

305 :伝説の名無しさん:02/10/17 23:56
なんだオモシロ書き込みか。まぁ悪く思わんでくれ。

306 :伝説の名無しさん:02/10/18 06:10
ニューイヤーにはメンバーの中に前科者がいないと出られないって聞いた事ある。

307 :ほんねくん:02/10/18 19:35
>306

マジで そういう不文律が有りそうで恐い(笑

308 :伝説の名無しさん:02/10/18 22:44
沢田研二が紅白の直後に出て「NHKはかったるかったぜ」などと口走っていた

309 :伝説の名無しさん:02/10/19 13:41
J−POPもロックも一部を抜かしてほとんど変わらん今じゃ、何とも言えん

310 :伝説の名無しさん:02/10/19 20:54
沢田研二のことをジュリーと呼んだのも
井上忠夫のことを井上大輔と呼んだのも

内田裕也が最初。シェケナベイベ!!

311 :伝説の名無しさん:02/10/19 21:03
あのカミさんを抱いたのも当然裕也が最初で最後。

312 :?@?@:02/10/19 21:34
>>311
確かに、ユーヤさんはいつでもチャレンジャー。

313 :香り:02/10/20 04:29
♪ブスーな女房をもらったら♪
  ♪オッチャン一躍  ユーメイジン♪

314 :伝説の名無しさん:02/10/20 07:35
芸能人なんだから、つまらんオッサンよりも、おもしろオッサンの方がいいやん。
単純な話。

315 :根岸:02/10/20 10:53
まともな人間は何をやってもつまらん。裕也最後!

316 :根岸:02/10/20 10:55
まともな奴は何やってもつまらん。裕也最高!

317 :伝説の名無しさん:02/10/20 12:08
>>311
岸田森を忘れるなよ。プンプン。

318 :伝説の名無しさん:02/10/20 12:52
>>317
忘れてたー!
当時は、「ゆうき ちほ」でしたっけか。

319 :伝説の名無しさん:02/10/20 14:35
>>318
そうそう。
チャリティオークションでその芸名を売った。
で、きききりんになったとさ。

草野大悟、岸田森、松田優作、
彼女の周りに集まる男はみんなかっちょよいね。
いい女なんだと思うよ。

320 :伝説の名無しさん:02/10/20 15:14
いま、ああいう女優いないよね新人で。小劇団の出身者はそれっぽいけどなんか違う。
菊地桃子と「追いがつお」のCMに出てた娘は悠木千帆とちょっと近い気がしたな。

321 :裕也って何者?:02/10/20 16:26
田畑智子かわゆい

322 :伝説の名無しさん:02/10/20 19:29
>>320
田畑智子は相米の「お引越し」から追いかつおまでだなぁ。
確かにインパクトはきききりんっぽかったですね。
特にお引越しはロリにも対応。ちょっときついか。

朝の連ドラ、十六茶になって、顔つきがおだやかになって
オーラが失せた。

すれ違いすまん。

323 :伝説の名無しさん:02/10/21 18:39
オレ、裕也の嫁さんは
「私は賢いからこんな事(喜劇役者)が出来るのよ」光線が出ていて
うっとうしいです。


324 :内田裕也:02/10/22 21:34
ストーンズ。奴らがくたばったら俺・・・。

325 :内田裕也:02/10/22 21:35
ポールはラドンだ!

326 :伝説の名無しさん:02/10/23 13:04
>>325
ポーランド?

327 :伝説の名無しさん:02/10/24 22:31
理想の老後だ。単純にカコ(・∀・)イイ!
http://www.sponichi.co.jp/entertainment/kiji/2002/04/06/20020406003429.jpg

328 :伝説の名無しさん:02/10/27 09:19
音程狂い放題

329 :伝説の名無しさん:02/10/28 21:53
内田裕也の60年代の東芝のサイン入りシングル28,000円なり

330 :伝説の名無しさん:02/10/29 20:35
シェケナベイベ

331 :伝説の名無しさん:02/10/30 21:58
裕也に勝った人(?)はチャ―かな。 
ワンステップフェステバルだっけ、チャ―もあれに出る予定だったらしいんだけど、
急遽取り止め。裕也に
「なんででねえんだ」って凄まれて、「別に。出たくないから出ないだけ」
と言ったらしい。裕也は何も言い返せなかったとか。

332 :伝説の名無しさん:02/11/05 21:46
ロケンロー

333 :伝説の名無しさん:02/11/06 11:32
>>331
それ、勝ったっていうか、茶ー、ただのやなやつじゃん。
そんでシェケナがこりゃだめだ、って口閉ざしたとしか読み取れぬが。
まぁ良く知らないので、書き込み読んだ範囲内での印象て事で。

334 :333:02/11/06 11:33
いや、でもシェケナの前でやなやつになれるだけでも
凄いかも・・・・。チャー、やっぱ偉大だ。

335 :伝説の名無しさん:02/11/07 00:04
もしかしたら >>295 みたいな話を誰かに聞かされたのかもな。
何年かずっと力也の弟分みたいなやつが昔の職場とか親戚とか連れんとこまで
売れなかったチケットの代金を回収しに来てた。

336 :名無し:02/11/10 10:55
age

337 :伝説の名無しさん:02/11/10 11:07
>>334
息子はゴミみたいな奴だけどな

338 :伝説の名無しさん:02/11/10 13:27
ねぇ 内田裕也って誰? 詳しくおしえて

339 :333:02/11/11 10:13
>>337
あの鈴カステラみたいな頭の奴?
あんな面白い人はいませんよ。見てて。

340 :伝説の名無しさん:02/11/12 11:31
裕也の暴力はいけない事だし決して肯定できない
気に食わないのは事が起きた後に
今回のようにクズみたいなマスコミ論持ち出して
読者に投げかけるようにして論点を摩り替えてるのが胸糞悪い
お前らそれじゃ大義名分を作り出してアフガンの子供たちを爆撃した
亡国の二世大統領と同じじゃねーか!


341 :伝説の名無しさん:02/11/12 11:40
内田裕也の曲は聴こうとは思わんな

342 :伝説の名無しさん:02/11/12 11:46
「コミック雑誌なんていらない!」が代表曲かな。

343 :村上タクシー:02/11/12 21:40
品行方正なロックンローラーよりどうしようもないロックンローラーの方がいいな。遠くから見ている分には。

344 :伝説の名無しさん:02/11/12 21:51
サワラヌカミに・・・ってやつ。
実際見てるだけなら最高!!!
実際近くに居たら迷惑。
芸能人@エンターの本筋の案内人って感じだな。
I LOVE UCHIDA



345 :伝説の名無しさん:02/11/13 23:07
奴は知らぬ間に近づいてきて蹴りを入れる。
赤の他人なのに。

346 :伝説の名無しさん:02/11/16 07:20
昨日MステにLIVことお塩学が出てたけど、
やつはユーヤさんのフェスに出したらオモロイなぁ、と妄想してしまった(w
何なら直々の舎弟にでもどうかな?

347 :伝説の名無しさん :02/11/16 10:25
裕也は悪くないが、アイツの「ロック」は所詮コピー。欧米文化に対する降伏宣言的劣等感の塊。
現在、日本に根付いているいわゆる「ロック」は全然違う。「ロック」が日本に普通に根付いたのは、裕也が音楽シーンにてメインストリートに躍り出なかった事。

ロックは「日本語」にはあわない。いや、ロック足り得る為には「英語」である事。そう信じて来た裕也達と対立してロックを作り上げたはっぴいえんどこそロックの原点である。
裕也がいなくても、いや、はっぴいえんどが居なかったら、キャロルも矢沢も生まれなかった。



348 :伝説の名無しさん:02/11/16 10:27
>>347えいちゃんははっぴいえんどに影響を受けてるの?

349 :333:02/11/16 14:05
>>348
日本語に乗せてうんぬんってところでしょ。
影響らしい影響ってうけてないんじゃないかなぁ。

それに日本語って事だけで論点をしぼったら、
はっぴいえんどが原点とはいえないでしょ。

350 :キャロライン:02/11/16 19:45
キャロルに関しては音楽的にもロックと言うよりロックンロール、リバプールサウンドだし、暴力的なイメージで暴走族のアイドルだったし、どちらかと言えば裕也寄りじゃないの?当時一緒にやってたし解散ライブには裕也もゲストで来てるよ。

351 :伝説の名無しさん:02/11/18 18:52
内田裕也は日本語論争をやる前から
洋楽を日本に輸入する現場におりました。
尾藤イサオと一緒にロカビリーのレコードとか日本語で作ってます。
洋楽のリズムに日本語をのっけたのははっぴいえんどより早かったわけであります。
だから、カバーポップスが「芸能界」に取り込まれて
牙を抜かれてしまった反省から反・日本語というのも
あったんでしょう。多分。

キャロルはそこらへんからの直系とも考えられます。

はっぴいえんどが居なかったらという、IFで語るのは不毛ですが、
ちょっと乱暴すぎないかな?
じゃあ外道もはっぴいえんどの影響?うーん、どうかなぁ・・・・。

352 :赤い風:02/11/21 20:52
はっぴいえんどは音楽的には素晴らしいが、存在そのものはロックンローラーじゃない。裕也は歌も楽器もうまくないが存在そのものがロックンローラー!こればっかりは生まれついてのものだから仕方がない。

353 :伝説の名無しさん:02/11/22 08:25
>>352
その両方兼ね備えてる永ちゃんがどうしてあんまし評価されないんだろうか。。。

354 :伝説の名無しさん:02/11/22 08:27
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)
(´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`) (´Д`)


355 :伝説の名無しさん:02/11/22 22:58
コムロの披露宴に来てたね。

356 :伝説の名無しさん:02/11/22 23:49
>>342

パンタの曲だな。カバーが代表曲って情けねえな・・
いや「異色タレント」「イベンター」としての裕也は好きだが

357 :伝説の名無しさん:02/11/23 12:45
今晩、「成り上がり」ヨロシコ!

358 :伝説の名無しさん:02/11/23 14:40
会った事有るけど
誰に対しても敬語で
とても感じのイイ人
ダッタ−ヨ!

359 :伝説の名無しさん:02/11/24 00:15
>>351
大雑把だけど、「輸入物ロックを日本語で歌う」のと「日本語を国産ロックで歌う」の
違いでしょうか。同時多発的に進行したのでしょうけれど。

>>353
矢沢や宇崎には商売人っぽい印象が強いですね。
こうすれば売れるだろうという商業的な計算が上手な感じ。

360 :伝説の名無しさん:02/11/24 06:55
ロック界のテロリストage

361 :伝説の名無しさん:02/11/24 15:17
F・T・Bの「Satori」。それと「Made In Japan」。
特に前者については、日本のニューロックの金字塔とか言われてるんで、
過大な期待は抱かないまでも、ある一定の水準以上のものは間違いなく聴けるという
確信のもと、CDを買った。
で、聴いてみて・・・・・、正直、言葉が出ないほどガッカリさせたれた。

「これ英語?」と思わず突っ込みを入れたくなる、ジョニー山中のベタベタな「日本語イングリッシュ」
「ビーバーズと同じじゃん」と突っ込みを入れたくなる、石間ヒデキのファズがんがん「60年代のまんまGSギター」
「これ、日本語にしたらダッサイ歌謡曲じゃん」と突っ込みを入れたくなる、ロックを感じさせない拙い楽曲群。

はっぴいえんどを最初に聴いた時もかなり奇異な感じがし、軽い失望感を味わったが、
今回のF・T・Bはその比ではない。
ロックとかいう以前に音楽にさえなっていない「奇声と鼻歌」をニューロックの金字塔呼ばわりした
糞評論家連中の罪はあまりにも重い。CDいらんから金返してほしい。マジで。

362 :361:02/11/24 15:19
人名間違い、失礼。
×ジョニー山中→○ジョー山中

363 :伝説の名無しさん:02/11/24 20:54
>>361
つっこみとか、苦情じゃないけど、361さんの好きなアーティストってなんですか?
なんとなく好奇心で聞いてみました。

364 :361:02/11/24 23:48
マジカル・パワー・マコとかCharのソロですかね。
外国ではザッパとストーンズとクリムズンとスティーリー・ダン、あといろいろ
あるけど…

365 :伝説の名無しさん:02/11/24 23:56
あーメイドインジャパンは酷かったね。


366 :363:02/11/25 00:00
なるほど。>>364さんサンクス!

367 :伝説の名無しさん:02/11/25 00:03
ファニーカンパニーとかサディスティックミカバンドは
聴きました?>361

368 :361:02/11/25 13:43
サディスティックミカバンドは、2曲だけ。こんどアルバム聴いてみたいです。
ファニカンは未体験。
村八分、外道、キャロル、ルージュなんかは大好きですけど。

369 :伝説の名無しさん:02/11/25 15:10
実力も無いくせに不毛なロック英語日本語論争をくりひろげていた
内 田 裕 也 vs は っ ぴ い え ん ど

370 :神谷鉄治:02/11/25 16:43
関係ないけど、はっぴいえんどって場末のスナックみたいなネーミングだね。時代を感じる。

371 :伝説の名無しさん:02/11/27 02:06
>>361さんは単に泥臭いロックが好みじゃないだけだと思う。

372 : @:02/12/01 15:25
salvage!!

373 :伝説の名無しさん:02/12/04 13:30
つんくをNYRFに呼んじゃっていいの?

374 :伝説の名無しさん:02/12/04 16:56
---------------------------------------------------------------------
恒例年越しライブにたけし、つんく!
---------------------------------------------------------------------

 節目の30周年を迎える恒例の年越しライブ「ニューイヤー・ロックフェステ
ィバル」にビートたけし、つんく、本木雅弘ら豪華メンバーが出演、記念開催
に華を添えることが分かった。主催するロック歌手の内田裕也が明かしたもの
で、会場は東京・港区の芝メルパルクホール。「継続は力なり」と感慨深げな
裕也は「打倒!紅白、30年前の熱い血が再びたぎっている」とテンションをあ
げた。


375 :伝説の名無しさん:02/12/04 17:05
黄金色の落ち武者

376 :伝説の名無しさん:02/12/04 17:37
つんくなんて認めていいのか?
やつはロックンロールじゃないでしょ?

377 :伝説の名無しさん:02/12/04 18:30
まさか、ハロープロジェクトに一枚噛むつもりなんじゃ…<シェゲナ

378 :伝説の名無しさん:02/12/04 18:36
ハロプロフヌケてるから、ロケンロー魂注入してほしい(w

379 :伝説の名無しさん:02/12/04 18:42
裕也エッセンスが加味された娘。………ちょっと見たいぞ(w

380 :伝説の名無しさん:02/12/04 18:55
つってもつんくが出るのは桑名がやる大阪での方らしいけどね。
にしても御大に話通してるはずなんだが、よく許可したなぁ(w

381 :伝説の名無しさん:02/12/04 19:08
裕也さんはモー娘。のことボロクソにけなしてそうなんだがなぁ。。。

382 :伝説の名無しさん:02/12/04 19:18
昨日、渋谷パルコの前で見かけましたよ。長髪金髪ハゲ。

383 :伝説の名無しさん:02/12/04 19:25
>>381
案外、肯定してたりして(w
孫みたいなもんだからねぇ…<娘。

384 :伝説の名無しさん:02/12/04 19:33
>>383
モックン&ヤヤコの子どもがファンでそれで裕也さんも・・・(((((((((;゚Д゚))))))))))ガクガクブルブル・・・
キヨシローの例もあるからわからん(w

385 :名無しさんのみボーナストラック収録:02/12/06 23:36
NYRF、メルパルクホールってキャパ1500人くらいでしょ?!
チケットはけるのかな・・・赤字が(以下自粛
ここ数年使ってた浅草ロック座は狭かったけど、完売したのかな?!

386 :伝説の名無しさん:02/12/06 23:37
OTOもモー娘を褒める時代だ。
何も言うまい。

387 :名無しさんのみボーナストラック収録:02/12/09 01:23
で、チケは売れてんのかよw

388 :伝説の名無しさん:02/12/13 00:13
昔PARCOのCMに裕也は出ていた。NYのマンハッタンをバックに海で泳いでいた。真っ白いワイシャツ姿で・・・。あれってビートたけしに受け継がれていると思われ、じつにかっこよかったですね。彼は貴重な逸材ですよ。日本のロックシーンの重鎮です(キッパリ)

389 :伝説の名無しさん:02/12/22 05:32
ロ・ロ・ロ・ロ・ロケンロー

390 :ミュージシャン:02/12/22 07:10
音楽の力でなく政治力で他人を動かすのがロックなのか?

逆だろっ!

391 :伝説の名無しさん:02/12/22 08:02
最近ショーケンにはまってる若者です。
裕也さんとは仲悪かったと聞いてここへ来ましたが、面白いスレだな。
勉強させてもらいました。
ロックンローラーやめちゃってるショーケンですが、若い頃のすごさを知りたい。
裕也さんとのけんかって、ほんとにあったんですか?

392 :伝説の名無しさん:02/12/22 12:04
ジュリーは裕也に頭あがんなかったらしいけど、ショーケンはその裕也に
けんか吹っかけたのか(笑)。初めて知った。
裕也は矢沢をぶん殴っちゃうような猛者だから。
ちなみに麻雀放浪記の阿佐田哲也と麻雀やって、その時のあだ名が
「ロック」だったりする。


393 :伝説の名無しさん:02/12/22 17:00
390>
そうだな!

394 :ミュージシャン:02/12/23 04:21
すぐに喧嘩を始めるのはチンピラだ。
音で勝負するのがロックだろう?
ジミヘンがギターを壊してもキースムーンがドラムを壊しても
そこに音があるだろう!
音に自信の無い連中は組織を作って政治力で戦おうとするのさ。

395 :伝説の名無しさん:02/12/23 05:55
政治力…自由連合並み?(w

396 :伝説の名無しさん:02/12/23 08:07
あっはっは、青森県在住の大阪府知事候補を思い出したよ。
いや、いい意味で。
ろけんろー!

397 :伝説の名無しさん:02/12/23 09:58
「魚からダイオキシン」はロックだったなぁ。あれは名作だよ。見たら裕也のこと絶対好きになるって!

398 :世直し一揆:02/12/23 11:14
<血液型A型の一般的な特徴>(見せかけの優しさ(偽善)に騙されるな!)
●とにかく気が小さい(神経質、臆病、二言目には「世間」)
●他人に異常に干渉する(しかも好戦的)
●自尊心が異常に強く、自分が馬鹿にされると怒るくせに平気で他人を馬鹿にしようとする
(ただし、相手を表面的・形式的にしか判断できず(早合点・誤解の名人)、実際にはたいてい、内面的・実質的に負けている)
●「常識、常識」と口うるさいが、実はA型の常識はピントがズレまくっている(日本の常識は世界の非常識)
●権力、強者(警察、暴走族…etc)に弱く、弱者には威張り散らす(強い者に弱く、弱い者には強い)
●あら探しだけは名人級(例え10の長所があってもほめることをせず、たった1つの短所を見つけてはけなす)
●基本的に悲観主義でマイナス思考に支配されているため、性格がうっとうしい(根暗)
●一人では何もできない(群れでしか行動できないヘタレ)
●少数派の異質、異文化を排斥する(差別主義者)
●集団によるいじめのパイオニア&天才(陰湿&陰険)
●悪口、陰口が大好き(A型が3人寄れば他人の悪口、裏表が激しい)
●他人からどう見られているか、体裁をいつも気にしている(「世間体命」、「〜みたい」とよく言う)
●自分の感情をうまく表現できず、コミュニケーション能力に乏しい(同じことを何度も言う、知障)
●表面上意気投合しているようでも、腹は各自バラバラで融通が利かず、頑固(本当は個性・アク強い)
●人を信じられず、疑い深い(自分自身裏表が激しいため、他人に対してもそう思う)
●自ら好んでストイックな生活をし、ストレスを溜めておきながら、他人に猛烈に嫉妬する(不合理な馬鹿)
●執念深く、粘着でしつこい(「一生恨みます」タイプ)
●自分に甘く他人に厳しい(自分のことは棚に上げてまず他人を責める。しかも冷酷)
●男は、女々しいあるいは女の腐ったみたいな考えのやつが多い



399 :頭脳タリン ◆ljckSIu5tk :02/12/23 11:35
>>397
あの映画はロックを悪い金儲けの道具にしようとするやつらを
許さないって感じの映画でしたっけ??
詳細は忘れたけど当時、

魚からダイオキシン
→安全であるはずのものから危険なものが出てきた
→音楽であるロックから悪い金かでてきた
と解釈したおぼえが。


400 :伝説の名無しさん:02/12/23 12:15
モー娘は裕也の頭の中じゃあ金儲けの道具とは認識されないのさ。

まぁ・・こんなこと言ってもさ、勝新ややっさんみたいなモンで、
死んだらそれこそ伝説のロッカーだよ。
でも僕は大滝さんのほうが好き。
大滝詠一、三上寛、友川かずき、東北が産んだ三大ロッカーであります。
シェケナ・ベイベェだっぺ。


401 :伝説の名無しさん:02/12/23 13:09
人を巻き込まないと自己を存在させ得ないところが
ロッカーというよりもボーダーライン・パーソナリティ・・以下略

402 :頭脳タリン ◆ljckSIu5tk :02/12/23 20:42
>>400
青森=三上
岩手=大滝(よくしらないけど大滝と同じ市出身のルインズ吉田ってのはどうなん?)
秋田=友川
宮城=
山形=
福島=ミチロウ

大滝以外は好きだな〜

ところで宮城と山形が思い浮かばない。

403 :伝説の名無しさん:02/12/23 21:59
>398 何だ?日本人のほとんどがA型なんだけど。


404 :伝説の名無しさん:02/12/23 22:04
仙台は青葉城恋歌のさとう宗之だね。

405 : @_@:02/12/23 22:12
山形…下山淳

406 :伝説の名無しさん:02/12/23 22:15
>>402
東北はフォーク系の人ばかりだな。裕也と仲が悪そうw
ミチロウはどうかな。頭脳警察とは仲がいいけど、裕也とは。

407 :伝説の名無しさん:02/12/23 22:19
吉田豪
キングジョー
もういいだろう?

408 :伝説の名無しさん:02/12/23 22:38
>>398>>403
A型人間を蔑むのが死ぬ程好きなコピペ荒らし野郎
あちこちのスレにコピペされている

409 :A型人間:02/12/28 14:22
ドラッグや人脈を利用して闘うのはロックじゃねえぞ。
副業にばかり力を入れてるから太い音が出せないんじゃねえのか?
音を出さないミュージシャンなんて俺は認めないぜ!
ドラッグとプライドで魂の腐った連中が多すぎるんだよ。

410 :伝説の名無しさん:02/12/28 15:53
プライドが無さすぎるのもダメじゃない。
しかし、アートと生活の対立、両立というのはどうしようもないと思うし。批判されながらも生き延びたら勝ちじゃないのか。
ドラッグは知らないけど。


411 :伝説の名無しさん:03/01/06 12:19
>>406
夕べ、N.Y.R.F.TVでやってたけど
過去の出演者もチラッと出たのね。
そしたら、ミチロウ(VIDEO STALIN名義)もPANTA(頭脳警察)も出てたよ
余談だがPANTAって所沢の人だってね。

412 :伝説の名無しさん:03/01/07 04:09
「年寄りが仕切るヒップホップフェスティバル」なんて変だと思わないか?
純粋なロックだけでは客が集まらないという真実を認めて
白旗を振ってヒップホップの連中の力を借りているという図式のロックフェス。
ずいぶんと頭が柔らかくなったものだ。
見た目が怖そうな連中を集めれば良いというわけでも無いだろうし。
年をとって太い音を出せるミュージシャンが減ってきたんだな・・・

413 :伝説の名無しさん:03/01/07 04:19
やっぱりヒップホップの人達は
「悪いヤツらは大抵友達(知り合い?)」だったんだね!
ニューイヤーロックフェス最高!(藁

414 :伝説の名無しさん:03/01/07 06:29
とにかくドラックだけは止めて欲しいよ。

あれは良くない!

415 :ジョニー:03/01/07 17:55
ドラッグ?気持ちイイじゃねえか。

416 :伝説の名無しさん:03/01/08 00:21
なんでつんくなんて音楽やロックをナメきってるやつを
NYRFになんて出したの?
よく生きて帰したね。
「のっぽのサリー」唄ってるところに音頭取りの3人(御大、ジョー山、リキヤ)が
出てきたとき、てっきり公開処刑にするのかと思ったら、
一緒に「ハンサンファントゥナ〜〜イ♪」て唄っちゃってるし(ワラ

417 :伝説の名無しさん:03/01/08 00:42
SEXとDRUGはろけんろーとは切り離せないもんじゃねーのか?

418 :伝説の名無しさん:03/01/08 02:21
出来なくなったらどうするのよ。
中島らもは、アル中で30代にダメになったと書いていた。
「お不能様とよんで下さい」とあったが、お不能様のロッカーて変でしょ。


419 :野中:03/01/08 12:55
外タレはみんなやってるぜ。

420 :伝説の名無しさん:03/01/09 00:07
みんなやってる?気持ちいい?
お前ら馬鹿だな。
「一時の気持ちよさ」と「長時間の不快感」がセットになってるんだよ!
気持ち良いだけだったら、全員がやるし、違法行為になるはずないだろ!
ドラックはただの金儲けの手段にすぎない。
騙されて悪い連中を儲けさせるだけだよ(w


421 :伝説の名無しさん:03/01/09 03:12
>「一時の気持ちよさ」と「長時間の不快感」がセットになってるんだよ!

これはマジ。中毒とはいかないまでもそこそこ経験した上で断言してしまうが、
本当に人生上手くは行かないものだと思う。楽しい分だけ悲しみや辛さが増すという
恐ろしいまでのしっぺ返しが、まず万人にくる。

422 :421:03/01/09 03:16
あ、>>421はアッパーである覚醒剤の場合です。多分最強のダウナーであるヘロインや酒とかもそうだと思うが。
ガンジャはあんま酷い話聞いた事ないしそういう経験したことはない。
悪徳業者をのさばらせることには加担してる。


423 :伝説の名無しさん:03/01/09 03:46
>>36
今更どうでもいいことだが、
矢沢さんと内田さんは無茶苦茶仲悪いよ。
きっかけは昔のライブフェス(内田プロデュース)で
キャロルの時間を割いて
サディステッィク・ミカ・バンドを贔屓したことらしいが。

もともと内田一派(内田、安岡、桑名らの金持ちのボンボン)と
矢沢永吉(広島から裸一貫で出てきた貧乏成り上がり)
ってのが水と油なんだからさ(藁

でも、薬やったりしないで、
現状に満足せずにいまだに真面目に音楽ってもんに正面から向き合ってる
矢沢さんの姿勢のほうが、同業の目から見たら評価できるけどね。。。嫌いだが(w

というか、ニューイヤーロックフェスなんて
ある意味ロックミュージシャンの墓場だよ(w

424 :伝説の名無しさん:03/01/09 12:38
>>420
> 気持ち良いだけだったら、全員がやるし、違法行為になるはずないだろ!

つまり、大麻取締法には反対という事ですね。

425 :伝説の名無しさん:03/01/09 17:55
>>423 矢沢のインターナショナル聞きたいね。
思い入れたっぷりに。


426 :伝説の名無しさん:03/01/10 15:15
>というか、ニューイヤーロックフェスなんて
>ある意味ロックミュージシャンの墓場だよ(w

それも含めて好きなんだけど。
というかファンも重々承知なんじゃないの?

427 :伝説の名無しさん:03/01/11 23:22
大麻はタバコより体に良いだとか、中毒性が少ないだという説は
売人がつくった嘘の話ですよね。
まして覚せい剤なんて体を短期間で滅ぼす悪魔だよ。
ロックフェスがドラックと関係があるとは言わないが
他人の人生をあきらかに犠牲にするような金儲けは無しにするように
考えてみませんか?
ドラックが一緒で無いと気持ちよくない音楽は駄目な音楽だよ。

428 :木村祐一:03/01/11 23:28
ろっくんろ-る

429 :頭脳タリン ◆ljckSIu5tk :03/01/11 23:32
>>416
つんくはシャ乱Q時代にNYRFへ出演してたんでなかったけ?

430 :木村祐一:03/01/11 23:34
俺がポテト取りに来たからってポテト食べたがってると思ってんじゃね-ぞ

431 :伝説の名無しさん:03/01/12 00:48
>>427
俺は医大生が持ってた薬理の教科書で見たが。

ドラッグは良くありません。それは確かです。
大麻は薬草なのでいいのです。

432 :伝説の名無しさん:03/01/12 01:27
ドラックじゃねーだろドラッグとちゃんと書く!

>売人がつくった嘘の話ですよね。

売人がつくったわけじゃねーだろ。愛好者だよ。大麻好きが擁護してんだろ。

>まして覚せい剤なんて体を短期間で滅ぼす悪魔だよ。

大麻と覚醒剤について薬理学上の違いを調べて出直してこい。

>ドラックが一緒で無いと気持ちよくない音楽は駄目な音楽だよ。

ふーん。そう。

ドラッグ、ダメ。いけない。かっこわるい。



433 :伝説の名無しさん:03/01/12 08:43
覚醒剤(ドラッグ)とは違うってんで、大麻擁護ってのは、ショーケン逮捕の時にも随分出たな。
でも、ラリってる姿っていうのは冷静に見てるとやっぱりおかしいよ。
当たり前のことだけど、普通じゃない。
ショーケンはロックンローラーやめちゃったけど、大麻なしでがんばって欲しかった。

434 :ガリ:03/01/12 09:08
内田氏がチャック・ベリーにケリ入れたって本当ですか?

435 :伝説の名無しさん:03/01/12 09:19
>>433
覚醒剤のラリり方と、大麻のそれとは端から見てても違うしなぁ…

436 :伝説の名無しさん:03/01/12 10:57
>でも、ラリってる姿っていうのは冷静に見てるとやっぱりおかしいよ。

そりゃそうだ。
アルコールだってそうだ。ドラッグとはそういうもんだ。
普通じゃない。だから車の運転とかしないことだ。

大麻、いーんじゃない? 違法ですね。でも好きな人いるのよくわかるよ。


437 :まさ:03/01/13 11:33
大麻がよくてシャブがダメなんてナンセンス。馬鹿サーファーがよく言う屁理屈。やらないならやらない、やるならとことんやれ。

438 :伝説の名無しさん:03/01/13 11:44
>>437
いいこと言った。
とことんやってる裕也はえらい?

439 :伝説の名無しさん:03/01/13 12:26
さすがロック界のテロリスト。

440 :伝説の名無しさん:03/01/13 16:08
>やらないならやらない、やるならとことんやれ。

それこそナンセンス。
お前言ってる意味わかってねーだろw

ちなみに俺もどっちも「経験はしといてよかった」とおもてる。

441 :伝説の名無しさん:03/01/13 16:16
薬はどうでもいいけど、裕也さんってタバコ吸うっけ?
唱う時のあのVの字の指はタバコを吸う仕草だと思ってた。

442 :伝説の名無しさん:03/01/13 16:57
ここには渋谷陽一みたいな屁理屈モヤシロックオタが居るな。
うざい。

443 :伝説の名無しさん:03/01/13 17:00
正直、内田も渋谷も信じられない。
はっぴいえんども過大評価され過ぎ。
日本のロックはやっぱりショボい。

444 :伝説の名無しさん:03/01/13 19:24
↑↑↑それ、では欧米のロックは良い、ですよね。
でアジア、南米、アフリカのロックはどうよ。
台湾ロックの中華メロディー入りも悪くは無かった。
しかし、中華圏以外では誰も聞かないとも思った。

ロックはアングロサクソンの民謡ではないの。


445 :まさ:03/01/13 19:49
>410 未だに現役ですが何か?ちなみにアブリはやってもポンプはNGの奴もキライです。

446 :山崎渉:03/01/13 23:37
(^^)

447 :まさ:03/01/13 23:38
410じゃなくて440

448 :440 :03/01/15 00:38
>まさ

私は静注だった!バタフライっていうタイプの針をシリンジに長い管で繋げて。
あぶないのにねえ。。。実際一緒になってた友人は肺にばい菌入って入院したし。
でもそれがかっこいいと思ってたDQNだった。
結局イメージで粋がってしまうんだから。。。

とことんやったらダメだね遮撫。

449 :伝説の名無しさん:03/01/15 22:45
内田裕也てだせぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇぇ)ププ

450 :伝説の名無しさん:03/01/16 19:27
>>449 いやっ! んなこたあない。


451 :伝説の名無しさん:03/01/17 07:52
ださいところが格好いいって事は、大人ならわかる。

452 :名無しのエリー:03/01/17 17:30
力也のアイムボディーガーッ!って曲は入手可能ですか?

453 :伝説の名無しさん:03/01/17 18:02
>>452
いきなり御免よ!
切り捨て御免よ!
愛があるから夢がある、まかせておきなよ〜!!

454 :伝説の名無しさん:03/01/17 21:29
矢沢永吉はアメリカ的怖さがあるが、裕也は明らかにアルカーイダでんな。
となると北朝は誰かな。

455 :伝説の名無しさん:03/01/17 22:40
北朝はジャニーさん。

103 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)