5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◎ピエール・ポルト・オーケストラ◎

1 :名盤さん:02/10/20 15:02 ID:IYp6vOpg
フライデー・ナイト・ファンタジーが(・∀・)イイ!

2 :名盤さん:02/10/20 15:48 ID:IYp6vOpg
(´・ω・`)しょぼーん

3 :(^^♪Yuzumi:02/10/20 19:18 ID:H50e/DzK
>>2

ピエール・ポルトいいですよね!
わたしは「夢のメロディ」が好き。

よかったらこちらに来て一緒にお話しませんか?

★ポール・モーリア&Mood/Easylistening PART2★
 ポール・モーリアをはじめムード・イージー系の話題をマタ〜リと。

http://music.2ch.net/test/read.cgi/musice/1035018715/
(同じく洋楽板です)


4 :名盤さん:02/10/20 19:22 ID:eqgzWFwU
このスレ待ってました!ありがとー。
イージーリスニング界の「横山やすし」、といっても喧嘩っ早いとか
犯罪とかじゃあないんだよ。才能、存在感が、だよね。
近いうちにLACのホームページの掲示板にポルトさんとお会いした
感想記書くからよろしくねー。
自分はフランス盤をもってる。弟子は渡辺雄一、息子のフレデリック
ポルト。82年、87年の2回お会いした。

5 :(^^♪Yuzumi:02/10/20 19:28 ID:H50e/DzK
>>4

LACのホムペわたしも愛読してます(^-^)
ポルトさんにお会いしたことあるんですか、、、すごい!
感想記ぜひ楽しみにしてま〜す(・∀・)!
今後ともよろしくです。


6 :PMイースタン:02/10/20 19:29 ID:eqgzWFwU
>>4、「名盤さん」となってますが、以後PMイースタンのハンドル名で
すのでよろしくお願いします。お礼がわりにもう1つ書き込みます。
「メロドリーム」のスキャットが日本盤とフランス盤と違うのはどうして
でしょうか。

7 :PMイースタン:02/10/20 19:40 ID:eqgzWFwU
>>5
YUZUMIさんなら、LACでお互いお馴染みじゃあありませんか。
このたび、新スレ、ご苦労さまでした。モーリア氏、ポルト氏、共に
南仏の、石鹸とブイヤーベースで有名なマルセイユ出身ですね。
ポルト氏作曲の「バタフライ」もチェンバロ、シンセのユニゾンになっ
ているところがモーリアサウンドっぽいと思います。

8 :(^^♪Yuzumi:02/10/20 19:40 ID:H50e/DzK
>>6 PMイースタンさん

あっ!! わたしLACのコラムいつも拝読してます!
奇しくもこんな所でお目にかかるとは、光栄の限りです。
ポール・モーリアさんにもお会いしてるんですよね?
放送関係のお仕事なのでしょうか? お顔が広そうですね。

>「メロドリーム」のスキャットが日本盤とフランス盤と違うのはどうして
>でしょうか。
うっ、、、わたしホントに初心者なんで。。。昔ちょっこっと聴いただけなんです。
アルバムもベスト盤1枚しかないし(^^ゞ 申し訳ありません。
先のスレには詳しい方がけっこういそうです。とりあえずレス。


9 :(^^♪Yuzumi:02/10/20 19:46 ID:H50e/DzK
>>7 PMイースタンさん

ひょっとしてPMスレの常連さんではありませんか?
だとしたら、余計なおせっかいでしたね。すみませんでしたm(__)m
偶然このスレを発見して(しかも(´・ω・`)しょぼーん とあったもので)
ついお声をかけてしまいました。

どうも失礼しましたm(__)m


10 :PMイースタン:02/10/20 20:41 ID:E45ZmBi/
>>9
YUZUMIさん、どうもね。
私は正直に申しますと、あんまりイージーマニアではないのです。
放送関係ではありません。フリーライター兼零細会社を経営してる
まだまだ若造です。話は飛びますが、自分の友人にDJの山下くに
子がおりまして、音楽評論もやっていて「CD探検隊」という人気
コラムを「ビッグコミック」に連載してます。昔、彼女と一緒に一
冊の本を書いたことがありますが。そこに「イージー系もとりあげ
てほしい」と投書されては如何でしょうか?以前彼女は「ケイコと
マナブ」でクレーダーマンをとりあげたことがありましたから。
ただし「PMイースタン」と書いても「はあ?」とされますからね。
そういえばクレーダーマンも一時期ポルト楽団にいたなあ。

11 :PMイースタン:02/10/20 21:01 ID:zh4tHoPO
>>9
PMスレは私の友人と、一部私も書かせていただきました。
ポルトさんとのことを「先出し」してこちらに少し書かせていただくと、以下
の通りです。
82年名古屋公演終了後、私はステージを上がって[!  良い子のみんなは
真似しちゃダメだよ。]、楽屋へ直進。そこへポルトさんが気持ち良さそうに
歩いてきました。突然だから「!?」という顔をされてましたが、「ユア
ファン」と言ったら、顔がニコニコとなりサインをしてくれました。また、「
あなたの曲で[バタフライ]が好きだ」と言ったら、彼はその曲を歌いだしま
した。
87年は友人と30分にわたり楽屋でお話できましたが、それはLACにて。
くだらない長文ですみませんでした。

12 :(^^♪Yuzumi:02/10/21 01:18 ID:rzWeXimb
>>10 PMイースタンさん

ライターさんなのですね〜! 山下くに子さんって、聞いたことある。。。
FMとかやっていらっしゃる方かな?

>そういえばクレーダーマンも一時期ポルト楽団にいたなあ。
ええっ! そうなんですか? どのくらいいたんですか?

>>11
ポルトさんとの出会い、楽しく読ませていただきました。
ステージを上がって会いに行かれたところがスゴイです。。。
スタッフの人とかに制止されませんでしたか?
続きを楽しみにしています。

ところで、またもや質問なんですけど、ポルトさん、オーケストラを
伴って来日したのでしょうか?
だとしたら、その編成などは分かりますか?
何か、マニアックな質問になってしまってすみませんm(__)m

PMスレにもまたおいでください。当分はsageろと注意されることも
ないと思うので。。。
あと、PMスレでこちらのスレを紹介してもいいでしょうか?


13 :PMイースタン:02/10/21 16:49 ID:OSBeoxC6
>>12
YUZUMIさん。山下くに子女史はFMのDJですし、TVのナレーター、
モデル、ライターもやっております。クレーダーマンさんは70年代前半、ポ
ルト楽団に少しいた、とポルト氏もおっしゃてました。82年公演はダニエル
リカーリさんとのジョイント的なコンサートのようで、ほとんどリカーリさん
のファンで彼女へ殺到しました。ポルト氏のファンはまず、いなかった時でし
たのでノーガードでした。だから自分がポルト氏に向かっていったのに「!?」
という表情を最初されたのでしょう。「オレにはファンはいないもんね。」と
いう感じで。


14 :PMイースタン:02/10/21 19:07 ID:HPPHkL0/
>>12
あんなに才能あって、自分は大変評価しているんですが、ポルトファンって
お見かけしたことないんです。せいぜい私と友人のNくらいですね。
私には何の権利もないのでPMスレで紹介されてもいいんではないでしょう
か?
編成について。PMグランドオーケストラに対し、PPオーケストラはその
名の通り「グランド」がない分人数が少ないです。ブラスセクションがほと
んどいない。中央にPP氏の弾くピアノがあり左右に弦、リズムセクション
、そしてキーボード[シンセ]でした。PMが30−40人に対し、PPは
20人ちょっとのミュージシャンです。その中に弟のジョルジュポルトさん
がサックスでいたり、ちょっぴり同族系の「中小企業」みたいですね。
82年のライブ
はNHK−FMで放送されました。


15 :(^-^)Yuzumi:02/10/22 01:04 ID:JPqbZmPu
>>13-14 PMイースタンさん
レスありがとうございました!
山下くに子さん、ああやっぱりFMのDJだったんですね。。。
お友達だなんて、ズコイ!
クレイダーマン氏もかつては下積みのようなことをしていたのですか。
今ではちょっとイメージがわきませんが。。。
リカーリさんとの共演、わたしも聴きたかったです。
それにしても勇気ある行動でした(^-^)

オーケストラ編成も大体わかりました。弦主体なんですね。
ポルトさんのアルバム、昔はFMでよくかかっていて、わたしも
エアチェックに精出していました。
たしかに、他のポップ・オケにはない魅力があったし、ああいう
音は日本でももっと受け入れられたはずと思うんですけど、、、
どうもプロモーション不足のような気がします。

こちらのスレ、PMのほうでも紹介させていただきます。
どうもありがとうございましたm(__)m


16 :PMイースタン:02/10/22 21:26 ID:UkazE38Y
ワルドデロスリオスの「ベートーヴェン第6番田園」は、ポルトっぽい
アレンジです。特にシンセサイザーの使い方が。

17 :PMイースタン:02/10/22 21:53 ID:UkazE38Y
「そして今は」「ラメール」「枯葉」85年録音のポルトさんと88年録
音のモーリアさん。いい悪いは全く別にして、自分はポルト版の方が好き。
ポルトさんの「枯葉」はオランピア劇場のライブでも好評でしたね、昔。

18 :PMイースタン:02/10/23 19:54 ID:WhlcUhrw
今、スカイパーフェクトTVの中国チャンネルCCTV−4をつけたら、
なんと!クレーダーマンが「大風車」という子供向け番組に出演していた。


19 :PMイースタン:02/10/23 20:59 ID:WhlcUhrw
「百合とひなげし」のギターはニコラ デ アンジェリスだよ。
随分むかし、アシアナ航空で搭乗時にBGMとしてつかわれてたよ。
ちなみに自分と取引のあるJALの搭乗時BGMはモーリアさんの「サンセ
ットオープニング」でした、大昔ね。

20 :PMイースタン:02/10/23 21:50 ID:9TKfJqSf
オーストラリアのグレートバリアリーフへ2回行ったことがあります。
2回とも離島[ローアイルス島、レディエリオット島]へですが、ポルト
さんの音楽をBGMにしたら、ピッタリ!でした。
「ジェニーの印象」「バタフライ」「夢見る乙女」「南国の島」「郷愁」
「百合とひなげし」「危険な愛」「ノクターン」「パラダイスラバー」
風景と自然に溶け込んでいました。モーリアさんだとイメージが少し違う
感じで、ベルトケンペフェルトさんだとアフリカンサウンドが合ってまし
た。あくまでも主観ですがお試し下さい。

21 :PMイースタン:02/10/24 19:30 ID:IslbiURG
日本での邦題がちょっと不満だったな。モーリアさんの作品は、その点でも
秀逸でした。「エーゲ海の真珠」「涙のトッカータ」「蒼いノクターン」
「オリーブの首飾り」。ポルトさんの作品でヒットしそうな曲なのに邦題で
ダメだった作品は、「身も心も」「ノクターン」「オーケストラジョギング」
「百合とひなげし」。もうちょっと気の利いたタイトルをつけてほしかったで
すね、ビクターさん。「妖精たちの午後」はいいが。

22 :PMイースタン:02/10/24 19:37 ID:IslbiURG
「哀しみのテス」「テスの喜び」は日本側で映画のイメージ曲とし
て企画されたものでしたよね。本来のサウンドトラックとは別、と
いうことは周知の事実。ポルトさんとデヴィットハミルトンさんは
仲がよくないから。

23 :PMイースタン:02/10/24 19:43 ID:IslbiURG
1983年のパリ オランピア劇場ライブアルバムは日本では出なかった
けどフランスではリリースされてた。結局ビクターは売れないと判断した
んだろうね。


24 :PMイースタン:02/10/24 19:51 ID:IslbiURG
たまに深夜、地上波のTVでフランス映画をやっている時があるが、最初の
場面でスタッフ名等、クレジットされているが「音楽 ピエール・ポルト」
となっていると「大当たり!」といってニヤリとすることがある。

25 :PMイースタン:02/10/25 20:19 ID:xNdhvRsC
どなたかカキコお願い!
そうしないと、まだまだポルトさんの日本未発表ネタ書けないですよ。
だって、もったいないじゃないですか。
Yuzumiさん、シバの女王様、てかさん、ATPCOさん、他皆様ー!

「Gメン82」良かったねー。


26 :(^v^)Yuzumi:02/10/25 21:48 ID:VM1/iaLE
>>25 PMイースタンさん

ゆずみです(^.^)
わたしばかりじゃ何かなと、しばらく様子を見てたんですけど、、、
さらなるPRが必要かもしれないですね(^^)

>>17 「そして今は」「ラメール」「枯葉」
わたしも前の2曲についてはボルトさんの演奏のほうが好きです。
「そして今は」=ブリッジの意表をついた転調がgood。力強い演奏。
「枯葉」=オーソドックスながらも彫りの深い、聴かせる演奏。
「ラ・メール」=イントロのエレピがややPM的。その後の雰囲気もPMに似てるな。
これはどっちともいえないかな、、、。

あと、「白い太陽」も、熱い(音も厚い)演奏で好きです(^^)
とりあえずレス。

27 :名盤さん:02/10/26 00:00 ID:WiMp1oII
>>25
Gメンで使用された「アゲイン」はポルト版でなく若草恵の編曲でしたね。
私はしまざき由里のヴォーカル入りも結構好き。

28 :シバの女王様:02/10/26 00:50 ID:OVjL94if
ホホホ、ご挨拶がわりに書き込ませていただくわ
ピエール・ボルトは嫌いじゃないわよ
ただ、ちょっと大袈裟なところもあるわね
あとは好みの問題じゃないかしらホホホホ


29 :PMイースタン:02/10/26 08:06 ID:bRcoNaT4
>>26-28
皆様ありがとうございます。
うわあ!女王様だ、うれしいなあ。
>>28
ごもっともです。鋭いところをついておられる。
>>27
自分も同意です。ヴォーカルの方はあれはあれで別の曲という感じがしますね。
>>26
「ラ・メール」はちょっと軽い感じですね。
「白い太陽」は日本ではデビューアルバムに杯ってましたよね。

ジャケットに関して、日本盤のデビューアルバムは好きです。
「サラの祈り」もGOOD!
[妖精たちの午後」の表ジャケットはフランス盤「MAGIC」の裏ジャケット
に似ている。たぶん、同じ時にポルトさんを撮影されたんでしょうね。


30 :PMイースタン:02/10/26 08:22 ID:sVikxMNO
「妖精たちの午後」は、出だしの部分がバッハの「無伴奏チェロ協奏曲」
を思い出させます。ってゆうか、バッハの「2つのインベンションと3つ
のシンフォニア」を聴くと謎がとけてくる、ポルトさんの音楽は。

ポルトさんの「マイナーロックのプレリュード」は、J.ラストさんの8
6年頃の「PRAELUDIUM VI 」によく似ている。主旋律がピア
ノかストリングスの違いだけ。
どちらも同時期に録音。謎ですねー。


31 :PMイースタン:02/10/26 08:33 ID:sVikxMNO
>>30「マイナーロックのプレリュード」は87年のリサイタル時に演奏
されました。87年はリサイタルだったからポルトさんお一人だけでバッ
クはご自身のオーケストラのカラオケテープでしたが迫力ありました。
寂しい分、山崎はじめさんが奮闘されてました。

32 :ATPCO:02/10/26 10:28 ID:FlmeTjPm
こんにちは。僕もお邪魔させてもらいます。
一番好きなCDが、「Generation」と「Emergence」
の2枚だと言ったら、邪道ですか?

33 :PMイースタン:02/10/27 09:35 ID:hMYAs66A
>>32
うわあ!ATPCOさんだ!ありがとうございます。
自分はCDはあまりもってないので存じませんが、90年代の作品ですか?

34 :(^v^)? Yuzumi:02/10/27 10:22 ID:b5qAlIRi
ゆずみです。
LACフォーラムへの投稿、楽しく読みました!
ボルトさんって、そんなに問題児だったんですか?


35 :PMイースタン:02/10/27 11:05 ID:zRJMtCmy
>>34
Yuzumiさん、自分のくだらない駄文におつきあいくださりありがとうございます。
ポルトさんはたぶん「思いつき」で行動されるタイプであると推測されます。
ご自身のベッドサイドに必ずメモ帳を置いて、ひらめいた時にいつでも作曲できる
ようにされる点は、自分と同じだと感じました。
気分が乗らない時は癇癪を起こしそうな....。ま、天才肌でしょうね。
自分は違いますが。
だから、ビクターと「何か」あったのではないかと思います。



36 :(^^ゞ Yuzumi:02/10/27 12:41 ID:b5qAlIRi
>>35 PMイースタンさん
レスありがとうございました。今日こそは抱え込んだ仕事を片付け
ようと思いながらも、結局2ちゃんばかりやっています。。。(´ヘ`;) 

作曲もなさるんですね! どんな感じの曲を作っていらっしゃのでしょう?
むか〜しの話ですけど、FMファンだかレコパルだかで、ポルトさんについての
記事を読んだことがあります。
これもうろ覚えなのですが、どなたかがポルトのレコーディング風景を
レポートされていて、
"スタジオも機材もベストとはいえないのに、出来上がった音は大変よい、不思議"
みたいな感想が述べられていたと記憶しています。
やっぱり天才肌ゆえに、ミュージシャンたちから素晴らしい演奏を引き出すことが
出来るのかもしれませんね。

LACフォーラムの続き読みました。好きな曲をマジックで丸囲みしてしまった
ところがイキですね! シャツはテッド・ラピドスですか〜、やっぱりお洒落。。。

このスレもそうですが、たぶんROMってる方は結構いると思いますよ!

37 :ATPCO:02/10/27 19:51 ID:pj269BWm
>>33 PMイースタンさん
シンセの作品で、1990年代の録音であることは間違いないのですが、
正確なところは分からないです。
ttp://www.1212.com/a/porte/pierre.html
で紹介されています(購入もこのサイト経由でしかできないかも)。

38 :PMイースタン:02/10/27 20:43 ID:nu1IT2Uh
>>37
ATPCOさん、ありがとうございます。
PMスレで正体のヒントを出されてましたね。へー、実は私もその業界を
一部運営しているんですよ。じゃあ、後藤民夫をご存じですか?私と今、
一緒に仕事をしているんですが。

話がそれましたが、かつてPPがシンセ・アルバムを出されたという噂は
耳にしたことがありましたが、アジア地区では日本盤をベースに編集され
ているものを売られているのみでした、例外をのぞいては。
香港、シンガポールでは販売は皆無に等しく、台湾では「日本の売れ残り」
を販売、中国大陸では日本盤を編集、韓国も同じ、といった具合でした。

39 :ATPCO:02/10/28 13:21 ID:fd/cqYr3
>>38 PMイースタンさん
その方、今から10年くらい前に、航空会社と裁判をされた旅行会社の経営者
さんじゃないですか?? 「輸入航空券」について・・・・。

「Forte−Piano」というCDも、上記のサイトで購入しましたが、
もう品切れみたいです。このCDには、Fleurs Coupees、Nuages、Liberty
Land、Sunrise、Pour Trois Ecus、Mon Ile Au Soleil、Quelques Notes
Sur Mozart、Meddley sur Les Feuilles Mortes et L'Hymme A L'Amour、
Don't Cry for Me Argentinaが収録されていました。これらの曲の邦題分かり
ますか?


40 :PMイースタン:02/10/28 21:27 ID:ExZWHI/3
>>39
ATPCOさん、大当たりー!後藤さんは、そうです。

PPのCDで貴方が曲名を出されたものは、だいたい日本盤とかに入っている
ものが多いです。

41 :PMイースタン:02/10/29 19:06 ID:DxH3T5Ye
>>39
推測[ですみません]すると、「フライデーナイトファンタジー」とか「ハーツ・
イン・ハーモニー」とかに入ってる曲が多いですね。それから80年代後期の作品
みたいです。知っている範囲では
Fleurs Coupees −花束、Nuages−七色の雲、 Liberty Land−リバティ・ランド
Mon Ile Au Soieil−太陽の島、Meddley...−メドレー「枯葉」+「愛の賛歌」、
Don't Cry for Me Argentina−アルゼンチンよ泣かないで

                         以上です。
昨日は仕事で調べられませんでした。
ひょっとして「オムニバス・アルバム」かもわかりません。でも、これらの曲は
ピアノ・リサイタルの時でも弾いておられたので、ポルトさんのお気に入り曲で
しょうね。むしろ、買えなくてよかったかもしれません、皮肉やいやみではなく
ね。

42 :PMイースタン:02/10/29 20:40 ID:z//OlxhA
「ムーラン・ルージュ」のCDアルバムって、「風車のイラスト」じゃなかっ
たかな。
>>21
邦題をこういうタイトルにしてみました。
「身も心も」−> 「そよ風のシンフォニー」
「ノクターン」−>「銀河のノクターン」または「彗星のノクターン」
「オーケストラ・ジョギング」−>「恋のジョギング」
「蝶」−>「春風のバタフライ」
「郷愁」−>「思い出のコーラル・リーフ」


以上ですが、音楽の解釈は自由ですので、あくまでも妄想です。



43 :PMイースタン:02/10/31 20:09 ID:KZRIO209
DARE DAREレーベルのモンド・ラウンジ系のCDはどなたか買われ
ましたか?

44 :ATPCO:02/10/31 22:17 ID:fKjrax7T
>>43
A Musial Pictureのことですね。買いましたよ〜。

45 :PMイースタン:02/11/02 08:14 ID:tPYCxcop
ATPCOさんは買われてたと思ってました。
「激レア音源!」という、ふれこみですが、日本でもTVの刑事ドラマで
使用されたらヒットするかも。特に10番目の曲は「ポルトらしさ」が出
てますね。

46 :ATPCO:02/11/02 09:56 ID:HPBV+WXs
>>45
LACのホムペでは、「ファン以外の方にはとってみれば、あまり興味の持て
ない内容でしょうね。たぶん」と紹介されてますが、僕としては、めちゃイケ
てるアルバムなんですよね。確かに「ポルトらしさ」は希薄ですけど、1960-
70年代のアメリカ・テレビ映画やB級映画チックな雰囲気があり、テレビ
東京の「2時のロードショー」(今はもうない)好きにはたまらないものが
あります。

47 :ミスターN:02/11/02 21:45 ID:bE35Jg8I
>>46
漏れはあのCD好きです。
オランピア劇場の「ライブ・アルバム」、結構スタジオ録音とアレンジや
音質が変わらなかった。82年日本ライブがNHK−FMで放送された時
の曲はスタジオ録音よりも寂しいアレンジでしたね。特に「百合とひなげ
し」はエレキ・ピアノのパートがアコースティックになったので物足りな
かったです。その点、比較してはいけないが、PMはわりといいですね。

48 :ミスターN:02/11/03 16:23 ID:KV2zvaBc
「LE PASAAGER」<CARRERE/VICTOR JAPON>
67 974  は、日本盤「サラの祈り」に相当。
チェコスロヴァキア交響楽団を指揮したLPもあるそうだが、どんなのだろう
ね。


49 :ミスターN:02/11/03 16:32 ID:KV2zvaBc
日本の友人は塩谷敬 教授。

ポルト氏がかつてレコーディングしていたのはパリ郊外の「ダ・ブー/ス
ダジオ」。ピアノ、パーカッション、ドラムス、ベースは同時録音。
ポルト氏のピアノの音色はなめらかで、P・モーリア氏とはちょっとちが
う。R・クレーダーマンのピアノは少し「甘い」。


22 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)