5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

金田式DCアンプPart2

1 :わんず:01/12/23 11:12
さて、盛り下がってるかな?
でも、Part2です。

2 :age:01/12/24 02:06
age

3 :sage:01/12/24 02:08
ねー、金田氏本人のサイトとかないの?
そこに板を開いてもらえばー。

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 13:55
>金田氏本人のサイトとかないの
あったら苦労しないんですよ・・・(^^;

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 22:32
金田式アンプ作ったことある。うん十年昔。DCプリ感激した。でも壊れた。
この間、無線と実験主催の視聴会行った。ハイブリットFETアンプがよかった。

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/24 23:11
金田式アンプの部品いっぱい持っている、でもそれだけ。

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 02:34
金田式アンプたくさん作った、でもそれだけ。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 02:52
それだけ、としか感じない奴がたくさん作るとは思えん

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/25 12:30
買うより作ったほうが安いとおもっただけ。

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 00:38
金田式作るのは結構高いよ。マジで。
そんな人は買うのが一番。

11 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 00:42
水銀入りのNeoハイトップがなくなってきた。残り2ケースのみ。寂しい。
でもこの前使ったのも、ほとんどダメになってたし。自己放電で。
まあ、仕方ないか。もう過去の遺物。
さて、電池式30Wも廃業して、なんかにつくりかえるか。

12 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:33
>11
まだ持ってたんかい!
松下のは自己放電が少ないけど、、、10年以上たってないか?

13 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 01:38
水銀無しののでしか聴いたことないんですが、やっぱりそんなに違いますか?

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/26 08:39
自己放電というだけではなくて、液漏れしていないか心配。
漏れは、ネオハイトップで何回か経験ある。
保存状態のせいかディスカウントで買った電池は液漏れ早かった。

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 03:42
PART1倉庫入りしてしまいましたね。
それにしても、私が最後にスレッドを確認してから2時間くらいの間に倉庫入りしている。
普通は,「隊長、HTML化を待っているようです・・・」とか出て,1週間以上してから
倉庫に入るのに・・・。
そもそも、最後のカキコから2日あまりで倉庫入り・・・。
なぜだろ・・・。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 05:43
ネタもきれたようですね。

17 :名無しさん@お腹いっぱい。:01/12/30 07:14
最後の発言からまだ3日、残ったスレで最終発言がずっと古いのが
いくらでも残っているのに・・・

誰か削除依頼出した?それとも、下手な削除人が、気ぃ利かせて
古いスレを倉庫に落としたかな?

18 :王仁太郎:01/12/31 17:53
 金田、NO.156ハイブリッドアンプについてお尋ねします。
最大出力が周波数とともに減少するという奇妙なことがあります。
何度も測定しましたが、
 1KHz:45W 10KHz:20W 20KHz:7.5W という具合に大体直線的に
減少していきます。DFも測定しましたが、これは2〜10という範囲
ですから、配線ミスはまず考えられません。オッシロで何回も測定
しているので、測定ミスということも考えにくいのです。負荷抵抗も
金属皮膜を7本重ねた純抵抗です。実際に97dBのスピーカーを朗々と
鳴らして実用にはなっているのです。
どなたか心当たりの方はいらっしゃいませんか。
         01.12.31  王仁 太郎
  EM:  wanitaro@m19.alpha-net.ne.jp

(追伸)最大出力時、1KHzではサインカーブの波形がつぶれますが、
   20KHzでは波形がくずれます。寄生発振と思い位相補正のコン
   デンサーを増やしたり、出力FETのゲートに抵抗をかませ
   たりしても効果がありませんでした。

19 :なお:02/01/01 12:32
該当記事を見たり、製作例をwebでチェックしましたが、どうも
一般的なトラブルではないような・・・

小出力時の周波数特性は、記事の特性と同等で、クローズドゲイン
時はフラットなんですよね?

動作が問題なく、そのような挙動になるとすると、初段か出力部の
位相補正(抵抗とコンデンサーのシリーズのもの)の使用素子の
値が、一桁間違ってたりしてるとか。これも、周波数特性が悪化
するから、推測がつきそうなものですが・・・。

20 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 00:17
part1のアドレスわかりませんか?

21 :そんな板orスレッドないです。:02/01/02 00:22
>>20
隊長! 過去ログ倉庫で、スレッド 952179333.html を発見しました。
http://ebi.2ch.net/pav/kako/952/952179333.html

22 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 14:14
>>18
初段の6112の動作はどうでしょうか?2つユニットが極端に不揃いの場合
ある程度調整で平衡を保てたとしても入力が入ったときに崩れる場合があります。
調整した段階での各部の電位を測定してあまりに差があるようでしたら
交換してみてください。希に静特性では問題なくても動特性が大きく違ってる場合もあります。

あと、6112のカソードに入っている定伝流源のインピーダンス特性は
重要ですのでここに浮遊容量がないか調べてみてください。ここが広域でインピーダンスが
下がっていると不平衡を起こしますので。

なおさんが指摘されたこと以外だと考えられるのはそのくらいかな・・・

23 :なお:02/01/02 15:56
>22
ああ・・・そういえば、手持ちの6112も「こんな球作りやがって」という
ような、酷い不ぞろいの球が少しありました。
それでなくても、バイアスが浅めの動作なので、大出力時に
影響が出る可能性ありますね。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/02 22:19
>>18
私は技術的なことは全く分からないのですが・・・
左右のchで症状が違うのか、全く同じなのかによっても原因究明の方向が変わってくるような・・・

25 :王仁太郎:02/01/03 13:42
金田No.156アンプの続き。
解決しました。皆様方が6112に言及していただいたことがヒントになりました。
実は、初段管は定電流点火にしていました。金田氏がLchだけアースするように
と指示してあるのをヒーター整流回路のコンデンサーの一方をアースしてことたれり
としていました。これをハズして測定したところ、両チャンネルとも1KHzおよび
20KHzにおいて最大出力42Wを確認できました。
どんなメカニズムでこうなったかは分かりませんが、これで長いことの悩みが解消しました。
ありがとうございました。   02.1.3

26 :Part1の980:02/01/03 22:29
>>Part1の980です
昔の話です(Part1時代の最後の方)です。
で、電池の話。。。
 鉛でいけそうな出光のバッテリーは、一応メンテフリーです。が、シールドではないので
使うには、それなりの配慮が要ります。
 で、シールドはいろいろ試して見て、基本的に良くないかな?と

 その中で使えそうなのが、オプティマのブルートップってやつです。
 というより、結構いいです。

 オプティマ(Red,Yellow、Buleがあるが、Bule以外でも
それなりに良いが、Buleが最高。)
自体は入手が結構容易で、小僧どもが車に使ってます。
(ウーファーガンガンとかハイドロ君とかに人気)
ドライバッテリーで、メンテフリー、姿勢も問わない、
以前メーカーのデモで、バッテリーに釘を2、3本打ち込んで
も使用可能!!とかオーバースペックがグッドです。
が、、、、
問題は充電。普通の充電器ではNGで、バッテリーを痛めるか、危険です。
専用充電器(純正)は高価です。が、自作も可能です。
 時間あたりの充電曲線がメーカーから提供されてます。これと、端子電圧
をモニタリングして・・・と、自作充電器はAKI80で制御してます。
 苦労の割には、そこそこの音なのですが、ドライセルなので、室内でも安心
です。

 しかし、最近は、室外に置いてある出光を多用してるし。

 まあ、でももっぱら今日も鳴ってるのは旧版のAB級80Wだし。
それ以外で使ってるのは、DOA180Wだし。(DOAって、レア??)
と、商用電源だなぁ。楽だし。




27 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 13:08
>>26
以前、秋月で売っていた中古のサイクロン電池はシールドだけど結構いい音がしたよ
最近は売ってないのかな?PHSの基地局の放出品らしい。フローティングで使われていたので
ほとんど問題なく使えた。

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/04 15:52
電池の音ってD級アンプの音に共通点ない?

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/07 15:46
そろそろ166がまた秋葉に並ぶ頃?

30 :29:02/01/07 18:46
今月は9日だって。
無駄足だった(鬱

31 :30:02/01/09 10:48
ウソ書いちゃった。
1日勘違い。。。
sage

32 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 00:33
で、どうでしたか?

33 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/10 11:55
ALLWEねぇ・・・ 396とか403って振動に弱くないのか?

34 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/11 23:26
396に403か、黒川や松並が好きそうな球だなぁ(藁)
WEと書いてあっても元々安値で売られてたこれらの球が
どんな値段でヤフオクやMJに載ってるボッタクリ通販業者が出してくるか
ある意味見物だな。

35 :予想価格(w:02/01/12 00:10
松で@¥5K

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 01:56
漏れ10日中に両方注文した。
スペア分入れて5本ずつNIBで計19,500円(税込み)
いい買い物かな。
MJ通販ぢゃないけど・・・

37 :なお:02/01/12 02:18
>36
AES?

38 :予想価格(w:02/01/12 02:44
>>37
おいおい、HandringChargeと関税と為替レート込みこみで
計19500”円”なんて値段が出るわけねぇだろ。

39 :なお:02/01/12 03:21
>38
関税を別にして、船便で送れば、近い金額になりそうだけど、どうよ?

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 05:57
396はどんなに高くても$5、403は$8ぐらいの球。
合わせて$12、5本づつだと$60、DHLで送られても重くないから
S&Hは精々$45位。合計して$100強。関税は取られたり取られなかったり
するが確か電子部品は消費税分だけだったと思ったので5%か?

もっとも最近は「日本人価格」かどうかはしらんがWEと付くだけであちらでも
高値が付いているようだけどね(W
TubeWorldなんて昔は良心的な価格だったのが今じゃMJのボッタクリ業者並(w

41 :40:02/01/12 11:49
げ、眠いところで書き込みしたら計算間違えてるし・・・(鬱)

念のためTubeWorld価格調べてみたら396が約$30、403Aが$25のボッタクリ価格

42 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 13:55
需要の強い物は値段も上がる。供給がないし、当たり前すぎる事だから
いちいち言わなくてもいいのでは?

43 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 14:11
>>42
をいをい、まさかあんた経済の教科書みたいに需要と供給だけによって
物の値段が決まってるなんて思ってないよなぁ?

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 16:34
正直値段がどうとか、経済学の講義はどうでもいいから音がどうなのか
聞きたい。値段はなるようにしかならないよ。なるというならしてみせればいいだけ。
おれには無理

45 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/12 23:51
DCプリってそんなに需要有るのか?
3桁超えるかどうかも怪しいと思うのだが>製作人口

半年後に球屋の棚で埃を被るに1票。
(5755とか6111は既に・・・・)

46 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/13 00:25
でもMJの売れ行きはいいみたい。
渋谷ではBook 1stと朝日屋書店で売り切れだったYO!

47 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 20:36
全然話し代えて申し訳ありませんが、いまLPを入手しようとすると中古しかないんですか。
秋葉原近辺で扱っている店とかありませんか。
中古だとどの当たりが多いですか。

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 21:43
CDラインアンプ用に半導体版が出たら作ろうかな。

49 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 21:59
>>47
御茶ノ水辺りだろ。
今月号のラジオ技術でも読め。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/14 22:28
>>49
アリガト
以前御茶ノ水界隈をうろうろしていたことがあって,中古CDを毎日あさったりして
たんですが,最近行かなくなって。
ラ技はまだ今月号は買ってなかった。
参考にさせてもらいます。

51 :ついに壊れました。:02/01/15 22:26
オールFETプリ+UHC MOS のほぼ白金田です。

今日、LPを聴こうとしたら、ザワザワと不穏な音がして、結局、
DL-103のRchが焼き切れました(多分)。

多分、自分のアンプの構成は……

'91 9 122 オールFETによるスーパーストレート・プリアンプの設計と製作
UHC MOS FET DCパワーアンプ(MJ1997 12月号掲載 No-148)

です。壊れたのは、プリです。

プリアンプは、充電式に変更してあります。調べたところ、LCHは正常で、
RCHのOUTは、音源がなくても、ふらふらと安定していなく、IN側とアースの
電圧を測ったら、なんと、3.5Vほどの電圧があったのです! これで、
DL-103は、焼き切れたのでしょう。

一所懸命、部品を探して、なんとか鳴ったのが、数年前でした。
わたしは、スキルが全くありません。制作記事の通りにただ作ることしか
できません。

もう、手元に、FETプリのMJの記事がありません。
うかがいたいのは、
1・どの辺りが原因と考えられるか
2・入手難の部品が壊れたとしたら、もう、復活は不可能か

です。また、

3・部品が入手できる金田プリアンプってあるのでしょうか

とても困っていて、途方に暮れています。判る範囲で教えて下さい。

52 :なお:02/01/16 00:55
>51
パワーやSPを巻き添えにしなくて不幸中の幸いでした。

入力にDCが出るとは、何とも恐ろしい限りですが、初段
K97が壊れて、ゲートから電流がリークしているようですね。
あと、同じく初段の2N5465も臭いかもしれません。

このようになる原因は、カートリッジからの配線の不良か、
粗悪品の5465を使用したとき、又は、記事の電圧より高い
電圧を電源に使用したとき等考えられます。

2N5465は、代替えにK117が沢山ありますし、肝心のK97
も若松に在庫があるようです。

アンプの2段目以降の素子(2SJ72)は代替えがききません
が、恐らく今回の場合は大丈夫でしょう。

53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 01:21
>>51
>3・部品が入手できる金田プリアンプ

今から部品集めるならキンタマプリしかねぇな。頑張れ〜♪

あーそれから、記事通りに作ったら絶対に動かねぇぞ(w
誤植とか配線のミスが必ず有るから自力で直せ。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 01:25
入手難の部品って結構ヤフオクに出てるじゃん・・・・。

55 :50:02/01/16 07:37
なおさん。ありがとうございます!泣きたいくらい感謝です。これからいったい、
どうしようかと途方に暮れていました。

>粗悪品の5465
そうですか。作った時は、5465が入手難で、選別がちょっと怪しかったです。

まずは、FETを交換してみて、それでもダメなら、>>53さんの球プリでしょうか……。

ただ、勘にすぎないのですが、わたしも二段目は飛んでないような気がするのです。

なににせよ、素早いRESを感謝、です。

56 :50:02/01/16 07:55
MJは見つからなかったけど、制作記事の部分をコピーしておいたことが幸いして、
コピーが見つかりました。あ〜、良かった。

※あの時、5465は、5462で作っちゃったかな? ニフで話題になってた、ニセもの
っぽい、5465しか持っていなかったような気がしてきました。

57 :test:02/01/16 12:38
>>56
DCプリなら5462でも問題ない。 製造メーカーの方が問題。

あの頃の怪しい5465ってSpacePower社だったか?

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/16 16:44
>>56
充電式に変更したときに電圧オーバーにならなかったかもちょっち気になる。

59 :56:02/01/16 22:54
>>58
プラスマイナス12Vで、電圧器を接続してあるのですが、過充電(?)したとき
でも、13Vほどです。今日、大きめのアナログテスターを買いましたので、家に
帰ったら、測ってみます。

>>52
K97を買いました。△IDSSが気になります。

N5465も買いました。ペアでしか売ってなかったのに加え、初段の一番初めは、
5mA以下の指定ですが、9.2mAのものしか入手できませんでした。若松の計測は
アテにならないので、家で、測定しなおしますが。

IDSSの合致しないN5465は、抵抗か何かをつないで使えませんでしたっけ?
それとも、K117の方が良いでしょうか?

あと、もしK117にRchを変更した場合、問題のないLchも、K117にしないと、
音的に左右で代わったりするんでしょうか?


なんか、質問ばかりですみません。

60 :56:02/01/16 22:58
>>57
そういうメーカだったっけ?
ちなみに、今日買った5465は、「M」の文字があるんだけど、これって、モトローラ
か何かでしたっけ?

61 :なお:02/01/16 23:57
>59
電圧は大丈夫そうですね。
Idssの大きな5465は抵抗を入れます。No122のp56を参照を。
K117より、抵抗入り5465の方がずっと良いですよ。

>60
Mはモトローラーですね。

62 :test:02/01/17 01:49
>>60
今は亡きOTECで確かそういう社名の5465が有ったと思う。
松の無印品は知らん。

63 :50=56:02/01/17 06:21
>>61
あ、ホントだ。わたしは、てっきり、ニフのFAVの過去ログかなにかに書いてあっ
た情報かと思ったら、本家の記事に、ちゃんと書いてありましたね(汗)。
なおさんは、本当に的確でご親切です。(しかし、若松の在庫情報を把握して
いる辺りがすごいです……。5465もK97も、以前、売り切れてましたから、
もう売ってないものとばかり思ってました)

自宅を漁っていたら、5462、たくさんでてきました。J72も2本あった。
やはり、何点か、5462を使って作ったような気がします。5462は、可能な
限り、5465に刺し変えた方がいいのかな……。

さっそく、今日買った部品のIDSSなど、測ってみようと思います。


64 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 14:22
ちょっと関連(しないか?)レス

若松の広告に載ってるFD1841とか2N3954とかは、ソリトロン製?
ガイシュツだったらスマソ

65 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 14:23
>>63
誰か止めてやれよ(w

66 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 14:25
>>64
昔のは知らんが最近のはソリトロン製だったと思う。

67 :64:02/01/17 16:27
>>66
有り難うございました。
助かります。

68 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/17 21:53
名古屋のトヨエツ 和製オルドニエス 宮本二世 イバタン 井端 半端 弱肩 非力   
                           ▲                  
マンセー――――――――――――――――――――――――逝ってよし

69 :50=56:02/01/18 12:24

直りました。直りました。直りました。
ありがとうございました。ありがとうございました。

春くらいまでは、もう音楽は聴けないのではないかと思ってましたが、
こんなに直ぐに直るとは……。

金田NO122、FETプリアンプが、突然壊れて、DL-103の内部コイルを焼き切った
顛末の結果を報告致します。

初段作動のK97は、なんと、無傷でした! 3.5Vの電圧を入力側に吐き出して、
DL-103のRCHを焼き切ったのに、無傷でした。今回買ったK97は、保管して
おきます。

で、壊れたのは、なおさんどんぴしゃ、定電流に使用している、Tr3、N5465
がお釈迦になっていました。ただ、それだけのことでした。(モトローラ
です。制作当時のメモを見ると、ソース抵抗をつけた状態で、IDSSが3.2
になるように使用していたようです。ここは、でも、IDSSを4〜5の範囲に
納めた方が良買ったのでしょうか? 今回は、8.8mAのIDSSを360オームで、
4mAにして使用しています)

壊れていない方のLchの基板も、ついでに、記事にあるAポイント、Bポイント
を測り直したら、めちゃくちゃで、焦りまくりましたが、それは、単に、
Rchが壊れていたので、引っ張られて変な挙動になっていただけのようで、
調整済みのLchと一緒にケースに納めて測ると、数年間、馴らしまくった
Rchは、全くの無調整でOKでした。これにも驚きました。

Lch側も、フラットアンプ部は、無調整で、非常に安定しています。EQの方
は、R2に47〜48オームくらいを入れて、超安定です。現在は、東京コスモ
スの半固定になっていますが、そのうち、進に入れ換えたいと思っていま
す(さすがに進の24+27=51オームでは、大きすぎました。ここのバラン
スは、非常に微妙ですね)。

DL-103も、古いやつを使っていますが、今度、新調しよ〜っと。
鳴りまくり、です。
※会社、午前中、休んでしまいました(^ ^;)。


70 :50=56:02/01/18 12:33
>>69
L-Rが、途中から逆になってます。分かるとは思いますが、訂正しておきます。
-----------------
壊れていない方のLchの基板も、ついでに、記事にあるAポイント、Bポイント
を測り直したら、めちゃくちゃで、焦りまくりましたが、それは、単に、
Rchが壊れていたので、引っ張られて変な挙動になっていただけのようで、
調整済みのRchと一緒にケースに納めて測ると、数年間、馴らしまくった
Lchは、全くの無調整でOKでした。これにも驚きました。

Rch側も、フラットアンプ部は、無調整で、非常に安定しています。EQの方
は、R2に47〜48オームくらいを入れて、超安定です。現在は、東京コスモ
スの半固定になっていますが、そのうち、進に入れ換えたいと思っていま
す(さすがに進の24+27=51オームでは、大きすぎました。ここのバラン
スは、非常に微妙ですね)。

71 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 13:30
>>50=56 さん
アンプ復活おめでとうございます。なおさんはさすがに名医ですね。
う〜ん、良いスレだ。
でもなぜにゲートに電流が流れたのか、ちょっと不可解?

72 :50=56:02/01/18 13:50
>>71 RESありがとうございます。
わたしも、原因をみなさんに返したいのですが、なにぶん、知識が、そこまで
至っていなくて……。

ただ、普通に聴いていて、突然聴けなくなったのではなく、何の前兆もなく、
ある日、聴こうと、電源コネクタをつないだ時に聴けなかったので、いつも、
電源を入れた瞬間、接点がチャタリング(?)のような状態になっていて、
このときの電源の不安定に起因しているのではないかと想像しています。
これまでは乗り切ってこれたけど、今回ばかりは、乗り切れなかった……と。

説明になってませんね(^ ^;)。

なおさんには、ニフのFAVなどでも、過去ログを通じてお世話になっていて、
なおさんの発言がなければ、もともと、プリ自体、完成していませんでした。
壊れた時のアドバイスまで戴いてしまいまして、ホントに、お世話になりっ
ぱなしなんです。

73 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 15:51
>>71
> う〜ん、良いスレだ。

同感です。

ところで、部品入手可能なプリは球しかないというカキコありましたが、
一番最近のオールFETプリメインのプリ部は、今でも可能では?
tクニカルとw松の広告見てると揃いそうな気がするんですが。

74 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 20:09
音質で石プリは球プリに敵わないのでは?
講座のFETプリも良い評判を聞かないが。

75 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 20:37
ただ、球プリは、石しか作ったことない人には敷居高いかも。
食わず嫌いかも知れないが。

76 :なお:02/01/18 21:53
>72
良かったですぅ(^ ^)。1箇所のみの故障で済んで、傷は浅かった
ですね。
思うに、5465が壊れて、K97のIdss以上に電流を流そうとして、
K97のバイアスがプラスドライブ、ゲート電流が流れたのではないかと。
比較的かかってた電圧が低かったせいで、K97が逝ってしまわけれな
かったのが救いでした。

Nifの昔からの接点があったんですね(^^ 過去Log見ないと思い出せ
ませんが、お久しぶりです、と、ご挨拶します。

>74
私もFETプリから、球に転換した派です。ご本尊の取り巻きの方達には
えらく不評らしかったFETプリ、情報量はTrにも負けますが、暖色系の
音色と音場のよさは、一部で根強い人気があります。友人が最近も講座
のプリをテストしてますが、特徴を引き継いでいるとのことです。


77 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/18 22:05
すいません。
「講座」って、スーパーサーキット講座?

78 :なお:02/01/18 22:27
>77
そです。
ただ、今作るなら、No159のFETプリメインの、プリのみを作るほうが
いいかも。部品の入手が容易です。

79 :77:02/01/18 22:33
>>78
有り難うございます。

80 :50=56:02/01/19 00:19
うぃーす。ありがとございまっす。
なおさんのRESと過去ログは、かな〜り、金田式のスタンダードな財産ですぅ。
と、思います。スピーカが長岡式推奨なのも参考になります。
※球プリにも、俄然興味を持ちました。酔ってて支離滅裂です。すみません。
※でも、FETプリは、今も鳴ってます。

わたしなりの感謝の言葉でした。

81 :test:02/01/19 02:40
俺的にはモトローラの石がNo122の定格で使ってて
数年しか持たなかった事が大問題と思うのだが、その辺どうよ?>nao氏

No139絡みで壊れたのならまだ納得だが(w

82 :なお:02/01/19 08:34
>81
ども〜
てっきり、若〇由来のトムソン製の足配置間違いのものだと・・・(違

半導体の見えない不良は怖いっすね。球派で根っから石に不信感
を持つ人は少なくないけど、気持ちは判らないでもないです。
単体の不良率はきっと球の方が不良が多いのだと思うのですがね(^^;;

83 :50=56 鉛シールバッテリの寿命?:02/01/19 08:54
>>81 >>82
す、すみません。原因が判りました。ような気がします。

三年くらいでしょうか?鉛シールバッテリを使っています。
聴かない時は、ほぼ、ずっと充電しっぱなし。聴くときは、充電器を
offにしています。12Vのユアサのものを二つ、使い、122を聴いて
いました。

ふだんは、そんなことないのですが、この前、メインとターンテーブルを
offったあと、プリをoffり忘れて、何時間か経ってから、offりました。
このとき、既に、逝ってたのかも識れません。

どうも、鉛シールバッテリの片方だけが、へたっているようです。
充電直後は、13.5V程度になっているのですが、まあ、よほど長時間
聴かないと、11Vとかまでは落ち込みません。なんだか、接続したまま
数時間経過すると、片方は、13Vなのに、片方は、10.5V程度まで落ち込む
みたいです。

怖いので、現象をちゃんと確認していないのですが(今は、買いおきの全
く同じ型のバッテリと交換してしまいました→時々充電だけしてた……)、
片方のみ、電圧が降下していたことに、昨日、気づきました。+側なのか、
−側なのかは、ちょっとはっきりしないのですが、+側のような気はします。

+、−で、電圧差が極端に開いた時、石が壊れるってことはありませんか?
記述が、あやふやで、ほんとうに申し訳ありません……。


84 :なお:02/01/19 19:58
>83
鉛シール、セルが1つ氏にかけですね。
電圧低下でプリが逝く事はないと思うのですが、セル死亡後は
まともな充電が出来ませんから、充電器のタイプによっては、
充電中は過電圧になるかも。(ニッカド兼用の定電流タイプが危
ないです)

ちょうど先月、うちも10年使ったユアサの鉛シールドが死亡して
ます。一度過使用で氏にかけたのを、急速充電で復活させた代物。
本命のGSを買おうとした矢先のモデルチェンジ、何だかなぁ。

>+、−で、電圧差が極端に開いた時、石が壊れるってことはありませんか?
>記述が、あやふやで、ほんとうに申し訳ありません……。

うーん、今の完全対称プリよりは、電圧差に強いと思います。



85 :50=56:02/01/20 06:46
>>84 解答、ありがとうございます。うーん。やっぱり、原因は分かりませんね。
たまたま、そういう石に当たってしまったというのが本当のところかもしれません。

問題なく聴けているので、オッケ、です。

※なおさんの返信をみて、過充電による石破壊……も疑いましたが、さすがに、
電源をつなぐときに、+−、両側についている電圧計(つなぎっぱなし)を目
の端で確認しているので、それはないような気がします。

ウチの場合は、+−24Vで、いつか、メインを稼働しようかな〜と思って(思った
だけ(藁))、四つバッテリを買ったんです。これで三つになってしまったので、
もう、プリ専用バッテリになってしまいました……(^ ^;)。金田氏が商用電源に
移行してからも、なんだか、一応、バッテリの音と比較したい気持になるんです
よね。

86 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/26 02:33
age

87 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 13:43
sage

88 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 19:20
158に使うプリは何が良いでしょうか。
アッテネーターで良い?


89 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/30 23:31
CDを聴くのに、マルチアンプでなければ、アッテネッターでいいと思うけ
ど、球プリ部のフラットアンプで、ラインアンプを作ってみるのも一興かと・・。



90 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/01/31 00:00
CDとパワーの距離にもよるわね。

91 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/01 23:00
てっちゃんって怖い人なんですか?

92 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/02 20:04
Niftyの会議室で問題起こしては除名処分されても偽名で潜り込みまた除名処分。
これの繰り返しでした。今の言葉で言うとストーカーでしょうか


93 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 00:48
おーい!てっちゃん!UHC横流しはやめたのかー?
それからなーDENONのサービスがなーUHCの正体
簡単に口にしたぞー電話で2SK1297だとさー
漏れもてっちゃんから買ったけどさー
削り残しあったぞぉーーーーーーーーーー

94 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 01:34
をひをひ、奴を召喚するなよぉ。

95 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 01:48
洩れもてっちゃんからUHC分けてもらったけど、メールのやり取りは至極普通で
常識人という感じだったよ。FAVでも(私の書き込み分には)良くヒントもらって
勉強になったけども、な〜んで最後あぁゆう風になってまったかな。
昔は柴崎氏ともバクーンの某氏とも仲良くやってたんだけどね・・・
不思議不思議。

96 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 01:54
昔話はもう結構です。

97 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 02:04
>>92, >>93
どうでもいいが、上げ嵐か?sage進行でな。

別にUHCの正体がどうであろうと問題じゃないと思うが。
あそこで、ペア測定品が入手できたと言うことに意義があるのだから。

まぁ、苦言はこの辺で。ところでレギュレーターのB502、A653はどうしてます?
ついに手持ちのストックが無くなっちゃったんだけど今更ボリ松で新規購入も
悔しいのでお手頃な代換え品があったら情報お願いします。

98 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 02:29
乾電池使ってるのか? 
電池でなければPNPに拘る必要は無いだろ。




99 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 02:39
>>98
まぁ、そうなんだけど初めはオリジナルに近い構成で試しておきたいので。
C1161と2N3766ならストックはあるんだけどね。

100 :なお:02/02/03 04:57
>97
現行品はきついですよぉ(泣)

強いて挙げるとすれば、NECからA985、A1006、東芝からA968
どれも、オーディオアンプのドライバー段としてポピュラー。

但し、金田RegにはC1161のダーリントンの方がずっとましなはず。
試した事は無いので、鵜呑みにはしないでくれぃ。

101 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 05:33
>100
その中で現行品はA985だけだと思うyo(w
今後はMosに移行するしか無いかもね。音的にどうかは知らんが。

102 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/03 12:11
便乗レス
某HPにA566は耐圧オーバーでNGと出ているのですが、B502より耐圧
高いのでもんだい問題ないんぢゃ・・・?
どなたか教えてください。

103 :99:02/02/03 14:46
>>100, 101
レスありがとう。
やはり、ダーリントンのの方がいいですか。金田さんがインバーテッドにしてる理由は
何なんでしょうね?トランスの巻き線(電圧)の問題なのかな?
A1006,A968は手に入りそうA985はよく利用する店では扱いがないみたい(TT)
でも、To66型は無いのですね。
MOSへの移行>
どうでしょうか?MOSFETのあの巨大な電極容量考えるとかなり鬱ですが・・・

104 :なお:02/02/03 23:41
>102
ん〜・・・ Vceoは、耐圧問題になるのは、出力ショートさせるか、インバ
ーテッドでのスイッチング動作の時だけだし、そういう時は、ASOの範囲
で、飛ぶ物はとんぢゃうし。通常動作範囲なら、多少低くても大丈夫。
(但し、本来Regは、出力ショートさせて石が飛ぶようなものは、まとも
とはいわないです。いや、あの球レギュがまともでない、とは・・・・言って
るか(藁 )

Regの実動作で、むしろやばいのは、不意の電源停止とか、誤差アンプ
の停止で、出力側に残った電荷で、Vcboに電圧がかかってしまう時。
通常のオペレーション時のOFF時に、一時的に電圧がかかる可能性
があります。

AC電源よりむしろ、電池を使ってたりすると、飛びやすかったりする。
Vcboは、B502>A566だったと思う。

また、球が不調だと、一発でReg飛びます。

んー、説明に何処か間違ってるかも。フォローきぼんぬ。

105 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 02:01
>>104
いつもいつも有り難うございます(いつもお世話になっているブンケイ金田fanです)。
A566は使えなくはないけどB502やA653よりとびやすい、という理解でよろしいですよね。
まぁ,3つとも持っているけど,かつての評価からA566使ってみたかったので。
ただ,566は数少ないので,とぶかも知れないなら,無難にA653にしておこうかと思います。

106 :なお:02/02/04 02:16
>105
どもです〜
うちも実際に、A566にV2Aで使ってます(^ ^;;
+100V Reg にはA566で全然問題無いと思います。
+105V Regの入力側と、Trは、AudynとA653がいいと思いますが・・・。



107 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 02:32
>>106
度々有り難うございます。
ご自身では+100V、+105V両方「A566にV2A」ということでしょうか。
ということであれば、私も・・・死なばもろとも・・・

108 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 04:15
>106
キンタマプリの電源に指定のトランス使ってますか貴方?

109 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/04 10:02
>103
>でも、To66型は無いのですね。

ソリトロン製の2N3741ならまだ有るぞ、多分(w

110 :なお:02/02/04 15:02
>107
うん。指定トランスを使う、球で整流する、+105VRegをアンプ側に
設置しない、ケミコンに指定外のブリーター抵抗をつけない、出力
ショートさせたら諦める等守ればTrは大丈夫。なんせ+180Reg
使ってる記事もあるから。

>108
使ってないが、AC電源はとりあえずレギュレーションは守っている
ので、とんだ事は無い。+105Vはメインで水銀入り黒電池使ってるし。
ただ、いろいろチャレンジする周りの白金田党員の中には飛ばした
人がいるんで、Pc10WのA566はとびやすいよーと、口すっぱく書いて
おきたいっす。


111 :102=105=107:02/02/04 16:43
>>110
重ね重ね有り難うございました。
ご指摘の点に注意して、やるときは自己責任でやります。

112 :99:02/02/04 22:10
>>109
2N3741は耐圧が80Vしかないから使えない(Zdで保護すれば別だが)でしょ。

113 :何故だ?:02/02/04 23:07
今日、久々にサンスイAU-D907Xを倉庫からひっぱりだして金田UHCと聞き比べした。
スピーカは4312と4344。4312で聞くとサンスイが厚い低域を聞かせる。
一方、金田UHCは地を這う低域を聞かせるが、中低域が薄く感じる。4344では
金田UHCはそれこそ地を這う低域と、中低域もバランスよく鳴る。サンスイは
地を這わないが、中低域がボコボコといった感じ。

サンスイは中低域を強調している音つくりだったのかなぁー?
今まで感じなかったが

114 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 01:37
>>112
DCアンプシリーズNo.162に使われている163Vレギュレータにおいて、
入出力間電圧と制御Trの耐圧の関係、および整流管WE412Aの
働きについて300字以内で簡潔に述べよ。

       秋○大物理学部一般教養問題 配点10

115 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/06 10:22
>114
ワラタ

116 :99:02/02/07 03:27
>114
整流管のヒートアップディレイと巨大容量のお陰で入力電圧がゆっくり上がり勝つ出力コンデンサーは
小容量なのでほぼ電圧は入力電圧に追従するのでVCEやVBCは定格内で収まる、かもしれない(藁)

まぁ、いずれにしろ危険だわな。



117 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/07 12:48
>>116
そこまで気にするんだったら電流制限回路or保護回路を追加する様に。
今のREGは出力ショートで即死だぞ(w

但し回路の中に部品追加で入れるよりはREGの前に別回路で入れるのがお勧め。

118 :99:02/02/08 02:40
>>117
確かにそうなんだけどね。
諦めてTO-220タイプの石を物色してるんだけど、なおさんに教えて貰った石の他に
先生がお好きな三洋の石を今取り寄せ中。ちょっとCobがでかい三洋の石で試したん
だけど結構良さそうな音色だったのでCobの小さい石を探して来たら実験してみます。
なんか今まで三洋の石なんか眼中になかったけどあそこの石は結構いいものが有るかもしれない。
プロセスの違いかな?

119 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 03:54
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/41977205
(´_ゝ`) フーン

120 :GOA信者がものすごい勢いでFM-5Hを注文するAAキボン:02/02/08 17:35
 

121 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 17:40
>>120
すでに水銀0使用ですが何か?
http://www.protom.org/battery/big.html

122 :119は読んだか?:02/02/08 19:27
>>121


123 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 23:04
>>122
読んだ上で書いてますが何か?

124 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/08 23:08
119は、そもそも単1より内部抵抗低いから、水銀0使用でも似たような特性・音になる、
ということを言っているのでは?

125 :お前ら著作権をどう考えてるのかと小一時間(略):02/02/08 23:48
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/qanda?aID=41977205


126 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/09 15:34
あービックリした。
何があったの?

127 :>120コレデdouyo?:02/02/09 23:38
(何が起こったかというと)
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/41978081


     \    ベ  ス  ト  電  器 
       \__________________________________
        |                                                 |
        | | ナショナルの通信型電池FM−5(H)を20個ください!                 .|
        | \______ ______________.                   |
        |       ..  ∨ | そんなに在庫メーカーでも無いよ・・・・・・・        ...  |
        |            \_ ___________        .         |  
        |      __   ..   V            GOAマンセー! 電池クレ クレ クレ クレ クレ
        |    /  /|        ∧_∧        (⌒) ))⌒))(⌒))⌒)⌒)  )⌒))
        |    | ̄ ̄|/|       (;・∀・)   ∧ ∧(⌒ ⌒) ))⌒))))⌒)  ⌒) ))⌒)(⌒
        |    | ̄ ̄| | ̄ ̄ ̄|\_⊂_て)  (゚ー゚*)(⌒)  )⌒)))(電池クレ(⌒))(⌒)⌒)⌒)
        |    | ̄ ̄| |___| ∧_∧ 電池クレ (⌒) )⌒)電池クレ)⌒)))))⌒)))⌒)⌒) ))⌒
        |    | ̄ ̄| |___|(   電池クレ(⌒⌒)  )⌒)))⌒)))⌒)⌒) ))⌒))(⌒))⌒
        |    | ̄ ̄      ( ○(⌒)  )⌒)))⌒)(⌒))⌒)⌒) ))⌒))電池クレ))⌒)
          (゚∀゚ )A649/D218最高! (゚∀゚ ) GOAマンセー!(゚∀゚ )B541/D388(旧)モイイゾ  モトローラ石デモイケルゾ  
        (゚∀゚ )GOAマンセー(゚∀゚ )B541/D388(旧)モイイゾ (゚∀゚ )GOAマンセー  (゚∀゚ )A649/D218最高!(゚∀゚ )
    (゚∀゚ )電池クレ! (゚∀゚ )GOAマンセー(゚∀゚ )A648/D217モイケルゾ (゚∀゚ )(゚∀゚ )GOAマンセー(゚∀゚ )
  (゚∀゚ )B541/D388(旧)モイイゾ (゚∀゚ )GOAマンセー! (゚∀゚ )モトローラ石モイケルゾ (゚∀゚ )GOAマンセー(゚∀゚ )
      (゚∀゚ )GOAマンセー!  (゚∀゚ )電池クレ!(゚∀゚ )GOAマンセー (゚∀゚ )電池クレクレ(゚∀゚ (゚∀゚ )GOAマンセー
 GOAマンセー! (゚∀゚ )電池クレ (゚∀゚ )GOAマンセー(゚∀゚ ) (゚∀゚ )A649/D218最高!(゚∀゚ )GOAマンセー
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                                                                
     ズドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドドーーーーー    


128 :一応オチも:02/02/09 23:41
  うえーん 入荷2か月待ちだモナ−
 早く作ってよ松下さん!
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄∨ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            Λ_Λ
          ( TД⊂ヽ
          ⊂    ノ
           人  Y
          し (_)


129 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 07:21
>>127,128
笑った。
だが、松下電池HPには保守品としても掲載されてなかったが(藁)

130 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/10 08:01
>>126
ほんとにビックリした。
何故か過去ログにもある金田式DCアンプPart2(??)
http://ebi.2ch.net/pav/kako/1009/10090/1009073553.html



131 :120:02/02/10 09:52
>>127-128
アリガd。

132 :126:02/02/10 11:28
>>130
他の全部のスレも過去ログにありますよ。
サーバー移転したみたいだけど、事前通知ありましたっけ。あ

133 :126:02/02/10 11:28
やべっ、あげちった。
ゴメンナサイ。

134 :がいしゅつだったらスマソ:02/02/13 12:10
金田氏はシャーシの加工にどの様な機械とか工具を
使われてるのでしょうか? 判る方居ますか?

UHCアンプの通風孔を空けてるのだが、
記事の写真みたいに綺麗に出来ない・・・・・・。

135 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 12:37
専用工具があるんだよ。

136 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/13 14:55
ポンチで正確に位置決めして、ボール盤で開ければ、あれくらい
の穴はあくYo!

137 :トラパ:02/02/14 11:16
進の抵抗の代わりは何を使っていますか?
ニッコームですか?
ニッコームは若松通商以外ではどこで入手可能でしょうか?

138 :ニッコーム株式会社:02/02/14 13:12
http://www.nikkohm.co.jp/


139 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 19:10
>>136
やったことないのが、見え見えですよ。
そうか記事の写真をよく見てないか
あれだけ綺麗に面取りして
かつ、ドリルの揺れなく開けることは
通常のキリでは無理です。


140 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/14 21:09
>139
マキタの2万円代のボール盤で十分だYO!
面取りは、秋葉で3000円で専用の工具が売ってるYO!

141 :134:02/02/15 00:34
専用の工具とは↓の事でしょうか?
http://okazaki-seiko.co.jp/old_page/catalog/mcoTools/cs1s.htm


142 :140=なお:02/02/15 02:18
あー、YO!は疲れる・・・

>141
そです。大体3種類くらい買っておけば、大抵の用途には
間に合います。
ドリル刃を使ったり、皿ビスあけの工具を代用するよりは、
はるかにきれいに面取りが出来ます。ただ、これを使って
も、ずらっと揃った穴に仕上げるには、多少の練習が必要
なんですが・・・。

あと、ボール盤は、国産の中級機種のものは割と精度
が良いので、お勧めです。あとは小さな下穴を正確に
空けられれば、とりあえず穴が三角になる事はないでしょう。

安いボール盤も、チャックを良い物に取り替えれば、きれ
いな穴を明けられる、と聞いた事がありますが、軸受けが
果して揃うものなのか疑問なので、手を出さないほうが
無難かも。

あと細かい事は、別の板で聞いた方が、手っ取り早いでせう。

143 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 04:13
>>138
ニッコームってヴィシェイと業務提携&資本関係があったんだね。
感じからすると、ヴィシェイにOEM供給してるのかな?
有り難がって買ってるヴィシェイの抵抗が実はニッコーム製だったりして(藁)

144 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 07:13
>>142
残念だけどマキタ、東芝辺りの卓上タイプは
表示はともかく生産は国内ではないですよ。
とくに、ホームセンターに置いてある物は販売店の要請で
見かけは同じだけど、本職には使えないような特売用の
別商品です。
面取りと穴あけであればユニビットを持っていれば
記事の写真通りの穴あけが素人でも可能です。
これも偽物の方が多く要注意ですけど。
最近は工具業界に対しホームセンターなどのチェーン店の
圧力が激しいので。。。


145 :なお:02/02/15 18:39
>144
確かに、一般に楽に手に入るクラスのボール盤は、トルクも精度も
静かさも劣りますが、まぁ、アマチュアが使うとなると、このあたりが
限度かと・・・。正規代理店で買うのが筋かもしれませんが、ホーム
センターで買っちゃった物も、チャックを交換出来れば、少しは
ましかな?



146 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 18:45
>143
ま、音質良ければ何処で造った物でもeeんじゃねぇの。

147 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/15 23:12
>>146
そりゃそうだ。だけど世にブランド信仰者の多い事よ。

148 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 10:52
>>145
新品だとアマチュアの手に入る値段のものは確かに言われるようなものしかありませんが
中古品に目を広げると昨日まで町工場で現役だったような歴戦の勇者たちがリーズナブルな
値段で手に入れることができます。
但し、ものによっては電源に三相を必要としたり単相でも200Vだったりとちょっと面倒ですが

149 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/16 11:12
>148
成る程。
漏れの所は単相200Vと3相200V両方OKなので
それは(・∀・)イイ!。

世間一般的には置き場所に困るブツっぽいが(w

150 :なお:02/02/16 18:49
>148
いいっすね。うちも単相200V引いてるから、合う物があるかも。
世間では、町工場がどんどん廃業に追い込まれてさびしい限り
です。その分アマチュアが安くてよい物を入手出来るという事
ですか。

以前いた会社にあった東芝の大型のボール盤は実に良かった・・・
机の1/3は占領する代物ですが。

151 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 00:12
単相100V電源入力で3相200V出せる汎用インバータも売ってるよ。当然、連続可変速できる。
まあ、モータ出力400Wぐらいまでのハナシだがね。小型のボール盤には便利なアイテム。
汎用インバータは、ホームセンターでは売ってないが、電気問屋あたりに頼めば入手可能。

152 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/17 13:19
大変です!!!
 昨日の夜、N0-144からいきなり煙が・・・・・

 で、慌てて電源OFFで、SPなどはセーフでしたが、AMPはどうも・・・・

 今朝から司法解剖して、調査結果・・・・
 1.終段はLRともお釈迦
 2.終段用の整流ブリッジもオジャン
 3.プリや前段から発振してる様子なし

 で、かぎまわると・・・・

なんと、電源トランスの1次と2次に導通が・・・わからん!!
 初体験だ!!

 って、こんな目に会った人います???

 ちなみに、トランスは某大阪のショップ(?)で売ってるRコアざんす。

 

153 :test:02/02/17 15:33
>>152
アンプのトラブルで電源トランスの1次と2次間導通は
俺の知る限りでは聞いた事無い。

アンプの終段が死んだついでにトランス巻線が過熱して
層間のテープが溶けたのだと思うが、詳しくは現物見ないと何とも・・・・・。

ところで1次側にヒューズは入っていたか?
もし入れていたらヒューズの定格を宜しく。

154 :152:02/02/17 15:44
>153
 まあ、恐らくそんなこったろうと思いますが・・・・

 その後の調査で、
 ヒューズは入れてませんで、CP(15A即断)をいれたました。
 CPは飛びませんでした。
 
 


 1次側に100V突っ込んでみたら、2次側にもきっちり100Vでます。
で、2次側無負荷で、1次の電流は実測で850mAでした。流れすぎ。。。

 その後の調査で、煙が出たのは恐らくブリッジかファイナルのUHCかと。
UHCのひとつにはクラックがある。
 ブリッジは、1次側の端子のはんだが溶けた痕跡あり。

 とりあえず予備(?)に押し入れにしまい込んであった、完全初期型のAB級
120Wがまだ生きてるんで、それに火を入れて観察中。
 とりあえず、今の所安定してるかな。まあ、古いから、メンテるすかな、と。



155 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/22 02:19
ttp://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/1010482731/l50

628 635

156 :なお:02/02/23 00:51
Nif情報ですが、石プリのEQにAOC入れて、カップリングを省略した
つわものがいるようです。
今は、経過観察中らしいですが、実用になりそうな雰囲気です。
やってみるもんですねぇ。

157 :アソパソマソ:02/02/23 09:38
     ___
    /     \     ________________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | <気分転換に氏ねよおめーら
  |     )●(  |  \________________
  \     ー   ノ
    \____/



158 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/23 22:48
AOCは、なんかMJの数年前の自作アンプコンテストですでに発表されてたやつと
考え方が同じのパクリらしいぜ。それには単にDCサーボ回路って呼び方だったらしいけど。

159 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 00:23
>>158
それよか、もうひとつ同じような話を聞いたんですけど。
「完全対称回路」も金田さんが発表するちょっと前に山口美紀さんがMJに発表された
差動2段で直接同一素子SEPPを駆動する、という回路の盗作だってらしいですよ。

160 :なお:02/02/24 00:42
・・・・何か荒れてきたなぁ。

AOCにかなり近い回路は、ラックスもデンオンもやっているし、
完全対称回路の源流は、ヤマハのB-1が25年前に既に回路化している。

パクリも何も既出の技術ということ。倒錯呼ばわりするいわれは無い。

161 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 01:11
160さん
ラクスもデノンもやってるというのはどんなん?出力端のDC電位をローパスフィルタ経由
差動アンプで処理して2段目の動作電位に戻すって考え方?それならAOCと同じだけど。
そしたら何でAOCなんて仰々しい名前を付けて、さも最新の技術であるがごとき文章を
MJの原稿に書いてんだ?あの文章はいかにもこんなことを発明したんだってさも「得意げな」
文章だったヨ。どう読んでも。
「完全対称回路」のときもそういう表現だったヨ。さも「得意げ」に「ICにしてもいい」なんて
書いてあって、笑っちゃったけどネ。


162 :なお:02/02/24 01:50
>161
んー、一番近いのは、デンオンのPRA2000プリの系統か。

>出力端のDC電位をローパスフィルタ経由
>差動アンプで処理して

ここまでは全く一緒。
違う部分は、2段目ではなく初段に戻すのと、差動のもう一旦にも入力を
入れて増幅にも貢献させる事かな。

>そしたら何でAOCなんて仰々しい名前を付けて、さも最新の技術であるがごとき文章を
>MJの原稿に書いてんだ?あの文章はいかにもこんなことを発明したんだってさも「得意げな」
>文章だったヨ。どう読んでも。
>「完全対称回路」のときもそういう表現だったヨ。さも「得意げ」に「ICにしてもいい」なんて
>書いてあって、笑っちゃったけどネ。

金ちゃんのビックマウスは何も今に限った話ではないから、このスレの住人
を煽っても何も出てこんよ。他スレの方が効果的と違う?スレの空気読んだ?

つうか、ここは、金田マンセー&アンチ金田の為の隔離スレなんすけど。
議論は歓迎だけど、煽りは他でね。


163 :134:02/02/24 02:12
面取りカッターを1本購入しました。 
何とか仕上がり綺麗に出来る様になったです。

ちなみに今までは皿ビス用の工具を使用していました。
ユニビットは未購入。

164 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 11:19
No.165のAOCに使われてるTM-7Pですが記事では50Ωとのことですが買いに行ったところ
50Ωは無く100Ωからと言われました。コパルのカタログだと50Ωから標準品のはずなのに・・・
No.165を作られた方はどうしましたか?

ちなみに、TM-7Pの秋葉原価格は
シーアール  300円
海神無線   330円
ボリ松    450円!!!!!

165 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 12:35
>>164
50Ωは海神に有ったと思ったが・・本当に無かったか?
海神なら無くても取り寄せ出来る筈。

松はメーカー標準品でも「無い」とか抜かす
アホ店員が居るので気い付けや。

166 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/02/24 23:45
100Ωでも出来るだろ。 
TM-7Pに47Ωくらいの抵抗2個をパラ付けすれば。

167 :164:02/02/27 02:45
>>166
勿論、そのつもりで100Ωも買ってきましたが。操作性に於いて劣る方法より
50Ωがあればそちらを使いたいので。

>>165
海神は妙に立て込んだ時間に行ったため価格見て移動してしまったので
結局一番安い所で購入したため50があったかどうかは確認していません。

168 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 07:52
スレ違いなんですが、教えて下さい。

マイクを探しています。

録音したい音楽は、10畳くらいの部屋で、音楽は、三味線二丁と唄を歌う人が一人です。

他にも、映像制作なことでも使用したいです。私は、仕事で、そのような現場にいますが、ゼンハイザー(型番不明)のガン・マイクやピン・マイクなどでいつも仕事をしています
が、今度、自分の作品を作る際に、そうではなく、もっと、部屋や、屋外の空間そのものの音を、自然な感じにとらえたいのです。

敢えてこのスレで聞くのは、もちろん、私も金田信者だからです。
しかし、金田マイクは、肝心のショップスのマイクカプセルがもう手に入らないと聞きます。
また、不謹慎ですが、金田マイクの制作に自信も期間もありません。
(どこかで金田マイクを売りに出していないかと思いましたが、私なら絶対売らないので、あり得ないですね(笑))

そこで、信頼できるみなさんの中で、マイクに関して詳しい方がいたら、伺いたいのです。

・マイクの録音比較のできるサイトをご存じないですか?
ex.http://www.ne.jp/asahi/toshimky/music/mic.htm
(上のページは、作者の方は、ボーカルは、SM58の方が良いと書かれています
が、私には、どちらもNT-2の方が自然なように思います)

・ともかくプロ用のマイクに詳しいページをご存じないですか?

・メーカにこだわって、マイクを豊富に揃えているレンタル機材屋はありませんか?

・具体的にいいますが、AKGってどうでしょうか。それも、C2000Bとか、C3000Bとか、
安い価格帯のものでは、まるでダメなんでしょうか?

・あと、金田式で使用しているので、ショップスというメーカも気になります。
ショップスで販売しているマイクは、全般的に良いのでしょうか?

・頼めば音の比較試聴をさせてもらえるショップやショールームをご存じない
でしょうか?

一言で言いますと、マイク、マイク、マイク、マイク、マイクです。マイクに関する情報を広くお待ちしています。



169 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 09:24
>>168
手に入らないのはショップスの方じゃなくてAKGのカプセルだったと思うが?

170 :sagesage:02/03/02 10:21
>>168
まず過去スレ155-165辺りを見れ。
ついでにマイク専用スレ↓も見れ。

♀♀マイクロフォンについて語ろうよ♀♀
http://choco.2ch.net/test/read.cgi/pav/987958984/


>(どこかで金田マイクを売りに出していないかと思いましたが、私なら絶対売らないので
2か月くらい前にヤフオク出てたぞ。 誰かが落札してた。


171 :168:02/03/02 13:39
>169 ほんとでした。本を見たら、本家は、AKGでしたね。その代替品が
ショップスだったのかな?

>>170 多謝!!!すごい過去スレを見逃してました(HDDに保存してあった)。
マイクカプセル、片CH 15500円って、安くないですか?

うーん。。。プロ用マイクを買うと、プリアンプやなにかも買わなければならない
し。金額考えると、もう、作ることに心は、決まってきました。

にしても、ヤフオクにでるんだ……。だれか売ってくれないかな……。マジで……。

それと、マイクのケース(パネル?)加工、自信ないんですけど、設計図みせ
て業者か作ってくれたりしないんですかね(^ ^;)。まあ、中の配線は自分で
やるとして。。。(甘えてるでしょうか?(笑))

ケフィスさんってすごいな。

172 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/02 22:28
>>171
>その代替品がショップスだったのかな?

違う。 本来はショップスが指定品、AKGが代替。
でも値段がなぁ・・・・・・・。

173 :168:02/03/02 23:42
>>172 取り敢えず妥協したとして。AKGで作ると、ずいぶん、安くできますね。
実際、どの程度の実力差があるんでしょう。

あと、金田式マイクって、やっぱり、ホントにいいんでしょうか?どこが違う
んでしょう?(質問しててばかみたいですが、そこが一番知りたいところです)

174 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/03 00:33
>>173
ここ↓を見たかな?
http://www.asahi-net.or.jp/~uu4t-mur/

175 :173:02/03/03 05:29
>>174 サンキュ。ケフィスさんのHPは、見まくりだよ〜(笑)。てか、ここを知って
るから、自作もアリだ、なんて考えるようになったんだよね。

ところで、
http://www.mediachapa.com/cd.htm
このページの、一番上は、けっこう、音が加工してあるらしいけれど、下二つは、
ショップスで撮ったものなのかな? できれば、同じ音をショップスとAKGで
比較できるといいんだけどね〜……。

176 :173:02/03/03 10:32
マイクのパネルなんですが……。
こういうとこに頼んだらいいのでしょうか?
http://www.cnet-sb.ne.jp/yci/
誰か、アルミ加工で良い業者さん、知りませんか?(誰も知らなければ、人柱に
なって、ここに頼んでみようかな……)

177 :173:02/03/03 14:54
ところで。レギュレーターって使わなくても、マイクとして動作するんですね。
マイクアンプ部だけだと、やはり、ケースの加工と、部品の入手さえすめば、
すごく簡単に製作できそうです。

金田氏の本を読むと、金田節にヤラれて、このマイクしかだめだって気になって
きちゃいます(^ ^;)。

178 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 02:49
ケフィスさんところの金田式マイク録音CD聴かれた方いらっしゃいます?
漏れはあまりぴんと来なかった・・・。
音場感も含めて。

179 :173:02/03/04 04:51
そ、そうですか〜……。私は、HPのサンプルだけ聴きましたが、良い感じではない
かと思いました。

180 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:06
こんにちは。
最近、真空管アンプを自作しようと、WEBを調べてるうちに
金田式アンプの存在をしりました。

真空管もいいけど、こっちも面白そう・・なんて思い始めてます。
でも、まだ真空管も金田式も音を聴いたことがないんです。
どっかで聴けないでしょうか?
また、どなたか「こんな感じ」って教えてくれませんか?

181 :173:02/03/04 14:25
私は、金田式ですが、古くからある回路の真空管の音も好きです。
あと、金田式にしたけれど、良くなかったという意見もありますが、そうした場合は、
スピーカに問題がある気がします。

お住まいはどちらですか? 真空管を聴けるところは、色々ありそうですが、金田
式は、東京では、ないような気がします。でも、年に何回か、試聴会があります。
大変、混み合うので、評判もよくないのですが、私は、二回、試聴会に行き、
金田式に決めました。

音の、こんな感じ……かあ。録音された音が、全部、ちゃんと鳴ってる感じがする
のが金田式です。音を鳴らすのではなく、空間を再現する、タイムマシーンだと
いう言い方をよくしますが、それは当たっていると感じます。

いわゆる真空管アンプ(自作で13万円クラス以上のもの)は、変な付帯音が
少なく、ストレートに音楽が鳴る感じがします。情報量そのものは、金田式の方が
ずっと上だし、金田式にも、付帯音は感じないのですが、ある意味、定まった安
定した音楽を、真空管には感じます。

……以上、主観でした。

金田式のキット
http://ss5.inet-osaka.or.jp/~teksanyo/tksaudio.htm

いわゆる真空管アンプキットのお勧め
http://www2.ocn.ne.jp/~san-ei/903do300b01.htm


182 :173:02/03/04 14:28
>>180
追加情報。一概には言えませんが、金田式の方が、スピーカを焼いたりする危険性
があります。真空管アンプは、一度完成すれば、そこまでの大事に至らないこと
が多い気がします。

しかし、危険があると承知で、どっぷりハマッてしまう、よさが、金田式には
あります。

183 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 14:44
金田式はエミフォロを使わないのが音質の秘密かな。

184 :test:02/03/04 15:52
>>182
最近の金田式アンプは保護回路効くので、SP焼く危険は大分減ったと思うのだが。
(絶対大丈夫とは言わんが)


185 :173:02/03/04 15:58
>>184 最近の保護回路、そんなに安全なの?
それは、すまんかった。あんまり回路が判らないので、保護回路がついても、
救えることは、稀なような気がしてた。
うーん。こうなってくると、保護回路だけでも、追加したくなってくる。

186 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 18:02
spを焼く可能性が少し低くなると考えた方が正解
アンプ自身は救えない場合が多いよ。

187 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 18:34
音に影響与えない電流制限は難しいのか・・・。

188 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 18:47
ヒューズやリレー入れても、SP端子側から帰還戻せば音は変わらないよ。

189 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 23:18
金田式はエミフォロ(やソースフォロ)使ってないのが音の秘密....って、この種
デムパが多いんだよなぁ。ヲタク専用スレには(藁

キンタが山口美紀さんのパクリでソースフォロからソース接地2階建てに切り替えたのは
1995年から。それまではソースフォロ一本槍だったんだよ。でそのころからのキンタ
マンセーはどうも漏れが見るところ今も引き続きキンタマンセー。ってことは別に出力段
の構成がキンタアンプの特徴でもないし、音を支配してるわけでもないんだよ。

190 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/04 23:36
>189
金田の完対は初出が1993年ですが何か?

95年の山口氏の作例は、同回路で6336Aをドライブした
94年11月の作例が先にあり、冒頭で、金田明彦氏の6C33C
DCアンプが設計するきっかけとなった、と、山口氏が自ら
書かれてますが何か?

どうみてもパクリは山口氏ですが何か?

191 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 00:03
>>189
はっはっはっ、書いたとたんにこっぴどくやられてやんの(激藁
デムパ以下じゃん。おめー、別スレで放置プレー喰らったコテハン野郎か?

192 :菅野オキヒッコ:02/03/05 00:16
>>190
なるほど、その製作発表の経緯はそのとおりですな。この部分に関してはキンタのパク
リというのは誤り。よって取り消しましょう。

ただ、金田の完対はソースフォロワのコンプリ素子非対称に対する呼称。6C33C
SEPPのときの直結用の2段目J−MOSの活用が終段MOSの場合でもある意味で
きわめて有用ということを山口の記事で改めて気がついたんじゃないかな(藁



193 :キャッチマン:02/03/05 00:54
>>178
ケフィスさんのかどうか知りませんが、DCマイク録音と称したヴィヴァルディの調和の
霊感の録音は持っています。私もあまりピンときませんでした。相当距離を離していること
を考えればいいのかな、という感じです。マイクロフォンスレの61です。

194 :キャッチマン:02/03/05 00:54
すいません、ageてしまった。気をつけます...。

195 :なお:02/03/05 01:25
>192
>ただ、金田の完対はソースフォロワのコンプリ素子非対称に対する呼称。6C33C
>SEPPのときの直結用の2段目J−MOSの活用が終段MOSの場合でもある意味で
>きわめて有用ということを山口の記事で改めて気がついたんじゃないかな(藁

金田式から、2段目の定電流回路が外れて、2段目が直接ドライブ
するようになる経緯は、95年9月のTrアンプの記事を参照を。
詳細に定電流の有無と、歪みの倍増等を検証し、特性劣化をおしてなお
メリットがある、と結論づけています。

ちなみに、終段のドライブ法は、電流ドライブ自体は金田・山口両氏共
一緒ですが、山口氏がドライブ段で使用したのはカレントミラー、
対して、金田氏の使用しているのは、カスコード差動+定電流か、カス
コード差動、又は差動と、一貫して差動を使用しており、差動の要素が
薄れてカレントミラー(に近い)動作になったのは、実はここ数年です。
(最近の球プリのフラットアンプの出力段のドライブが、一番山口氏の回
路に近いと思う)

まぁ、どちらが先かとかパクッたとかいう不毛な話は置いておいて、
お互いに影響しあって新回路がいろいろ出てくるのは良い事だと思いま
すね。第一、球OTLといえば、K式以外は、みなお決まりのバランスドポ
ジネガとかブートストラップの後追いばっかりで・・・、上條氏以外にも、
いろいろ発展型の研究発表があってもいいと思いますが。



196 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 09:20
>>195 さすが。ハナシを収拾させてしまった。知識と見識がモノをいいますな。

白熱した議論になると、面白いのでつい、夢中で読んでしまいますが、狭い心
の人に、豊かな音楽は分かるワケがない、と、いつも感じます。議論の進め方
に、豊かな人間性がにじみます。そういう人の発言は、説得力がある。

197 :173:02/03/05 10:55
>>193
そうですか〜。それで、結局、今は、気に入ったマイクをお持ちですか?
もし、よいものを持っている(使っている)のなら、教えてください。
プロ用機材は、レンタルも高いので、口コミ情報が沢山欲しいのです。

198 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 14:46
>>195
>第一、球OTLといえば、K式以外は、みなお決まりのバランスドポ
>ジネガとかブートストラップの後追いばっかりで・・・

そか?漏れにはK式の方がお決まりに見えるが...。
批判ではなく王道という意味でね。

199 :178:02/03/05 15:38
>>173
漏れは必ずしも否定してる訳じゃないよ。
漏れの装置か耳か頭(wか部屋かが悪いのかも知れないと思って、絶賛の評を期待して
カキコしただけ。
マイクは信じたいから。というよりアンプで信じてるから。


200 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 16:10
>198
王道というより、孤高。
他の執筆者は、パクリよばわりされるのが嫌なのか、殆ど
追試の記事も、アイデアを利用した記事も書かない。

201 :173:02/03/05 16:25
>>199 = >>178

>マイクは信じたいから。というよりアンプで信じてるから。

なるほど。金田肯定者でありながら、ピンと来なかったというのは、ますます、
参考になります。近々、そのCD、自分も買いたいと思ってる。

202 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 18:09
>200
> 他の執筆者は、パクリよばわりされるのが嫌なのか、殆ど
> 追試の記事も、アイデアを利用した記事も書かない。

去年完全にパクリの真空管(ハイブリッド)マイクがあったけどね。

203 :菅野オキヒッコ:02/03/05 22:35
>>195
おっしゃる通りですね。互いに影響しあっていいものができてくる、ということでしょう。
ただ、キンタサンの相変わらずのビッグマウスはやっぱりヒンシュクもんだと思いますが。
パクリすれすれのDCサーボをAOCだのと、どうにかならんもんかねぇ(藁
キンタ式も、95年のかなりリキんだ完対の記事、井上のつまらないケチつけと激論するに
及ぶことになった記事から、その後徐々に洗練してきた結果が最近の回路だと思ってますヨ。
キンタ式の素晴らしい所は、パーツを具体的に指定しているところとも思ってますが。


204 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 22:45
ここの常識は世の非常識か?
キンタアンプは同種PPとしては極く普通の構成だぞ。
そもそも電流ドライブ信号を終段手前の抵抗でI/Vする
ブートストラップ方式はヤマハB1の方が先だろ?

誰が考えても初段は差動で、次はカレントミラーかフォールデッド
カスコードしか選択の余地はないし。
わざとポールを下げてるとしか思えない妙なカレントミラー?は
キンタ先生のオリジナルかもしれんが(w

205 :菅野オキヒッコ:02/03/05 22:56
>>204
ここの常識ってアナタ、ここは2CHでしかもオーディオヲタ、その中でもキンタヲタ
のスレだぜ。
漏れもこの種ジャンルのヲタの一匹だけどね(藁

アナタやたら邪魔破アンプに詳しソーだけど、邪魔破のシャイン???
ただ、キンタアンプが回路的に特別独創的ってわけじゃないってことだけはアンタの
言う通りだけどネ。

206 :邪魔破とは関係ないけど:02/03/05 23:13
完全大将アンプの独創性と言うなら、ズバリ初段コレクタに電圧振幅与える構成だと思うよ。
管球アンプならともかく、半導体アンプじゃまず考えられない構成。
いいか悪いかは別だけどね。

207 :キャッチマン:02/03/05 23:26
>>197
マイクロフォンスレでも書きましたが、なかなか難しいです。
今は持ち運びが便利なDPA4060を自作マイクプリにつないで使っています。
価格からすればよい音ですが、それなりに問題もあります。個人的には
EarthworksのQTC-1に惹かれていますが、試聴はしたことがありません。
なお、私も金田先生はなんだかんだ言って、好きですよ。マルチの高域用アンプは
バッテリー駆動のものを使っていますし、本も何度も読みました。
一度録音を聞いてみてください。
なお、たいしたマイクではありませんが、テクニカのAT825、サンケンのCOS11は
無料でレンタルできるはずです。

208 :なお:02/03/05 23:40
>203
むしろ、金田センセ、最近丸くなったんぢゃないかと心配(^ ^;;。
SW電源時代や高速2段差動電源時代の、神懸かったような
(紙一重な?)逝きっぷりの回路からは、今の作り易い回路は
想像もつかんです。

>204
B-1ね・・・ コメント差し控え(苦笑)
あそこでポールが下がるから、終段の選択が凄く楽になるんよ。
GOA時代に回路アレンジしようとして発振させた経験がある
人は判ってくれるはず。オープンゲイン時、高域ゲインが下がる
のと引き換えだけど。






209 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/05 23:56
>189
>そのころからのキンタマンセーはどうも漏れが見るところ今も引き続きキンタマンセー。

口が悪くてスマソが、音なんて聞いてないんじゃないか?(w

210 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 00:13
このスレで、ボード線図描いたことのある人、居る?

211 :>210 質問厨が:02/03/06 00:45
キタ━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━ !!

212 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 02:28
わけのわからん反応してないでキンタアンプのボード線図公開して見ろよ。
特に208。「オープンゲイン時、高域ゲインが下がるのと引き換えだけど」とか
逝ってる時点でお前大丈夫かという気がしてくる。

213 :なお:02/03/06 03:52
>212
手短に第一ポールのみで・・・
第一ポールが、終段のエミ接地によるミラー効果なので
fc=1/(2π(A+1)CR) A=終段のgm×R R=SP負荷 C=終段のbc間容量

後は初段・2段目・終段の総合ゲインを求め、合計をA'とし、A'=A/ルート(1+(f/fc)二乗)
にfcを代入、A'を縦軸、fを横軸に図を作成。
位相差=-tan-1(f/fc)に代入、位相差を縦軸、fを横軸に図を作成。

何か208と解説が違うなぁ、すまそ。
あとは212が自分で式を代入して書いてくれ。そんなに偉そうに書くから
には、代入くらい出来るだろ?



214 :212:02/03/06 04:36
あのね...第一ポールだけのボード図に何の意味がある?
第二ポールとの関係が問題なんじゃ。だから大丈夫かとゆうてる(w

215 :なお:02/03/06 05:28
>213
訂正。fc=1/(2π(A+1)CR) A=終段のgm×R R=SP負荷 C=終段のbc間容量
→fc=1/(2π(A+1)CR') A==終段のgm×R R=SP負荷 R'=2段目負荷//入力抵抗
C=終段のbc間容量

>214
終段のポールが異常に低いのが、ミラー効果型の位相補正と同様な
効果を生み、第二ポールとのスタガ比を劇的に大きくする構図が
まだ判らない???


216 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 07:45
>>210=212=214
漏れにはベクトルのこととかよおわからんけども。
なににこだわてっるわけ?

あと、213が書いてたじゃん。
>そんなに偉そうに書くから
>には、代入くらい出来るだろ?

で、どおなの?212は式があっても書けないの?212の自爆?
どおでもいいが逃げないでね。
もし書けたらどっかにボード図アップロードして解説してくれ。

217 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 10:30
話がそれますが・・・
なおさん、いつ寝てるんでしょうか。
ちょっと心配・・・。
210=212=214にもいえるけど・・・心配してあげない(w

218 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 11:37
>fc=1/(2π(A+1)CR)
>終段のポールが異常に低いのが、ミラー効果型の位相補正と同様な

エミッタ接地の入力インピーダンスがベースI/V変換抵抗で決まると思うか?
hie=hfe/gmが実際の入力等価抵抗。
hfe=100として、gmはIcやReによるがエイヤで2とすると、hie=約50Ω。
bc間容量は200pFぐらいが相場か?

とすると、
fc=1/(2π(2・8+1)200pF・50Ω)=936kHz!
どこが異常に低いってか?(w
だいたい8ΩばかしのRLでミラーが十分効くかよ。
此処が第一ポールという想定自体がそもそも間違ってるんだよ。

219 :なお:02/03/06 13:53
>218
Cの計算値にpFをそのまま入れてる・・・・プ


例えば終段にK851を使った例を想定すると・・・

gm=12 Rc=8 A=gm*Rc=12*8=96
C=Crs=600 R=150

fc=1/(2π(96+1)600*(10~-12)*150)=9210
大体18kHzあたりがポールとなり、実測値に一致する。



220 :なお:02/03/06 13:57
>219 自爆っ

fc=1/(2π(96+1)600*(10~-12)*150)=18230.8

>217
さっきまで、ちと寝てました(^ ^;;

221 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 14:12
>>218
ブブ、こんな初歩的なミスを犯すとは…。大丈夫か?


222 :なお:02/03/06 14:50
>だいたい8ΩばかしのRLでミラーが十分効くかよ。
>此処が第一ポールという想定自体がそもそも間違ってるんだよ。

まぁ。終段が増幅してないフォロァ動作だ、と仮定するとそうなんたがね。
終段がエミ接地なのかエミフォロなのかは、がいしゅつの議論だから
ここでは触れないが・・・

あ、計算は間違ってなかったか、すまそ。
ただ、ドライバー段も含めダーリントン接続で考えるべきTr終段を終段
のみで計算しようとしているのは故意?

あと、936KHzという結果は、普通のミラー型位相補正で得られる
3MHzという結果より充分低く、これでも安定を得られるのだが、
気がついてない?



223 :なお:02/03/06 19:31
>218 の例を元に、終段がC959 2N3055のダーリントンと考えてみましょう。

それぞれのHfeを100とすると、ダーリントンのHfeは概算で10000
2N3055のゲートに150Ωで分流して半分に落としたと仮定して5000

C959のI/V抵抗を220Ωとすると
ダーリントンの入力インピーダンスHie=220//(1+Hfe)*Re
まぁおよそ50とする

218の例は終段のみで考えているのでHfe=100で計算しているが、
実際はA=gm*RL = Hfe*Rl/Hie = 5000*8/50 =800だ。

それを代入すると、fc = 1/(2*π*(800+1)*50*200*(10の-12乗))
=19869 おおよそ20KHzが得られる。

実際は、Cob=2N3055とC959のパラになるし、Hfeは簡単には計算
出来ないが、おおよそ10KHz〜20KHzに収束するだろう。しかも、この
値は、実際にNo139のオープンゲインを実測した値に割と近い。


完全対称アンプの回路と記事を見ると、「位相補正無しでも安
定」という言葉が目に付き、しかも、たいした補正をしていないのに、
また、実際に補正を取り外して測定してみても、オープンゲインが
10K〜20KHzを境に-6dBに落ちていくのを目にすると思う。

これを、終段がゲインを持つ事によるミラー効果と説明すると、実際の
現象が上手く説明できるのだが、未だ根強い完全対称=フォロァ派
や218の人は、このモデルを使わないで、如何に実測で得られる
オープンループカットオフ周波数を説明できるモデルを構築してもらい
たい。

224 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/06 23:41
210=218 は、逃げちゃったよ....

225 :なお:02/03/07 11:01
・・・来ないね。

 ∧||∧   ディスプレィに張り付いてたけど、疲れたから、折れは逝くよ・・・
(  ⌒ ヽ   またカキコあったら召喚されるわ。おやすみなさい・・・・
 ∪  ノ  
  ∪∪


226 :224:02/03/07 14:29
アレ? ホントに逃げちゃったんだな.....。
まあでも、なおさんの名前知らないんだから、
今日昨日に金田式を知ったヒヨッコだろう。

書いてあること、良くわかんないんだけど、
流れは把握できる。
あらためて、なおさんの実力を知ってしまった。

227 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 18:05
どーせ匿名なんだから、負けたら負けたって言えばいいのにな。
実社会でもヤなヤツなんだろうな。

228 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 21:00
なおさんだったら、間違えたりした時は、すなおに、認めるよね。
意見の違いはしょがない。
でも、なおさんがせっかく解答したのに、何も言わずに逃げるのかよ。
信じらんない。こんなやつもいるんだ……。

229 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/07 23:37
>>202
あれはあれで面白いと思った。
しかし誰か追試したか?

そもそも生録の需要が・・。

230 :なお:02/03/08 01:09
   ||     ⊂⊃
   ||    ∧ ∧
   ||    (  ⌒ ヽ
 ∧||∧   ∪  ノ   あ、何か恥ずかしい・・・
(  ⌒ ヽ 彡  V
 ∪  ノ  フワーリ
  ∪∪


えと、突っ込まれる前にフォロー・・・

>223
の計算式は、突っ込み所多少あるんで、No139アンプをモデルに、本格的に検討
してみます。トランジスタで適用出来る、
 
gm=(q/kt)*|Ic| = 38.7*Ic Hie=1/((q/kt)*|Ib|) = 1/(38.7*Ib)
q=電子の電荷 k=ボルツマン定数 t=PN接合の絶対温度

という便利な式を使いますと

2N3055 Hfe=100 Ic=0.3A から、Ib=Ic/Hfe=3mA、Hie=1/(38.7*0.003)=8.61
が導けます。2N3055のB-E間で0.6V/150Ωなので分流は4mA、Ibと合わせておよそ7mAがC959の
Icでしょう。ゲインA=Hfe*RL/Hie=100*8/8.61=92.9

C959のHfe=100とすると、Ib=0.007/100=0.07mA Hie=1/(38.7*0.00007)=369
C959の負荷Rc=8.61と150Ωのパラなので8.14
ゲインA=100*8.14/369=2.20
ダーリントンとしての合成ゲインは92.9*2.20=204

ダーリントンとしてHfe=0.4/0.00007=5714 Hie=369 RL=8 Cob=110を導入。
(ここで2点、>223の間違い ダーリントンのHieは高いのと、CobはC959の
値50pFと2N3055の60pFを足して110pF)

fc=1/(2*π*(204+1)*369*110*(10の-12乗))=19127 が得られる。

・・・結局たいして変らないですね。失礼しました〜。


231 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 07:56
なおさんが、いつになく…と思って過去ログみたら、喧嘩ふっかけられたんだ。
喧嘩ふっかけたヤツが逃げたのは、なんともつまらん結末だ(W

232 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/08 12:43
>>231
金ちゃんのスパーサーキット講座が途中で打ちきりにさせられた今となっては
なお氏のような解説が出てくるのは貴重。

良質スレッドなので上げたいところだけどぐっと我慢してローカル保存(w

233 :なお:02/03/08 15:03
  ||
    プチッ

 ∧||∧
(  ⌒ヽ ドスン!  スレ占有してごめんなさい。せっかくだから(謎)
⊂   ノ       もうちょっと補足を・・・
 ⊂ ノ =3    

>230 でダーリントンとしてのHfe=4285です。計算違い・・・
あと、2N3055のHfe=150として計算してみてください。大体12KHzが
得られて、No.139の実測とほぼ一致します。

さて実は、先の計算式では、ちょっとずるをしてエミッタ抵抗Reが入って
来ない式で計算してます。
これは、従来からある式、A=-hfe*RL/(hie+(1+hfe)*Re)を使ってもいいです。
計算はかなりややこしいので端折りますが、計算してみるとこの場合、ダーリントンと
してのHie=2つのTrのHieの合計、Cob=前段のみ、総合ゲイン=大体後段のゲイン、
として計算できます。この計算でいくと、もう少し良い値で出ますね。


最後に、ミラー効果を嫌って、完全対称段にカスコードを使ってみるとどうなる
でしょう・・・。推測では、終段の帯域は大幅に伸びるが、第一ポールと第二ポール
が接近して、218氏の期待する盛大な発振が始まると思います。が、上手くコント
ロール出来ればよいアンプが作れるかも・・・。


234 :164:02/03/08 16:44
遅レスだが、TM−7Pの50Ω、ラジオデパート1階のシルバー電機でゲット!
1個300円で優良価格。

>>233
なおさんのスパーサーキット講座連載希望!!(マジ

235 :167:02/03/08 20:10
大電流型MOS−FETパワーアンプ
オープンループfc : 94kHz
2SK2554選別法

236 :なお:02/03/08 22:07
>235
K2554の作例って、fc改善されてますよね。過去LOGでも誰か触れてる
けど、ダーリントンの効果かな。正直300kHzくらいにいってくれれば一番
良いんですが・・・。

本家の講座再開しないかなぁ。折れはパス。きっとぼろが出ます(苦笑)


237 :167追加:02/03/08 23:06
初段K117、2段J77、ドライブ段K214ソースフォロワ。
SW-OFF時パワー段平滑コンの放電抵抗を追加。

DCアンプ試聴会:コール田無ホール 5/18 PM1:00〜


238 :なお:02/03/08 23:28
>237
4月号かな?情報ありがとうございます。そっか・・・ソースフォロァで。早く記事を見たい
ですね。北の大地は情報が遅い(^^;;



239 :218:02/03/09 19:53
人がちょっと席を外してる間にお前ら何独り芝居してんだ?(w
とにかく終段の入り口が第一ポールじゃないことはよくわかっただろ?
奇しくもMJ最新号でキンタ先生が自ら証明してくれたし(w
また時間ができたら遊んでやるよ。

240 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 21:18
カネタ式 年5回らしいね。

241 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/09 21:58
>>239=218
あんた、ちゃんと金ちゃんの書いた文章をよく読めよ
厨房は逝ってヨシ

242 :なお:02/03/10 00:02
なんだかなぁ・・・・


某氏から、メールにて記事の速報いただきました。ありがとうございます。
では、ちょっと考察を入れましょう。


218氏に敬意を表して、出力段=ソースフォロァで、ミラー効果無し、と考えますと、

>219式で、K851は、差動段で直接ドライブを想定していましたが、今回はソース
フォロァですので、終段の入力インピーダンスは、入力抵抗150Ωではなく、
前段ソースフォロァの出力インピーダンスです。K214の出力インピーダンスは、
Rcに関わらず1/gmで決まります。今回K214のgmは40mですので、1/0.04=25
C=Cis+Crs=7700+760 R=25  ミラー効果が無いという前提ですと、
fc=1/(2πCR)という単純な式になりますので、代入すると、752505 750KHz
です。
初段の位相補正は450KHz程度ですから、fc=96KHzの時定数はどっからくる
のかなぁ?


さて、ここで実は、ミラー効果がある、という前提で計算しますと、正直に
告白しますと、fc=13KHzあたりに来てしまい、fc=96KHzという実測より低い
値になってしまいます。UHC-G2等は、ほぼ想定した値にきますから、
このK2554だけが計算から外れてくる訳は今もって不明です。

では、今日はおやすみなさいですぅぅ。






243 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 12:51
GOAまでのK式アンプの音質は気に入ってたが、
その後のはどこか好きになれない音質が付きまとう。


244 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/10 13:01
そろそろアンプの入れ替えを考えています。とりあえずパワー
からと思っているけどNo167は低インピーダンス大丈夫?
素直にNo148あたりの方がよいのでしょうか

245 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/11 07:22
>>239=218
>また時間ができたら遊んでやるよ。
この捨て科白、格好良かったぜ。冴えてる。
何か言えば言うだけ、墓穴だってこと、なおさんに証明されてしまうから、
ここは捨て科白でも言って、
せめて自分にだけ納得できる方法で、早々と幕切れしたのは、
正解だと、俺も思う。共感した。

理系の学生、しかも親の臑嚙り、その上甘えん坊に決まってる218に
漢字の読み方を一応、教えておく。
「冴えてる」=「さえてる」、
「捨て科白」=「すてぜりふ」、
「格好」=「かっこう」、
「墓穴」=「ぼけつ」、
「218」=「まけいぬ」。

無様な男を眺める趣味はないのだが、
218は、負けっぷりが気持いい。楽しかった。
ぜひ、また、遊んで欲しい。

246 :菅野オキヒッコ:02/03/11 20:11
>>245
オマエ、人の負けっぷりだかなんだか知らないけど、そういうオマエの方がよっぽど
チンチクリンなんだよ。オマエみたいなやつを狗っていうんだよ。

読み方教えてあげるよ。「狗」=いぬ

脳味噌からっぽで、ご主人に尻尾振って、ご主人に逆らいそうなやつに

   キャン、キャン、キャン

とすぐ吠えるやつなナ。吠えるくらいしか出来ねえんだよな、電子回路も素子も
何にも知らんチンケヲタだから〜(爆藁

247 :245:02/03/11 20:35
>>246
まったくその通りです。固定ハンの人の気に障ったなら、
謝ります。スンマソン。

書き方悪かったけど、議論の途中で、負けそうになると、
偉そうなこと言っていなくなるヤツが嫌いなんです。

途中でいなくなるなら、最初から書かなきゃいいじゃん。
判らないなりに、一所懸命読んでたんだしさ。

反金田の人のハナシを聞くのは、オモロイです。
ホントは、議論を最後まで続けてほしかったです。


248 :なお:02/03/11 21:17
マターリといきましょう(^ ^;;;

>244
4Ω負荷は、フルパワーだしても大丈夫と思うけど、もっと低くて能率の悪い
のにパワー入れるには、2Ω対応の物をチョイスする方がベターかと・・・。


あと、>242の謎の件に関して、某所にカキコしてきたのですが、一応簡単に。

前作から終段が大して変更もないのに、fcが伸びている件、出力につけられて
いるSPの高域のインピーダンスを下げる目的の補正回路が、0.1uF+10Ωに変って
います。以前は0.1uF+30Ωでした。

以前の設定では、f=1/(2πCR)で計算すると、53KHzを境に、それより高い周波数で
SPと30Ωがパラになる設定で、合成インピーダンス(但し無誘導の8Ω抵抗を負荷と
した場合)は、6.3Ω。

新しい設定で計算してみると、fc=160KHz になった代わりに、合成インピーダンス
は4.4Ωになっています。

高い周波数域での負荷インピーダンスの低下は、ゲインを持つ終段にとっては、周
波数特性の向上に繋がります。(4Ω負荷で、オープンゲイン時のfcが倍になっている
のがその証拠) 出力につけられた位相補正のfcの変化と、インピーダンスの低下
が、どの程度オープンゲインのfcと関わるかは微妙な気がしますが、今回の設定
は、周波数特性を伸ばすぎりぎりの線を追求した、絶妙の値のような気がします。

ちなみに、>242で実機と計算値が合わない謎ですが、K2554のCrssが規格表値の
半分だ、とすると、ほぼ計算が合うんですが、そんなに上手くはいかないでしょうね。



249 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 00:32
>248
>以前は0.1uF+30Ω

1つ教えて欲しい。 30Ωの作例ってNo.?



250 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 00:34
>>246
5/18の試聴会に来る気は有りませんか?

251 :あげちゃうぞ:02/03/12 02:36
いいかげんにしろよなあ...。
俺は別に反キンタでもなんでもない。ただ反ヴァカなだけ。

まずオープンfcの件だが、キンタ先生本人がMJ4月号で
「(初段の)RDと2段目差動アンプの等価入力容量Ciで生じる
カットオフ周波数fcが低くなってしまう」と書いてるだろ?
ここが第一ポールなんだよ!!

#但しfc=94kHzは意味不明。あの回路定数でこの値にはならん。

それから俺はキンタ式の終段がフォロアだなどとは一言も書いてないぞ。
ただゲインが低い(=負荷抵抗が小さい)からミラーが効かないと言ってる。

で236
>>正直300kHzくらいにいってくれれば一番良いんですが・・・。

こゆこと書くから「大丈夫か」「ボーデ図描けるのか」と繰り返し言ってる。
お前らスタガ比って言葉知ってるか?
キンタアンプのループゲインは30dB内外。
これはスタガ比が「最低でも」30倍以上ないと発振することを意味してる。
実際にはループゲインの倍以上が必要だ。
もし第一ポールが300kHzだったら、30倍でも第二ポールは10MHzだぞ。
お前そんなアンプ作れるのか?

ゆっとくが、世のNFBアンプの第一ポールはせいぜい数十kHz台だ。
OP-ampに至っては数Hzだぞ。
第一ポールが高ければエラいと思ってる厨房は逝ってよし。


252 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 04:15
>>248
なおさん、規格表のCrss(760pF)はVdsが10Vの時の値ですよね。
まだMJ買っていないので実機のVdsが何Vか解らないですけど仮に30Vだと
日立サイトの規格表http://www.hitachisemiconductor.com/sic/resource/japan/jpn/pdf/transist/j208365_2sk2554.pdf
のグラフから約390pF、ちなみにCisも約6000pF、Cosも2000pF位になってます。

253 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 10:49
251も分かってる様な分かってない様な...
スタガ比が取れないので2ポール補償で胡麻化してるのが金アンプ。
計算してみそ。

254 :なお:02/03/12 13:01
あらら、しばらく見ないうちに発酵してる・・・

>以前は0.1uF+30Ω

1つ教えて欲しい。 30Ωの作例ってNo.?

をろ?、と思って見返して見たら・・・最近は10Ωか。すまそ、ちょんぼしたか。
248は一部撤回します。


>251
初段近辺が第一ポールになる作例は、初段Rd=18kΩ〜36kΩの時。
今回の作例では、300KHzあたりに上がっている。計算してみそ

>それから俺はキンタ式の終段がフォロアだなどとは一言も書いてないぞ。
>ただゲインが低い(=負荷抵抗が小さい)からミラーが効かないと言ってる。

出力段が球とUHC等のFETではgmは桁が違うぞ〜
251は、各段のゲインを計算して、実測オープンゲインと比較しるっ。

>252
なるほど、390pFとしたら、ほぼ計算が合いますね。

>253
2ポール補償で胡麻化してるのが金アンプ
これは否定しません。つうか、その通りでしょう。
初段Rdに起因するfcと、初段に入れるステップ型位相補正の値を計算すると、
妙に中途半端な値が出てきます。
終段のポールが第一ポール、としても、負荷のspは、実際はインダクタンス
の塊、計算通りにはいかないですし、誤魔化さざるを得ません。


255 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 15:00
>2ポール補償
と言うよりポール=ゼロ補償だろ。
何も苦労して原理原則通りにスタガ比を確保しなくても、
オーバーオールのf特が−6dB/octで綺麗につながっていればよい。


256 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/12 23:25
>>255
ポール=ゼロ補償って... 反転アンプじゃないんだから。
技術用語は正しく使いましょうね。

257 :なお:02/03/13 23:21
えと、ポールの位置について、2段目片側が、出力によって振られる事に
よってみかけ上ゲインを得るように見える事が引き金の、ミラー効果である、
という説が、某BBSで上がっています。

非常に面白い説で、実際かなりの精度で説明出来そうです。
調べれば判るサイトですので、urlは載せないですが、一応ご報告しておきます。

258 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/17 23:19
ageついでに一つ

現在金田式完全対称型のヘッドフォンアンプを作ろうとして実験をしているのですが、一つ疑問になっていることがあります。
金田式完全対称出力段は電圧ゲインを持っていますが、これはFETのG-Sの抵抗を電流ドライブすることによってそれを電圧源としてFETを制御して電流出力し、出力電流をスピーカなどの負荷抵抗でI/V変換して最終的な出力を作っているんですよね。
それをふまえて疑問なのですが、ヘッドホンはスピーカに比べるとインピーダンスが高いので、たとえ中信号用のGmが低い石を使っても計算上のオープンループゲインがずいぶん高くなってしまいます。
金田氏は余りオープンループゲインを稼がないポリシーのようですが、やはり高すぎるオープンループゲインと深すぎるNFBというのは音にはマイナスなのでしょうか。
またなおさんがかかれていた理論に従って計算すると、終段のポールがとてつもなく低くなるのですが、これもやっぱりマイナスなのでしょうか。

乱文失礼しました

259 :なお:02/03/18 10:18
>258
某所で今この件についてディスカッションしておりまして、いろい判って
参りました。

>ヘッドホンはスピーカに比べるとインピーダンスが高いので、たとえ中信号用のGmが低い石を使っても計算上のオープンループゲインがずいぶん高くなってしまいます。
>金田氏は余りオープンループゲインを稼がないポリシーのようですが、やはり高すぎるオープンループゲインと深すぎるNFBというのは音にはマイナスなのでしょうか。

完全対称回路を使って、ヘッドフォンアンプを製作していますが、ヘッドフォンが32Ω〜100Ωとバラつきが大きく、ヘッドフォンにあわせてNF量を調整しないと音が大人し
くなったり荒れたりする感じがします。私は悩んだ末、NFの抵抗をシリーズにして、SWで片方のRをショートさせて、クローズドゲインを可変するようにしました。

>またなおさんがかかれていた理論に従って計算すると、終段のポールがとてつもなく低くなるのですが、これもやっぱりマイナスなのでしょうか。

これなのですが、私も実は計算に手落ちがありまして、UHC-MOSの公称gmは、スイッチング用途で大電流を流している領域をTYP値としていて、アンプを実働させてい
る電流域でのgmは、精々4sあたり、というのが判りました。
とすると、fcは、一桁〜2桁高い位置にいきます。第一ポールではなく、第二ポールですね。(つまり、FETに関しては、某氏の方が正しかったということですね)

260 :なお:02/03/18 10:19
うっ、本文の長さが規制にひっかかる(汗)

ただ、実機を測定しての計測では、20kHz〜100KHzのあたりに第二ポールが測定されますが、これは、>257にちらっと書いた現象によって2段目にミラー効果が
起こる事が引き金となっているようです。

Trについての解説は私の解説でほぼ間違いないようですが、>257の現象も同時に起こるようで、fc=12KHzと、16kHzの2箇所に現れるようです。
ただ、アンプの安定性から考えると、ポールは低いのが1個あった方が安定なのは確実です。例えば、>257の現象は、2段目にカスコードを入れれば容易に消す事が
出来るのですが、例えば、No.139のアンプの2段目にカスコードをいれて、2段目の位相補正を取ってしまうと、出力に負荷を繋げないオープン時に発振するようです。

261 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/18 20:26
なおさんありがとうございます

UHCは実用域でのGmはずいぶん低いんですね、これも計算が合わなかった物の一つなので問題が解決しました。
私がヘッドホンアンプに使おうとしている石は「大電流MOSFETは音楽表現が高い」という金田氏の意見と、さすがに2SK2554はでかすぎると言うことをうけて、小型大電流MOSFET(微妙な表現・・・)の2SK2928を使おうと思っています。
一応データーシートではGmは7Sとなっているので「大電流」MOSといえるのではないでしょうか(実用は1Sもないでしょうが・・・)
ヘッドホンは300Ω専用にして開き直ってしまうのも良いかもしれません・・・どうせならヘッドホンのコネクタ改造してMFBつけてしまおうかとまで考えています。
または入力段につけるアッテネーターとプリのようなゲインコントロールの二つにするとか・・・そうすればリニアにゲインが変えられると思うのですが(発振もしやすそうですが)

262 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/18 23:34
>261
終段のアイドリング電流が150mA以下か?

263 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/19 22:54
>>261
まだ構想中なので何ともいえませんが多分150mAも流さないと思います。
持っているヘッドホンが300Ωで0.2Wが耐入力なので最大出力の時25mAぐらいなのでA級で動かすにしても、20mAぐらいしか流さないと思います。

264 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/24 18:28 ID:???
あげ

265 :名無しさん@お腹いっぱい:02/03/25 07:02 ID:s3nwWeuQ
金田アンプって昔は出力段まで高速プッシュプルレギュレータで安定化してたってのは本当なのか?
スイッチング電源ならともかく基地外としか思えないのだが

266 :なお:02/03/25 14:30 ID:FW9leDXc
>265
シリーズレギュレーターだった筈だが・・・

267 :名無し:02/03/25 17:21 ID:4Jv0Z0fo
シリーズレギュレータ→シャントレギュレータの間違い

268 :143:02/03/25 17:59 ID:js66sQUs
うそ、シリーズレギュレーターだよ。
GOA時代にはプッシュプルレギュレータもあったが。

269 :268:02/03/25 18:12 ID:7gzDsOWQ
HN(143)は消し忘れ。スマソ

270 : :02/03/25 21:16 ID:PX0PvvXc
PP-Regは、電圧増幅部用やね。出力段は、シリーズReg。

271 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 03:57 ID:qzkQS9Hw
>>167
海神には10Ωから有ったよ。

272 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/26 23:25 ID:???
>>271
ん?コパルのカタログでは標準品は50オームからだけど?
101と100を見間違えた可能性は?それとも特注したのかなぁ??
http://info.tactnet.co.jp/copal/j/product/pdf/trimmer_ja/tm7_ja.pdf

273 :271:02/03/27 10:44 ID:???
>272
10Ωが有ったら何か問題有るのかyo?
見間違えではない。

K式で10Ω使う場所は無いなぁ・・・。

274 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/03/30 19:30 ID:???
怪人
変な親父がクライオの15Aのヒューズだとか200Vのコンセントだとかほざいていて鬱
どう見ても耳が悪そうなのにおまえに違いが解るんかいと、小一時間(以下略)
おかげでTM-7Pの数値見損なちゃったYO

275 :王仁太郎:02/04/03 22:38 ID:h4mZmmcE
金田DCアンプについてお尋ねします。
No.120(MJ誌’91年3月号)をオールFETでつくりましたが、やはり最大
出力が周波数とともに低下します。
64W/1KHz,49W/5K,30W/10K,16W/20K
という具合です。ゲインは周波数に関係なく21倍。電源はACです。
あらゆるところをチェックしましたが分かりません。
原因はちょっとしたところと思われるのですが…。
02.4.3 王仁 太郎

276 :なお:02/04/04 02:18 ID:???
>275
回路拝見しました。当時のDOAをALL-FETでとはチャレンジャーな(^^;;

比較的簡単に置き換えられそうな感じもしますが、正直いうと、置き換
えた2段目のゲインの変化にあわせて位相補正も要調整、ぐらいしか
原因が見えてこない感が・・・

超高域で寄生発振してなければ良いのですが、変更した回路が判ら
ないのでこれ以上コメントできないです。スマソ

277 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/04 23:17 ID:zg6H8bCU
小振幅のf特がフラットで、大振幅で高周波の出力が出なくなるということは、スルーレートが低いことが疑われます。
動作電流と負荷容量からSRを計算してみてください。
出力電力じゃなくて、出力電圧を横軸に測定してみたらどうなりますか。負荷は8Ωとオープンで。

278 :王仁太郎:02/04/05 22:53 ID:eJTXkjZ6
金田No.120差動出力アンプについて、2〜3付け加えます。
最終段は、UHC−MOSです。位相補正はCを種々変えてみたが
ダメでした。
無負荷であれば、20KHzで、最大±32V(ピーク値)が観測され
ますが、8Ωの負荷をかけると16Vぐらいから波形が崩れてくるのです。
電源は左右独立、出力段の電流容量は4Aです。
02.4.5

279 :なお:02/04/06 00:10 ID:???
>278
UHCですか・・・
ドライバー段はK214等ですか?
入力容量の関係があるから、直接ドライブは無理っすよ。
UHCのゲート保護抵抗は、どれくらいですか?
発振しない範囲で小さくするとかすると変るかも。

又、ドライバー段のJBLドライバー回路は、巨大容量の
あるUHCをドライブするのに適当なのかどうか・・・他の
方の意見きぼん。

280 :277:02/04/06 23:42 ID:???
DOAってことは、2段目の差動アンプも抵抗負荷で、両方の出力からppフォロワという理解で良いの?

>275 の出力から計算すると、SR=1V/μsといったところ。動作電流が3mAなら3000pF。
ドライバー段無しで直接UHCをドライブしているなら、ありえない値じゃ無いけど、
>278 の無負荷ではフルスイングできているから、違うかも。
負荷を変えるとCgs由来の等価入力容量は変わるけど、Cgdと比較したら影響は小さいし...

各段の使用デバイスと動作電流を書いてくれたら、もう少し何とかなるかも。
初段 2SK30A差動、1mA、負荷2kΩ、Vcc=+-40V みたいな感じで。

281 :王仁太郎:02/04/07 17:26 ID:XZP0w7m2
金田No.120アンプについて
ドライブ段はK213/J76です。ドライブのゲート抵抗は22Ω、UHC−MOS
のそれは10Ωです。ドライブの入力容量が気になり、ゲート抵抗の両端の電圧をオッシロで見ましたが、この抵抗にはほとんど電流がながれていないことを確認しています。集団の10Ωをはずしてみますか。

282 :なお:02/04/07 18:07 ID:???
>281
10ΩはUHCのエミフォロには少なすぎるように思いますが如何?
実装にもよりますが大抵470Ω〜1KΩをとるものですが・・・。

数MHz〜10MHzあたりで発振はないですか?

283 :277:02/04/07 18:58 ID:???
UHCの前にドライバが付いているなら、2段目差動アンプの出力飽和は可能性が低いですね。
オシロをお持ちならば、出力が低下するような条件で各段の電圧を観察して、
どの段が原因か見極めるしかありませんね。
なお氏の指摘の通りゲート抵抗が小さいので、寄生発振の可能性もありますね。

ちょっと、これ以上は分かりません。

284 :王仁太郎:02/04/07 22:53 ID:crP0bvQM
金田No.120差動出力アンプについて
ドライブ法はソースフォロアです。念のためダーリントンに配線替
えしてもダメでした。初段はカスケードなしの2N3954で、設定電流は各2mA、
2段目はJ72/k117のカスケードで、各4.7mA、ドライブ段は60mAです。
最終段のアイドリングは0.4Aとなっています。

285 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/07 23:49 ID:???
>>282
K式では0Ωが基本です(w

286 :なお:02/04/08 01:07 ID:???
>285
そうぢゃないって・・・
最近のK式が、何で0Ωを実現出来るのか、
GOA当時〜初期の完全対称が、何故200Ω〜330Ωというゲート抵抗を外すと
発振するのか、
どういう回路構成がMOSで0Ωを実現できるのか、過去の記事を読破して
勉強してくれぃ。

>284
2段目のカスコード部に2SKって、おかしくない?
2SJか2N5465なら判るけど・・・

287 :王仁太郎:02/04/08 22:46 ID:4PzenkKc
金田120アンプについて
終段のゲート抵抗は220Ωでもダメだった記憶があります。
金田完全対象型はゲート抵抗がないですね〜。10Ωは窪田アンプから
持ってきたものです。
最大出力付近での波形の崩れは、発振ではないように思います。
サインカーブが大きく崩れ、オッシロ上で静止します。実に不思議です。
ドライバのバイアスは1S1588×7と3Vのツェナー×1で±7.2Vを得て
ドライバのソース抵抗33Ω×2の両端に±2Vを得て、これが終段のバイアス
になっています(1S1588×2をUHC−MOS1個に貼り付けると熱結合が
うまくいってアイドリングが非常に安定することが実践的に分かった)。
電圧増幅部には±32Vを、終段には±23Vをかけています。
残留ノイズをオッシロで見ましたが、数メガヘルツの発振はないです。
このアンプ、実用にはなっているんです。

288 :277:02/04/08 22:51 ID:???
(1)最大出力が周波数とともに低下、SR=1V/μs相当
(2)ゲインは周波数に関係なく21倍
(3)無負荷であれば20kHzで最大±32Vが観測される・・・これは64W/1kHzと同振幅
(4)20kHzで8Ωの負荷をかけると16Vから波形が崩れる

小信号のf特は正常。無負荷にすれば最大振幅が得られる。
異常が起きるのは高周波大電流出力時。f特やSRの問題では無いといえます。
寄生発振も原因として考えられますが、それにしては出力低下があまりに定量的(前言>283撤回)。

ということは実装がらみと思われます。
GNDラインの引き回しは大丈夫でしょうか。電源は左右独立とのことですが、GNDはどうなっています?
入力ラインに出力が容量結合していないでしょうか。
>18-25のやり取りがそのまま回答のヒントになるかも。

289 : :02/04/09 01:06 ID:???
>287

286にも書かれているけど、J72をK117では、どうやってもカスコード
にならないような気が。
実質J72のみの動作になってないですか?

290 :277:02/04/09 02:03 ID:???
>289
K117ではなく、J117(日立 MOS 400V 2A 40W)に一票。
カスコードにK117を使ったらJ72のみの動作どころではなく、全く動かないと思います。

>287
記述はもう少し正確にした方が良いと思います。
こういう文字だけのやり取りでは少しのミスで大きな誤解を生みます。
ある程度の間違いなら推測して補完できますが、他人の補完能力にあまり期待しないで下さい。

ドライバのバイアスは±7.2Vではなく、±3.6Vでないのですか?
いくらなんでも、K213のVGSが5.2Vということはないと思いますが。

オシロでの波形観察は片側の出力-GND間で行っていますか?
逆相出力にプローブのGNDをつなげていることは無いですよね。

291 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/09 21:22 ID:???
金田アンプは自画自賛の試聴記事が多いけど、
音質はGOAかそれ以前の頃の方が良かった。

292 :王仁太郎:02/04/09 23:44 ID:ZPkgwzBA
2段目カスケードはJ72とJ77でした。ドライブバイアスは±3.6Vでした(汗顔)。、以降の回路はJ74とJ77になっている
波形観測は両方で行いました。2現象でみると逆相の出力が観測されます。
左右モノラル構成のアンプです。熱結合ですが、ダイオード2個を各UHC−MOS
に貼り付けるので計4個ということでした。
このアンプ、差動部は金田アンプでドライブ以降は窪田アンプになっています。
両氏を混ぜ合わせたタタリでしょうか?。でも実用にはなっているんです。
フシギダなあ〜。

293 :なお:02/04/10 06:21 ID:???
>292
窪田式のUHCって、97年4月号とか10月号とかかな。

NFは終段からかけています? それともNoNFBでドライバー段から?

あとは実装しか考えられないかなぁ。それか、終段をUHCでない
物に設計し直してみるとか。謎だ・・・

294 :王仁太郎:02/04/10 20:49 ID:eFhjLwx.
sage
金田120について
入力とマイナス出力との間は35ミリ、プラス出力とは70ミリです。
マイナス出力から容量で入力に回り込むとNFBになるはずで、
周波数とともにゲインは低下するはず(本機では一定)。仮にPFB
となれば周波数が高いほど出力が大きいほど発振しやすくなるので、
本機の現象が説明できる(波形のくずれを発振とみて)、が、無負荷
だとこの現象が起きないので奇妙。
ま、しかし、メカニズムはともかく入出力間を十分に遮蔽してみますか。
直れば理屈はどうでもよいので。
終段NFBでもオーバーオールNONーNFBでも同じ現象です。
負荷に電流が流れるとミステリーが起きる。
いま一息のような気がします。ご協力を。

295 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/10 23:00 ID:???
>直れば理屈はどうでもよいので。
カエレ(・∀・)!

296 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/11 07:11 ID:???
>直れば理屈はどうでもよいので。
理屈が分からなくて直ると思いますか?入出力間の飛びつきが原因なら、負荷に関係なく出力低下を起こすはず。

左右独立電源、出力段と増幅段が別電源のようですが、GNDはどのように引き回していますか?
「入力でLRのGNDをまとめてシャーシアース、左右別にアンプのPCBで入力と出力段電源と増幅段電源のGNDがまとまる」
みたいに記述して下さい。

297 :王仁太郎:02/04/11 23:53 ID:???
(弁明)以前この欄でやはり金田No.156アンプが全く同じ症状を呈し、この欄が
間接的なヒントになり解決したことがあります。初段のヒータを定電流点火にした、
その整流のコンデンサーのマイナス側をアースからはずすと直ったことがあります。
ヒータは信号回路と全く独立しているのに、このような現象が起こりそのメカニズム
は今もってわかりません。そんなことが念頭にありました。

アースラインですが、入力部、電圧僧服部、電力増幅部とこの順でアースを結んで
あります。独立筐体なので、測定は別々に行っていて測定時、左右のアースを結ぶ
ことはしていません。
使用時には左右のアース端子をリード線で結ぶようにしています。なおシャーシには
それぞれ入力RCAジャックのところで落としています。

298 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 09:18 ID:???
>297
筐体も別筐体だったのですか?!
LR増幅部で別筐体? 電源は別筐体? 電源もLR別筐体? 使用時はLR増幅部の筐体をアースで結んでいる?

何かもう、金田式の領域を大きく逸脱しているような...
金田式はデットコピーして初めて「テスター一丁でOK」といえるアンプなのに、アレンジし過ぎ。
このスレで聞いても、答える人は金田式 No.120を前提に考えるから、有効な回答が得られないでしょう。

299 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 12:09 ID:???
>>298
>何かもう、金田式の領域を大きく逸脱しているような...
ワラタ。

>>297
左右独立の筐体まで行ってるのなら、左右のアース端子を
リード線で結ぶ必要が無い様な気も。
アンプからコモンのノイズが出てたら別だが

300 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/13 19:00 ID:???
>>297
何か興味深い現象なので、できれば実測電圧値を入れた回路図をどっかにアップして欲しいのですが。
あと、あんまり関係ないとは思いますが負荷抵抗は無誘導のものでしょうか?
金田式そのものは誘導性負荷に強いと思いますが偶々選んだ回路常数と誘導負荷で・・・
なんて事は無いですよねぇ(^^;;;

301 :277:02/04/13 21:25 ID:Jn97nk.6
296と298のカキコも私ね。

試しにパワーGNDを引き出してきて、+出力とGND間、-出力とGND間に夫々4Ωの負荷を接続して出力を見て下さい。
フローティングされた出力の測定というのが少々気になります。
測定ポイントは低インピーダンスなので、測定時に変な影響が出ているとは思えませんが、念のため。

少し気になるのが初段の2N3954に2mA流していること。この石にしては多すぎませんか?使用した石のIdssは何mAでしょうか。
>識者の方、如何思います?

>300
寄生発振のような不安定現象にしては、出力低下があまりに定量的に起きていると思いませんか?
周波数 vs 最大出力電力(又は電圧)をプロットするときれいなグラフになります。

302 :なお:02/04/13 23:33 ID:???
>301

はっ、そういえば・・・設定2mAという事は、少なくともIdss=3mA以上は
あるという事?そんなに流せる3954なんて、ちょっと珍しいかも。

303 :277:02/04/14 09:02 ID:???
2N3954の規格表見てきました(interfet.com)。Idss min=0.5mA、max=5mAだそうです。

通常動作時ではIdss=2mA+αの石でも問題が起きないかもしれませんが、飽和動作時にはどうなるんでしょうか。
例えばIdss=2.5mAの石で差動アンプを組んで片側2mA流したとしても、有効な出力電流範囲は1.5〜2.5mAになるので、
(飽和動作を考える時は)実質的に動作電流0.5mAと一緒ですよね。
おまけに、高電流で高gmの動作点で使っている分、飽和しやすくなる。
また、SR疑惑が復活させますかね?

UHC-MOSって大電流動作時に遅れ要素が大きくなるってこと、ありますかね?

304 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/14 16:58 ID:???
ところで、使っているUHCは何?ドライバー段がコンプリってことは終段もコンプリですよね?

305 :王仁太郎:02/04/15 23:20 ID:???
負荷抵抗は金属皮膜7本よりの抵抗です。ホウロウ抵抗も負荷に使ってみて、最初
この抵抗の誘導・容量を疑って調べましたが、純抵抗でした。
終段は、K1666/J218のコンプリです(MJ97年月窪田)。
使用時L/Rのアースは繋いでも繋がなくても同じですが、ハムレベルが下がること
があります。
金田No.123の記事には、2N3954のIdssは、3.0〜3.5mAとあります。
実際、本機では初段の負荷抵抗620Ωの両端の電圧は1.2Vとなっていて、2mA
流れています。

入力と出力の間に約8センチにわたってアルミを立てそれをアースに落として
みたがダメでした。各出力端子とアース間に4Ωの抵抗をつないでみることは
この週末にやってみようと思います。
ご協力に感謝します。

306 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/15 23:45 ID:???
>305
あちゃー・・・金ちゃんの書いたの鵜呑みにすると痛い目見るよ。

実際に3954は、ここ15年程は、Idss=2くらいのってざらだし、3以上のなんて、
選別しないと出て来ない。70年代末ぢゃないんだから。

大振幅時に初段でサチッてんぢゃないの?

307 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/16 02:59 ID:???

いまだに金田式DCオープン録音まにあなんているのかい?
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d16203279

308 :test:02/04/16 11:40 ID:???
>>305
>2N3954のIdssは、3.0〜3.5mAとあります。
で、実測値は幾つよ?
俺が持ってるのは2.5mA辺りだぞ。

309 :なお:02/04/16 14:05 ID:???
うちの手持ちは、2mAの物しかない(苦笑)

310 :王仁太郎:02/04/16 22:53 ID:???
測定した記憶はありますが、2.1〜2.3mAぐらいだったと思います。これではダメ
ですか。だから初段の定電流の設定は4mAにしてます。大振幅でサチルとすると
1KHzでもサチリますよね〜。周波数が高いほどサチル振幅が小さくなるという
こともあるか。
定電流の設定を2mAにして、負荷を620Ωから1.2Kにするとよいですかね〜。

311 :277:02/04/17 00:53 ID:???
位相補正Cは何pF入れてますか?

Idss=2.1mAの石をId=2mAの差動で使うと、有効な電流の振幅範囲は1.9〜2.1mA。
つまり、サチるまでドライブしても0.2mAの電流振幅しか得られない。
スルーレートの観点からは、これではId=0.1mAで使用しているのと同じこと。
二段目の1ポール補償に100pFを使用するとSR=1V/μs。大体計算は合う。
しかし... この現象は負荷抵抗の有無に関係なく起きるはず。依然、真相は不明。

>310 の対策は一応、正しいように思います。

312 :王仁太郎:02/04/17 23:04 ID:???
位相補正は、2段目回路図の左側5P右側39Pです。
手持ちのCの一番小さいものです。これより小さいと発振し
大きくしても改善しませんでした。初段の電流設定が臭いですかね〜。
週末に対策してみます。

313 :277:02/04/17 23:20 ID:???
位相補正Cを非対称にしているのは何故?
DOAってカレントミラー使っていましたっけ?

314 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/18 06:27 ID:???
>>312
フリーの回路図エディタです
ttp://www.suigyodo.com/online/
これで回路図起こして、アップロードしていただけると有り難いのですが・・

315 :王仁太郎:02/04/18 23:05 ID:???
非対称になったのは最小のものにしたので。金田氏も非対称ですよね〜。
スキャナーがないので回路図はどうも〜。

316 :なお:02/04/18 23:13 ID:???
>315
No.120のDOAは、左右とも20pFですが・・・
非対称なのは、カレントミラーが入ったGOAの機種のみっす。

317 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 02:39 ID:???
>>315
>>314のリンク先でエディターをダウンロード>回路図を描く>フォーマットをgifかjpgに変換
>適当なアップロードアーにアップ>ここにそこのURLを書き込む

スキャナーは要りませんが何か?

318 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/19 11:06 ID:???
>>317
発言の内容から程度を察してあげましょう。
虐めてはいけません(w

319 :王仁太郎:02/04/19 22:57 ID:???
ホント、意地で非対称にすることはないんですね〜。
古いメモをみたところ、無負荷でも負荷時より少しましな電圧しか出ていない
みたいでした。無負荷では最大電圧が出ると勘違いしていたのは、No.156
のケースと混同してしまったようです。まことに申し訳ありません(ヒラ、ヒラ、
ヒラ)。
そうすると初段の電流設定が非常に怪しくなってきますか。スーパーサーキット
講座の最初の方をみると、1ユニットの電流設定はIdss半分にしているよう
です(ので定電流回路ははIdssと同じか)。明日作業して、ご報告します。

320 :王仁太郎:02/04/20 11:26 ID:???
ダメでした。落胆。
定電流を2mAに設定、負荷を1.2Kにしたが、20KHzで10V(ピーク)
あたりで波形が崩れだし、かえって悪化しました。
この波形の崩れに特徴があります。サインカーブの上の部分がちょうど下に折り
返したようになるんです。山の上下ともです。なにか思い当たることは考えられ
ませんか。
位相補正があまりに非対称なので、5Pを20Pに改めたが、改善せず。
最終的には出力16ワットのアンプとして使うか、マルチアンプの低域用としては
60ワットとして使えるので、回路図へのチャレンジはいましばらく考えさせて頂
きたいと思います。
 皆様方のご協力に感謝します。

321 :王仁太郎:02/04/20 13:47 ID:???
追伸
±の出力端子とアース間に5Ωの抵抗を繋ぎ、その波形を
2現象オッシロで見ました。
20KHzでは、各逆相の出力が、4V(ピーク)から波形の崩れ
が起きる。つまり山の頂上部が下に折り返す(下の山は上側へ)。
1KHzでは、12V(ピーク)で各出力の山が平らにつぶれ頭打
ちになる。こちらは電源電圧の制約からくると思われる。
古いメモから、波形の崩れる周波数は、1KHz〜3KHzの間と
考えられます。

322 :277:02/04/20 13:57 ID:???
出力波形が折り返すということは、入力側で過大入力を起こしている可能性が大きいと思います。
20kHzの歪み方は、Rail to Rail ではない OP-AMP を単電源で使用してフルスイングした時の
クリップに似ていると思います。

GNDが浮いていないか、入力の廃線に問題はないか、NFB周りに間違えはないか、再確認してみて下さい。

323 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/20 18:40 ID:???
>>322
廃線>鉄の臭いが・・・

324 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 04:16 ID:.VKIk33I
>>323
(w

325 :王仁太郎:02/04/21 10:09 ID:???
アース配線を調べましたが、浮いているところはありません。
電圧増幅部でアースに落とすべき部品もそうなっています。
また、NFB配線もしかるべき部品に結合してました。

今回、改めて無負荷で出力電圧を見ましたが、1KHzおよび
20KHzで最大40V(ピーク)が観測されます。この状態で
8Ωの負荷をかませると20KHzの場合は、波形が崩れます。
(情報が混乱してスイマセン)。
また、2段目カスケードのマイナス電源間との負荷抵抗5.6K
の両端の電圧を見ると、各20Vの電圧が逆相で観測されます
(終段無負荷)。この状態で8Ωの負荷をかませると、波形が
わずかに歪みますが、波形の大きな崩れはありません。
ということはドライブ段以降になにか問題を抱えているという
ことでしょうか。実にミステリー。

326 :王仁太郎:02/04/21 14:35 ID:???
今日のつづき
終段MOSのゲート抵抗10Ωの両端の電圧を見ました。
無負荷の状態で、出力に20KHz/25Vが出るように設定し、
その状態での10Ω両端の電圧は10mV(ピーク)でした。
ここで出力に8Ωの負荷をかませると、10Ω両端の電圧は
サインカーブとは似ても似つかない波形となり、上下に鋭い
ピークの出る波形となった(周波数は変わらず)。
このピーク値は200mV。無負荷では10Ωに1mA流れていた
のが、負荷状態ではピーク値20mAの電流が流れる勘定です。
負荷をかけると、終段MOSの入力インピーダンスが(容量か)
大きくなり、これがドライブ段には重い負荷になるということ
でしょうか。(ドライブ段には60mA流れている)

言い忘れましたが、本機はオーバーオールnon−NFBで
ソースフォロアー。なのでNFBループは電圧増幅部基板内
で完結。また、初段の定電流回路は4mAにもどしてあります。
終段をダーリントンにしても終段NFBにしても改善しなかっ
たことは前に申した通り。

327 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/21 15:59 ID:???
>>326
ところで、ドライバー段のドレイン抵抗はどうなってるの?
上下共通でD-R-Dそれとも真ん中を終段の出力に接続D-R-OUT-R-D?

328 :277:02/04/21 16:44 ID:???
>終段MOSのゲート抵抗10Ωの両端の電圧を見ました。

...ってプローブの GND をどこに接続してます? 二現象の差動を見ているのならいいのですが。


>323 残念ながら鉄には興味ないです。旧福知山線跡ハイキングコースには行ったことありますけど。

329 :なお:02/04/22 00:25 ID:???
>326
何か、オシロの端子のアース通じてどっかに電流流れてってる気が
そこはかとなく・・・・

とりあえず、アレンジ回路でMOSのゲート抵抗値を記事そのまま使うのは、
昔からトラブルの元だから、470Ωくらいから試してみて欲しいような気が・・・

330 :王仁太郎:02/04/22 18:03 ID:???
昨日のつづき
無負荷で出力に20KHz/40Vが出ている状態で、
パワーMOSのゲート対アース電圧をみると20Vが
観測されます(20Vが逆相で入るので増幅率はほぼ
1と見るれる)。この状態で8Ωの負荷をかませると、
波形は僅かにひずみますが、波形の大きな崩れは
見られません。出力直側はもちろん大きく崩れます。
(波形の山の頂部が下に折り返す。谷は上に折り返す)
よって、波形の大きな崩れは、終段のパワーMOS
で生じているといえます。パワーMOSの入力までは、
負荷時でも正常に動作していると見られます。
ただ、負荷をかませると入力側の波形がわずかに歪む
のが気になりますが…。

331 :王仁太郎:02/04/22 22:33 ID:???
パワーMOSのゲート抵抗10Ωを流れる電流波形を見たのは
ほとんど無意味のようでした。
ドライブ段のソース抵抗(ドレイン?)は33Ω×2で、その
中点からNFB抵抗を介して初段のゲートに行く。この中点
とパワーMOSのソースの中点は結んでいない(結ぶとアー
バーオールNFBになるはず)。

明日、パワーMOSのゲート抵抗を470Ωにしてみます。
最後の頼みの綱になりそうです。

332 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/23 00:41 ID:???
sage

333 :(=゚ω゚)ノ… ◆Gv7qaGQA:02/04/23 00:48 ID:???
333いただきましゅ。

334 :王仁太郎:02/04/23 19:47 ID:???
 少し改善しました。
 パワーMOSのゲート抵抗を470Ωとし、8Ω負荷で
20KHz・19Vを観測→最大出力22.5W。
 ゲート抵抗を倍の940Ωにしてもやはり、19V(ピーク)で
波形が崩れる。この崩れ方は前のような頂部の折り返し
とはまた違っている。またこの場合、出力レベルを12Vまで下げ
ないと波形の崩れが直らない(ヒステリシスがある、470Ω
ではこれにあらず)。
 ということで、現状で満足するか、パワー段をUHCでなく
普通のMOSにしてみるかというところです。

335 :なお:02/04/25 13:22 ID:???
>334
ちょと不十分かもしれませんが、倍の出力まで持ってこれたからまずまずかと。

940Ωでヒステリシスが現れるのは、抵抗が大きすぎて、ドライバーの充放電が
追いつかないっぽいのかな?

ドライバーを金田式DOA・GOAでも使っている、容量性ドライブに強いJBLドライ
バー(抵抗1本)にし、終段からNFをかけるようにして、ゲート抵抗もカット&トライ
で波形が崩れない範囲で小さくしていけば、もう少し良くなるかも。

336 :ヤペタス:02/04/26 09:16 ID:uy0E5Qb2
金田アンプと市販品や他の自作アンプと、どこが違うかというと。
レンジ、ノイズとかの些末なことでなく、音のダイナミックな力強さが格段に違う。
金田アンプは音がSPからしゃりしゃり出て元気に張り出すのに比べて、その他のは
SPの奥で、カサコソこじんまりと潜んでいる感じ
これだけの音の差を体現してしまうと他のシステムは聞けなくなってしまう

337 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 10:15 ID:???
スピーカーからしゃしゃり出る音ってのも変な気がするが。
定位はスピーカーの奥に出るのが当たり前。

338 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 11:06 ID:???
ていうか話の脈絡が全然わからん

339 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 13:13 ID:mMJI/xGI
テクニカルサンヨーのキットは初心者でも分かるようにな
図面になってるのかな。教えて。

340 :交錯小僧:02/04/26 13:31 ID:???
金田式自体が初心者用ではないと思います。ある程度のスキルが必要です。
図面はMJの写真等を併用しないと駄目です。
基板は錫めっき線でパターン化してあります。
ヒートシンクに出力FET・サーミスタが取り付けてあります。
穴あけ加工はしてあります。
・・・といったところでしょうか。

オリジナルに熱対策をしたものもあるし、部品集めなくても良いのが
メリットです。

341 :ひろゆきマンセー!:02/04/26 15:07 ID:???

                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
           /        ヾ  /       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | | 
      |       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./ 
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

            誤記を誤記であると見抜ける人でないと
              (金田式を自作するのは)難しい

342 :ひろゆきマンセー!:02/04/26 15:07 ID:???
                    ,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,
            ,,--―'''""`ヽ'         ̄`ヽ、
           /        ヾ  /       ~`ヽ
         /           ヽ;:  /"""ヾ   ヽ
        /        ;:;;:::''''   l /;:;;:::'''  \   i
      /        /;:;;:::'''           ヽ  ヽ
      |         |               ヽ  |
      /        ;/                ヽ ヽ
     /        ;:;:ヽ            ,,,,;;::'''''ヽ  |
     i          /  ,,,,;;:::::::::::::::       __ ヽ ヽ
     |          |  "   __ ::::  '"ゞ'-' |  |
     |          |.    - '"-ゞ'-' ::::::..      |. |
     |         ;:|           :::::::       | :|
      |         ヽ.         ( ,-、 ,:‐、   | | 
      |       /ヾ..                  | |
      |          |         __,-'ニニニヽ .  |  |
..       |        `、ヽ        ヾニ二ン"  /  |
        |         ヽ\             /  |
        |          l  `ー-::、_       ,,..'|ヽ./ 
        ヽ.        :人      `ー――'''''  / ヽ
        /;:;:;:;;:;:;: _/  `ー-、          ,.-'"   \ー-、
           ,.-'"  \:      \      .,.-''"     |
         /.     \        ~>、,.-''"      |
    ,,..-‐'''""        ヾ    ,.-''"|    /――――、/

            誤記を誤記であると見抜ける人でないと
            (金田式を自作するのは)難しい

343 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/26 15:09 ID:???
・・・スマン、2重カキコやってもうた・・・・・。

344 :コナン:02/04/27 08:23 ID:SlujAnVQ
>>337
>>金田アンプは音がSPからしゃりしゃり出て元気に張り出す
この感覚が理解できないところを見ると、この人、真正金田アンプの音を聴いた事が
なかろう。金田アンプはパーツを指定外の物に変えたり、基盤をべーくからガラエポ
にするだけでさえ、市販品並の腑抜けの半殺しの音に成り下がる。ましてや回路を
いじると、劣悪。
知人がラ技で金田アンプを批判している人の作った金田アンプをみたら7本よりも
、まともに織れぬほどの稚拙な配線技術だったそうな

345 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/27 16:38 ID:???
テクニカルサンヨーのおっちゃんが使った金田式は細かいところまで忠実に
金田式で、製作コンテストで金田氏が一番いい音と評したそうな。

346 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/28 19:56 ID:???
>>345
>テクニカルサンヨーのおっちゃんが使った
使った??? 誰が作ったのyo?

347 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 09:15 ID:MAXNZfyk
金田アンプに多用されるA606/C959には新.旧、2種類のロットがあるのは
古くからのマニアには知られたことだが、最近の人は知らないのに驚いた。
ペレットがまるっきり違うから全く別の石。かつて試聴会の後、このことを金田氏が
訊かれて、新ロットのにはペレットに接着剤が被された物があり、モールドと変わらない
と発言されたことがある。
これは極例としても金田用の石はロツトにより著しく音が変わり、差動ペアやSEPP
には同じロットで揃えるのが常識だつたが、素人は揃えてないのが多く、それで
金田アンプの音を見くびっているのがいる。ロットを揃える事は時にHFEをきっちり
整えることより大きい

348 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 14:03 ID:y9.ALgVA
最近の定電圧電源の制御トランジスター、なんでインバーテッドダーリントンで
入手難の653という石を使うのか。ダーリントンでC1161の方が良いと思うが

349 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 16:24 ID:???
>>347>>348
ふ〜ん。だから、何?
わざわざageてまで書くことか?
知識ひけらしたいだけなんちゃうか?
そんなこと、どこぞのHPでも覗けばすぐに見つかることなんちゃうか?
で、旧ロットどっかで売ってるんか?それともこれからヤフオクで売りに出すための宣伝か?

350 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 16:46 ID:???
自分が知らなかったからって僻むなよ…>>349


ちなみに私も初耳。
でもこういう情報はありがたい。

351 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 18:43 ID:???
(´-`).。oO( >347 あーあ、ここでバラすとヤフオク相場がまた高騰するし・・・

352 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 19:08 ID:???
そうなのか。知らなかった。
よーし、
入札するぞ
入札するぞ
入札するぞ
・・・

353 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/04/30 19:30 ID:???
A606の旧ロットはhfe低い(40近辺の物)しか手持ちが無い・・。
俺は新ロットでhfe高い方を主に使ってるyo

354 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 00:42 ID:???
>>346
つくったのは、おっちゃんか篠原アンプのsinoでは。

355 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 11:27 ID:KLvvKVhk
旧ロットはA606の場合 .サフィックス:ロットナンバーの末尾の
アルファベットがE以前。959はA以前が旧。末尾にアルファベットが
つかないのが一番古い。
例えば A606でL95Eは旧、L55Fは新。C959だとP06Aが旧で
P55Bが新。たしか1985年以降の製造のは新ロット。
音がまるで違うのでお試しあれ。
石のロットについての話はたくさんある。ロットを揃えたDCアンプと、そうでない
のとでは音色が全然違う。金田氏は、このことは周知しているが、旧ロットが良い
なんて記事を書くと、入手できない石で作るなと抗議が来るから敢えて書かない。

356 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 11:37 ID:???
入札するぞ、入札するぞ、入札するぞ

落札するぞ、落札するぞ、落札するぞ

357 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 11:47 ID:???
A606/C959の需要はGOAかTr式完全対称辺りの筈。
他の部品も含めて持ってる人しか作れない。

で、水銀入り電池がもう無いのにGOAとか作る意味は有るか?

358 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 12:43 ID:KLvvKVhk
金田アンプには新冠町の試聴会だけで発表された電池式完全対称パワーアンプ
があるのだけど、これ100円ショップの4本100円の単一を使っても
音がよいし、電池も長持ちする優れもの。しかも回路が馬鹿簡単。
どうしてMJで発表しないのか

359 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 13:47 ID:???
A606,A607,C959,C960新ロットっていくらくらいで売れるん?

360 :なお:02/05/01 14:56 ID:???
>358
何でだろうねぇ・・・
まぁ、No.139の終段エミ抵外して電源は±24V程度、アイドリング75mAくらいでも
同じ音が出ると思う。

新冠版を再現する場合は、(No139を)初段負荷620Ωにして、+電源と初段負荷の
間に1S1588を1個挿入、これを2段目Tr4と熱結合。2段目エミッタ側の160Ωを120Ωに。
V2Aは0.22uF。位相補正無し。終段エミ抵外すのとアイドリングは上記の通り。
配線パターンはNo139と違うが、No.139を流用して問題ないと思う。

>359
新ロットならオクで、今の若松価格の半分くらいぢゃない? A606なら
サトー電気で@220円で今も売ってるし

361 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 18:08 ID:???
>>360
あ〜、サトー電気のことなんかここに書いちゃダメだよ。
転売屋が又出るんだから・・・・

362 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 18:35 ID:???
初段FD1840、終段D217が(・∀・)イイ とか言い出すなyo
 
>転売屋
それは若松通商の事でしょうか(w

363 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 18:41 ID:???
>>359
このくらい(w
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c18926244

364 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 18:55 ID:???
>>363
13TはNじゃなくて巻き線のλだね。
測定表にオテックともWのマークもないところを見るとテクニカルサンヨーで購入した品かな?

365 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 19:00 ID:???
>>362
ボリ松もそうだが、例えばこいつのこと
http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/46007426
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c18972626

366 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 19:51 ID:???
>>365
今時J72欲しい人がまだ居たのか・・・。
allFETのプリかパワー辺りにしか使い道が無い筈だが。


>http://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/46007426
>M・Pと言うより、M・Qですネ!!
>これだけ特性の揃ったものを、「選別」するのも大変でした!!
おいおい、Idssだけじゃん(w

367 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 20:31 ID:???
ところで、なおさんやきっとここを見て居るであろう混沌氏に伺いたいのだが
>>347>>355の情報は確かなの?

368 :なお:02/05/01 22:16 ID:???
>367
うーん・・・ロットの話は、昔から秘中の秘だったから、断片的にしか
きいてないんですよね(^^;; A606-C959も、TO-3と一緒でロットで大
きく音が変るのは本当らしいのだけど、どのロットで分けられるか
までは、私は掴んでなかったです。

特に、A606-C959は、フルネーム表記が初期ロットという見分け方
以外は、NECのTO-3のTrのように、誰でも判るものではないし・・・

でも、手持ちにA606のE/F、C959のA/Bがあって、裏の樹脂封止の
色を見てみると、それぞれ色が変っていて、それっぽい雰囲気。
信憑性はあるかもしれないですね。

PS 旧著、最新オーディオDCアンプの表紙写真、A649は初期ロットで、
D218は新ロットだね

369 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/01 22:46 ID:???
> PS 旧著、最新オーディオDCアンプの表紙写真、A649は初期ロットで、
> D218は新ロットだね
さすがなおさん、ナイスフォロー

370 :367:02/05/02 00:35 ID:???
>>368サンクス、なおさん。
混沌氏は書いてくれないのかなぁ、彼の博物館の写真に付けられたキャプションの
「それはともかく、
知らない方が幸せ ということも人生にはよくありますが・・・・・・」
と。言うのがその辺の事情を表して居るんではないかと密かに思っているのだが・・

でも、90年のNo.120,121に使われてるC959はすでに末尾がB何だけどなぁ・・・

371 :test:02/05/02 01:02 ID:???
ここにも黄金厨かよ。。。。。

372 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 08:16 ID:d3W2FfAc
TO-66タイプのロットについていうと2SC1161の1977年以降の末尾Cのロット
は音が良くない。B以前のと明らかに音が違う。コンプリ・ペアのトランジスター
はPNPから先に生産中止になるが以降に存続する生き残りのNPNは急速に音が悪くなる。
理由はエンジニアに聞いて知っているのだが詳述すると面倒。
A653/C1161について云うと653がなくなった1975年までのBまでは
音がよい。649/218も649がなくなった1975のBまでは218は使える。
D218のL96Cというロットよく出回っているが蛍光灯点灯用のクズ石。金田氏は
不思議な人で妙にロットに神経質な時と無頓着なとこがあり平然とクズの石を使っている。

373 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 11:42 ID:???
FETはdouyo?

374 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 12:05 ID:???
ふ〜ん。んじゃ、金太よりも>>372の方が耳がいいんだ!

で、これからオークションで何を売る予定なの?(w

375 :test:02/05/02 12:18 ID:???
>>374
同じくらいじゃない? 多分。

372氏には最近のUHCアンプの傾向をお伺いしたい所。
昔の石アンプはもう部品集められなくて作れねぇっす。


>>372
D217のL6YCは良く見かけましたが、D218は見た事無いっす・・・・。
L6YCも蛍光灯用ですねぇ。

376 :なお:02/05/02 13:01 ID:???
D218のL96Cは結構掴まされたなぁ・・・
・・・・つぅか、>372の人、私の知り合いっぽい(汗)
いいんすか? ネタばれさせて

377 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 13:18 ID:???
C3519をうHCの替りにいれると結構いいよ。
当然定数は変更しなくちゃだめだけど。

378 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 13:24 ID:d3W2FfAc
218はCは使わない方が無難。半導体のロットによる音の差についてはFETにも
あるツェナーダイオードにもあるけど詳しく書くと暴利を貪る輩が出てくるから秘密。
ただ書いておくと金田氏は定電圧電源の制御トランジスターにA653なんていう
超入手難の石を今更持ち出しているけど、モトローラの代理が未だあるし、NEC
に拘るなら比較的手に入れやすいA616を使う方がB506なんていう東芝の石並に
クライ音がするのより、ズートまし。616は653とペレットが同じでボンディング・ワイヤー
が653が金で616がアルミという差だけと聞く。実際616は653より、やや鈍い
ものの音色は似ている。GOA時代にパワーのドライバー653/1161の653の
代わりに616をよく使った。金田氏が代理に指定した614よりハイパワーアンプでは
結果が良かった。Vcが653より低いのが球のアンプの制御TRには引っかかるが
実用上は問題ないはず。

>>375
UHCは何故か好きになれないのです。興味が湧かないのです

>>376
    人
    (__)
  \(__)/ ウンコー!
   ( ・∀・ )

379 :TS:02/05/02 14:38 ID:???
>>378
おまえもう止めろ。
18日の試聴会で質問しにくくなるだろ。

380 :なお:02/05/02 14:42 ID:???
>378
ん、知り合いじゃないのかな? 内容はそこから出た話が多いのだが。
とりあえず、TELかメールで確認とってみるわ。情報漏洩かもしれんし・・・

381 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 14:58 ID:???
>>378
>     人
>    (__)
>   \(__)/ ウンコー!
>   ( ・∀・ )

品性が知れるな。
所詮、技術と知識だけで心の貧しいオーオタだネ!!

382 :test:02/05/02 16:19 ID:???
>>378
>興味が湧かないのです

いや興味云々の話ではなくて音質がどうかと・・・・・
それとも音を聞いて好きになれん、という意味か?

383 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 19:34 ID:???
ところで真空管用の高圧Trはどうですか?
A1967やC4578なんかは?

384 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 20:33 ID:???
もし、1975年以降のロットはダメだ、とかいわれても入手できん。

385 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 21:01 ID:???
Lotの違いが比較試聴出来る所欲しいねぇ・・・・・・。

386 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 21:18 ID:z3jRgXFc
>>381
>品性が知れるな。
>所詮、技術と知識だけで心の貧しいオーオタだネ!!

まだ”技術”に関しては、この書き込みだけでは判断しかねる。

GOAパワーアンプのポールの解析をやってもらえると良い>>378

UHCには興味わかない378氏、MJ15015の音はどうか?
これは金田さんも「容易に入手できるのなら使ってみたい」
と言っていた。

MJ15015の在処は・・・・・実は某所にたくさんある・・・・

387 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/02 22:54 ID:???
2SA566は音が良いとどっかに書いてあった。

388 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 00:43 ID:???
これはさすがに駄目だと思う。 ロット以前の問題やね。
http://www.geocities.co.jp/Technopolis-Mars/6504/dc_amp/TRpower3055.htm

389 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 01:48 ID:???
c959/960
ロットのサフィックス末尾yも旧ロット。
正確に表記するなら、「末尾がBが新ロット」

390 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 08:42 ID:Of67KGzk
959のロツトといえば、完全対称のプリのSEPPに959を使って不安定だ
という人が多い中には動作しないと云う人も居た。考えてみたらPcの大きな
959をプリに使うのは妙な話で、1775か1400を使うべきでなかろうか。
私は1775を使い安定だつたし位相補正も指定のより小さくできた。
実は、ここに安定に使えるメタルキャンの石が2種類ある。一つは金田氏が古くから
使用している石で試聴会で使ったことがあるそうだ。もう一つは金田氏も未調査の石。
ここで具体名を晒すとバカ松とか悪用するのが出てきそう

391 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 08:44 ID:???
そおいや、2N3055はどうなん?
各社制作してるけど・・・おひらの耳には下手なモトローラ製よりも
古い東芝製の方が抜けがよかったけど

392 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 16:56 ID:Of67KGzk
金田アンプ用のメタルキャン石で最も音がよいのは末尾にアルファベットの付かない
最初期ロット。良質の球のアンプに通ずる中音の充実したマッタリとこくのある音が出る。
但し入手難だしHfeにばらつきが大きくペアがとりにくい。

2N3954やFD1840にシリコニクス製があるのを御存知か。シリコニクスは
ゲートリークが大きく音も悪い。某半導体店は一時期、ソリトロンと取り混ぜて売っていた。
判別法は頭にSの刻印があればシリコニクス。でもそうでない表示もありめんどう。
識別法は家老氏が1982年ころ記事に書いていた。

393 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 18:07 ID:???
>>392
昔からの人はみんな知っている常識でしょう。
あえて、蒸し返す必要はないのでは?

394 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 19:05 ID:???
知らない人のために書いといて頂けるとありがたい。

395 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 19:53 ID:???
とりあえず入手難な石のことはイイから、
今需要があると思える。>>383>>391について語って欲しい。

396 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 21:31 ID:???
(´-`).。oO(  内容はともかく、会話が成り立ってないカキコは不気味・・・

397 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 23:07 ID:???
>>396

そうそう、392は一方的に知識をかいているだけ。
某氏のHPには、ソリトロンとシリコニクスの
写真入りでマークの見分け方、載ってるし。

398 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 23:23 ID:tdAm1jVU
(´-`).。oO(このスレ、素人には理解できないところがステキ・・・)

399 :俺に買えるアナログ1:02/05/03 23:49 ID:???
このスレなら知ってる人がいるはず!
アナログプレーヤの自作ってマジ?

400 :(=゚ω゚)ノ… ◆Gv7qasM.:02/05/03 23:52 ID:???
400いただきましゅ。アナクロならマジでしゅ。

401 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/03 23:58 ID:???
>>399
ターンテーブルの駆動回路の自作、って所かな。
キーパーツはSP−10とかGT−2000から取って使う。

402 :俺に買えるアナログ1:02/05/04 00:02 ID:???
>>401
キーパーツはやっぱ軸受けとテーブルとモータなの?
無線と実験とかで特集はないの?または別冊で作り方とか無いの?

403 :これを買えば?:02/05/04 00:16 ID:???
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d16529243

本当は漏れが買いたいくらいだが、買い物しすぎで(T_T)

404 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:16 ID:???
最近だったらオーディオクラフトマガジンに1回載ったなぁ(w

92年3月号の無線と実験誌に金田氏の自作記事が有るが、
今から部品集めて自作するのは不可能に近い。

405 :404:02/05/04 00:19 ID:???
>>403
俺が遠慮してURL貼らなかったブツを・・・・
値段は妥当だねぇ。

406 :俺に買えるアナログ1:02/05/04 00:27 ID:???
>>403
25〜30万かあ。絶対的には高いがこれが妥当なんすね。
これも金田式なんですか。
金田式と同じもので無くても、不動品プレーヤからキーバーツを取ってきて、
回転さえできるようにすれば、いいのが出来そうな気がするんです。
どのあたりが不可能ですか>>404

407 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:33 ID:???
ドライバアンプ用のTr類では?>>406

408 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:36 ID:V.TRuqzM
>>406
漏れは404ではないが、やっぱり不可能なのは各種半導体じゃないか(特にトランジスタ)?
後双信の四端子V2Aはないし、SEコンはボリ松特価だし(w
進の抵抗はなぜか漏れの近くにはまだ大量に売ってたりするが

409 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:39 ID:???
漏れは403だが・・・
金田式って書いてあるでしょう。
入手難なのはモーター・ターンテーブルの他、Tr、抵抗、ICなどの電子部品多数。
403のプレーヤーは、桜集成材なのでボードの材料費だけで6万円以上と思う。
工作精度も塗装も良さそうなので工賃入れたらボードだけで10万以上かも。
それはともかく、金田式でなくていいのならここで聞く意味は全くない。
そんな人に金田氏プレーヤーを買って欲しくもないし。
他にも
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b23162154
ttp://page.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/45966954
ttp://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d13477097
ttp://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c18305831
ttp://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b23115487
とかいっぱいある。

410 :俺に買えるアナログ1:02/05/04 00:53 ID:???
分かってきましたよ。
Tr,IC,抵抗は全て93年頃の製品が指定されており、それらは現在
手に入らないビンテージ部品になっていると。
逆にいうと、駆動回路自体は現在の部品で出来ないのですか?>>403

411 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:53 ID:???
>>409
4番目romu2kじゃねぇかよ!!

412 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 00:54 ID:???
金田式は基本的に回路も部品も全部金田氏指定の物を使うことになっているのです。

413 :403:02/05/04 01:04 ID:???
当時から入手難のものもあったけどね。

> 逆にいうと、駆動回路自体は現在の部品で出来ないのですか?
代替部品でできないことはないけど、その時点で、純金田式ではなくなる。
それがいけないとはいわないが、そういうことを質問する人がやるのはやめて
おいた方がいい。
それに、403に上げたプレーヤーは入手難ということを考慮しなくても、単純
に部品代以下じゃないかな。
ただ、メーカー製じゃないので、壊れたときに直せない人だとつらいかも。

414 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 01:07 ID:???
> 4番目romu2kじゃねぇかよ!!

すみませんが、意味分からないので説明していただけますか。

415 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 01:12 ID:???
>>413
あれ、軸受けが確かなら買いたいな・・

>>414
有名なクズ物&転売屋
http://music.2ch.net/test/read.cgi/pav/1017582734/l50
この辺参照

416 :【^▽^】ジンジンの仁:02/05/04 08:26 ID:???
金田サーボアンプは制御基盤の配線が面倒だしミスプリも多かった。あそこはIC
だからプリント基板を使っても音質への影響は少なさそう。誰か作って安く配布し
てくれないものかは...

417 :俺に買えるアナログ1:02/05/04 10:34 ID:???
皆さんありがとう、とりあえず、古いMJ読んでみますわ。

418 :404:02/05/04 14:24 ID:???
せめてGT-2000の方にしたら?
部品入手の難易度は似た様な物だがな。

GT-750の不動品っぽいブツが秋葉で3万とかで有ったけど、
これにGT-2000の駆動系を組んで使えないかねぇ・・・・。

419 :404:02/05/04 14:26 ID:???
>>416
それって需要が如何程かと・・・・。

基板は綺麗に作ろうとすると高いyoマジで。
版下だけで5万取られたりするし。

420 :403:02/05/04 14:52 ID:???
金田式でなくても回れば・・・という方には、メーカー製のサポートがある方がよろしいかと。
ただ、既にアナログは保守期限を過ぎていて関係ないかも。
一応、GT−2000の検索画面
ttp://search.auctions.yahoo.co.jp/search/auc?p=GT+2000&auccat=23824&alocale=0jp&acc=jp
ちなみにGT−2000の標準アームは評判今ひとつ。

421 :なお:02/05/04 15:31 ID:???
>413
禿同。あくまで自力で作れる人の省力化という事で、>403のプレーヤー
を買うならお買得。不調になった時に修理できないと、壮大なジャンク
になっちゃうよ

ちなみに、半導体類は、ちょと品薄なCD4059Aさえおさえておけば、OK
TC5081APはまだ市場流通があると思うし、LM13600Nは新日本無線から
セカンドソースがあります。肝心のSP-10IIも、業務用としてかなりの数
出ているから、まだそれほどレアでもないし・・・。CRはAUDYNや、ボリ
松の代替品にして・・・

それにしても、あのプレーヤー、いいなぁ・・・。お金あったらホスィ

422 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/04 20:56 ID:???
>>420
うわ! ここにもロム2kの出品が!

>プレーヤー本体のみ5日間の動作保証致します。
warata.

423 :俺に買えるアナログ1:02/05/04 23:35 ID:???
みなさん重ね重ねありがとう。
半導体アンプの自作をキットからトライ中なんで、
アナログはもう少し先になるかも。オシロもまだ持ってないし。

424 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/05 00:02 ID:???
>>423
1つ質問。 レコードは何枚持ってますか?

俺は0枚。

425 :俺に買えるアナログ1:02/05/05 11:39 ID:???
>>424
痛いところを突かれました。
持っていたプレーヤは奥さんのレコード資産専用状態だったので、私は0枚。
だから数枚買ってきましたYO。

426 :424:02/05/05 20:04 ID:???
>奥さんのレコード資産専用

そういうのが有ればとりあえずeeじゃないですカ。
でも出来ればマーラーを1枚くらいは・・・。

くれぐれも自作プレーヤを奥さんにゴミと間違われない様に(w

427 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 12:13 ID:???
6月号は何の記事が載るのだろう?

428 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/06 16:06 ID:???
ていうか6月号連載あるのだろうか。
隔月掲載になっても、年5回という情報もあるので。

429 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 17:57 ID:???
FET+バイポーラによるMCプリアンプ、CDラインアンプ
真空管プリアンプに優るとも劣らない音を目指す

430 :427:02/05/08 19:48 ID:???
>>429
石プリですか。 ありがとうございました。
発売日を楽しみ待つ事にします。

431 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 20:49 ID:???
今回から急に子供向けの解説になった。
例えば、
オープンゲイン(NFBを掛けない状態のアンプ自体のゲイン)
とか、
ドリフト(温度変化などで出力DC電圧が変動する現象)
とか。

432 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 21:20 ID:???
出力TrはC959。
390の話にも出ていた1775Aとの比較で、959を選択。
なお、写真に出ている959は全部L08B。
これって新ロットぢゃ?(w
でも、959とか今は使う途ないという話だったけど、結果的にはタイムリーな話題だったね。

433 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/08 21:48 ID:???
レギュレーターレス

434 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 10:00 ID:???
>>432
だから旧ロット指定で作れる人が何人居るのかと。。。。。

435 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 12:50 ID:???
今更だけど、あなたはピュア派?ブレンド派、といったコピーはどこ行ったんでしょうかね。

436 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 14:49 ID:fz3.ZP76
ところでみなさんは、5/18の試聴会には行くの?

437 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/09 15:55 ID:???
たくさん来るだろうね・・・。
去年、灼熱の中でも100人くらい来てたのに、今年は丁度いい時期だから。

438 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/10 14:48 ID:L.dKS0GU
最初から来る人ばかりじゃなく、途中からも来るね。満員というわけではないけど
盛況だよ。

439 :K851:02/05/11 03:37 ID:???
MJ6月号の石プリの記事見てるけど、なんか初段も2段目もすごく電流絞ってるね・・・
初段が1mA@K246片側、2段目が0.63mA@J103片側。K246もJ103も青(BL)指定だけど、
これなら黄(Y)ランクでも十分そう。なんで青(BL)指定なのかね?
どゆわけかK246の緑(GR)やJ103の黄(Y)を大量に持っているのだが、試しに
作ってみるかな。

440 :K851:02/05/11 03:39 ID:???
あ、上はフラットアンプの話です。

441 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/11 06:40 ID:???
ランク低い石は音悪い。
比較してみ。

442 :Abent Lot:02/05/13 08:47 ID:???
MCプリのイコライザーの初段は本当は昔使っていたK97の方がノイズが少なく音も良い。
なぜ記事に書かぬかというと入手難だから。実は97にも音がよいロットがある。
今回の記事も、手に入れやすい石で構成されている。
SEPPに1775より新ロット959の方が良いとあるが、それならカスコード
も定電流も1775を使うべきではないと云うことになるはず。だとしたら本命の石は....

443 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 11:52 ID:???
>>442
>それならカスコード も定電流も1775を使うべきではないと云うことになるはず。

ならねーよ。

444 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/13 12:16 ID:???
K97やんけ。
金田教教義その19:適材適所

445 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/14 01:07 ID:???
おっと6月号、間一髪ゲット。
CDラインアンプでも作るか。

446 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/14 02:08 ID:???
そんなに売れてるの?

447 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/14 11:38 ID:/K8SS9gs
図書館で見てる。

448 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/14 14:17 ID:qrGmQ/sw
 ランク高いほうがVGSのばらつきが小さくできるってのもあるかも。

449 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 19:03 ID:???
159のプリ部見てませんが今回のと、どちらが良いでしょうか?

450 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/16 19:38 ID:???
>>446
売れてない。売れてないから本屋が少ししか入れない。
するとますます売れなくなるという悪循環。

451 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 00:04 ID:???
>>450
金太の球アンプ記事の号>金太の半導体アンプ記事の号>>その他の号

とか某取り次ぎ関係者から聞いたが

452 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 14:55 ID:???
漏れの職場近くの本屋はいつも25〜30冊くらい平積みになるが、
今月号は現時点で残り2冊。

453 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 20:35 ID:Nt1sXQ5Q
CDラインアンプ作った人まだ居ない?
感想頼むよ。

454 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/17 23:06 ID:???
明日聞け。

455 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 00:18 ID:???
>>454
聞け>聴け

456 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 19:40 ID:???
金ちゃん市町階逝ってきた。マルチ恐るべし!

457 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:30 ID:???
しみません
ラインアンプとプリアンプはどうちがうのですか?

458 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:32 ID:TusL1IJs
DCアンプ視聴会行ってきた。6時半までやるそうだが5時で帰ってきた。
マルチになって、昨年みたいに音量不足は感じなかった。それでもFETのほうは
シンバルがペタっというような感じでサチッているようだった。真空管ではそんな
ことはなく朗々と聞こえた。

今年はプログラムが配布された。
プレーヤー SP-10 MK1 DCアンプ制御
アーム   SME-3012
カートリッジ デンオンDL-103
寄木細工のボード
<SYSTEM-1>
DCプリアンプ FET+バイポーラトランジスター MJ誌2002年6月号
DCチャンデバ 6dB/octパッシブ型
DCパワーアンプ 大電流型MOS-FET MJ誌2002年4月号
<SYSTEM-2>
DCプリアンプ  オールWE球真空管 MJ誌2002年2月号
DCチャンデバ  6dB/octパッシブ型
DCパワーアンプ WE421A MJ誌2001年12月号

スピーカー
ウーファー アルテック416-8A
スコーカ-  オンケンOS-455
ツイーター  オンケンOS-5000T

459 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 21:50 ID:???
なんか、往年の〜と呼ばれるものが多いね。
アンプ以外はだいぶ古臭く見えるんだが。

460 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:05 ID:TusL1IJs
確かに、CDを聴きたかった。アナログ礼賛だった。
28年前の編集長が来て挨拶したが、まだ若い感じだった

461 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 22:28 ID:TusL1IJs
28年前のコピー、スピーカーから風が吹いてくる。

462 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:13 ID:k6P6wgQA
みなさん話の途中ですが、田無神社に停めている人は、社務所にお金を払ってください。

463 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/18 23:15 ID:???
で、誰か最後まで残ってた人は居らんかね?

464 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 01:40 ID:???
俺も行きたかったが所用でいけなかった(泣

ところで質問コーナーで上の方に書いてある石のロットについての質問はあった?

465 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 02:05 ID:???
漏れ最後まで残っていた。ただ、開始には20分遅刻して土屋センセの話の途中だった。
レコードのリスト足りなくてもらえなかった。マルチは確かに良かった。
去年は中低域のつながりに不満を感じたが今年は問題なし。
UHCのサチってたのは盤のせいじゃないかという気もするが。
少なくとも低音のエネルギー感はうHCがすごかった。すさまじかった。
ただ、低音がどうしてもステージの共振(多分)でふくらむ。MFB最大でもカバー仕切れず。
締めはマーラーの3番の最終楽章。
質疑応答で衝撃の事実が。今年単行本(B5)が出るらしい。編集長の直々の命令だとか。時間的にきつそうな様子。
抵抗の進の代用品としてニッコームはどうなのかという質問に対して、金田センセの近くに立っていた変な
おっちゃんが何故かしゃしゃり出て、「あれ、結構悪くないらしいね。」と答えて場が白けちゃったので、
肝心の金田センセも話し合わせる感じに終わった。
本心は聞けずじまい。おっちゃ〜ん、誰もあんたに聞いてないよぉお〜(^^;;;
使用機器についての細かい補足。アームの出力コードはナンバーは見なかったが
太さからしてまず2497。なんで2511じゃないのか不明。アームは3012PRO。
シェルは、ご指定のクラフト。プリは何故かweアンプにハムが出て、予備のテレフンケンに一時交代。
その後、weアンプは正常と判明し、ピンプラグを強く押し込め(壊れちゃうよという突っ込みあり)再開。
で、最初の金田センセの話と昔の編集長の挨拶の内容できれば誰かキボン

466 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 02:56 ID:???
>最初の金田センセの話と昔の編集長の挨拶の内容できれば誰かキボン
別に大した事逝ってない。気にするな。

467 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 03:30 ID:???
あと、9月14日にまた試聴会やるらしい。場所は同じ。
田無神社の駐車場の件は警察を呼ぶ呼ばないの話しになっていたらしい。
金田門下の恥さらし。近くに歩いて1〜2分のとこに駐車場あるのに。

468 :なお:02/05/19 03:35 ID:???
>458
>465
乙カレー

ここ最近は試聴会逝けないから、うらやまスィー

2511の件は、アームコードは昔から2497ですね。
プリ内部〜EQinは昔は2510、今は2511。誰か理由を知ってたら解説きぼんぬ。

469 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 05:38 ID:5ziyeAGU
支庁怪、低域ゆるゆるであぼ〜んだったそうだが、何か?

470 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 07:15 ID:???
今月号で初めてCD用ラインアンプの表現が出てた。
LPだけじゃなかったのかな。

471 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 08:08 ID:pTG49SBQ
金田氏が、ほぼ毎回、試聴会に使用するLP.マーラー第3交響曲
ズービン・メータ指揮ロスフィル.日本.キングSLA1231/2
国内版の初版で輸入原盤メタルプレス、つまり実質的に輸入盤
因みに、このLPのドイツ盤は長岡鉄男が「外盤A級セレクション」で推薦。
金田氏はデッカの録音は国内版.初版が良いと主張している。

472 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 10:27 ID:UiIhKF3Q
>465
最初の編集長が、金田さんを連れてきてMJの顔にしたぐらいの手柄話だった。
 そのころからオンケンは存在していて、それを鳴らすだけの人を探したという
 ニュアンスだったかな。 オンケンは切り離せないような感じだった。
 編集長はその後、録音雑誌みたいなほうに移ったけど、海外でもマイクアンプ?
 周辺は今でもアナログのままだというアナログ礼賛のお話だったと記憶している。

473 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 10:41 ID:???
金田式は聴いたことがないというのを前提にして言うが、
DL103のような情報量に限界があるカートリッジが標準で、海外盤にくらべて
薄く一枚ベールをかけたようなキング盤のデッカの音が良いと主張しているのから
判断すると、生々しさより大人しいサウンドが狙いなのでしゅか?

474 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 10:44 ID:UiIhKF3Q
>465
 金田さんの挨拶は、FETと真空管のどちらかが優れていると困るが
 ほぼ同等のシステムが出来て、試聴会を開催するはこびになりました
 いうような以前にも聞いたことがある理屈っぽいものだったよ。

475 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 11:56 ID:ivrzgWkE
>>470
CDラインアンプって言う考えは99年12月のNo.157から出てきてたよ。

476 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 12:30 ID:???
>>468
金田式は 最初はソニーのケーブルでした
その後 モガミになった当初は2511でしたよ
その後は興味がないので知りませんが。。

477 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 12:36 ID:???
>プリ内部〜EQinは昔は2510、今は2511
それ話古すぎ。 変えたのは容量の為。

478 :なお:02/05/19 13:49 ID:???
>477
容量が問題になるなら、なんでアームコードは2497なのかが知りたいの〜
個人的には、2511がプラグの中で切れ易いから、と邪推してたのだけど・・・

479 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/19 16:17 ID:pTG49SBQ
>>473
貴方は金田プリを聞いたことがないから理解できないだろうが、かねだプリ+103
の音はデンオンのPRA2000にビクターMCL1000の音よりレンジが広く聞こえる
から指摘される懸念はない。金田アンプの音はともかく市販品を越えている

480 :465:02/05/19 17:02 ID:???
確かにアームコードは昔から2497ですね(新旧単行本、MJ本誌)。勘違い(汗
で、アンプ内は最初の単行本では、トランスまでが2510、トランス以降が2511ですね。
アンプの入力抵抗が変わったことと(昔の話ですが)関係あるのかな。

481 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 02:33 ID:???
>>479
理由も具体的な説明もいっさい無くて「懸念はない」って
信者はだから恐いな

482 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 02:42 ID:???
漏れは479ぢゃないが、聴かないで何を行っても始まらないと思うよ。
試聴会はやや条件が悪いが、一応の傾向は分かるとおもうよ。
少なくとも、穏やかにまろやかに聴かせる方向ではないことは分かると思うよ。
長岡さんもよくいうが、本当にナチュラルな録音はハイスピードな装置でないと
ぼけて平凡になる。同じ音が、カートリッジとアンプの関係についても成り立つかも知れない。
ただ、漏れは、MC−L1000を長岡さんの試聴会でしか聴いたことがない。
今はヤフオクで高価で購入するしかないし、中古なので物についても不安がある。
どなたか金田式でMC−L1000とか,最近話題のその他のハイエンドカートリッジ
(ライラとか)を聴かれた方いませんか。いらしたらインプレキボン。

483 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 04:19 ID:s1tYnmQg
金田プリ+MC−L1000はめちゃくちゃいいぞ。
金田プリ(同じものを使用して)+DL103より遙かにいい。
個人的インプレを述べると、切れ込みやリアルさが向上する。
一方、わずかだけど線が細くなる感じ、でもこれは好み。
DL103だと、野太い感じだった低音が、すっきりした感じになり、
自分としてはこちら(MC−L1000)の方がいいと感じたよ。
あと、関係ないけど、オルトフォンのMC5000もいいよ。
(現在はもっといい型番のがあるかも知れん。)
友人から借りたんだけど、(MC−L1000より)更にソリッドに切れ込んで、
恐ろしいほどのリアルさがある。

484 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 07:05 ID:???
>>483
ご使用の金田プリはどのタイプ(回路)のものですか?

485 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 07:45 ID:EetOiLag
>>481
信者を作るということは、それだけ音に魅力があること。
市販品以下の音しかでない安井章や窪田のアンプに信者が居る
なんて聞いたこともない

486 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 09:16 ID:???
一般に金田式を使っている人のウィークポイント、ボトルネックは
ターンテーブルだから、カートリッジまであれこれやっている余裕は
ないと思う。カートリッジに高価な物を使う余裕があったら少しでも
まともなターンテーブルにした方が良い、という程度の物しか使ってない
んじゃないかなぁ
GT2000くらいだとお話にもならないけど、みんな何使ってんだろう?

487 :既出上等:02/05/20 10:05 ID:???
基本はSP-10改でしょ。

488 :483:02/05/20 13:25 ID:s1tYnmQg
>>484 単行本に載っていたの、改、オールメタルキャン使用の電池式でやんす。
>>486 ちなみにあちきはGT−2000(+YSA2)でした。逝ってよしですか?

489 :487:02/05/20 14:18 ID:???
ご自由に。 

だが、1度はSP-10改造プレーヤの音を聞く事をお勧めする。
(9月の試聴会とか)

490 :467:02/05/20 14:42 ID:???
9月の試聴会はプリントによるとモノラル中心だとか。
金田センセのお言葉では、モノラル半分くらい、ステレオ半分くらいを予定しているとのこと。

491 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 15:41 ID:???
LPだけというのも多少イタい気がしていたが、さらにモノラルとは・・・
金ちゃんも完全にズレて来たなあ。

492 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 15:51 ID:???
過去の名演をどう現代によみがえらせるかというのも大事なテーマと思うがねぇ。

493 :アソパソマソ:02/05/20 16:18 ID:???
     ___
    /     \     ________________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | <煽りにいちいち反応するなよおめーら
  |     )●(  |  \________________
  \     ー   ノ
    \____/

494 :kintama n:02/05/20 16:41 ID:???
君たちにモノの素晴らしさをお教えしよう!
ステレオでは得られないエネルギーを、さぁ皆で体験
しようじゃぁないか!

495 :486:02/05/20 17:48 ID:???
>>488
改造するとか、別のにするとかいずれにしてもアナログで
良い音聴きたいなら何とかしたほうがいいよ。プリでの音の変化を
知ってるなら入力の重要性は良くわかると思う

496 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 18:56 ID:???
成る程、'84/8月号の記事を元に改造しろ、と。
それも悪くない。

497 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 19:54 ID:wCQtN1sc
6月号の金田さんのラインアンプに使われている
トグルスイッチはどこのものですか?
どこで買えるのですか?
おせえてくだっさい

498 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:05 ID:???
さげ

499 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:06 ID:???
うげ

500 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:07 ID:ftv9byi.
500

501 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:13 ID:???
>496
もっと新しいのがあるだろ。
91〜93年頃ぢゃなかったかな。

502 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:18 ID:???
いずれにせよ、金田さんの求める音は過去に向かっているということですね。

503 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:36 ID:???
上がってるから荒れるんだよ。
sage進行でね>all

504 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 20:40 ID:???
今回は気合入ってたね。試聴会のためかどうか知らんが421Aアンプを
4台も用意していた。あんだけペア取ったのか、いくらするんだよ。

しかし金田先生はあいかわらず大音量が好きですなー。
まぁクソ音を大音量で聴かされた長岡教の追悼試聴会よりはマシかな。

505 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/20 21:53 ID:???
>>504
これこれ、そういうことを言うとまた荒れるよ。
長岡京関係者は歌劇なひとが多いからねぇ。

506 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:29 ID:???
>>501
92/3のはSP-10MKII用だよ。

GT-2000を改造するならGT-2000の記事(84/8)
も無いと製作難しいと思う。

GT-2000の回路図を入手済みで解析可能なら話は別だが。

507 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:38 ID:ukqGjuvY
>>497
たぶん今までの使用例とあの大きさから見て日開の6Aの2回路だと思われ。
個人的には4回路にしてGNDも同時に切り替えたいと思ったりするが…
金田さんあれだけ接点を入れるのを嫌っていたのに今はけっこう大らかになったね。

508 :501:02/05/21 00:46 ID:???
おっしゃるとおり・・・スマソ

509 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 00:48 ID:???
>>497
ミューティングスイッチと一緒。

510 :497:02/05/21 02:38 ID:???
>507,509
テンキュ

511 :483:02/05/21 03:30 ID:???
>>490 >>495 先日の試聴会にも行きましたよ。
GT−2000用のDC制御アンプは、部品を半分ぐらいかき集めた時点で頓挫しているんです。
(このスレか前スレで少しこのことについて、質問した者です。)
将来的には、完成させたいと思っていますが、まだ部品と知識が全部そろっていないので...

あと、すいませんが、先日の試聴会のレコードリストがある方、
教えてください(どっかにアップお願いしたいのですが...)。

512 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 08:17 ID:BxSsB57o
レコードリスト、足らなかったんだってね。

FETで聴いたスターウオーズがよかった。都内で1,2を争うTHX、Dolbyシ
アターに迫るものがあったよ。

513 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 10:12 ID:???
完全なスレ違いスマソ
今日の日経の聴感にアナログレコードの特集記事があるが、何とその中で、CDの再生帯域が
20〜20kHzなのに対して、アナログレコードは30〜12kHzと狭い、と書いてあった。
まぁ、プレーヤーやアームが弱いと最低域は30っていうのはある程度うなずける数字だけど、
高域12kっていうことはどんな安物でもないだろ。
点火の日経でこの記事だから、ただでさえ廃れているアナログに対する誤解は増幅する一方・・・。

514 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 10:33 ID:???
レコードリスト、漏れが主催者だったら、1階の受付で頼んで足りない分コピーしてもらったよ。
よっぽど試聴会の受付やっていた人にリスト借りてコピーしに行こうかと思ったけど、
さすがにそこまでは気が引けてできなかった。
でも7時間も借りているお客様(主催者)だったらそれくらいお願いすればしてもらえるだろ。
ちなみに近くにはコンビニは見当たらなかった。

515 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 19:24 ID:NMp/qfkM
売ったUHCアンプが3日で壊れたので返品させてくれ!だと。
さて、あなたならどーする?

516 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 19:26 ID:YZ8FSEw.
よくわからないけど、レコードリストってそんなに大事なのかな?

517 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 19:38 ID:???
初期不良だったのかどうかが争点ですね。
実際に法廷闘争するとしたら・・・壊れた箇所とか壊れ方とかから、初期不良なのか
それ以外の原因なのかについて、主張・立証を戦わせることになるでしょう。
ところで25万でNo.144を売った人?

518 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/21 19:49 ID:???
スピーカの方は大丈夫だったのか?それ。

俺なら現物見て壊れ方次第かな。

519 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 08:59 ID:???
今回は行けませんでしたが、金田氏が試聴会で、よく試聴されるLPをリストアップ
してみました。

*マーラー/交響曲第2番「復活」
ズービン・メータ指揮ウィーンフィル 日本・キング 初版
*マーラー/交響曲第3番
ズービン・メータ指揮ロスアンゼルス・フイル *輸入メタル原盤プレス 日本・キング SLA1231/2
*マーラー/交響曲第5番,10番アダージョ
ズービン・メータ指揮ロスアンゼルス・フイル 日本・キング SLA 初版
*J・ウィリアムス/スターウォーズ,未知との遭遇・組曲
ズービン・メータ指揮ロスアンゼルス・フイル 日本・キング SLA1160
*ホルスト/組曲「惑星」
ズービン・メータ指揮ロスアンゼルス・フイル 日本・キング SLA 初版
*レスピーギ/ローマの松,祭
ロリン・マゼール指揮クリーブランド管弦楽団 日本・キング SLA1128
*リヒャルト・シュトラウス/歌劇・サロメ
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ウィーンフィル   英EMI SLS5139
*ショスタコービッチ/交響曲第10番
ヘルベルト・フォン・カラヤン指揮ベルリンフィル   独グラモフォン 138
*カンターテ・ドミノ
トルステン・ニルソン指揮オスカルス・モテット・コーラス スェーデンPROPRIUS PROP7762
* マーラー/交響曲「大地の歌」
バリトン:D・フィッシャー=ディスカゥ,テノール:ジェームス・キング,
レナード・バーンスタイン指揮ウィーンフィル     日本キング 初版

520 :514:02/05/22 10:19 ID:???
ありがとうございました。m(_ _)m
これだけ書き込みして規制にかかりませんでしたか?
リスト持ってらっしゃる方、一部でも結構ですので、519以外のものを上げてくださると
うれしいです。

521 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:15 ID:???
レコードリストはJAZZしか載って無いようでした。それもリストにある曲以外
も掛かっていますので余り参考にはならないようですが。。探して見ますか・・・。

522 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:22 ID:???
>>485
なるほど、なるほど
オウムにもいっぱい信者がいますね
そういうことでしょ?

523 :515:02/05/22 13:34 ID:oisDyGrs
>517
残念ながら違いますよ。
ちょっと前に売って、実使用3日で壊れたとか・・・

524 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 13:41 ID:???
UHC-MOSクセモノ

525 :514:02/05/22 14:22 ID:???
リストは2枚ありましたね。

526 :521:02/05/22 14:44 ID:???
↑そうですか。私が見たものは1枚でJAZZオンリーでした。

527 :514:02/05/22 15:05 ID:???
もう1枚がクラシックなのかな?

528 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 19:28 ID:???
ファリアの「三角帽子」組曲.アンセルメ指揮スイス・ロマンド管.キングの1960年代
のプレスのLPも以前、試聴会で使用していた。

529 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 20:43 ID:???
ショルティ指揮シカゴ交響楽団のマーラー交響曲第7「夜の歌」と同第8「千人交響曲」
のキングの初版LPも試聴会に使っていた。

530 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:21 ID:???
皆さん、有り難うございます。
ところで、なんで最近急に皆さんageまくりなの?
荒れちゃうよ!!

531 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:39 ID:m1sPveQw
(演奏者)     (タイトル)    (レコード会社)
キャロルスローン  Love You Madly   Contenporary
シンガーズアンリミテッド A Capella   MPS
マライヤキャリー  Daydream      Columbia
マイケルジャクソン  Bad   Epic
キャロルスローン  As Time Goes By  Teichiku
ジプシーキングス  Jipsy Kings  Elektra
ナタリーコール   Unforgettable  Elektra
ディーンマーチン  Dream with Deaw  Reprise
ビートルズ  Abbey road Apple
フランクシナトラ  September of my years Reprise
ジュリーロンドン  Julie at home   Liberty
リンダロンシュタット Sentimental reasons Asylum
ドナサマー On the radio  Casablanca
ピーターポール&マリー Tenyears Together Warner Bros。
美空ひばり  Evergreen hibari  日本コロンビア
中島みゆき  おかえりなさい  キャニオン
ちあきなおみ  喝采  日本コロンビア
鬼太鼓座  鬼太鼓座2  ビクター

532 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:40 ID:m1sPveQw
イエペス  Spanische Gitarrenmusik Decca
ロストロポービッチ Cello konzerte  Grammophon
マゼ-ル  Tchaikovsky symhony 4  Telarc
ゲリーカー  Adagio d' albinoni  キング
ランパル、スターン、ポービッチ、 Haydon:London"Trios,1-4 CBS
ズービンメータ  Star Wars  キング
Teresa Berganza  Arie Italiane Barocche  Grammophon
ロストロポービッチ Haydn cello concertos  EMI
シェフィールドラボ Track     Sheffield Lab
シェフィールドラボ Lincoln mayorga Vol 3  Sheffield Lab
ショルティー  The Richard Strauss    Decca
シェリング   Violin concertos     Philips
L.Aフォアー   家路   日本フォノグラム
グールド   ゴールドベルグ変奏曲  CBSソニー
シュトライヒャー  Kontrabass Konzerte   キング

533 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 21:49 ID:???
有り難うございました。
ところで、デジタルマスターの物も混じってますね。
もう、あまりこだわりないのかな?
でも、それだったら、CDの方がいいような気が?
諸説あるところではありますが。

534 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 22:23 ID:m1sPveQw
No2レコードリスト
(演奏者)   (タイトル)    (レコード会社)
チックコリア Now he Sings now he sobs Solidstate
ケニーバレル Moon and sand  Concord
バディーテイト Lave and slows  Barclay
ベニーワランス Big jim's tango  Enja
ドンメンザ  Ballads  Fresh sound
ピーターソン We get requests Verve
ポールチェンバース Bass on top  Blue note?
デメオラ、マクラフリン、パコ Friday night in sanfrancisco Columbia
ベンウエブスター Atmosphere for lover  Black lion
ゲッツ&ジルベルト Getz/Gilberto  Verve
ジュリーマリガン Carnegie hallconcert CTI
ボブデーゲン   Sequoia song  Enja
アートペッパー  Meets the rhythm section Contemporary
ダスコゴイコビッチAfter a long time  EGO
ソニーロリンズ Alfie   Impulse
エリントン&レイブラウン This one's for blanton  Pablo

535 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/22 22:24 ID:m1sPveQw
ジミーフォレスト Black forrest  Delmark
スタンゲッツ   Voyage  Black hawk
ゲーリーバートン&チック Crystal silence ECM
アルコーン Nonpareil Concold
ペッパーアダムス The master Muse
ジムホール Concierto CTI
マトリックス  Harvest  Pablo
ソニーロリンズ Way out west Contemporary
チックコリア Piano improvisations 1  ECM
コルトレーン&ハートマン John coltrane&hartman Impulse
アルコーン  Play it now Xanadu
ペッパーアダムス Twelfth&pingree Enja
メーナードファーガソン Live at Jimmy's  Columbia
イーグルス  Hotel calfornia  Asylum
ピンクフロイド 狂気?  Harvest
カンタータドミノ Cantate Domino  Proprius

536 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 06:06 ID:???
上げ荒らしか?

レコードリストみると何か聴く曲にすごい偏りが・・・

537 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 06:56 ID:XEBycGME
まさか、あのおっさんの好みなのかな?

538 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 11:33 ID:GLC8iPy.
>536
 オイ、上げ荒しとは恐れ入るね。2頁分をタイプするのに指が痛くなったんだぜ。

 スターウオーズはズービンメータだったんだ。

539 :514,530:02/05/23 11:48 ID:???
>538
536は漏れじゃないですぅ〜(^^;
有り難うございました。
話は変わりますけど第1部の最後、すさまじいバスドラが入っていた曲は何ですか。
厨房でスマソm(_ _)m

540 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 13:45 ID:???
>538
貴様の様な厨房は試聴会に来るな。

541 :483:02/05/23 15:01 ID:???
>>534-535 お疲れさん&ありがとうございました。
>>539 ストラビンスキーの火の鳥だと思うけど、リストにないね。
  個人的には、火の鳥なら、テラーク盤がおすすめかな。

542 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/23 19:05 ID:XEBycGME
火の鳥はリストにないですね。ビートルズはアビーロードではなかったような?

543 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 01:06 ID:???
>>537
レコード用意した中eの事か?

544 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 08:17 ID:vS98YBgM
>543
 そのとおり。あのおっさん、前回も電池でなくバッテリーを使ってるのはなぜかと
 いう質問に、自分で用意したいい、ジャズが好みだからバッテリーのほうがエネ
 ルギー感があっていいと答え、場内が白けた。

545 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 13:58 ID:???
あのさぁ、そこまでいうのもどうかと思うよ。試聴会手伝ってくれてるんだし。
金田センセは、あまりターンテーブルのバッテリーについては、厳密に検討していない感じ。
去年の時点ではニッカドだった。
前に書いた、「ニッコーム意外に悪くないらしいねおじさん」は、金田式制御の
プレーヤー使っていて、電池を捨てるのに毎回困っているということを繰り返し
話していた。
おっちゃーん、それはさっき言ってたから、もう分かってるって(^^;
金田センセは、「いろいろ試してみると音が変わって面白いですよ。」とおっちゃんに
言ってた。うーん、指定部品でなければ必ず音が悪くなるといっていた時代とは
別人のようにおおらかですぅ〜(^^;
決してしつこいから適当にあしらったのではないと思います(^^;;;

546 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 14:21 ID:???
どこの世界も信者ってバカが多そう。プチ鬱

547 :クレ厨逝ってよし:02/05/24 17:31 ID:???
>>520
そういう事は主催者に断ってから書いてくれ。

548 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 18:07 ID:???
>547
なにおえらそーに あんた主催者? (ワラ

549 :お前ら本当に屑だな:02/05/24 19:22 ID:???
勝手にリストの転載してんじゃねぇよ。

550 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/24 20:10 ID:???
中eさん!?

551 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 04:00 ID:???
          ウゼえ消えろ
      ∧_∧          _ _     .'  , .. .∧_∧
     ( ´_ゝ`)   _ .- ― .= ̄  ̄`:, .∴ '     ( >>549
    /     '' ̄      __ ヽ´=', ・,‘ r⌒> _/ /
   / /\   / ̄\-―  ̄ ̄   ̄"'" .   ’ | y'⌒  ⌒\i
 _| ̄ ̄ \ /  ヽ \_              |  /  ノ |
 \ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \__)              , ー'  /´ヾ_ノ
  ||\            \          / ,  ノ
  ||\|| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|| ̄          / / /
  ||  || ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄||          / / ,'
  ||  ||           ||       /  /|  |
                       !、_/ /   〉
                            ̄ ̄

552 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 08:35 ID:???
レコードのリストにベートーベン.モーッアルト.ハイドンがないとは

553 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 09:53 ID:eirnxbUk
中eさんが主催者? 連絡先はそうなってるけど、お手伝いだと思っていた。

554 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 22:24 ID:???
>>532
リストにミスあり
マゼールのチャイコフスキーはテラーク盤のデジタルマスターの第4番でなく、
アナログ録音の第6「悲愴」ウィーンフィルで原盤デッカで日本キングのLP

555 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/25 23:08 ID:QM5/mi/U
555

556 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/26 21:22 ID:???
>>554
テラークのチャイコ4は中江さんが金田氏が居ない時に鳴らしたようだ

557 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 01:43 ID:???
この間?記憶ないなぁ。

558 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 06:55 ID:C1d.lGCo
舞台近くに行ったら、金田さんWE管のことで中eさんを強くしかってた。

559 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 11:18 ID:???
あのさぁ、どういうつもりでそういうこと書くわけ?
漏れはそういうことは聞かなかったし、もし本当だとしても、そういうこと書いて、
試聴会の運営に差し障ったら、困るのは参加者の方だと思うけど。
参加者は、中eさんに感謝こそすれ、文句言う立場ぢゃないと思うよ。
それに、549、551が中eさん本人だったら、煽ったのは自分ということで自業自得と
いうことになるだろうけど、もし違う人だったらどーするYo!?
名前出している人に対して、匿名であれこれ言うのは汚い。
それが2chだという意見もあるかも知れないが、金田fanの中では、そういう
下らないことはしたくない。

560 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 19:12 ID:C1d.lGCo
>それに、549、551が中eさん本人だったら、煽ったのは自分ということで自業自得と
>いうことになるだろうけど、もし違う人だったらどーするYo!?

 551は549をノックアウトしてるんだから別人だよ。
 

561 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 19:19 ID:???
スマソ 間違えた(汗、汗

549、551>547、549

562 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/27 21:34 ID:???
>>558
どんな理由でしたか?

563 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 06:33 ID:nZ3fQVdI
>562
 WE管の件は465に既出。舞台の袖、プレーヤーのあたりから外に出ようとしたら
 なにげなく聞いてしまった。

564 :465,559:02/05/28 10:28 ID:???
????
> プリは何故かweアンプにハムが出て、予備のテレフンケンに一時交代。
> その後、weアンプは正常と判明し、ピンプラグを強く押し込め(壊れちゃうよという突っ込みあり)再開。
やっぱり何のことだかわからん。上のやりとりに、しかるようなところは何もなかったが。
ちなみに、ピンプラグを強く押し込めたのは、金田氏。
「多分ここだと思うんだよなぁ。」といって、ぐいぐい押しつけていたので、
思わず中eさんが、「そんなにしなくたって大丈夫だって。こわれちゃうよ。」
と笑いながらつっこんだ。
中eさんが金田さんと仲いいので妬いてるんぢゃないの?

565 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 13:09 ID:Is5pRALE
>564
 そうかもしんないね(ワラ。

566 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 19:33 ID:nZ3fQVdI
564さん、それは演奏のはじめのとこですよ。WEとテレフンケン両方聞けてよかった
ですねとうまくフォローされました。
演奏が終わって中休みのとき、出口付近で二人のやりとりを小耳に挟んだのです。
いつもと立場が逆転してるなと思ったもので、それだけですよ(笑)。

567 :なお:02/05/28 19:40 ID:???
でも、ちと不吉な情報に聴こえるのは俺だけ?
今まであったK式試聴会は、ことごとく主催者と金田センセが
けんか別れしてるからなぁ。

あまり大事にさせずにsage進行でマターリと逝く事キボンヌ

568 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 19:44 ID:???
なんか気持ち悪くなってきた。

569 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/28 21:24 ID:???
完全対称とGOAとではどのような音の違いがあるのか教えてください。

570 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 00:54 ID:???
完全対称>>>>GOA

571 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 07:17 ID:???
>>570
本当ですか?そう思いたいだけでは?

572 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 07:29 ID:???
>>571
信仰に文句つけるもんじゃない!

573 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 11:11 ID:???
今から部品集めてGOA組むのは無謀。

574 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 13:06 ID:q2YMQQw.
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/saku/984991752/187
これはネタなのですか??
URLも張り付けずに削除されるわけがないでしょう?
それにどこにメールアドレス書いてあるのでしょう?

575 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 13:19 ID:???
> それにどこにメールアドレス書いてあるのでしょう?
ちゃんとみんしゃい。

576 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/29 13:40 ID:???
つーか、res削除依頼を、スレ削除依頼の所に書いても無駄だろう

・・・このスレ全部削除されたりして(w

577 :名無しさん@お腹いっぱい:02/05/29 23:49 ID:???
>>569
 音の違いではないのですが、二次高調波歪、三次高調波歪とも、
 シミュレーションでは10数dBは下がっています。

 原理的に、「完全対称」と金田先生がよぶ回路は、
 低歪みには有利ですよ。
 あの回路は、オフセット的な問題点もありますけどね。
 完全であるかどうかとか、くだらん言葉尻を捕らえないで、
 動作をしっかり吟味してみそ。

578 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/05/31 08:48 ID:???
>>575
そもそも削除依頼に書いてある内容が意味不明だと思うが。
15:563ってなんだ???556には何もないが???

579 :575:02/05/31 12:34 ID:???
>>578
まさかとは思うが、メアドどこに表示されるか知らないのか?(名前の欄をクリックしるっ!!)
sageてくれといわれているのにage続けているのもそのせいか?
削除板を見てきてこのスレにリンクを貼る位なので、当然知ってると思っていたのだが・・・。
メアド欄にご丁寧に「s」とか書いてる位だし。
15:563というのは、ピュア板の掲示板の表示だと思うよ。
削除依頼がなされた時点ではレスは563だったし、563でageられた時間を見れば、
削除依頼当時15番目位にあったと思われ。
削除依頼をした人が2chについては知らなくて、メールが来て困って2chを探して
削除依頼をしたのだとすれば、掲示板の表示をスレの特定のために書き込んでも不思議はない。
インターネットになじみのない人はリンクの貼り方も知らないこともあるし、
また、リンクを貼るということの意味も分からないこともある。
ちなみに、557は漏れ。テラークチャイコ4は昔愛聴盤でさんざん聞いたので間違いないと思うのだが、
先日の試聴会ではならされてないと思う。556は、金田さんの嫌いなデジタルマスターを中eさんが
金田さんの席を外しているスキに掛けたような記載をして、中eさんと貶めるための悪意のあるカキコに思える。
メールが来たのもその抗議の線かも?

580 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 10:47 ID:???
>>579
すみませんが、言ってる事の意味がイマイチ分りません。
556の名無しさんの中に書かれてある数字3文字が
メールアドレスとでも言うのですか?ひょっとしてもう削除されてるのかな?!
それなら、もうしわけない。
あと、削除申請してる人は2ちゃんを知らないという事は
ないでしょう。なぜなら、申請してる人はfusianasanを
知ってるからです。

581 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 11:52 ID:???
>>580
>ひょっとしてもう削除されてるのかな?!
最近このスレでログ詰まった事は無い筈。違うと思う。

俺も何処にメアドが有るのか判らん。

582 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 13:02 ID:???
不思議な話だね。レス削除の方には書き込んだ本人からも削除依頼が来てる。
http://kaba.2ch.net/test/read.cgi/saku/991629103/74

でも、漏れにもどこにメアドが書いてあるのか判らんぞ。

>申請してる人はfusianasanを知ってるからです。
削除依頼板では無記名でカキコすると、「名無しさん」ではなくホストが表示されるのです。

583 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 13:53 ID:b2.h6XdU
ヤフオクに金田式DCアンプ出品されてるYOっ!
http://page2.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/b23934462

584 :575:02/06/01 16:09 ID:???
>>580 >>581 >>582
?????
本当にメアド分からない?今でも漏れが名前の欄をクリックするとメアド出るぞ。
3人も揃ってメアドの表示場所が分からないとも思えんが念のために言うと、
「名無しさん@お腹いっぱい。」のところをクリックするのだが。
そうするとメーラーが立ち上がって、宛先の欄にアドレスが表示される。
それにしてもfusianasanを知っている人がこれを知らんとは考えられんし・・・謎だ。
各自のパソコンの環境によるのかしらん?
>>580
>言ってる事の意味がイマイチ分りません。
どこが分からない?掲示板の表示云々の所か。
念のために説明しとくと、掲示板(とりあえずピュア板)に行ってみれば分かるが、
掲示板にはその時点でスレッドが上から何番目に上がっているかとレス数が表示される。前後の状況を観察すると、その数字を表示したと思われると漏れは言っているのだが・・・。
まだ分からない?

585 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 17:30 ID:???
私にもわかりませんが。
メアド欄には「007」としか表示されません。

586 :575:02/06/01 18:03 ID:???
何故だろう。漏れがクリックすると、今でもメアド表示されるが。謎だ・・・。
漏れだけ読めるということも考えられんし。
職場と自宅と異なるプロバイダから同じパソコンで(ノート持ち歩き)アクセスして
いるが両方で読める。

587 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 21:23 ID:???
007表示です。

588 :575:02/06/01 23:16 ID:???
007をクリックしてみてもアドレスは出ない?

589 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/01 23:23 ID:???
出ぬ。

590 :575:02/06/01 23:31 ID:???
漏れのパソコンの知識では原因はわからないけど、アドレス入れられた人から見れば、
被害は最小限ですんだということかな。
でも、覚えのないメールが来て困っているということは、読めるのは漏れだけじゃないんだと
思うけど。

591 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/02 10:22 ID:???
環境によっては、メアド欄の文字をクリックすると自分のアドレス帳のメアドが出てしまうみたい。
うちの環境(win95+IE5.5SP2+OE5.5)では、ageや半角スペースがメアド欄に入っていると、
アドレス帳のメアドが出てきてしまう。これと同じ現象が起きているのではないか?

575のアドレス帳には、クリックで表示されたメアドが登録されていませんか?

592 :575:02/06/02 12:02 ID:???
> 575のアドレス帳には、クリックで表示されたメアドが登録されていませんか?
ご名答。混乱するかも知れないと思って黙っていたのだが、表示されたのは知り合いのメアド
(但し、金田式とは何の関係もない人)。
めちゃめちゃビックリしてアドレスの主に確認したのだが、そこに苦情のメールが来て、
その人が削除依頼を出したことには違いないみたい。
漏れの場合(win98+IE5.5SP2)、ageや半角スペースには反応しない。

593 :591:02/06/02 12:17 ID:???
知り合い(金田式とは何の関係もない人)のところに、ここを見ている誰かから苦情のメールが行ったの?
それとも575氏が知り合いに確認したので、その知り合いが削除依頼を出しただけ?
前者だったらちょっとびっくりなんだけど...

試しにこのカキコではメール欄に007と入れますが、そちらからはどう見えますか?
できれば板のスクリプトに詳しい方の解説を求む。

594 :575:02/06/02 12:30 ID:???
前者です。私も、そこのレスのメアド欄に書き込みがあるとは削除依頼についての
カキコを見るまでは気づいていませんでしたから。
で、593のメアド欄ですが・・・同じようにアドレス帳の宛先が表示されますぅ〜!!(^^;
なにがなにやらわかりませんが・・・その人に対してメールを出した人のアドレス帳にも
同じ人があったのかな。でも、本当に金田式とは何の関係もない人なので(漏れと
大学(文系)及び職業上のつながりの人)、それも考えにくいし。
知り合いは削除依頼を出したことは否定していなかったんだけど・・・モチョット
確認してみますね。

595 :591:02/06/02 12:46 ID:???
やっぱりそうですか。俺は007としか入れてないよ。あなたも知人のも知らないし。
PCの環境依存という結論になりそうですね。そろそろ本題の K式に話題を戻しましょうや。

596 :591:02/06/02 12:49 ID:???
ありゃりゃ、削除依頼の経緯は前者だったのね。依然として謎。
もしかして、苦情をいれた人もまたあなたの知り合いで、
アドレス帳にメアドの人が登録されているってことはないですか?

597 :575:02/06/02 13:03 ID:???
いまその知り合いにメールを出し直して、本当にメールが来て削除依頼出したのか
漏れのメールに話し合わせただけじゃないのか((^^; )確認中。
スレ違いの話でスレッド埋め立てて、皆さんスマソ

598 :575:02/06/02 22:42 ID:???
知り合いからメールが帰ってきて、私の話に会わせただけだと判明いたしました(^^;
まさか、そういうメカニズムでメアドが表示されているとは思いもよらず、前提事実
を良く確認しなかったせいで、お互いに誤解を生じたみたいでした。
ただ、削除依頼は私がメアドを見る前にその人以外から出されているので,私のせい
ではありません(^^;
書き込んだ本人(レス削除板に書かれている「田畑某」と思われます)のアドレス帳
には反応するので削除依頼を出されたのでしょうね。
とすると、最初に削除依頼を出した「被害者」の元にメールが送られた経緯がよく分
かりませんが、ひょっとすると、書き込んだ人のパソコンに表示されているアドレス
と「被害者」のアドレスは違うのかも知れませんね。
本当に、このスレの住民の方々、お騒がせして済みませんでした(^^;;

599 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/05 02:25 ID:???
結局、試聴会では有意義な情報はなかったと言うのが今回の総括で良いの?

600 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/06 09:31 ID:???
600ゲット!
6月号冒頭にあるように、真空管DCアンプのほうが完成度が高いことを認識した。

601 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/08 00:22 ID:???
>>600
6月号に書いてあるのはプリアンプに関してだけだろ。
パワーアンプでは分解能や低音の迫力は半導体のほうが上。

602 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/11 20:20 ID:???
ワラタ 「私がその金田です。」

603 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/13 15:24 ID:zUgBK/vk
 (゚Д゚)ハァ? 7月号のことか?

604 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/14 14:24 ID:???
>>603
逝ってよし。

605 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/18 18:51 ID:???
UHC使っているんですが、MFBやめて普通の電圧帰還(固定ゲイン28,6dB)
だけにして短く配線したら、ずいぶんすっきりした音になりました。
高域の荒っぽさ(歪みっぽさ?)が消えて、はるか昔のバイポーラと似ている
ような似てないような。

606 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 19:29 ID:ViYeV8ZU
七月号のリスニングルームの夢の人ちょっとウラヤマスィ
そういえばだいぶ前にテクニカルサンヨーのキットに2002年4月号のfc=94kHzパワーアンプのキットがでたけどこれって買い?
標準で保護回路もついてて良さそうなんだが

607 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 19:39 ID:???
保護回路は SPの保護回路であって アンプの保護回路ではないようですよ。
保護回路が働くときは 入力が正常であれば UHCは 昇天してます。
その辺りを 勘違いしない方が良いと思います。

608 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 20:31 ID:???
>>607
thanks
UHCが壊れるときはどこら辺まで巻き込みますか?
4月号のアンプは上側ソースフォロアの電源を電圧増幅段の100Vから取っているのでドライブ用のK214が逝ってしまうとだいぶまずいと思うのですが・・・

609 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/19 21:04 ID:???
通常は 出力段 のみで助かるようです。
ただ K214も 不良品があるようですので
断言は出来ませんが 保護回路のおかげで 0.1Ωは
助かります。 例の 役に立たない UHC保護回路も
大丈夫みたいですよ。

610 :アソパソマソ:02/06/20 02:16 ID:???
     ___
    /     \     ________________________
   /   ∧ ∧ \  /
  |     ・ ・   | < テクニカルはトランスで1か月近く待たされるからさっさと買えよ。 
  |     )●(  |  \________________________
  \     ー   ノ
    \____/

611 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/20 09:40 ID:???
UHC(あたま30のヤツ)のアンプ、作って2年弱になる。
通電したまま一ヶ月とか、切ったり入れたりとか、適当に使っているけど、
一度も保護回路、働いたことはない。オリジナルとちがうとこは、ドライバの
電源を100Vからドロップして70Vで働かせている(ソースフロア)
ところと、ヒートシンクが、0,4C/Wの大型のヤツを使っている事くらい。
この間、帰還を変更するときに、久しぶりに調べてみたけど、中点電位のズレは
50mV以下、アイドリングは400mAで制作調整時とほとんど変わって
なかったと見受けられる。結構安定していると思うけどな。

612 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/29 23:39 ID:???
保守sage

613 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 01:14 ID:HPIBr0Oc
テクニカルのキットを買おうとおもうのですが、
一番おすすめはどれなんでしょうか?
組み立ての難易度、安定性、音の面から
おしえていただけますでしょうか

614 :なお:02/06/30 03:56 ID:???
>613
キットで、と言う事は、はじめての金田式でしょうか?。とすると、現状では、
保護回路が充実しているNo.164とNo.167しかお勧めではないです。
(広告のキットの中で古い番号のは、保護回路が不十分なので、避けた方
が無難) No.164とNo.167は、回路に若干違いがありますが、見た目で
お好きな方を選んで構わないです。

正直、難易度は、エレキット等より随分と高いですが、プリント基板がついて
くるようなので、記事を見ながら1から作るよりは、楽だと思います。
はんだごての心得と簡単な電子知識があれば、はじめての大型アンプでも
完成させられると思います。

音は、出力素子が最新の記事の物ですから、全く問題無いです。
細かい事を言うと、指定の穴明き基盤ではないとか、いろいろありますが、
最近の金田式は多少部品が違ってもそこそこ良い音が出ますから、
大丈夫でしょう。

安定性の面から言うと、No.167の方が分があるような気がします。
過去、放熱器内蔵型で暴走させた初心者の製作者が結構いたようですので。
最近の記事は熱結合方式が改良されてますから、しっかり製作すれば
大丈夫なのですが・・・。

615 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 08:14 ID:???
>>614
誤解を生むと行けないので 一言
158以降の オリジナル基板と 称するものは
記事通りの 基板ですよ。
間違いは 記事の通りの希望がない限り
修正済だそうです。
つい先日 テクニカルに 確認しました。
非常に 手間がかるので 基板付は 値上げもしくは
限定数に絞りたいそうです。
なおさんが 付けるコメントは 影響が大きいので
敢えて レスしました。

616 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 14:03 ID:HPIBr0Oc
>>614
初めての金田式アンプです。以前10年ほどまえに、
真空管アンプをよくご存じの方に指導いただき
作った程度で回路等もよくわかりません。
ですから、トラブル発生したときには、
自力での対応はできません。キットをくみたてても
やはり調整とかはかなり必要なものということですね。

ヤフオクなどで金田式のアンプをさがしていますが、
基板のみとかの出品が多く、希望するものが入手できて
いません。いままで、satriアンプをつかって
いましたが、次は金田式をと思いましたが、
素人が作成するには、結構敷居の高いアンプなのでしょうか?

自作されたものを販売される方のHPとか掲示板を
ご存じでしたら、よろしければお教えください。

FET+6C33CBハイブリット(MJ1995 12月号掲載 No-140)は
音的にはどうなのでしょうか?

617 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 14:58 ID:???
テクニカルはキットではなくパーツセットでしょう。作り方などの説明書は無い
と思われ。多分回路図、基板図(MJ)のコピーが同梱されているのみ。御買い
上げの方補足宜しく。

618 :なお:02/06/30 15:44 ID:???
>615
resありがとうございますm(_ _)m
以前はプリント基板がついていた、と聞いていたのですが、
今は限定ですか・・・。キットといってもパーツセットのような
物と聞いていたのですが、そうなると初心者の敷居は更に
高いですね(^^;;

>616
自作にはトラブルがつきものですから、一瞬で素子が飛ぶ
半導体パワーアンプは、トラブルを克服できる態勢でないと、
辛いです。再現性は高いアンプですから、記事通りに作れば
トラブルは無いのですが、細かい工程をミス無く作るには、
ある程度基盤慣れしないと・・・
お勧めとしては、まずは最近の記事の金田半導体プリ(フラッ
トアンプ)を作って、スキルを上げる事ですね。これなら敷居が
低いですし、製作慣れできます。

金田式に限らず、大多数の半導体アンプは、自己バイアスの
球アンプのように、メンテフリーという訳ではないので、調整は
必須です。音質と引換えに、製作の煩わしさとある程度の知識
は必要、という感じですね。

ヤフではここ暫く完品の出品は無いですが、気長に待てば
出てくると思います。ただ、オークションではどんなモノが来
るか判らないので、あまりおすすめではないですね。
半完成品のような感覚で、製作のベースにするには、オーク
ション品は割と美味しいのですが。

何処かのHPで金田式の製作を請け負うような記述があった
ような気がしていたのですが、今チェックしてみたら無いで
すね・・・。情報キボンヌです。

619 :なお:02/06/30 15:47 ID:???
>617
あ、内容かぶった(汗)

620 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 16:15 ID:HPIBr0Oc
いろいろありがとうございます。
MJ誌のテクニカルサンヨーさんの広告には、
”アンプ自作、穴あけ加工に自信のないかたは
相談ください”とありますけど、組み立ても
やってくれるんでしょうか?直接問い合わせた
ほうがいいですね。とにかく、パーツセットであれば、
いますぐに手をだすのはやめておきます。

>>618の 
>  金田半導体プリ(フラットアンプ)を作って、
>  スキルを上げる事ですね。これなら敷居が
>  低いですし、製作慣れできます。
すいません。もう少し具体的にご説明ねがえますでしょうか?
プリアンプは比較的廉価で容易に安全なものをつくれると
いうことでしょうか?私のような初心者がまず、参考にすべき
金田式のHPはありますでしょうか?
また、プリアンプでご推薦の機種はなにかありますか?

621 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 16:45 ID:???
テクニカルでは工賃(40K?不確実、要確認)、納期1ヶ月以上で確か製作したんじゃ
なかったかな?違ったらゴメン。デンワシテキクヨロシ。

622 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 17:06 ID:???
横レスですが・・・
プリアンプの場合、終段に電流帰還がかかっているので熱暴走する可能性は
まず少ないです。
パワーアンプの場合、金田式で使用しているUHCは温度特性が過激(藁
なので、そのへんを理解していないと、初心者にはちょっとキビシイかと
思います。真空管なら問題ないんですが。

まずNo.168からというのはいいかもしれませんが、とりあえず、この
CDラインアンプのみ製作するのがいいかと思います。
効果なSEコンを位相補正にしか使っていないので安く製作できます。
もしダメだった場合もダメージは少ないでしょう。
これをCDPとパワーアンプの間に入れるだけでかなり音が変わります。
効果あると思いますよ。

623 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 17:22 ID:???
>>618
説明が悪かったようですね。
基板は 蛇の目基板で 記事通りの
配線は してあるようです。
従って 間違いなく部品を付ければ
モガミの7本よりの 配線をする必要はないと思います。

624 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 18:34 ID:bZbrme3Q
>>620
MJ誌のテクニカルサンヨーさんの広告には、
”アンプ自作、穴あけ加工に自信のないかたは
相談ください”とありますけど、組み立ても
やってくれるんでしょうか?
↑↑↑
数年前に問い合わせたときは、組み立てはしないとの事でしたよ。
今は違うかもしれませんが…

625 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/06/30 23:52 ID:C2.ZErT2
>>624
外注やるんだと思われ
sinoか?

626 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 08:12 ID:???
↑ほぼ的中かと。

627 :ポチ:02/07/01 11:26 ID:cm2YCuBk
金田先生のお近づきになり、カネさえ払えば、金田大先生御大自らが作ってくださるであろう。
MJ7月号のリスニングルームのオヤジみたいにね。
大潟村の百姓カネあるなぁ〜(ウラマヤシイ〜
しかし、オンケンの4wayでダイヤフラム位置を合わせるとは……ありゃとんでもない音が出てそうだな。
金田もダイヤフラム位置合わせてるのかよ?。小泉は知ってるのか?

628 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 15:13 ID:???
>金田もダイヤフラム位置合わせてるのかよ?。
金田氏のリスニングルームの写真見る限り、コンクリートホーン以外はダイヤフラム
位置あわせていると思われ。

629 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 15:14 ID:???
しかもインライン配置で。

630 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 16:01 ID:HaicPy9I
>>622
No168はMJ誌の6月号に掲載されて
いるものですよね。6月号買うの
わすれてました。今本屋いっても
売ってるのは7月号でした。悲しい!!
CDラインアンプのみの”のみ”っていうのは
それ以外もこのアンプにはあるっていうことですね。
いまヤフオクにCDラインアンプ基盤のみを
出品されている方がいらっしゃいますが
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d18023700
これのことですね。
この基盤のほかにどれくらいの部品が必要なので
しょうか?ケースと電源とセレクタとボリュームくらいなので
しょうか?簡単で結構ですのでおしえてください。

631 :なお:02/07/01 18:44 ID:???
6月号は完売でなければ、バックナンバーで入手出来ると思います。
じっくり読むのをお勧めします。(主要部品 ケース、電源一式、ボリュ
ーム、配線材各種、入出力ジャック・・・etc )

件のオークションは、入手難の部品が使われているので、お試しとしては
ちょっと割高かも。前々回出てた時は、終値は2万を軽く超えてました。

あと>616でres忘れ
6C33Cハイブリッドは何度か知り合いのを試聴したのですが、音色はFET、
音の骨格は6C33Cといった風情で、なかなか良かったです。
ただ、いずれ回路一新・保護回路つきでリニューアルされるんじゃないかと
予想してますが。当時の回路では、2段目のMOSの耐圧がぎりぎりなのと、
ツェナーダイオードがかなり発熱するので、製作中にトラブった報告がいく
つかNifにあったと記憶してます。難易度は現行のUHCアンプより上でしょう。

632 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 19:27 ID:???
>6月号は完売でなければ、バックナンバーで入手出来ると思います。
一応、出版社のHPでは品切れではなさそうです。
ttp://www.seibundo-net.co.jp/

633 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 20:31 ID:njMjPF4A
早速HPから
6月号もうしこみました。
ありがとうございます。

634 :622:02/07/01 20:47 ID:???
>>630
CDラインアンプのみがおすすめ、とあるのはNo.168ではMC専用プリと
CDラインアンプを切り替えて使用する形になっているので、
まずは安価で簡単なほうだけを試してみては?という意味です。

ここで説明するわけにはいきませんので6月号を読んでみてください。

ヤフオクのも見ましたが、結構きれいに作ってありますが、私は自分で
作ったほうがいいと思います。せっかくの自作アンプですし。

635 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 21:08 ID:???
>結構きれいに作ってありますが、
そりゃそうでしょ。だって出品者は・・・。

636 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 21:43 ID:???
>633
今度来るときはsageて来てね☆

637 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 22:48 ID:???
CDラインアンプとありますが、当方はアナログを使用しないので、
PHONOのないプリアンプという理解であってるのでしょうか?
みなさん金田式のパワーアンプを使用される場合、プリも金田式を
使用されることが多いのでしょうか?というのは、テクニカルさんでも
プリのキットなんて無いですし...プリとパワーを至近距離で配置
できる場合でも、ラインアンプはいれたほうがいいのでしょうか?
具体的にNO168のラインプリの役割はなんなのでしょうか?

638 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:00 ID:???
>プリとパワーを至近距離で配置
>できる場合でも、ラインアンプはいれたほうがいいのでしょうか?
6月号を見てのお楽しみ。

ただ、漏れも、以前のロータリースイッチによるアッテネーターみたいに、
パワーアンプの基盤の入力に直列にスケルトン抵抗を入れて入力抵抗をVRで調整する
タイプの、接点が信号経路にシリーズに入らない形のアッテネーターをパワーアンプに
内蔵させれば、ラインアンプ入れるよりもいいような気がするんですが・・・。
コードが長かったりチャンネルフィルター使ったりするときのメリットは分かるんですが・・・。

639 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/01 23:18 ID:???
いいような気がするんならやってみろよ。
それくらいすぐできるだろ。

640 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/02 04:37 ID:???
>>631
自作オーディオのページ(mosfet1)のコラムに
No140トラブルが詳しく載ってるよね。

641 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/02 10:27 ID:???
>639
いや、自分ではやっているんですが、それで足りるような気がしてラインアンプ作って
比較する気が起きないんです(^^;;

642 :なお:02/07/02 18:26 ID:???
>640
ををっ、しばらく更新してないようなので、巡回してなかったら、すっかり
内容忘れてますた(^^;;

そういえば、もう少しで8月号ですねぇ。載ってるかな?。

643 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 10:04 ID:???
ど な た か、
UHC−MOSのG1かG2使用のアンプをK2554に変更した方、
居られましたらインプレお願いします。

644 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 13:57 ID:???
低域が 少し豊かになる感じでしょう

645 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 16:48 ID:???
>>644
さんくす。中高域の荒っぽさはそのままですか?

646 :なお:02/07/03 18:19 ID:???
>643-645

記事を見ると、むしろ中高域が滑らかな音が出るのに期待してるんだけど・・・
「今までの大電流型MOSでは聴いた事が無いエレガントで柔らかい表情
が聴こえてくる。」(MJ2001/6)

647 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 19:13 ID:???
>>645
WE412Aを ドライブ段の整流に使えば
良いと思います。
UHCは どちらかというと 眠い音です。

648 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/03 22:56 ID:???
>>646
同じくなめらかな中高域に期待していました。
今までの大電流型MOSでは聴いた事が無い・・・ってそりゃないだろって
思うんですが、だまされたと思って(少し期待して)入れ替えてみます。
会社でたのんだら、納期一ヶ月だと<2554 まあ焦るモンじゃないし
安いんでのんびり構えています。変えたらインプレ入れます。
>>647
球ですか、よさそうなんですが、ヒーター巻き線、巻き込まなかったし、
小さく組み過ぎて、トランスと球、入れるスペースがないです。
気が向いたら、はらわた表にぶら下げて、実験してみます。

649 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 16:55 ID:Xuio8cGk
MJ誌6月号がとどきました。
HPから夜に申し込んで2日後にとどきました。
記事を少しずつ読んでおります。

記事をよんで、これならできるかもと思ってしまいましたが、部品はどこで
そろえるんでしょうか?より線とか配線材については、あまりかかれて
いないようですが、当然指定があるんですよね。
アンプ共通で使用される部材については、毎記事には掲載されない
部品もあるんですよね。

テクニカルサンヨーにのNO168の部品そろえてよっていえば
そろうんでしょうか。FETはペアで購入できるものなのですか?
いくつか購入して測定してペアをさがさなくちゃいけないのでしょうか?

ヤオフクのCDラインアンプ基盤は2万5千円近くまで値段がきましたが、
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d18023700
基盤をつくるのに、材料費でどれくらいかかるものなのでしょうか?
オークションの説明ではいまでは入手不可能な部品を使用とかいて
ありましたが、そのような部品を入手しないといけないのですか?
>>コンデンサは今は入手難の双信V2A丸形0.1μF、
>>SE270pF使用、抵抗はスケルトン、ススム(一部にニッコーム使用)、

基本的な質問ばかりですいません。
よろしくお願いします。

650 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 17:16 ID:???
テクニカルに 1式と言えば 加工済みケースで 送ってくれるよ。
すべて必要な物は 入っています。
忘れがなければ 問い合わせてみれば?

651 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/04 17:30 ID:kqHByIro
テクニカルのセットならペア選別済みだから心配ないよ。個々に集める
よりは高くなるけどね。配線財もテクニカルに一式頼めばついてくる
はず。7本撚りはモガミの2497, 19本撚りはダイエイを使う。

初めて作るんなら、指定のものでいいと思う。V2Aやススムのような
入手困難なものを高い金出して使うのは後でも出来る(手に入れば
だけど)。

わかっていると思うけど、記事には間違いもあることが多いので、
要チェック。テクニカルのパーツセット買うとそこら辺の間違いも
指摘してあるので(多分)問題ないと思う。配線後は念入りにチェック
すること。前にniftyで配線のチェックもせずにスピーカーつないで
電源入れて壊してメンバーに泣きついてたタワケがいたけど(しかも
自分じゃ初心者じゃない、なんて書いてやんの)、そういう失敗は
しないように注意。

652 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/05 21:16 ID:???
168も間違いがある。

653 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/07 23:16 ID:b5dmyVP.
金田式の300Bシングルってどうよ?

654 :なお:02/07/08 14:15 ID:???
>653
メインで使ってレポートしているサイトがあるから、Google検索してみてください。

製作時はB電源の高圧がネック。運用時は安定度に不安があるようです。
ATRを挿入して、LR独立で作れば少しはましかも。

655 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 15:06 ID:???
6C33CBハイブリッドパワーアンプ 38W×2
電子式保護回路登載 電源一体型

656 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 22:27 ID:???
温度補償回路追加

657 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 22:56 ID:???
今回はNo.140のリメイク。

図3のダイオードの指定に間違い有り。

658 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/08 22:57 ID:???
>図3のダイオードの指定に間違い有り。

早っ!!

659 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 00:00 ID:???
(´-`).。oO(電圧増幅段基板の部品側の写真が見たい・・・)

660 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 01:00 ID:???
確かに一時よりも写真は不親切になりましたね。
ところで、試聴会レポート、いくつか疑問が・・・。
まず、使用されたプレーヤーがSP−10MK2というのは誤り。SP-10が正しい。
電源に鉛バッテリーを使用しているのは中eさんが提供したから。
低音用パワーアンプが未発表とあるが、内容的にはNo.165と全く同じものと
金田センセはおっしゃってた。
「マルチアンプのあとは余興で、テレフンケンの小型スピーカーを用いて音出しが
行われた.マルチアンプを大音量で聞いた後の遊び心に溢れた催しであった.」
と記載があるが、漏れは最後までいたけどそんなこと知らん。
休み時間にちょっとだけならしたのかも知れないが、試聴会後、うちわで鳴らしただけで
このように記事に書いているとしたら、編集逝ってよし。

661 :ど初心者:02/07/09 08:52 ID:???
初心者厨で済みませんがどなたか教えて頂ければ・・。

ヤフオクに出ているNo168MCプリ基板ですが、カップリングコンデンサ
がSE33000pFになっているのですが指定部品は0.1μFと回路図にありました。
この違いで音の変化はどのようになるのか?どなたかご教授いただければ
有難いのですが。

662 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 10:16 ID:???
スマン、断る。

663 :どド初心者:02/07/09 10:26 ID:???
つ、冷たい〜!!

664 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 15:36 ID:???
勉強しるっ!!
じゃなかったら、出品者に聞いてみたら?

665 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 15:46 ID:???
センセに聞く。これに限ります。

666 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 17:43 ID:???
>>661
回路図見ていないので、詳しいことは分かりませんが、出力のカップリング
として、レスします。
金田式って言うのは、基本的に直流から増幅するアンプです。
ですから低域(低音)を制限するのは、このコンデンサになります。

大きくすると、低域が延びます。

50Hzで33,000pは96Kオーム、0,1uは32Kオームの抵抗。
もし次の段の入力抵抗が100Kオームだとすると、50Hzではそれぞれ
2分の1(−6dB)、1,3分の1(−2,4dB)に下がってしまいます。
これじゃいかにせん下がり過ぎなので、たぶん次の段の入力抵抗は、一桁ぐらい
高いんじゃないかと思います。

667 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/09 18:44 ID:???
でも、意地悪じゃなくて、それが分からないようだと、壊れたとき困るよ〜♪☆

668 :661:02/07/09 19:17 ID:???
666さん667さんどうも有難うございました。価格が1万円ほども違いますので
つい、悩んでしまいました。御世話様でした。

669 :666:02/07/10 17:06 ID:???
ついでに書いておきますと、上記のような定数のフラットアンプおよび
イコライザ等制作して、市販のPAもしくはプリ等(入力インピ〜100K)
につなぐと、間違いなくローカットになってしまいます。
そのときは、カップリングの値を一桁上げる(〜数uF)事により、対処します。
大きめ(Fc<数Hz)にした方が、音にリアルな厚みが出ます。

670 :661:02/07/10 19:30 ID:???
666さん重ね重ね恐縮です!

671 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:09 ID:???
呪われてるけど(w

672 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:19 ID:???
>「マルチアンプのあとは余興で、テレフンケンの小型スピーカーを用いて音出しが
>行われた.マルチアンプを大音量で聞いた後の遊び心に溢れた催しであった.」

俺も最後まで居たけどこんなこと無かったよ。

673 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/10 20:44 ID:???
だよね、だよね。
大体、金田センセの質疑応答は、機器の片づけの時間を利用して行われたので、
質疑応答以後に行事として鳴らすタイミングはなかったはず。
いずれにしても、何かの間違いか大嘘と思われ。

674 :なお:02/07/11 18:14 ID:???
>661-670

ちょちフォロー。
最近の定数でいうと、33000pFと820kΩの組み合わせなので、fcはおよそ
6Hz、0.1uFにすると2Hzに下がりますが、可聴帯域の下限を切っているの
で聴感上差は無い筈。

しかし、比較しますと、ソースによっては、後者の方が低域が豊かに感じ
ます。これは、現行のEQ定数が、カップリングによる低域カットを補正する
ために(昔は0.4uFと50KHzでfc=8Hz)、カーブの低域端が若干盛り上がって
トータルでフラットネスだったため、カップリングを大きくすると、fcより高い
帯域で若干持ち上がってしまうからだ、と聞いた事があります。

残念ながら手持ちの記事中にこれを裏付けるソースは無く、RIAA定数20Hz
以下のレスポンス表も手持ちに無いので、検証できないのですが、かなり昔の
投稿記事で、同定数を採用したプリ(非金田式・DCサーボ)を作ったら、ちょっ
と低域が出過ぎる感じがする、といった旨のインプレッションがあって、それ
を裏付けているような気がしました。

実際に0.1uFで試聴してみますと、音の変化は好みの範疇に入ってると思う
のですが、どうしても気になる方は、EQ定数の820KΩを微調整すれば
良いと思います。石EQにAOCを入れてカップリングレスを目指す方にも
参考になるかと思います。

675 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 02:26 ID:???
http://users.hoops.ne.jp/mosfet1/
ここ結構充実してるよ

676 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/14 09:58 ID:???
ふむふむ。で、SEとポリカーボの音の違いは?

677 :なお:02/07/14 16:58 ID:???
>676 ・・・・・・・・
――――――――y――――――――
      ∧∧
      (  ,,)
     /  |
.....,,....〜(,_,,ノ.....,,,,........,,,,,,.........


        il||li  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ∧∧    |  さすがにそれくらいは
     /⌒ヽ)  <  自習して欲しい気が・・・
.....,,....〜(,_,,,).....,,,,....\____________

678 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 01:11 ID:???
tu−ka新規購入不可なポリカーボに拘る必要有るのKa?

双信もうだめぽ。

679 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/15 01:16 ID:???
>677 ・・・・・・・・
――――――――y――――――――
       ∧∧
      (  ,,)
     /  |
...,,....〜(,_,,ノ.....,,,,........,,,,,,.........


         il||li  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ∧∧    |  微妙にずれてたから修正してみた。
      /⌒ヽ)  <  修正失敗してたらスマソ。
.....,,....〜(,_,,,).....,,,,....\____________

ところで今月号のアンプはdouyo?

680 :なお:02/07/15 01:30 ID:???
>679
まだ立ち読みスマソ

+電圧増幅部に不必要に高電圧をかけているのは、初段が球Verと電源
共用するんだろうなぁ、と言ってみるテスト。

・・・・つうか、電源トランスの仕様からしてその気満々か。

681 :679:02/07/15 01:49 ID:???
>>680
スマン、どうも俺の設定の方に問題有ったくさい。

初段は多分WE404だろうなぁ。2段目にAOC付けて完?
でもWE421版の方が先に発表になるかも。

682 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/16 20:44 ID:???
今月号読んだが(図書館で)6C33-Bハイブリットなかなかよさそうだった。

しかしいつもにもまして半導体にギリギリの動作をさせてる気がした。
まあ今更言っても仕方ないけど

683 :なお:02/07/16 23:18 ID:???
>682
順当なら、Tr6のコレクターにRD47Fを3個ぶら下げるところでしょうが、
無くて済むなら無しで済ませたいのだろうし・・・。いっそ定電圧放電管を(w

気になるのは2段目の電流値の多さ。初段にあわせて無理に流さんで
も、という気も。今の半分くらいで動作させてもいいと思うのだけど、
音質のためかしらん?

684 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 00:28 ID:???
>>683
金田氏の「1750mWは放熱器無しの許容損失だ」というのは間違っていると思うのだが…
もう少し許容損失のでかい素子使えばいいのに…

個人的には真空管もいいけど2000年9月号の差動出力アンプを今の広帯域初段と2SK2554の完全対称回路で作ってみて欲しい
あの差動出力アンプは本当に合理的だと思った
まあたぶん9月号のアンプの2段目をもう一つ用意してあとはポールを計算して位相補正をやり直せば出来るんでしょうが…

685 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/17 03:25 ID:???
強制空冷しる!

686 :なお:02/07/18 00:47 ID:???
>684
CQ出版社の規格表では、放熱器無しの許容損失となってますね。
SANYOのPDFでは・・・どっちだろ(;´Д`)

差動出力はいずれ記事が出るでしょうね。
球初段・出力k2554ハイブリッドは、SMT管は出番無しかな? 5702で逝けるのか、
素直に404Aに逝ってしまうのかチョト注目

687 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 20:42 ID:???
そういえばだいぶ前に話題になった金田さんの単行本って結局どうなったの?
完全対称型を独力で解析したけどちゃんとした説明が読みたいです
図書館にある最新DCアンプシステムは古すぎるよ

688 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/19 20:52 ID:???
>そういえばだいぶ前に話題になった金田さんの単行本って結局どうなったの?

465で、年内きつそうって書いたんだから、2月しか経ってない現在では、出て無くて当然。

689 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 00:06 ID:???
>>688
スマソ
見落としてた。
しかし単行本出る頃にはまた半導体がすでに入手困難になっているのが多くなってる気がする

690 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 01:42 ID:RV3whmsM
ずっとまえ、金田式の完全対称はほんとうにそうなのかという論争がMJで
やっていた。
で、そのときイギリスにいたのだが、Electronics World誌に同じように
Nチャンネル素子だけを電流ドライブした回路があった。
で、そのひとによるとドライブ段の出力インピーダンスがめちゃでかい場合は
ベルクなんとか変換とかいうのをあてはめることができて、そうすると
回路は完全対称なものに等価だといっていた。

あいまいな記述ですみませんが、海のむこうから金田式の斬新さに感動してました。

691 :なんかもっとこうさ〜…:02/07/20 02:50 ID:sjosqYRk
安価でリジットでパワフルで物欲一発で満たすような
コンポないわけ?それでいてアキュみたいな
データ至上主義の顕微鏡で音符を覗くような
どうしようもないコンポないわけ?その上
極上の女が、折れの穴ル舐めてくれてるような
錯覚に陥る官能な濡れ濡れコンポないわけ?
お前らの情報収集力はそんなか?!その程度か?!
そんなレベルでオーヲタになったつもりか?!
豚が地面に埋まったトリュフの匂いを嗅ぎ分けて
掘り出すぐらい頑張れよ!もっと使える人間になれよ!

692 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 10:45 ID:???
691はコピペであちこちに貼りまくっているようだが、こいつの欲求を一番満たすのは
金田式・・・という気がせんでもない(^^;

693 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 10:55 ID:???
>>690
あの論争は、任意の信号源インピーダンスの信号源でエミッタホロワを駆動した時の
動作を理解できなかったI氏の勘違いから発生したもの。
小信号等価回路の解析すらできない奴が議論するなと言いたい。Y氏のMicrocapも痛たたた。

694 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 11:24 ID:???
Y氏、「いうのであればこれからは誤りは誤りとして指摘する」だって。おーこわ。

695 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 12:59 ID:???
こわいから寝る。

696 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 19:17 ID:5WPaFLds
>>693
あの回路ってSPICEとかでは解析できないような特殊性があるのですか?

697 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 20:12 ID:???
>>696
煽りなのかマジレスなのかはっきりしる

698 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 20:30 ID:???
>>696
SPICEでシミュレーションしたレポートがネットにあるよ。
ちゃんとPP動作してる。異論は全てウソ。
サーチしてミソ。

699 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 20:37 ID:???
>>696
マジレスすると確かY氏の愛用しているMicroCapにバグがあって、現実と全く違う結果になったのにY氏はそれを自分で小信号等価回路で確かめもせずに鬼の首を取ったように誌面で発表してしまってイタタタタという話
完全対称回路自体は2段目差動アンプによる電流源とMOSFETのG-S間に入っている抵抗でフローティングの電圧源を作りその信号をMOSFETのG-S間に入力していると考えると等価回路がわからなくても何とか理解できるかも

700 :697:02/07/20 20:55 ID:Q49ZZ6EE
マジレスだよ。そんなにかりかりせんでもいいんちゃう?

701 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:04 ID:???
判ったからその位勉強しる!

702 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:07 ID:???
>>689
入手困難は球の方だろ。

703 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 21:45 ID:???
久しぶりにGOA聴いたが鮮度感すばらしい。

704 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/20 22:53 ID:???
>>703
完対とGOAの比較インプレ報告ほすい。

705 :なお:02/07/23 23:19 ID:???
あー、インプレの話が出るとスレが止まるような気が・・・


ACで良い音が出る完対と、電源にうるさいGOAは、公正な比較がしづらい
のですが、Trアンプに限定した話だと、音場の広がりと躍動感で完対に
分がありそう。GOAだとどうしてもオケのスケールがちいさく感じる気がしま
し。

ただ、部品を厳選して、接点を極度に嫌った当時のGOAは、今の、作りが
プァな完対より、鮮度感は感じるかも

706 :なお:02/07/23 23:36 ID:???
カキコ途中で流してしもうた(汗)

とはいえ、とうの昔にGOA解体してしまったので、今比較できんところが辛い
です。

細かい音の作りは、GOAとNo139で違いも大きいけど、基本的にTrのアンプの
音なんで、音の出方は似てます。カスコード追加すれば、艶も出てきますし、MOS
系より少し弾力気味の音は、金田式に限らず、一般のアンプと共通です。


ただ、完対パワーはGOAのように、±15V程度の低圧では良い音は出ないようです。
エミフォロでないのが影響しているのか、謎ですが、完対段には出来るだけ
高い電圧をかけないと、音がプァになる気がします。いくつか試作した結果
だけなんで、まだ断言できないですけど。

707 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 01:59 ID:???
>>706
高い電源電圧は完全対称型はMOSを多用してるのでそれの電極間容量の問題ではないのですか?
2002年4月号のアンプでも徹底して電極間容量を減らそうとしてますし
2段目にカスコードが無いせいで完全対称型の上側と二段目片側だけに起こるミラー効果も関係あるかもしれません

708 :なお:02/07/24 08:18 ID:???
>707
どうも、そんなところのような気がしますね。こちらで試作したのは
Trアンプですが、電極間容量の問題は同様だと思いますから。

たまたま高圧仕様と低圧仕様のアンプを比較出来る機会があったん
ですが、音の差にびっくりしてたところです。GOA時代には、パワーの
差はそれほど音質と関わってこなかったし・・・。

AC電源の問題かと思い、虎の子の黒電池持ち出してみたものの、傾
向は変わらず。あとはAC電源でアイドリングをA級にして比較するとど
うなるかが気になるところなんで、いずれ機会があれば試したいですね。

709 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 08:42 ID:???
どうもです。
完全対称型のAC電源になってからハイパワー化が進んだのは音質をよくするために高圧にしたら自然とハイパワーになったということでしょうか。(AC電源で電力を使い放題になったせいもあるかもしれませんが)
でもプリはなぜかそんなに電圧を上げませんね。これは負荷が大きいおかげで終段で大きなゲインが稼げるからでしょうか?
まあプリに100Vとかかけるのもばからしい話ですが
少し疑問なのですが完全対称型の二段目にあった定電流負荷は何故無くなったのですか?
今でも真空管などの負バイアス素子に使ってはいますが半導体で使わなくなったのはだいぶ前だったと思います。これもカスコードと同じで簡略化でしょうか?

710 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/24 09:52 ID:???
No.139の記事嫁。

711 :なお:02/07/24 22:23 ID:???
>709
710ではないですが(^^;;、定電流の件はNo.139にある通りでして、球アンプ
のような大きなバイアスや抵抗、電圧振幅が必要でないなら、
−電源が共通でも、特性的にそれほど劣化しない、という事のようですね。

プリは、GOA時代の倍以上の電源電圧ですから、結構大きいと思います。
得られる振幅から考えると、±10.5Vでもいい訳ですから。(もちろん、電池
のコストを考える必要が無くなったというのもあるやもしれませんが)

ちなみに、最新石プリで今の電圧はちょうど良いあたりかと。これより高い
電圧をかけると、フラットアンプの2段目左側がきつくなります。

712 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 01:46 ID:mYNL/6Y6
>>711
>ちなみに、最新石プリで今の電圧はちょうど良いあたりかと。これより高い
>電圧をかけると、フラットアンプの2段目左側がきつくなります。

っていうかぁ、既に現状で耐圧ぎりぎりでは?

今最新プリのフラットアンプ試作中ですが、電源電圧は正負20V程度
で動かすつもりです。
あと、396Aのフラットアンプもパーツ揃いましたのでこれも盆過ぎまで
には作りたい。 なお、現用プリはGOAのALL FETです。

713 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 09:34 ID:???
> っていうかぁ、既に現状で耐圧ぎりぎりでは?

ぎりぎりがいいんでないの?

714 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/25 21:28 ID:???
昔2SA606ばっかし使ったGOAプリなかったっけな?
そのMJ誌買いそびれてしもうて未だに気になってるのが辛い。

715 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/26 18:17 ID:???
>714
MJ91/6 No.121 メタルキャンTrによるスーパーストレートプリ

部品余ってるとかGOAに惹かれるとかいうなら、作ってもいい
と思う

716 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/30 02:10 ID:???
某所でC959を30ケ げ〜っと!!!
心置きなく新石プリつくれるでし

717 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 10:57 ID:???
あ、あ、あ、いいなぁ〜〜〜!!

プリの部品c959だけ入手出来てないんです・・・・

718 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 00:14 ID:???
懐かしのAB級180W用トロイダル。
あるところにはあるんですね。
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d19233789

719 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 21:12 ID:???
今月もまた部屋からSPから全て金田式の人だね。
羨ましいというかなんというか…

720 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/11 23:15 ID:???
温帯登場への布石か?

721 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 00:35 ID:???
連載の谷間をリスニングルームで埋めて金田一派に毎号買わせようという戦略やね。

722 :名無しさん:02/08/12 03:18 ID:???
また録音系でもやったら金田一派以外の人にも受けると思うんだけどなー
最近だと真空管プリの時にDC方式のテープのイコライザーアンプが載っただけだし
でもよくよく考えてみるとアナログカセットは質のいいのはほぼ全滅だし、オープンもなかなか手に入らないし、MDは例外にしても、HDDレコーディングやDATはほとんど手を入れられないってのがあるかもしれない。
せめてDCマイクを現在手に入る材料と広帯域完全対称型で出してくれないかなー
DAT持ってるから生録やってみたいし

723 :名無しさん:02/08/12 03:27 ID:???
手苦似軽もついにススムRE55が枯渇の様相ですな・・・ニッコームだと
C959もなくて、プリのパーツセットが三菱CANタイプつぅのもワロタ・・

で、みんな抵抗はどうすんのよ?

とりあえず試作の新石プリはニッコーム使って製作中だが、泣きと
なるかな?


724 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 10:46 ID:???
今月号の人、多分以前ヤフオクにSP-10プレーヤー出してた人だね。

725 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 10:49 ID:???
俺の感じではニッコー、使い所によっては遜色ないと思うけど・・
入力のゲート抵抗と初段の負荷以外なら俺の耳ではニッコーでもいいかな。
音的に金田式で無くなる恐れを厭わないならこの部分にVISHAYの無誘導巻き線とかが
おもしろい。

識者の意見求む

726 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/12 21:17 ID:???
今月号の人、2度目だね。

727 :なお:02/08/13 02:05 ID:AQqfjK/N
北の大地にはMJはまだ来ない〜(泣)

識者ぢゃないけど
>725
DALE無誘導はよく聴くけど、VISHAY巻き線は未試聴っす。

負荷類の代替には、一般的には2Wスケルトンが無難でしょうが、
付加される金属臭な音色が嫌いじゃなければ、DALEもありかと思いました。

他の部分(特に、ツェナー絡みで電位を固定している類の所)は、影響はあ
まり無いですね。
入力の高抵抗はどうしよう・・・。入手出来る抵抗でシリーズにするか(汗)


728 :なお:02/08/13 02:06 ID:???
スマソ・・・あげちゃった。
逝ってきます・・・・・・

729 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/13 19:50 ID:???
トラ技シミュレーション結構使えるようだよ。
http://users.hoops.ne.jp/mosfet1/

730 :725:02/08/14 00:07 ID:???
>>727
なおさん、間違えました。DALEです(^^;;米のサープラス屋辺りに
発注掛けるとVISHAYブランドが付いたDALEが来たりするので混同してました。
(DALE自体がVISHAYの一事業部になっているというのもありますが(^^;;)

高抵抗は10年くらい前に84年の検印のある200個入り袋を100円で
ジャンク屋でゲットしたのが有るので恐らく死ぬまで困らない状態です(^^;;
その代わり初段負荷用の在庫がもう無いですが・・・・
2Wスケルトンは経年変化が少々怖い気がします。扱いが悪かったのか
モノが悪かったのか10年もののスケルトンの抵抗値計り直したら20個の
うち1個だけですが10%以上ずれてるのがありました。

731 :なお:02/08/14 22:56 ID:???
>730
キャップが一回取れたのを除いても、うちも数個はそれくらいの
がありますね。E96系列だったっけ?とか(w
測定して揃っているのを使ってます。

ノイズの事を考えると、シリーズも何だなぁ、と、ぼんやり考えてるとこです>高抵抗。
自分用には、確保してるんですがね。



732 :774:02/08/16 04:20 ID:dJbBFkNz
ちなみにこいつの初段がC959らしい(詳しい人教えて)。
http://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c22459087
俺の友人は、こいつから引き抜いたと言っていた。


733 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/16 04:56 ID:???
初段に普通使うか?メタル見当たらないし。
もっと安い機種でもたっぷり使っているのあるよ、宣伝ご苦労さんです。

734 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 02:50 ID:???
tu-kaまだ売ってるし。

735 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/18 02:55 ID:???
tu-ka、通販系は全滅だな
あ、ボリ松はあったか

736 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/21 02:40 ID:???
C959、そろそろヤヴァそうなんで知ってる店で50ケ買って来た
あと残り30〜40ケ位かな
心当たりの人、買っとけyo

737 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 17:17 ID:/Xe4oZnD
ちょっとおしえてください。
金田式のバッテリープリアンプで
使用する乾電池はナショナルネオハイトップ
とありますが、いま売ってないですよね。
ナショナルネオ(黒)じゃ音がちがうんでしょうか?
他おすすめの電池はありませんか(現在購入できるもので)
あと、商用電源で30Vをつくっても、
やはり電池にはかなわないのでしょうか?
いいトランスをつかったとしてもだめですか?

738 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/22 20:56 ID:???
>>737
とりあえずここはsage信仰らしいので、念のため...。

プリかあ。つーか、電池けっこう面倒だよ。覚悟しておいたほうがいいかも。マニアならともかく、
普通の音楽好きにはちと辛い。電池の銘柄は詳しくないけど、とりあえず商用電源で
勝つのは難しそう。市販の普通のスイッチングregや、大き目のトランス使った裸電源とかで
試したことはあるけど、電池にはなかなか...。でもな〜、マルチでやってて、プリの電源だけon-off
するわけにもいかんから(保護回路があればいいけど)、パワー3台をon-offしてから、プリの
電源をon-offしたりすることになって、途中で嫌になった(漏れはプリは金田式じゃないけど)。
朝に時間ないときにちょっと聞きたい、とかそういうのが苦しいんだよね。しかも、たまに電源抜き
忘れて、電車の中で気がついて、鬱...、みたいな。
それに電池コースでいくと、当然上流であるCDPのほうもいじりたくなるし...。まあ、そういうのが
好きなら止めはしないけど。

739 :738:02/08/22 20:58 ID:???
漏れも詳しい人に、プリ用の推薦商用電源活用法教えてほしい。自分でreg組むほど
能力ないし...。

740 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 02:53 ID:???
>>737 >>121

741 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 12:54 ID:???


742 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 03:38 ID:uYbZshla
当時の議論は、ppであるかどうかよりも完全対称であるかどうかが話題の中心
だったと理解していますが、その意味では電気的にも熱的にもK氏に分がないの
では?

743 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 03:50 ID:???
>742
ネタ?

744 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 10:00 ID:???
今2SC959って1個いくらで買えるん?

745 :七氏:02/08/24 10:33 ID:???
 プリドライバ用途ならA916/C1941、ドライバならA1006/C2336でいいじゃん。
駄目?駄目かぁ。その辺が金田式なんだろうな・・・



746 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 11:43 ID:???
その方が音はよいと思うよ。でも金田式なんだよね。

747 :なお:02/08/31 04:50 ID:???
http://page4.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/d20063966

当時4箱で定価1万円・・・ 消耗品に出すには、微妙な価格やねぇ。



748 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 15:07 ID:???
ttp://page3.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/c22748367
なんちゅう値段付けてんだお前等。
前に指掛け無かった奴が出てたとき落札しとけばよかったな。

749 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/31 15:37 ID:???
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e14758353

ベア−と書かれるとベアチップかと思ってしまう漏れ。

750 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 00:40 ID:???
http://page5.auctions.yahoo.co.jp/jp/auction/e14758588
他ではペア取りしたのを売ってるのに、これは選別漏れの石をこんな値段で売ってる。

っていうか、上のもそうだけど選別なんか自分で出来るんだからこんな奴を儲けさせるなよ
と、小一時間問いつめたい

751 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 00:54 ID:???
>これは選別漏れの石をこんな値段・・・
そう思うんだったらあんたは絶対に入札しないでね。
漏れは破格だと思うけど。
ま、この値段のままということはあり得ないけどね。

752 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 03:11 ID:???
>>751
写真見た?足のリードがどれもこれも開いてるでしょ?
hfeを測った後なのは明白。しかしながら何故かこれには”ペア”とはかいてないよね?
何故でしょうかねぇ?(w

っていうか、あんたfd1841じゃねぇの?自作自演ですか?(w


753 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 03:38 ID:???
はいはい。分かったから入札しないでね。
漏れは破格だと思うから。
あと漏れは出品したことは1度もないからその点誤解無く。

754 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 04:09 ID:???
どっちみちUランクだから、選別余りとしても高Hfeだよ。


755 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 07:13 ID:TG8wISlW
突然、入り込んですみません。
これから、作ろうと考えているのですが、MJ6月号No168CDラインアンプの音質の質問です。
記事には、超高分解能で表情豊か。ダイナミックレンジが驚異的に広いとあります。
一方、2月号のNo166は、芯の強い、底力のあるとあります。これが希望です。

No168の低域について教えて頂きたいのですが、No166に迫るものでしょうか。
聞くのはCDで考えてます。両方作れと言わずに、お教えを。

756 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/01 09:34 ID:???
755>>
良いソース トラポとDACを用意しないと意味無いです。


757 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 03:10 ID:???
>>752
そもそも選別で足曲げてる事に萎え。

758 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/02 19:02 ID:???
>>757
貴方も入札しないでね。♪

759 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 01:51 ID:???
http://rating.auctions.yahoo.co.jp/jp/show/rating?userID=fd1841

760 :751,3,8:02/09/03 02:38 ID:???
なんだかなぁ。
fd1841さんに迷惑かかるといけないから、とりあえず、折れ、入札しとく。

761 :751,3,8:02/09/03 02:41 ID:???
最高入札額高そうで断念。

762 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 19:36 ID:???
ヤオフクで金田式のバッテリードライブプリアンプを
落札してつかってますが、1989年発行オーディオDCアンプシステム
の上巻により線のことや他基本的なことがのってることの
ことですが、現在は入手できませんよね。いま、入手できる
本でそのあたりのことが書かれてる本はあるのでしょうか?
MJ誌とかでの特集があったとかでも結構ですので、
おしえてください。とりあえず、入力セレクタを追加したいのと
電池の結線方法が知りたいのです。
よろしくお願いします。

763 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 20:59 ID:???
図書館でコピーしては?
若しくは、今年単行本が出るからそれを見ては?
でも、バッテリーやめちゃったから、電池の配線については載ってないかな?
出品者からコピー送ってもらうっていう手もあると思うけど。

764 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 22:23 ID:???
図書館にあるんですかぁ。ちなみに私は関西ですが、
どちらでみかけられましたか?もし、どなたか
関西圏のどこかの図書館で見かけられた方、おしえてください。
地元の図書館もあたってみます。
この掲示板でオーディオDCアンプシステムの上巻2冊お持ちの
方やゆずってもいいという方いらっしゃいませんでしょうか?
何ヶ月か前にオークションに上下巻ともでてたのですが、
次いつでるかわかりませんし。。。。

765 :763:02/09/03 22:44 ID:???
http://www.trc.co.jp/trc-japa/guide/jplib/osaka.htm
ここで探してみては。
ちなみに、私は関東です。

766 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/03 22:50 ID:???
http://www.trc.co.jp/trc-japa/guide/jplib.htm
貼り付ける頁間違えた。(汗
こっちが全国版ね。

767 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 08:02 ID:???
大きくて技術系の書籍がそろってる図書館でないときつい。
私は地元の中央図書館になくて勤務先の図書館で見つけた。

768 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 14:49 ID:???
金田式電池式プリにセレクターを追加する場合、
セレクターの指定部品はあるのでしょうか?
なければセイデンのロータリースイッチに
しようと思っているのですが。
あとその配線材やRCAジャックは
は何を使用すればいいのでしょうか?
資料がないので、すいませんがおしえてください。


769 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 15:43 ID:???
配線材は、モガミの2497。
太すぎるのであれば、ソニーのピンコードRK−G129を切って使う。
いずれも、文字の方向に(mからiに、sからyに)信号が流れる向きで使用する。
ピンジャクは、最近は、スーパートロンが指定。
ロータリースイッチは・・・なんだっけ。
以前、ロータリースイッチを使ったアッテネータを使っていたときは、福島双葉
が指定だったような気が・・・。
と書いておけば、間違ってたら、識者が訂正してくれるでせう。(^^;

770 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 18:37 ID:???
オーディオDCアンプシステム上巻ではTMSまたはアルプスと
なっているな。

アッテネーター用ならどのみち信号が接点を通らないから特に
メーカーをこだわることはないと思うのだが、どうなんでしょ?


771 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 19:30 ID:???
ありがとうございます。
プリにセレクタを追加するのに、
ロータリースイッチをさがしています。
ボリュームと回したときの質感がにてるのがいいとおもいまして、
お尋ねした次第です。

772 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 20:08 ID:???
スーパートロンのピン弱はラグ端子にハンダ付けしてねじで留めるようになっているが、
金田式的には、ラグ盤は使わずにねじに直接ハンダ付けする。
ここは、ねじに大きめのワット数のこてで予備半田をしておいてからハンダ付けすると、
機械的にも安定で音質的にもいいハンダ付ができる・・・って、本に書いてあるこつを
全部掲示板で書くって言うのは無理あるアルヨ。
やっぱり、どこかで本見つけてYO!!

773 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 21:00 ID:???
スーパートロンは 現在の物に取替える方がよい
半田も楽だよ。

774 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 22:48 ID:???
すいません。できるだけ早く本を手にいれます。
いろいろありがとうございました。
本の発行後に制作記事で発表されたことなどは、
またこの掲示板でおしえてください。
よろしくお願いします。

775 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/04 23:48 ID:???
あと、本に出てないより線の作り方のこつなんかは、ネット上で公開している人も
いたりするから、自分で探してみてね。
勝手にリンク貼るのも気が引けるから。
少なくとも、汚れた手でよった線はあっという間に錆びるから気をつけてね。

776 :test:02/09/08 04:57 ID:???
MJ10月号は金田式の製作記事なし。
アンプの製作記事は安井氏のSITパワーと真空管アンプ2件。

・・・・もうだめぽ。

777 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/08 13:59 ID:???
>MJ10月号は金田式の製作記事なし。

そのことは、半年くらい前から某HPで予告されてますた。
年6回は多すぎるから年5回ということか、単行本の仕上げの時間稼ぎか。


778 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 02:56 ID:???
掲示板作りっぱなしで放置の所ね。
あそこもやる気が有るのか無いのか良く判らん。

779 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 17:48 ID:???
単行本って出るの? スーパーサーキット講座始まった時はいよいよ
単行本出るんだなと思ったけど、一向に出なかったし。


780 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 19:17 ID:???
>>779
465参照のこと。

781 :779:02/09/09 21:43 ID:???
>>780
お〜、ありがとう。出るんだ。

金田さんももうそろそろ退官が近いと思うけど、退官したら
毎月記事が載らないかな?


782 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 23:31 ID:???
そう言えば今週末試聴会だったかな??
今回はMONOがメイン??

783 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 00:41 ID:???
そう。今週ですね。
前回の試聴会の時、金田さん自身は、モノ半分、ステレオ半分とおっしゃっていますた。

784 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 01:36 ID:???
>778
>掲示板作りっぱなしで放置の所ね。
あそこに出てますた?
漏れが見たのは別の所ですが。

785 :778:02/09/10 01:44 ID:???
>>784
あそこって・・・・別の所と勘違いしてる気がするが、
778で書いたのはPh7の所の事yo。 


786 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 02:10 ID:???
れれれ??
そこに掲示板あります?
(どうでもいい話題すまそ)

787 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 02:42 ID:???
>>781
つーかいい加減MJと縁切ってほしい。

788 : :02/09/10 12:57 ID:???
>>787
言えてるな。どうせ原稿料も大したことないらしいからWebででも
出してくれればいいんだけど、無理だろうなぁ。

遠からずMJは廃刊になるんじゃないかと思えなくもない。読者層が
高齢に傾きすぎだ。


789 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/10 20:29 ID:???
この間の試聴会で、土屋センセが、「オーディオは今や老人のたしなみになっている。」
といって、嘆いていた。

790 : :02/09/11 12:53 ID:???
「そろそろ若い人のためにWebでも発表しましょう」って
言って欲しいよ。有料でもいいし。


791 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 20:46 ID:???
あまりにも下がりすぎ。少し上げたら? 
試聴会行きます。

792 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/11 22:28 ID:???
漏れも逝きたいんだが仕事が〜。。。
レポートお願い。

793 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 17:42 ID:???
仕事休んで参加しるっ!!
病欠すればなんとかなるだろ。

794 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/12 19:12 ID:???
病欠すると後が厳しい〜。
混じれ酢めんご。

795 :なお:02/09/13 00:30 ID:???
上京費用捻出に失敗。あとは任せたぁ〜(泣)

796 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/13 00:59 ID:???
>795
秋田に直行しる!

797 :なお:02/09/14 05:50 ID:???
>796
マジレスすると、秋田へ行くより、北海道からフェリーで大洗→東京の方が
旅費が安い罠(苦笑)

798 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 14:15 ID:???
本日のレポートキボンヌ。
行って行けない距離じゃないのだが、行くのが面倒なので行きませんでした。

799 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/14 20:07 ID:???
行ってきたよ。6時で終了。質問時間はなかった。


800 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 01:17 ID:???
          本日のシステム
ステレオ
プリアンプ 
 1 ハイブリッド真空管DC
 2 オールWE球真空管DC
パワーアンプ
 1 6C19PハイブリッドDC
 2 WE421AハイブリッドDC
 3 6C33CBハイブリッドDC
 4 WE421A真空管DC
モノーラル
プリアンプWE310A真空管DC
パワーアンプWE421A真空管DC
st オンケン・スーパーハーモ
JBL 4560 2205 2441 075

以上のような貼り紙(手書)が場内に貼られていました。

801 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 01:18 ID:???
漏れは、あいにく1時間15分くらい遅刻してしまったので、推測を交えて報告。
気付いた方補足してください。
最初は、ハイブリッドプリとパワーでオンケンのシステムでステレオが鳴らされていた(らしい)。
漏れが参加したのは、モノラルから。
ネットワーク式。詳しく見なかったが、075はディップマイカ0.4μFだけでローカット。
中音ホーンは、JBL2350。
いかにもジャズ喫茶のような音を洗練させた感じの音。
スピーカーのせいで全般的に響きがつくような感じはした。。
全域ホーンだけあって、421Aのアンプだけでも、広い会場でも十分な音量。
モノラルにもかかわらず、盤の状態は良好なモノが多かった。
金田さんは、モノラルは全然やってなかったが、中eさんの影響でやり始めたとのこと。中eさんを主催者として金田さんがたたえるシーンが何回かあり、金田さん、このスレ見ているのではないかと思われる。


802 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 01:19 ID:???
ステレオは、多分高域6C19P、中域421A、低域6C33CB。
オンケンシステムにかえると、音の荒々しさがなくなり、JBLとオンケンではこうも音が違うのかと驚かされる。
JBLはいかにもホーンらしい音。オンケンは、ある意味ホーンらしくない端正な音。
プリは多分ハイブリッド。未発表のものか?(遅刻のため確信無し)。
大体の試聴会は未発表モデルを含んでいるので。
個人的には、球らしい柔らかい表現とTr的な明晰な音が両立していると感じた。
低音は、6C33CBの威力か、春の試聴会よりも力強く量感のある音。
今回は、ターンテーブルの電源は、黒電池の箱に入れられたニッカド。
モノラル用カートリッジが取り付けられているのは、オルトフォンのシェル。
アームは多分3012IIのモールドエッジタイプ。
最後の方には、JBL4311に替えて、421A×2+6C33CBでマルチ駆動で鳴らす。
コードは、バスレフポートから取り出す。
なぜかLchのツィーターがものの見事に凹んでいるが、なぜかそのまま鳴らす。
以外にも、大会場にもかかわらず、十分な音量と量感で意外なほどいい音。
ホーン型と比べるとどうしても音はソフトになるが、それでも、意外な程の明瞭度とスケール感の音がした。
マルチと金田アンプの威力か。

803 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 01:35 ID:???
質問コーナー無しだったのか・・・
結局核心の情報は金田先生とお近づきにならないと得られないのかなぁ・・ショボ〜ン(TT)

804 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 01:52 ID:???
今回は、いつも来る編集は見なかった。
MJでは今回の報告はされないのか?

805 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/15 03:49 ID:???
来年はDCアンプシリーズ30周年だから、何かやりたいと締めていた。

後方には、最初から立ち見がいたのには驚いたな。


806 :メサ型:02/09/16 01:13 ID:???
俺は最初から最後まで居たが、おおまかには
一回目 オンケン、ハイブリッドDCプリ、ハイブリッドDCパワー(6C19P,421A,6C33C)
二回目 モノラル JBL、310Aプリ、412Aパワー(2chマルチ、TWのみCでローカット)
三回目 オンケン、真空管DCプリ(WE)、真空管DCパワー(421A,421A,6C33C)
四回目 4311、真空管DCプリ(WE)、真空管DCパワー(421A,421A,6C33C)

4311を鳴らす前に帰ったヤシが多数いたが後悔すべし(w
あんな小さいSPでまともに鳴るのか?と思ったが聴いてびっくり、
広いホールでオンケンに匹敵するくらい朗々と鳴り渡る。
さすがに低域は少しショボくなるが、信じられない音。
DCアンプマルチの威力だろうか。

807 :メサ型:02/09/16 01:15 ID:???
ハイブリッドDCプリの中を放熱孔から見てみたが、(w
イコライザーの初段は2SK97、フラットの初段は2N3954、
二段目はたぶん同じで、差動増幅がTO-92、カスコードがTO-220の石だった。
2SA872+2SA1967か2SJ103+2SJ77かな?色合いからだと後者っぽいんだが(w
出力段はサブミニ管で動作中に見ると、なんとなくRAYの文字が見えたような
気がする。5702かな?いや、5702は五極管だから、5703かもしれん。

しかし、一回目のハイブリッドシステムの時はなんかLchが発振していたような
気がする。そう聞こえたのは俺だけかな?俺の耳鳴りかな・・・

808 :800-802:02/09/16 01:45 ID:???
漏れが参加したのは、「二回目」からですね。
「三回目」はハイブリッドじゃなかったんですか。
春のシステムに比べて全域分解能が上がっていたような気がしたんだが・・・やっぱり駄耳だな(^^;;
言い訳をすれば、低域が6C33CBだったのが全域に影響を及ぼしていた・・・かな。
モノラルがマルチということを聞いて納得。Lが入ったときとはキレが違う。
パワー的にもマルチでアンプには楽になっていたと思う。

809 :なお:02/09/16 02:02 ID:???
みなさん乙カレー

>807
プリ出力段に向くのは、中μ管だから、単管なら5703、双三極管なら
6111あたりかしら。中μ双三極サブミニ管は入手出来る種類が多いから、
ちょっと特定しづらいんだけど。


810 :メサ型:02/09/16 02:15 ID:???
>>808
いやいや、オール真空管でも5月の時より良くなってたよ。
5月のオール421Aは石に比べると低域の迫力が落ちるかなと
思ったが今回はそんなこと無かった。
6C33Cはカナーリ効果あると言うことか。
それに421Aも改良して良くなってると金田氏も言っていたしね。
内容は話さなかったが。

あと訂正。三、四回目は真空管DCパワーと書いたが、
6C33Cだけは一回目と同じハイブリッドです。8月号発表のヤシね。

>>809
アンプ1ユニットあたり2本使っていたので双三極管じゃないと思う。

811 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/16 14:42 ID:???
5702の3結と言う可能性はどうよ?

812 :なお:02/09/17 23:50 ID:???
>811
3結は前例は(310A等で)あるけど、どうかなぁ。
5702、5703は足配置インラインで特殊だから、そこまで視認出来たら
確認できたんだろうけど、ちと惜しい。




813 :メサ型:02/09/18 01:37 ID:???
もう少しくわしく書くと、平型ベースのサブミニ管でRAY…の文字が、
足がインライン配置、だが5702にしては本数が少ないような…
暗くてこれ以上は確認できない。

わかったのはこれくらい。あとは想像するしか。(w

814 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/18 01:45 ID:???
次回はペンライト持参しるっ!!(w

815 :なお:02/09/18 04:09 ID:???
>813
や、想像つきますた。thanks

やっぱ6111であかんのは、プレート損失いまいち小さいからなのかなぁ・・・。
記事の方に期待します。

816 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 22:56 ID:HqGwc3A3
厨な質問ですいませんが、
田無での音が気に入らなかったのですけど
逝っちゃっていいですか?
それとも、Nifと同じで「持ってる人がかわいそうだから」
欠点を指摘してはだめですか?



817 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 23:01 ID:???
>816
どこが気に入らなかった!?
席はどの辺!?

818 :なお:02/09/24 00:19 ID:???
>816

音の好みは様々ですから、感想等書かれるのはいいんぢゃないですか?

欠点ですか(^ ^;;  
的外れだったら名無しさんに叩かれる予感(w

819 :816:02/09/24 23:48 ID:???
やめときます。

820 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 00:17 ID:yJP6xBEV
>>819=816
おいおい、やめるなよ。遠慮せずに書いていいぞ。

漏れはキンタユーザーだが・・・
キンタマアンプの音が嫌いなヤシがいても全然おかしくないだろう。
一昨年オーディオエキスポでMJが長真弓氏のアンプとキンタのデモを
やったが、長氏のアンプを選ぶ人がたくさんいてもおかしくないと
思ったぞ。OPT付の真空管アンプとかと比べると非常にキツイ音に
聴こえるからな。

821 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:00 ID:???
> OPT付の真空管アンプとかと比べると非常にキツイ音に聴こえるからな。

今回の試聴会は楽音が柔らかく暖かいのに高解像度なのが印象的だった。
生のコンサートに近づいた感じ。
同じマスターのCDを家でTrで聴くと、音がきつくてがっくりする。


822 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 13:34 ID:???
今回の真空管は春のに比べると、ふらふらせず、低音もしっかりしていた。
至極まともだったよ。

ただあれで、本当に素晴らしいかというと? スピーカーもJBLのほうが自分に
は好ましく聞こえた。
モニターは音量十分だったが、広域の分解能はやはりいまいちだ。


823 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 14:35 ID:???
>>822
> スピーカーもJBLのほうが自分には好ましく聞こえた。
JBLってモノシステムの方ですか。それとも、ステレオでならした4311ですか。

> モニターは音量十分だったが、広域の分解能はやはりいまいちだ。
「モニター」とは4311の意味ですか。


824 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/27 17:05 ID:???
>JBLってモノシステムの方ですか。

 モノです。
>「モニター」とは4311の意味ですか。
 そうです。


825 :823:02/09/27 17:24 ID:???
私も低音に関しては、広い会場におけるホーンのメリット(特に音の到達距離)を感じました。
中高域については評価が分かれると思います。
私は、JBLは元気がいいといえばいいですが、動的ノイズが多いいのをそう感じる部分も
あるかもという気がしました。

259 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)