5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【☆】自作管球プリ、フォノEQアンプ【☆】

1 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:12 ID:???
プリアンプ、フォノEQはマイナーなのかもしれませんが、こんなスレもいいです
よね。ノイズが乗る、設計方法が判らない、製作のコツが知りたい、どうやった
ら良いデザインになるの?等々、またーりと話しましょう。

2 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:13 ID:???
氏ね

3 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 02:14 ID:???
1000get







糸冬

4 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 03:24 ID:juXWG6gA
オーヲタは怖い・・・と、AMPの天板を開けながら言ってみる。

5 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/07/31 05:02 ID:???
>>4
天板開けてる時点でダメですw

6 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 13:08 ID:???
まずは、コピーからスタートしてみる。その前に理屈を知ってみる。
もっと前に半田ごて握れる腕なのか自分を小一時間問い詰めてみる(w

7 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 14:16 ID:???
ハムは消せるけど、サー音はどうしても残った。

8 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 22:49 ID:???
コモンセンス?
十二分までやるとマニアックになるので必要十分で満足するのがコモンセンス
というものでしょうか? 
OPアンプ、特性的には悪くありませんがオープンゲインで山なりの特性でNFBで
フラットにしてもftには限界があります。可聴帯域でOKでもアナログレコードに
は可聴外の音(主に歪みですが)が含まれており、そのひずみが悪さをするのではと
勝手に想像します。ここにCD再生では良い理由があると思われます。レコードを
再生して気持ち悪い現象だと思うのは可聴外の超低周波でコーン振動板がフラフラ
揺れているのを見る時です。CD再生ではこうはなりません。イコライザー偏差が無く
とも可聴外のひずみの処理がそれぞれのフォノアンプで異なっていると思います。
それが音の違いの一端ではと考えます。デジタル処理で可聴外の音をシャープに切
ったらアナログレコードもCD同様になるかも?高域はどの辺りで切るか問題ですが、
低域は10〜20Hz以下を切ってみたい。いずれそうなると思います。

9 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/03 22:55 ID:???
終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了終了

10 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/04 20:09 ID:???
>>6
まぁその通りですな。半田も理屈を知ってみて、やってみれば判る気もします
ねぇ。付けた後に抵抗変化をmΩ単位で計れば判りますし。

>>7
どんなタマでどんな回路ですか?

>>8
「管球」なので、びみょーにすれ違いな気もするけど・・・・
思いついたらとりあえず、十二分までやってみて、ダメかどうか考えるのが
ほんとのマニアじゃないかなーとも思う。俺は金ないからそこまで出来ないけどw

11 :7:02/08/04 20:18 ID:???
1/2 12AX7 → CR型RIAAフィルタ → 1/2 12AX7

というCR型としては大変オーソドックスなものでした。

CR型なんて流行らないもの作るからいけないんですけどね。

今は6千円の市販品ですよ。これが結構いいんだ。

12 :10=1:02/08/04 21:18 ID:???
>>11
オーソドックスですね確かに(^^;
12AX7はSRPPで組んだときは結構良く鳴ってくれてましたけど・・・
↓このアタリを参考にすると雑音は結構なくなるかなぁ。お試しアレ。
http://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/tips/tips0.htm

ところで、6000円のってオーディオテクニカのヤツですか?

13 :7:02/08/04 21:48 ID:???
>>12

そうです。テクニカです。OPアンプ一発ものだと思います。
これを買う前には自作のOPアンプ一発ものを使っていたのですが壊れてしまいました。
作ったときにあまりに簡単で音もいいので真空管でEQを作る気は無くなりました。
酔狂ではいいかもしれませんが。

14 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 06:03 ID:???
モノにもよりますけど、Opって確かに馬鹿にしてると結構音良いんですよ、
特にパワーの電圧増幅段やフォノEQで使う場合は。
でも、ハイエンドで組んでいくと後一歩のところでついてこれなくなる。
そのあたりに限界があるんじゃないかなぁって気もします。

あと、球のプリは酔狂でそこそこ音が出るようなシロモノじゃござんせんw
ちゃんとしたノイズに対する知識ないときついですね。というか、だから
こそ、こういうスレ作って助け合っていきましょうというつもりだったの
です。

ついでにCR型じゃなくてNF型の方がいいですよ初めてはw

15 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 16:45 ID:???
>>14
>CR型じゃなくてNF型の方がいいですよ初めては
同意。
それもオーソドックスな2段P-K NFが無難だな、
3段のK-K NF(マランツ型)はビギナーがやると大抵ラジオにしちまうそうだ。

16 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/05 16:51 ID:???
>>1
CR定数は制作本から貰ってくる、その方が時間の節約だ。
計算したってどうせ同じ様な値にしかならん(当たり前?)

17 ::02/08/05 17:29 ID:???
>>15
コピるなら↓このあたりでマランツ型もいいかな〜とは思いますけど、
PCBだしおもしろくない。最初からがんばるならやはり2段P-K NF
でしょうね。基本回路はコピって他の真空管でやってみるとかでも、
結構技術力は上がりますよね。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~ja3wzt/M7EQ.htm

>>16
どうでしょうねぇ・・・↓このあたり見てからもう一度考え
なおしてみましょうw
http://homepage1.nifty.com/t-chan/tube/420a/seisaku.htm

理屈&数式はこちら
http://www.gem.hi-ho.ne.jp/katsu-san/audio/equaliser/RIAA.htm
もっとも、ラプラス変換、フーリエ変換は理系じゃないと難しいかも。
分かると大したことじゃないんですけどねぇ(^^;

18 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 13:05 ID:???
>>1
PCB使うとか、筐体構造を変えたら、ただのK-K NFに過ぎん・・といいたいな
過去の酷残アソプを見たらわかる。(散睡とか牌鬼阿)  悲惨だったな。
回路だけじゃ#7はつくれん。

19 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 13:11 ID:???
>>18
1さんは#7作るとは一言も言ってないですよ。初心者向けに
気軽に作れるものとしてマランツ型の例がある、という紹介
じゃないですか?老婆心ながら。

20 :18:02/08/08 16:23 ID:???
>>19
>初心者向けに気軽に作れるものとしてマランツ型の例がある、
初心者が気軽に作れるのかなー?失敗したら作る気なくなるのに・・。
>1さんは#7作るとは一言も言ってないですよ。
マランツ型=#7型EQ じゃなかったのか?

21 ::02/08/08 17:17 ID:???
>>19
弁明どうもです(^^;
その通りです。

>>20
お気に召さないようならマランツライクと呼んで下さい。

ところでマランツ7のEQを構造的に完全にコピーしたところで、
マランツ7の音が出るとは思えないんですがね。違いますか?

あと、失敗したら何もやる気なくなるのは当たり前でしょ?
でも、どうして失敗したかを分かれば次を作る気にもなるんで
すね。そのために作ったんですがこのスレは。
プリやEQはパワーアンプに比べると回路以外の技術(ハンダ付け
やアースの引き回し、などなど)に左右される場合が多いです。
そういった原因の追及しにくいトラブルに見舞われた時の情報交
換の場なんですねここは。

22 ::02/08/08 17:39 ID:???
あぁ、あとコピるって書いてましたね・・・スミマセン。
誤解を産むようなカキコでした。他人の設計したものをコピ
る(再現する)ってことであって、マランツ7をコピるって
わけじゃないです。

23 :18:02/08/08 17:40 ID:???
>1 さん
気に障ったらすまなかった。>19 に対して・・のつもりだったが。
まー、だれでも音が出なきゃやる気起きないしな。

24 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 17:58 ID:taV0Jg0A
>>23
いえいえ、こちらこそすみませんでした。

まぁ、実際難しいですよねぇ。マランツ7の音を知ってる人にとっては、
殊にマランツ7が最高だと思っている人にとっては、コピー品は違った
音になってしまうわけです。
マランツ7一族でも、オリジナル#7で使われていたテレフンケン球は
残留ノイズが入力換算で-120dB以下ですが、#7k付属のGEでは-110
dBまでしか下がらなかったよう(MJより/森川氏の実測データ)ですし。
また、アースの落とし方にしても、後段から落としており、常識から考
えると、普通じゃない(でもマランツ7の場合はこれが一番良いんだっ
たかな)ですよねマランツ7は。

25 ::02/08/08 18:23 ID:???
↑1です。

しかし、プリのオリジナル設計はオシロ、オシレータ必要かなぁやっぱり。
2現象デジタルストレッジオシロが6万ぐらいで買えちゃいますし、これで
x-yで取れば大まかな歪率の目安にもなりますし。。。安くはなってるんで
すけどねぇ(^^;

いっそ、安価なUSBオシロでも設計しちゃおうかな(^^;

26 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/08 18:58 ID:.Y/A9ol2
>>16
 記事のコピーをするならともかく,CR型を自分で最初から回路組むなら
RIAAのフィルタ設計は必須だな.机上の計算でうまくいっても,実装して
前後の部品と協調が取れないなんてこともままある.入出力インピーダンスに
破綻が生じないようにするとか,グリッドリークをどこまで取るとか,こう
言う問題はフィルタ計算だけでは解決しない.問題どこの部品の誤差が
どれだけ偏差に効いてくるかも検討しておいた方がよいだろう.

 まあ趣味で自分のプリ作るんだから,時間の節約なんか考えずにどっぷり
浸かってやればいい.

27 :1:02/08/15 22:36 ID:???
保守age

28 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/23 18:19 ID:???
保守age

29 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/24 17:19 ID:???
ラインアンプかますと音良くなりますか?

30 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/25 10:37 ID:???
>>29

音は変わるでしょうね.でも音がよくなったと思うかどうかは
あなたの嗜好によるので何とも答えられません.

31 ::02/08/28 09:46 ID:X62+Himq
一般論ですが・・・
ソースとパワーアンプの距離がある程度(2m以上ぐらい?)離れている場合
はラインアンプ入れた方が良いかもしれません。あと、パッシブプリやCDPの
ボリュームで音量調節をしてるよりはラインアンプの方が良いかな。

あと、音にもう一つ色づけが欲しいという場合にも有効だと思います。

32 :2チャンねるで超有名サイト:02/08/28 09:49 ID:zT1aF4gu
http://s1p.net/ddiqaz


 朝までから騒ぎ!!
   コギャル系
 コギャル〜熟女まで
   メル友
  i/j/PC/対応

女性の子もたくさん来てね
  激安携帯&情報
 各種スポ−ツ情報
全国女子高生制服集
  お金儲けみっけた
おしゃれ&女性に大人気


33 :多賀政信:02/08/28 12:23 ID:???
今は楽だよね。良好な直流電源を半導体を使いたやすく作れるからね。40年前
アメリカ製の心電計の修理工をしていたんだが、全て真空管だった、100KC
を発振させ電源にしたり。真空管は選別品の5751がしょだんだった。給料
半月分以上していた。入力感度は1mvがひょうじゅんだった。


34 ::02/08/28 14:03 ID:???
た、多賀さんだ・・・って前にも某所で同じコト言いましたねw
相変わらずHP楽しく拝見させていただいております。

で、真空管のMDの修理ですか・・・私はMDを扱う方ですけど・・・
あんなに高信頼性を要求される分野での修理は大変だったんだろう
なぁと思います。

あと、整流管で思い出したので、少し質問させて下さい。
うろ覚えなんですが、会の方で水銀整流管使っておられる方がいた
と思うのですが・・・あれって波長を考えるとX線も出してません
か?前からずっと気になっていたのですが・・・使ってる方の健康
を(^^;


35 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 17:43 ID:3QlrwZLj
http://kanaharap.tripod.co.jp/shop.html
http://kanaharap.tripod.co.jp/server/
http://kanaharap.tripod.co.jp/top.html
   

36 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/28 20:17 ID:???
>>6
作りたいんだが、回路図見てもわからん。
半田には多少自身があるのだが・・・

37 ::02/08/28 20:33 ID:???


38 ::02/08/28 20:34 ID:???
>>36
横やりになってしまうかもなんですが・・・一応アドバイスらしき
ものはさせていただこうかなぁと。

回路図にかかれてないことって実際にたくさんありますよね。アースの
取り方(これかは書かれていることもあります)、線の太さ等々ノウハ
ウに関する部分になると思います。
でも、これも書いてあるところには書いてあるんですよ。たとえば↓など
http://home.highway.ne.jp/teddy/tubes/tips/tips0.htm
をよく読まれるとどうアースを取ったら良いのか、どうしたらノイズが出
なくなるのかなど、分かるようになると思います。
敷居が高いようですが、柔軟なノウハウを身につけるためにはこういった
勉強も必要なような気がするんですよ。

39 :多賀政信:02/08/29 10:59 ID:???
<<34 昔のことを思い出そう。ベトナム戦争の時野戦病院が 相模原、岸根、
稲荷山公園 朝霞、王子に出来た レントゲン装置を10数台据え付けた。戦争
は反対だけど医療だと言い聞かせて仕事したもんだ。その前には佐世保の
海軍病院にすえつけた、べんきょうになった。83放射線出すの?。今 音が
善いって整流管使うけどダイオウドに直列に抵抗食わせインピ−ダンス上げれば
善いんじゃない。コンデンサ−でブチを吸い取るといいね。スピ−カ−の逆起電
力に関係あるんだけど電源インピ−ダンス上げたほうが善いんだよね。。 

40 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/08/29 22:52 ID:R5rWkGnd
>>39 多賀さん
>83放射線出すの?
えぇと、83に限定したわけではないのですが、水銀を使った真空管ですと、励起エネル
ギーなどから考えてUVあたりまでを出していることは間違いないと思うのですが・・・
スペクトル云々の話もあることはありますから、X線まで出ていても不思議ではないなぁ
と思ったのでお聞きしたわけです。あと、前にどこかでX線を出しますから注意してくだ
さいという記述を読んだこともあるんですよね。実際には測定して、自分の目で確かめて
みないとわからないと思うんですが。入手出来たらRI室にでも持ち込みますか(^^;

> 今 音が善いって整流管使うけど
私の少ない試聴経験からなのですが・・・整流管を使っているものより、半導体を使っ
てるものほど現代的な音を出しているような気がします。もちろん設計思想もあるとは
思うんですが・・・音にどれぐらい寄与してるのかなーと疑問でした。
MJ6月号に載っていた安井さんの電源回路の位相管理の話も含めて、そのうち自分で
試してみたいなぁとちょうど思ってたところです。

> 戦争は反対だけど医療だと言い聞かせて
この呵責は多少なりとも医療や技術に携わるものに訪れるものだと思います。
戦争で相手を傷つけ自分も傷を負った人でも、生きることを望んでいない人でも救わな
ければならない。戦争から新しい技術が産まれてくる、新しい技術や薬物を開発するた
めに犠牲がでる。哀しい事ですが、これらは事実のようです。現場の人間としてはどう
にかして、自分を納得させて受け入れるしかないことなんですよね。私はベトナム戦争
終了直後に産まれましたが、当時の多賀さんの思いは今の私にも共感できました。
オーディオとは関係ないですけど、最後に少しだけ。

41 :多賀政信:02/08/30 11:57 ID:???
ラジオ技術に発表した大澤久司氏のいんちきバランスオペアンプ使用のイコライ
ザ−アンプを作り始めた。石で申し訳ない。いろいろ聞いた中でこのアンプがア
ウヂオ装置を感じさせなかった。不感の音をだした。正座して聞いてしまうので
1時間が限度だ。これを完成させてからプリプリアンプとイコライザ−を真空管
で組もうと思っている。可変ちょうくVL−202を手に入れたので使えれば
ネットワ−クをLCRでやるつもり。有り難い物で先達の苦労の結果を真似すれば
いいので製作は楽だろう。聴き較べるのもご愛敬。製作途中でほっぽってある
アンプの山、完成は彼岸か。


42 ::02/09/07 12:50 ID:???
>>41
亀レススマソ
おぉ、LCRですか。昔タンゴから専用パック(?)が出ていたんですよね。
自分でLCRを組む自信がなかったもので、あれを入手できないものかなぁ
と前から思っていました。音聴いたことないんですけど、どんな特徴が
あるんでしょう?

ちなみに私は今5.1ch整備中です。リアスピーカ作ってます。電動
かんな入手したのは良いが調子に乗って削りすぎた(泪
それはさておき、完成したらやはり6chプリかな。お察しの通りラジオ
技術に影響されてます。あのギア構造のボリュームがなんとも魅力的で。
機械系苦手な私でもなんとか製作できそうですし(^^;

43 :多賀政信:02/09/09 16:05 ID:???
自作アンプ、自作スピ−カ− 発表会のお知らせ。
私たちは自作を楽しんでいます。下記の通り発表会を行います。当日は真空管フェ
ア−でもあります。会場は近くですので立ち寄りください。_____記___
日時 9月22日 日曜日 午後1時から夜まで。
場所 千代田区和泉橋区民館 3F和室 秋葉原東口1分、書泉隣り。
出し物。自作イコライザ−アンプ、首振りシェル、電流出力アンプ、ちょう3けつ
あんぷ、定電流駆動フイ−ルドスピ−カ−、自作コ−ン紙スピ−カ− その他
主催 千代田オ−ヂオ研究会 協賛 隠居義太夫会 手ずくりアンプの会 フルレ
ンジの会、作品の発表を求めています。
世話役 多賀政信 email mtaga@medical.email.ne.jp

44 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/09 16:45 ID:???
あんたヴァカか? 同じイタでマルチポストすなやヴォケが。びんぼくさい
自作オージオじじい逝ってよし

45 ::02/09/09 16:50 ID:???
>>43
お知らせどうもです。都合がつけば伺いたいですね。
その際はお話もさせていただきたいなと思っています。

46 :多賀政信:02/09/09 21:51 ID:???
有り難う御座います。

47 ::02/09/23 13:20 ID:???
>多賀さん
すみません、仕事の都合で行けませんでした。
また機会があったらおさそいくださいませm(__)m

48 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 18:56 ID:DsA/fcJX
X線、確実に出てます。
もっと怖い?線もね。

49 ::02/09/23 21:33 ID:C+2cS18A
まず球のプリくらいやさしいものはない。設計方法そんなの
かーんたん、各段毎にCRのパラメーターをかえて設計しそれを
コンデンサーでつなげばよい、球ごとにパラメーターの載ったのが
ラジオ技術社の真空管のハンドブック、簡単なのなら
大学受験の物理の参考書にものってるよ。

50 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 21:36 ID:C+2cS18A
49の1は1ではありませんでした。

51 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/23 23:13 ID:???
>>49
 本当に作ったのかい?お前さんの作品是非見てみたいな。

52 :1:02/09/24 13:23 ID:???
>>48
やっぱり出てますか(^^;

>>49
設計簡単でも、作ったら動かなかったとか♪
というか、ラジオ作るに2000ゼニー



53 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/24 23:18 ID:???
>>52
 プリアンプは、机上の簡単な回路をいかに組むかが面白くもあり難しい
ところですね。きちんとした配線作法を守らないとループが出来てハムノ
イズが収まらなかったり、ラジオになったり。適当な配線は適当な音への
第一歩みたいな節もある。簡単で単純なものほど実は難しい、そう思って
ます。

54 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:17 ID:euWg+cfO
2chはくだらねえ餓鬼の巣窟だ。馬鹿ども。あばよ。

55 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:19 ID:???
一匹撃墜。

56 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:20 ID:euWg+cfO
ループの研究したのがナイキストだ、有り難味を知れ。馬鹿ども。

57 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 01:46 ID:???
>>56
はい、はい

58 :名無しさん@お腹いっぱい。:02/09/25 12:23 ID:???
>>56
 >>53で出てきたループのことを言っているのか?阿呆。ループ違いじゃ。

21 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)