5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

【苦闘】楽譜が読めない!? その5【検討】

1 :名無し行進曲:03/01/08 14:06 ID:DuBQLpw2
「「初心者が楽譜を正しく読んで正しく音として出せるようになるためには
いったいどうトレーニングすれば良いのか?」」
というお題からスタートしたようですが、色んな側面から検討できれば
よろしいかと。

雑談をしたい人→真面目な話の邪魔にならないか考えましょう。
雑談するな!という人→その一言が雰囲気を壊さないか考えましょう。
特定個人を召喚したい人→それがその人の迷惑になってないか考えましょう。

さぁ、みんなで考えよう♪

過去ログはこちら。
その4 :http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1038469379/
その3 :http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1035950382/
その2 :http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1032966722/
その1 :http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1029663343/



2 ::03/01/08 14:09 ID:DuBQLpw2
前スレの>3から引用。

>なお、このスレは基本的に「初歩的な読譜の方法」について議論することを目的としますが、
>もっとたくさんの方に利用して頂けるように、そして、「最初に何を勉強すれば良いのか?」を明確にするために、
>各レベルに応じて、文章の最初に以下の記号を付けて、書き込みをお願いします。

>初歩の初歩→記号無し  初級〜中級→○  中級以上と楽典のお話→●
>その他、数種類の話題が一気に盛り上がっている時には、他の記号も活用して頂けると嬉しく思います。


3 :名無し行進曲:03/01/08 14:10 ID:mFj1cQiy
勝手に新スレ立てんなゴルァ(゚д゚)

4 :σ(^_^) ◆wlbZpoPO0w :03/01/08 14:17 ID:FzG1jLrK
>>1
乙です。   

5 :名無し行進曲:03/01/08 17:53 ID:Baidvipc
>>1
良い文章ですね。
ぐっどじょぶです。

またありやりましょ。


6 :名無し行進曲:03/01/08 17:55 ID:mDHvR0Eq
>>5
そうおもいます。
なかなかわかっていても、的確にかけないですものね。
おつかれたま。

7 :名無し行進曲:03/01/08 19:40 ID:DuBQLpw2
>4〜6
ありがとう。

ちょっと気になるものを見つけたよ。
「新学習指導要領の改善点」らしいけど

>(3)読譜指導を軽減した。
>   従来2つのシャープやフラット程度の調号をもった読譜指導を一つ
>   シャープやフラット程度の調号もった視唱や視奏に慣れさせること
>   として軽減した。

ttp://www.u-gakugei.ac.jp/~takeshik/ncourse.html
「中学校音楽」のところより抜粋。

個々人の負担が増えたわけだよね。


8 :名無し行進曲:03/01/08 22:42 ID:tySPII9u
負担と考えるのはよくないな。


9 :名無し行進曲:03/01/09 01:07 ID:0RsZ04mo
>8

ゆとり教育の悪弊が出て、読めない香具師が増える
って話だろ。まともに読譜するのに自助努力がより
必要になるっつー。

10 :名無し行進曲:03/01/09 07:12 ID:uQpSeuof
自助努力、楽しくやろうよ!

11 :名無し行進曲:03/01/09 07:38 ID:H3FJcnd0
>>8 >>9
授業には「ゆとり」ができるけど、趣味や部活で音楽やろうとすると、学校の授業で
習わなかった範囲が増えて個人の努力が今以上に必要になる、ってことだよね。
10さんに胴衣。「楽しくやる」やり方、とらえ方を考えていこうよ。


12 :名無し行進曲:03/01/09 10:28 ID:ZvRbkRLN
前スレの終わりのほうで、こんな話題が出ているよ。
だと落ちすると、話が中途半端になってしまうので、こっちにも貼り付けておくね。

------------------------------------------------------------------------------------------------

992 :名無し行進曲 :03/01/08 23:38 ID:tySPII9u
なんか楽譜が読めるようになるためのいい方法ないのかなぁ?
楽器で、各音の出す方法が分かったのなら、もう少しなんだろうけどね。
あとは慣れしかない、と書けば簡単なんだけど、それじゃ意味ないよね。

994 :名無し行進曲 :03/01/09 01:30 ID:YWpLQeYN
五線と音符を理解しているという前提で
楽譜を3つの要素に分解して考える
  a ヨコ軸(音の長さ)関係→リズム 
  b タテ軸(音の高さ)関係→音程
  c 記号(aやbを補足するもの・さらに詳しく規定するもの)→強弱記号・発想標語
そして演奏するフレーズをa b c の順に理解し(慣れ)ていけばどうだろうといってみるテスト

996 :名無し行進曲 :03/01/09 07:43 ID:H3FJcnd0
「その4」も、もうじき終わりですね。
次スレ、再度、貼っておきます。

【苦闘】楽譜が読めない!? その5【検討】
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1042002365/l50


>>994 >>995
リズムから入ってく、に同意。
でも、完璧にできるようになって次に進むのではなく、
ある段階までできたら、b,cと進めて、またaに戻って繰り返す、って
やり方がいいと思う。

13 :名無し行進曲:03/01/09 12:23 ID:bj9RmSGK
おーい。
前スレ「その4」はカウントダウン厨により・・・。はぁ。






ほーはまだ?




14 :名無し行進曲:03/01/09 12:45 ID:YpqytJDh
>>1の、さぁ、みんなで考えよう♪って、
何の番組だったっけ?
どうしても思い出せない。
助けて。



15 :名無し行進曲:03/01/09 12:48 ID:PxfG7K2Z
クイズ世界はSHOWbyショーバイ!!だろ(w

16 :名無し行進曲:03/01/09 13:04 ID:TVZWFj9m
以前、連ぷの一つが他の音符とタイで結ばれてる奴と、
3拍4連符がリズムが取れなかった者です。その節はお世話になりました!

前者の、連符がタイで結ばれてる方はすっかりマスターできました♪
符点4分が4つ→3拍4連符はタイを取って練習してもなかなかリズムがつかず
できる人のを聴いて、結局耳コピ状態で覚えましたが。。。
アドバイス下さった皆様、ありがとうございました!

で、すみません、新たな質問してもいいですか?
ジャズとかディキシーとか?で、楽譜の上のテンポとか書いてある所に
    [3]
タタ=タン タ
って書いてあるやつがもう何がなんだかサパーリわかりません。
読み方のコツとか注意点とか、アドバイスきぼんぬです。。。

あと、楽譜でよく同じ音の高さの音符がタイで結んであったりするけど、
最初からその音の長さの音符で書かないのは、何か理由があるのでしょうか?
(タタがタイで結んである→最初からタンで書けばいいのに)

ちなみにタ=16分音符、タ=8分音符 タン=4分音符 [3]=3等分のマーク です。

よろしくお願いしますです。。。

17 :名無し行進曲:03/01/09 13:11 ID:YH1RGpSr
ちなみにタ=16分音符、タ=8分音符 タン=4分音符 [3]=3等分のマーク です


タ タ=タン

お尋ねのもの

333
タタタ=タン⇒四分音符一個⇒のなかに「さんこ」音が入っている。
⇒三連譜(さんれんぷ)という。

知っていたらスマソ。

18 :マイネラー2000:03/01/09 13:58 ID:uGImKlX0
>>16
最初の質問
スウィングのことだろうが、八分音符が二つ並んでるとき、単純にタタタタ、でなくあたかも三連符の感じで
タータタータ(三つのうち最初二つはタイ)と吹くわけだが、間が抜けてタンタタンタ、になると
とたんにださくなる、盆踊りになるので注意。どうすればいいかってのはただ一つ、本家が録音してるスタンダードナンバーを
聴きまくって、「感じて」くれ。考えようとせずに、な。
続く

19 :マイネラー2000:03/01/09 14:07 ID:jbvuBXf9
>>16
で、次の質問
同じ音がタイでつながっている、だが、これも説明がつく。
1.拍をまたがった同じ音の場合、明確なシンコペーション以外はこう書かれる場合がある。
2.その記号がそもそもタイでなくスラーである場合があり、周りの演奏やスコアを聴いたり読んだりして判断しる。
こんなとこだが。

20 :マイネラー2000:03/01/09 14:08 ID:NoTgl9Gp
>>16
で、次の質問
同じ音がタイでつながっている、だが、これも説明がつく。
1.拍をまたがった同じ音の場合、明確なシンコペーション以外はこう書かれる場合がある。
2.その記号がそもそもタイでなくスラーである場合があり、周りの演奏やスコアを聴いたり読んだりして判断しる。
こんなとこだが。

21 :マイネラー2000:03/01/09 14:36 ID:kFYcKwW2
ex.In the Mood

記譜
たたたた、た、た、た、たたたたたたたたたたた、たー

演奏
だーだだーだっ、だっ、だっ、だっ、だだーだだーだだーだだーだだーだっ、だー

ださい
たんたたんた、たん、たん、たん、たたぁたたぁたたんたたんたたた、たー
みたいな。
わかりにくくてスマソ。なんか曲当てクイズin吹奏板を思い出すなあ。

22 :16:03/01/09 15:11 ID:TVZWFj9m
>>16修正。
>符点4分が4つ→3拍4連符
 ×符点4分→○符点8分

     [3]       [3]
×タタ=タン タ → ○タタ=タンタ
分かりにくくてすみません(汗

>>17ー18
ありがとうございます!えっと、つまり4分音符の中に3連符が入ってるつもりで
八分音符が並んだ時は前が3連符の2つ分、後ろが1つ分って事?
これは8分音符が並んでる時だけ有効なんですか?
分解して考えると例えばタタンタのリズムも
  ⌒
タタタタって書けるからタータンタ ってなるのかな…?
(最初の音が3連符の2つ分、まんなかのタンは普通の4分音符、後のは3連符の1つ分)
うーん、とりあえず考えずに乗れる様にがんがりますです。。。

>>19
わざわざタイで書くっていうのはやっぱり理由がありんですね。
勉強になりました!

>>21
インザムード、練習に丁度良さそうですね。楽譜も丁度手元にあるので
CDで聴きながら練習してみます。

マイネラー2000さんは前にもレスして頂いた方ですね。
(私はその3スレの366です。)
丁寧かつ的確なアドバイスありがとうございました!

23 :名無し行進曲:03/01/09 18:38 ID:UQrIvlHp
うわ!
むずかしくてよくわかんない。
しばらくろむしてます。

24 :名無し行進曲:03/01/09 19:10 ID:9ci1IAHg
>>16
揚げ足取りだが
×符点
○付点
もし、「ふてん」と入力して「符点」と変換されるようだったら、
それは削除しておけ。

25 :16:03/01/09 20:43 ID:TVZWFj9m
>>24
ご指摘サンクスです。以後気を付けます。。。


リズムって結構数学的というか…算数ぽいですね。
分数の足し算に似てる気がしてきました。

私も早くみなさんのように楽譜をスラスラ読めるように、
そしてちゃんとリズムに乗って演奏できるようになりたいです。
とりあえずいっぱい聴いて、考えずに感じる(Not think! Feel!)のが課題かな〜
前スレにあったリズムトレーニングもいろいろ試してみますね!

26 :名無し行進曲:03/01/10 23:38 ID:7vfdpoW7
ここで聞いていいのかな。
楽譜に知らない記号があります。
おたまじゃくしの棒に斜めの線がついているの。
初めて見るんだけどこれって何?
教えてちゃんでスマソ

27 :名無し行進曲:03/01/11 00:02 ID:ZEza9AOv
>26
斜線の本数が重要なので、何本の斜線があるか報告しる!



28 :26:03/01/11 13:10 ID:c1E44yan
すみません、1本です。

それともうひとつ。
% ←これってその前の小節の繰り返しで合ってます?



29 :名無し行進曲:03/01/11 13:32 ID:rsziuht/
>26


「略記法」の一つで、「同音反復」を表します。
旗のついてない音符に斜め線一つの場合、八分音符、
二本だと十六分音符と覚えてOKでしょう。その場合
音符の長さ分、同じ音を反復することになります。
例をあげますと、
二分音符上に斜め線一本:八分音符4つで演奏
二分音符上に斜め線二本:十六分音符8つで演奏
という具合です。
全音符上に点が4つという略記法もあり、これは4分音符
4つで演奏します。
<関連事項>
「音の交代(眼鏡)」
「小節の反復(simile)」
「音型の反復(無精者)」



30 :名無し行進曲:03/01/11 13:37 ID:rsziuht/
>28

>% ←これってその前の小節の繰り返しで合ってます?
正確には「無精者」といいまして、「音型の反復」を
表します。記号が次の小節にある場合は前の小節全体を
模しますが、小節内のある音型を小節内で模す場合も
用います。

31 :名無し行進曲:03/01/11 13:37 ID:3H8FZAB1
>28
4分音符に斜線が1本なら、同じ音を8分音符2つで演奏する。
8分音符に斜線1本なら、16分音符2つだ。

「かえるの歌」の、最後の「♪ゲロゲロゲロゲロ・・・」の部分なら、
4分音符で「ドレミファ」に、斜線1本で記譜できる。

%→小節の真中にこの記号がある場合は、前の1小節を繰り返す。
小節線をまたいでいる場合(斜線部が2重)は、前の2小節の繰り返し。

32 :名無し行進曲:03/01/11 13:41 ID:3H8FZAB1
ぐはっ、かぶった・・・・しかも出遅れてる・・・

33 :名無し行進曲:03/01/11 13:43 ID:rsziuht/
いや、アナタの説明の方が具体的で分かりやすい
から気にしないように。

34 :名無し行進曲:03/01/11 13:48 ID:3H8FZAB1
フォローありがと。

35 :26:03/01/11 18:29 ID:nZWSFpU1
>>29-31
即レス頂いてたのに返事遅くなってごめんなさい!
どちらの説明もすごくわかりやすかったです。助かりました!
(これで安心して練習に出られます♪)
ありがとうございました☆

36 :ホー:03/01/12 10:06 ID:g9g04LVJ
(この件に対してはレス不要です)

こんにちは。遅ればせながら、新スレおめでとうございます。
なんとか、バンドの審査会にも合格して活動を続けられることになりました。
応援してくださった皆様、本当にありがとうございました。
他の団体へ移った方がいいという意見もありましたが、
私はこのバンドの音楽に対する姿勢が好きなので、この団体で活動したいと思っています。
こんなワガママな私ですが、これからも、ご指導をお願い致します。

それから、1つお願いがあります。
頻繁にここへ私を呼んでくださる皆様、
スレの趣旨「みんなが楽譜を読めるようになること」を乱すようなことは、もう、しないでください。
このまま前スレのような状態が続くなら、私も、このスレに参加することを辞めようと思います。
これ以上、このスレの雰囲気を悪くすることは、私には耐えられません。

(この件に対しては、レス不要です)


37 :名無し行進曲:03/01/12 10:45 ID:Of624FYx
>>36
粘着のこと、あんたが気にするこたねぇよ。
あんたはこのまま楽譜が読めるように努力してくれればえぇって。
それで疑問があるなら、どんどん書けばえぇよ。


38 :ホー:03/01/12 12:18 ID:g9g04LVJ
>>37
ありがとうございます。

それでは、1つ質問をさせてください。

最近、やっと、楽譜に書いてある音を読むことにも慣れてきたのですが、
途中で♯や♭の臨時記号が付くと、分からなくなってしまうことが多くて、困ってます。
特に、普段、見慣れていないようなパターンで臨時記号が付いている時など。

例えば、B♭が書いてあるときに、「シの音に♭」と書いてあれば、すぐに分かるのですが、
「ドの音に♯」と書いてあると、本当に分からなくなってしまいます。
これも、「慣れる」のが大事かもしれませんが、少しでも早く克服する方法があれば、教えてください。


39 :名無し行進曲:03/01/12 12:24 ID:IKew091R
デイリ−の練習に半音階をとりいれたら?

40 :名無し行進曲:03/01/12 12:36 ID:s1iD30Cs
>>38
をいをい。
Bbの音って、「ラの音に#」じゃないのか?
だいじょぶかぁ?


41 :名無し行進曲:03/01/12 13:06 ID:XH8ahLAZ
>>38
それもやはり音階練習とか
基本練習の積み重ねが利いてくるんじゃないかなぁ。

>例えば、B♭が書いてあるときに、
>「シの音に♭」と書いてあれば、すぐに分かるのですが、
>「ラの音に♯」と書いてあると、本当に分からなくなってしまいます。


確かにB♭とA♯は聞く分にはほぼ同じ音に聞こえるけど、
曲の中でそれぞれの音が使われてる時の意味が違うんだ。

その曲の中で臨時調号でA#が出てきたら、
それはその臨時調号が付いた音の周辺で
部分的にH−DurやGis−mollの調の音を使ってることが多い。

ってことは、A#が苦手なのは
その辺の調の音階練習が足りないってことじゃないかと思う。

で、音階練習のほうは無事進んでるの?

42 :名無し行進曲:03/01/12 14:23 ID:GD/AM4dN
A#とC#の区別もできないなら出直して来い。


43 :名無し行進曲:03/01/12 15:44 ID:s1iD30Cs
SWINGのリズムは、8分音符が2つ並んで書いてある時に、
その1拍を3つに分けて、前の8分音符が2つ分、後の8分音符が1つ分の長さとなるんだよ。
よくジャズの人間は、「ドゥーダ」という発音をしてるよ。
絶対間違えないで欲しいのは、必ず「ダ」のほうにアクセントを持ってくること。
逆にすると、演歌になっちゃうからね。
もし、余裕があるなら、カウント・ベイシー・ビッグバンドのCDを聴いてみるといいよ。すぐ分かるから。

亀レスすまそ。


44 :名無し行進曲:03/01/12 16:30 ID:eoBDnTES
>>22 >>43

吹奏楽でジャズを演奏するとき、注意することについて、吹奏板のあるスレ
で質問したら、識者の方から下のようなアドバイスを受けました。
そのスレは思いっきりのマターリスレですので、リンクを貼らないで勝手に
引用です。

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

スイング・ジャズ(グッドマンやグレン・ミラー)あたりの元ネタがビックバンド
の事と解釈してよいナリか?
だとすると、
1、伸ばしの音の終わり方はスッパリ切る(こう>ならずに こん ]な感じ)
2、アクセントの付いた伸ばしは若干フォルテピアノをかける(やりすぎ厳禁)
3、よくある八分音符が4つ続くパターンは1つ目と4つ目がアクセント気味
(よく馬鹿厨房がやる1つ目ー3つ目パターンだと「ウサギのダンス」になるの
で注意。ただしブギはこの範疇に入らず)
4、3のパターンを「da-ga-du-ga」(他にもパターンはあり)と発音して練習
してみる。
5、管の奏者でもドラムのスティック持って「中抜き3連」(3連符の真ん中を
抜く)を叩く練習すると効果的。
6、三下指導者がよくいう「ジャズみたいな汚い音出すな」てえのは大間違い。
決して音が汚くてもいい訳ではない。

とりあえず基礎って所でどうナリか?
拙者でよければ前衛モノ以外は話に乗るけど。
(コルトレーンの中〜後期とかどうしても好きになれないのよねん)

━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━・━

勝手に引用、スマソ。 俺としては、納得!!って思うんだ。

45 :43:03/01/12 16:34 ID:Of624FYx
>>44
よくまとまっていて、いいねえ。


46 :名無し行進曲:03/01/12 16:41 ID:+R5MCZN2
>>38
だから、12調のスケールを練習しろって。
Fis-Durの第3音はA#だろが。

47 :名無し行進曲:03/01/12 16:49 ID:eoBDnTES
>>38
指摘してる人がいるけど、音名、間違えて書いてると思われ。
何人かの人が書いてるけど、やっぱりスケール練習ってことになる。

>>39さんが「半音階」って言ったけど、やってるかなあ?
教本には、上行は#付けて、下行は♭付けて書いてある場合がほとんどだから、
これを取り入れることはとても重要だよ。

48 :名無し行進曲:03/01/12 21:28 ID:qTbO/D7G
あげ

49 :名無し行進曲:03/01/12 21:33 ID:1HRPJ6Ej
からあげすんなよ。また前スレの過ちの繰り返しになるぞ。
ちゃんと質問なりネタ振りなりしろよ。

ってレスは神経過敏?

50 :名無し行進曲:03/01/12 21:52 ID:GD/AM4dN
その一言が雰囲気を壊さないか考えましょう。

さぁ、みんなで考えよう♪

51 :某顧問:03/01/12 23:03 ID:oqgb75yf
>>44
そうなんですよ。クラシックみたいに減衰にならずに、音符がフルバリューに
なるところが特徴で、それを勘違いすると、非常にダサくなる。
そのことは、話題のスキャットで表すのが効果的だと私も思います。
「da-ga-du-ga」もありますが、BJにも出ている某教則本では、「DooBar」で
表してますね。アクセントは「DitDot」だったかな。ネムでは、毎年全日本クラス
のバンドが新譜ニューサウンズを演奏するのですが、クラシックでは全国レベルで
も、ジャズの基本的な約束を知らない滑稽な演奏になることもしばしばです。
スウィングにしても、テンポや曲によって跳ねる割合は変わるわけで、一慨に3連
符と教えるのは語弊がかなりあります。世間一般に跳ねすぎの吹奏バンドが多いと
思います。とにかく、基本のいくつかを守れば、とってもかっこよくなるので、
研究していただいて、ずっこけるような演奏が少なくなればと思いますね。

52 :名無し行進曲:03/01/12 23:08 ID:Uc0hLSTN
ホーなど、譜読みが苦手な香具師へ。

楽器の練習と並行して、
「コールユーブンゲン」のCD憑きのやつと
ヒンデミットの「音楽家の基礎練習」買って
やってみ。前者は音取り、後者はリズム取り
のトレーニングになる。バンドやってると、
意外とこういう基礎トレの教材に触れる機会
が少なくなるものだ。

それとジャズを語ってる方々。
肝心のアフタービートをカウントするちゅう
アドバイスせずにして音型のみをいうのは
ちょっとと思いますぞ。

53 :名無し行進曲:03/01/12 23:10 ID:T/L8q29i
ttp://www.avis.ne.jp/~natsume/gakuten/gakuten.html
暇な人はやってみ。

54 :某顧問:03/01/12 23:20 ID:oqgb75yf
>>52
>肝心のアフタービートをカウントするちゅう
>アドバイスせずにして音型のみをいうのは
>ちょっとと思いますぞ。

そういや、このスレでは出てなかったですかね。過去スレではでてたかも知れません。
4拍子があったとき、2・4拍目に強拍がくるのも、基本的なお約束のひとつです。
「街を歩くときもアフタビートをとって歩け」とよく初心者むけの本にあります。
これは慣れでしょうが、クラシック吹きをいつもいつも指揮者に強制されると癖がとれない
ことになるのでは?と思います。物の本によると、練習で培われた悪癖というのは消し去る
ことはできず、より強力な繰り返し練習で上書きするしかないとか。アマチュアでは
しょせん猿マネしかできないのかもしれません。

55 :某顧問:03/01/12 23:48 ID:oqgb75yf
出てきたついでに、もういっちょ。
>>52 その他詳しい方
結局、吹奏バンドが様々なレパートリーに取り組まなければならないのは宿命のよう
なものですよね。今までに出てきたようなジャズ奏法は具体的にどんなトレーニングが
が効果的なんでしょう?アイデアがあれば教えてください。

今月号のBJのフルートの前田先生のポイントレッスンに、16分音符の指回しするときに、
リズムを変えて変則リズム練習するとき、アクセント位置に気を配らないと無意味という話
が載っています。均等にきれいに回せて、しかも自由にアクセントがつけられる。
バンド全員が実現できれば表現の幅がぐぐっと広がりそうです。語彙なしに音楽はできない
ということでしょうか。で、語彙力をつけるにはどうすれば・・・ってことなんですが。

56 :名無し行進曲:03/01/13 00:22 ID:nX8PNRbv
>>55
あなたには、前のゴタゴタがあるので答えたくないが

やっぱり、つべこべ考えるよりも、ジャズの演奏を多く聴いてノリで覚えるほうが早いです。
カウント・ベイシーのバンドは分かりやすいので、部員全員で聴いてみるといいです。

はっきりいって、私達ジャズやってる人間は、普段の生活の中で吹奏の人より音楽を聴いている時間は多いです。
それは何のためか?
演歌で育ってきた日本人のリズム感覚を少しでもジャズっぽく慣らすためです。
まして、吹奏楽で表拍のとりかたが染み付いているのなら、もっともっと聴かなきゃ治りませんよ。


57 :某顧問:03/01/13 00:40 ID:eHhbm1/b
>>56
コメントどうもです。
それは王道だと思います。ですが、オリジナルは録音状態の悪さのせいか、
どうしても違う方向へ耳がいってしまいます。
CDを聞くのは目的か手段かということなんけど・・・。ジャズに限らず幅広い
音楽を聴くことが必要だと思うんです。でもそれは、自分の音楽の感性や表現の
質をあげるため、センスを磨くためであって、コラボレーションするにはライブ
にいくしかない・・・・。結局は猿まねなんですよね。
それと、ジャズ屋さんは、「ノリ」「フィーリング」だけを強調する人が多いですが、
私はそれには反対です。英語をマスターするには、若いウチなら外国へ飛び込む
のも手ですが、ある程度年齢がいってるのなら文法などから入った方がとっつき
やすい。自分が先輩からノリで覚えろといわれたからと言って、後輩にそれを
強制する必要はないと思います。

58 :名無し行進曲:03/01/13 00:42 ID:hPuDtGdM
>55

この本、是非一読をおすすめします。ヒントがたくさん書かれてます。
「日本人はクラシック音楽をどう把握するか 」
傳田文夫著 / 芸術現代社[1994]

…この本は演奏家にとって音楽の理論書と対をなすものであり、その中でも
日本人の演奏表現法の分析と弱点の克服法が明快な言葉で語られている点で、
最も個性的で独創的ではないかと思う。 その豊富で斬新な内容を私なりに要約
してみると、 「日本人の発音・発声(母音・子音・無声音)と、その呼吸法や
アクセントやリズム、ひいては遠まわしな言語表現・態度に至るまで、音楽を
"演奏する"、 "聴く"、"語る"といった行為につながっている。」といったところ
だろうか。
http://www.tai-chan.com/books/books.html






59 :某顧問:03/01/13 00:54 ID:eHhbm1/b
>>58
ご紹介ありがとうございます。
傳田先生は確かマシンも発売されていた方だと記憶していますが、
その本は読んでいません。注文して読んでみたいと思います。

60 :名無し行進曲:03/01/13 01:31 ID:wfjAPxio
某顧問。ここで何かする前に指導者スレにいってご自分のこと、
釈明してきたら。
あんたも薔薇とたいしてかわらんな。
ここでそのコテハン二度と使うな。

61 :名無し行進曲:03/01/13 01:35 ID:hPuDtGdM
>60

その一言が雰囲気を壊さないか考えましょう。

さぁ、みんなで考えよう♪



これ、便利なセリフだね。

62 :名無し行進曲:03/01/13 01:41 ID:yeQidCkg
>>60
激しく同意。
何で今頃になってのこのこ出てくるんだか。


  も  う  ほ  と  ぼ  り  が  冷  め  た  と   で  も 

        思  っ  て  る  ん  で  す  か  ?

 

63 :60:03/01/13 01:49 ID:toYn8mJi
考えたけれど場の雰囲気が悪くなっても
あれだけいろんな人に何かいわれたのですから。
はい、そうですかと出てこられてもね。
そのコテハンさえつかはなければこちらはなにも思わないのに。

64 :名無し行進曲:03/01/13 01:52 ID:GM8w7zin
では場の雰囲気が悪くなるに任せるスレといたしましょ。

65 :名無し行進曲:03/01/13 02:14 ID:PuMHiw6v
まぁ、某顧問さんは、>>58の本を読んで、とっとと、ここから消え去るって事でいかがでしょ?


66 :名無し行進曲:03/01/13 02:16 ID:aipiVkDj
ん?コテハン叩きのスレになったの?ここ。

67 :名無し行進曲:03/01/13 02:20 ID:DScSyd2w
おいおい。
せっかく質問が来たのに、コテハン叩きで先に進めて、どうするんだよ。
話戻そうぜ。


68 :名無し行進曲:03/01/13 02:25 ID:WTGKOWYw
コテハン叩きの続きは、こちらでお願いします。

http://8207.teacup.com/gakufuchan/bbs

「楽譜が読めない」過去スレ集の掲示板



69 :名無し行進曲:03/01/13 02:28 ID:DScSyd2w
話戻すぞ。

>>38-42

>>43-44



70 :名無し行進曲:03/01/13 02:39 ID:WHJTrWU8
>69

>52とか>58とかのマジレスはシカトですか?

71 :69:03/01/13 02:42 ID:nX8PNRbv
>>70
申し訳ない。見落としていた。
とにかく、どっちでもいいから話を戻そう。


72 :名無し行進曲:03/01/13 02:44 ID:cX5LqFlx
一見さんや常連客の目にかなわないコテハンさんの
ご来店は固くお断り申し上げます。

73 :名無し行進曲:03/01/13 03:12 ID:PuMHiw6v
ただいま営業中?

74 :名無し行進曲:03/01/13 03:13 ID:KCY8mdrS
和声の質問はNGですか?

75 :名無し行進曲:03/01/13 03:16 ID:CaCfh5m0
あーあ。向こうの掲示板にたむろしてる粘着厨やっちまったな。

>36 でホーが

それから、1つお願いがあります。
頻繁にここへ私を呼んでくださる皆様、 スレの趣旨「みんなが楽譜を読めるよう
になること」を乱すようなことは、もう、しないでください。
このまま前スレのような状態が続くなら、私も、このスレに参加することを辞めよう
と思います。 これ以上、このスレの雰囲気を悪くすることは、私には耐えられません。

つってんのにさ。で、向こうの掲示板じゃ、「ホーさんオメデト」だ?
おめでてーのはオマエラだろ(w


76 :名無し行進曲:03/01/13 03:27 ID:com9sH1f
>>74
どうぞ。


77 :名無し行進曲:03/01/13 03:32 ID:WTGKOWYw
>>75
あっちの掲示板は馴れ合い・雑談OK、
こっちはマジメに譜読みネタ

と住み分けすることに、前スレの終わりに決まったから、あっちでやってる分には、いいんじゃないの?


78 :名無し行進曲:03/01/13 07:33 ID:1dR5tupo
と、いうわけで、雑談したい方は、過去スレ掲示板へ

79 :名無し行進曲:03/01/13 08:49 ID:com9sH1f
http://8207.teacup.com/gakufuchan/bbs



80 : ◆wlbZpoPO0w :03/01/13 09:53 ID:nXrIYhpO
>>79
掲示板直接じゃなくて、トップページから、おながいします。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/1422/

81 :名無し行進曲:03/01/13 11:01 ID:elGS4ssS
>>76
3和音は理解出来るのですが、4和音になると理解に苦しみます。
C−durの曲中に臨時記号のついた和音とかが出てくると、何の和音かTかSかDかさえ分かりません。


82 :名無し行進曲:03/01/13 11:08 ID:GDZAAc0y
>77

>75はこっちでコテハン叩きしつつ、あっちでヲチ
するという態度が良くないと言ってるのでは。
雰囲気壊すのはホーの本意じゃないのに、それを
無視してるから腹立ったんだろ。

もっかい貼っとくか。

真面目な話の邪魔にならないか考えましょう。
その一言が雰囲気を壊さないか考えましょう。
それがその人の迷惑になってないか考えましょう。

さぁ、みんなで考えよう♪

じゃ、本題を続けてくれ。

83 :名無し行進曲:03/01/13 11:31 ID:se4fXsfx
>81

その和音の構成音が分からないとなんともレス
つけにくいのだが。

基礎和声の「4声部進行」の話をしてるんじゃなく、
「7の和音」&「増和音」「減和音」の話って
理解でいいかな?

84 :名無し行進曲:03/01/13 11:42 ID:elGS4ssS
>>83
そうです。
例えばD−durの中でGis/H/D/Fという和音が出てきたら、何の和音と考えればいいのでしょう?
Gisをどう考えれば(Gなら問題ないのですが)
サブ・ドミナントになるのでしょうか?

激しくスレ違いのような気もしますが、よろしくお願いいたします。

85 :名無し行進曲:03/01/13 11:46 ID:IaedYxJ9
Tはなんにでもすすめる。
DはTにしかすすめない。
SはTとDにすすめる(じぶんにはかえれない)。
これだけ覚えるだけでも多少はちがうよ!

86 :名無し行進曲:03/01/13 11:57 ID:iPxRmRUA
それD−durじゃないような気がするのは俺だけかい?

87 :名無し行進曲:03/01/13 12:05 ID:se4fXsfx
終止はどうなってる?

88 :名無し行進曲:03/01/13 12:12 ID:IaedYxJ9
その音だけひろうとG−moll?Dから途中転調してるかもよ?
俺も怪しいから調性のはなし識者キボン。

89 :81=83:03/01/13 12:13 ID:elGS4ssS
すいません、書き込みありがとうございます。
吹奏楽曲ではなく申し訳ないのですが、ベートーヴェンのSymー2の1楽章101小節目の和音なんです。
調号は#2で、前の小節はD/Fis/AのT、で次の小節の構成音が先ほど書いたGis/H/D/Fです。

学校ではバス課題とかの”禁則”ばっかり習って具体的な和声はあまりやった記憶がありません。

今から外出するので、夕方にまた来ます。
何卒よろしくお願いいたします。

90 :名無し行進曲:03/01/13 12:15 ID:se4fXsfx
G♯m-5なら素直に解釈すると、V||と
読めるけど、いかんせん次の進行が
分からんからな。


91 :名無し行進曲:03/01/13 12:25 ID:usskTMqK
あ、ベト2っすか。ちょっと調べてみます。

92 :名無し行進曲:03/01/13 12:48 ID:Hxu0SsjQ
(ウチャ、ウチャ、ウチャ、ウチャ、)
ジャン!!パパー!ジャン!!パパー!!
ってとこ?次は全く別の動機開始してまんがな。

93 :名無し行進曲:03/01/13 13:08 ID:1dR5tupo
おなかいっぱい

94 :名無し行進曲:03/01/13 13:16 ID:noAlORW4
ベトは7の和音で一度区切って、改めて次の主題に
入ること多いよね。第九の終楽章なんか良い例。

95 :名無し行進曲:03/01/13 14:11 ID:CKXbJ7sT
つーか、古典派全般の常套手段だけどね。

96 :名無し行進曲:03/01/13 14:16 ID:MhalytX8
92
うける

97 :名無し行進曲:03/01/13 15:53 ID:DScSyd2w
止まっちゃったね。
結論はどうなったの?


98 :81=83:03/01/13 16:15 ID:YkvkER0/
只今帰りました。
>>92さんの言ってる部分で正解です。
D−durで解決して、その次は・・・?
和音記号はどう書けばいいのでしょうか?

99 :名無し行進曲:03/01/13 17:10 ID:1dR5tupo
どうなの?

100 :名無し行進曲:03/01/13 17:54 ID:nX8PNRbv
話が止まっているなら、新しいネタ出すぞ。

過去スレ掲示板に書いてあったものだが、これってどうよ?

楽譜に何も強弱記号が書いていない時って、どのくらいの音量で演奏すればいいのですか?



101 :名無し行進曲:03/01/13 18:57 ID:XHRbUgSQ
>>89
Dのドッペルドミナントの9の和音(9音は借用)の根音省略形では?

 v
。V9 (下のVに右上がりの斜線)

102 :名無し行進曲:03/01/13 19:00 ID:bFDQ19py
>>101
ありがとうございます!
Dのドッペル(5度調)の9の和音・・・
未知の和音ですが、ちょっと考えてみます。
9の和音・・・難しすぎる・・・

103 :名無し行進曲:03/01/13 19:04 ID:XHRbUgSQ
(補足:ドッペルドミナント)

D-Durにおいて、属和音(V:ドミナント)は[A-C#-E]、
[A−C#−E]を、A-Durの主和音とみなすと、その属和音は[E-G#-H]。

この[E-G#-H]がドッペルドミナントで、
       v
記号では V のように表す。

要は、主調に対する、「属調の属和音」ってことになる。

104 : :03/01/13 19:06 ID:V+fiQmb4
>>100
そりゃ「どのくらい」だなんて言い様がないだろう。
その時々、それぞれの曲のそれぞれの場面に適した音量を自己判断
するしかない。それが出来ないのであれば明らかにスキル不足。

105 :名無し行進曲:03/01/13 19:11 ID:XHRbUgSQ
発展形

[ E-G#-H ] 基本形   v
[ E-G#-H-D ] 7の和音(V7)
[  G#-H-D ] 7の和音の根音省略形(下のVに斜線)
[ E-G#-H-D-F# ] 9の和音
[  G#-H-D-F# ] 9の和音の根音省略形

9度音を半音下げるのもあり(a-mollからの借用)
[ E-G#-H-D-F ]
[  G#-H-D-F ] 根音省略形

106 :名無し行進曲:03/01/13 19:12 ID:XHRbUgSQ
>>102
ありゃりゃ、早くもレスが・・・
専門家じゃないんで、あんまりアテにしないでください。

間違ってたら、どなたかフォローよろしくお願いします。

107 :名無し行進曲:03/01/13 19:14 ID:bFDQ19py
>>103
補足ありがとうございます。
5度調の5度(C−durに対してDーdur)ですよね。
言われて初めてわかります。
ただ、自分では分析出来ません・・・
どうすれば良いですか???

108 :名無し行進曲:03/01/13 19:21 ID:XHRbUgSQ
>107 その辺は専門的に勉強してないんで分かりません(w

ただ、該当箇所の和音をピアノで弾いてみたときに、感覚的に

[D-F#-A-D]
    ↓
[D-F-G#-H]
    ↓
[E-G-A-C#]
    ↓
[D-F#-A-D]

っていうカデンツが自然なような気がしただけです。

109 :名無し行進曲:03/01/13 19:27 ID:M+kPizNX
で、1つ疑問です。
C−durでD/Fis/aが出てきたら2の和音、もしくはドッペル・ドミナントじゃないですか。
どうやって判別するのですか???

110 :名無し行進曲:03/01/13 19:28 ID:XHRbUgSQ
ところで、ドッペルドミナントと言えば、
ブラームスの交響曲第1番の第1楽章の
第1楽章の主部に入ったところのヤツが有名ですね。

・・・とか書いてるとただのクラオタと思われるかな?
れっきとした水槽人なのだけど(w

111 :名無し行進曲:03/01/13 19:31 ID:XHRbUgSQ
>109
C-Durの2の和音だったら、F はナチュラルでは?

112 :名無し行進曲:03/01/13 19:33 ID:M+kPizNX
>>109
あ、そうだ。
すいません、穴があったら入りたいっす。
D−durが突如出てきたらVのVという可能性を疑えばいいですか?

113 :名無し行進曲:03/01/13 19:36 ID:XHRbUgSQ
>112
「VのV」は、必ず「本来のV」に進むはずなので、
次の和音が[G-H-D-(F)]だったら、そうじゃないでしょうか。

うーん、漏れ経済学部卒なのだが・・・・

114 :名無し行進曲:03/01/13 19:40 ID:M+kPizNX
うわ、すいません。
こちら4年生音大卒です(赤恥
ありがとうございます。
VのVの次は必ずVなのですね。
ちょっと理解出来てきました。


115 :名無し行進曲:03/01/13 19:46 ID:XHRbUgSQ
>114
市販の簡単な和声法のテキストとか、
専門的に扱ってるwebサイト(ハチヴァとか書いてないところw)
で勉強してみてください。

「借用和音」がキーワードになるかな?

116 :名無し行進曲:03/01/13 19:49 ID:vLNWfarG
>借用和音で検索した結果   約147件のページが見つかりました。

ちょっと覗いてみます。
ありがとうございました。

117 :名無し行進曲:03/01/13 20:00 ID:XHRbUgSQ
>116
今いくつかサイト回ってみたけど、あんまり分かりやすいのに
あたらないなぁ・・・

118 :名無し行進曲:03/01/13 23:20 ID:nX8PNRbv
あげ

119 :名無し行進曲:03/01/13 23:44 ID:DScSyd2w
やっとカキコできるようになったわい。
何故にすぐサーバーの負荷が多くなってしまうのだろか?



120 :名無し行進曲:03/01/14 00:29 ID:5OjEjBRP
>>89
よく考えたら、このあたりは第2主題部だから、全体をA-Durとして
考えた方がいいのかな?
98-99小節のカデンツは、どうみてもA-Durの主和音を指向するものだし。

とすると、100小節目の和音は、D-Durの主和音として考えたら
ダメなのかも知れませんね。46の展開形でもあるし。

121 :名無し行進曲:03/01/14 00:50 ID:zG2RqSOJ
>>83
曲を知らないから和音から判断するしかないのですが…103さんとか105さんの答えで
大体合ってると思われ。
ただ和声知らん人にはその解説ハードそう。
和音的にE-Durの9の和音(E−Gis−H−D−F)の根音省略形と考えるのが適切かな?
Gis−H−D−Fっていう組み合わせ自体減3度+Fなので、固定調の和音ではないから。
ついでに減7和音(減3度、Gis−H−Dみたいに根音と5度の音程が減5度である和音に4つ目の
音を足したもの…って適当な説明だけど)は大体機能としてDとして使われることが多いです。

で、E9として考えると、機能がD(V度)だとするとT(I度)に進むので次はA-Durか
a-moll。つまりD-Durが基本の調だとすると属調か属調の同主調の関係。(曲知らんから
仮定になるけど。ゴメン)
だから途中で転調してるか借用和音(一時的に違う調の和音を拝借して帰って来るやり方)
の可能性が高そう。

適当な説明でゴメン。
いちお音楽コース作曲専攻出だけど、和声あんま得意じゃなかったんで間違ってたらすんません。

122 :121:03/01/14 00:54 ID:zG2RqSOJ
減3度=減3和音のこと。間違って書いてる…ややこしくしてすみません。

123 :121:03/01/14 00:57 ID:zG2RqSOJ
ついでに減7和音=減4和音。これは和声では減7とも略すからあながち間違いではないけど。
3和音=音が3つ、4和音=音が4つです。スマン。
7っていうのは根音の7番目の音だから。なんかスレ違いになりつつある…。ゴメンナサイ。

124 :名無し行進曲:03/01/14 00:58 ID:9gfSrlY1
和声の禁則について、初心者にわかりやすく解説きぼ〜ん。

125 :名無し行進曲:03/01/14 01:00 ID:5OjEjBRP
>>121
E-Durの9の和音だと、
「なぜ、E-Gis-H-Dis-Fis ではないのか?」
という質問(第7音と第9音が半音下がってる)の説明が難しいかも。

やはり、A-Durの属和音ということにしておいた方がいいのでは。
少なくとも、第7音が半音下がることの説明はつく。

126 :121:03/01/14 01:03 ID:zG2RqSOJ
禁則…多すぎるからなぁ。導音重複(オクターブでC-DurならHを重ねる)、
8度平進行(オクターブでC→Gとか同じ音に進むこと)とかは普通に禁則だったけどなぁ。
昔はよくやった(爆)
知りたい和声の内容の辺りにもよると思うよ。

127 :121:03/01/14 01:07 ID:zG2RqSOJ
>>125
あ、それでいいと思います。和音だけ引っこ抜いて考えてたから穴が。
A-DurだとどっちみちFisになってしまう説明がうまくできないので解決和音は
a-mollになるのかもしれないけど。

128 :名無し行進曲:03/01/14 01:09 ID:5OjEjBRP
>124
「和声」じゃないけど、

「3和音の第3音がベースにある場合は、
それ以外の声部では第3音を重ねない」っていうのがある。

守ってない人もいるみたいけど、
2年前のコンクール課題曲「平和への行列」では
そのあたりがきっちりと守られていて感心したな。

129 :名無し行進曲:03/01/14 01:10 ID:5OjEjBRP
>127
a-mollから借りてきた音ってことで・・・初心者には難しいけど。

130 :名無し行進曲:03/01/14 01:15 ID:zG2RqSOJ
>>128
あ、それもあるある。1度の第一展開形(C-DurならE-G-Cとか、とにかく3音が
Bassに来る)の場合は上の声部に3音を持ってこないってやつだよね?
守って書いてる曲は音の濁りが少なくて綺麗だと思う。
ドラゴンの年の2楽章のクライマックスとか和声的に丁寧で好きだったなー。

131 :127=121:03/01/14 01:19 ID:zG2RqSOJ
>129
確かに難しい(w どんどん専門的な方向へ…持ってったのは私か。
この場合は基本的にはa-mollのD(V度)という意味で。
曲持ってたらちゃんと分析するんだけどなー。わかりにくくてスマンm(_ _)m

132 :名無し行進曲:03/01/14 01:34 ID:rscE85yT
スレ違いかもしれないけど、「ハッピー・バースデイ・トゥ・ユー」の
音符を教えてください。

133 :名無し行進曲:03/01/14 02:32 ID:BudIiWqE
>132
どの音符の何が知りたいの?
それとも楽譜が欲しいだけ?

134 :名無し行進曲:03/01/14 11:08 ID:0wsS+TsZ
>132

ソルフェージュの練習題にしたる。

キーは関係なしに、この曲にはドの音が何回
出てくるか答えてみ?ピアノなど楽器を用いる
のは禁止。自分で歌って考えるのはOK。
一コだけヒント出しとく。この曲の最初の音は
ソだ。

余談になるけど、究極的には譜面を見てすぐ
音をあてたり、メロディーを聴いて書き取り
が出来たり出来るのが理想。そのランクは
上を見ればきりがないが、トレーニングは
必要。なぜなら、器楽奏者はまなじ操作すれ
ば音が出るので、ビギナープレーヤーが
ソルフェージュに無頓着になりがちだからだ。




135 :名無し行進曲:03/01/14 11:12 ID:i9xxA9O4
>>134
5回

136 :134:03/01/14 11:28 ID:fyvqYWoL
>135

コラ、そこのクラヲタ。
すぐ答えるんじゃねえ。

次の問題。5回出てくるドの音の1つ前の
音を全て答えろ。

っつっても、こんなヒルマからカキコしたら
夜までに誰か答えるに決まってるじゃねえか!
我ながら悲惨な134だ。

137 :名無し行進曲:03/01/14 11:34 ID:i9xxA9O4
ソッソ・ラーソド・シーソッソ・ラーソレ・ドーソッソ・ソーミード・しーらー(フェルマータ)ファッファ・ミードレドー

良くパーティーとかでいきなし1から振り下ろす香具師がいるけど、アウフタクトから振れやゴルァ、と言いましょう。
大切な言葉は全て1拍目に置かれています。(誕生日・あなた、など)






クラオタじゃなく、本業なんだけど・・・鬱ださらってこよう




138 :134:03/01/14 12:08 ID:55o8e1/k
つーことだ。わかった?>132ちゃん。

>135さま。メール欄にageって書いてるから
クラヲタ板の帰りじゃなくって?

139 :名無し行進曲:03/01/14 12:16 ID:gwfzWgYA
専用ブラウザ使ってるから、車板とか旅行板でも全部の板でage固定っすよ。

140 :134:03/01/14 12:18 ID:55o8e1/k
わかりやした。

141 :名無し行進曲:03/01/14 12:23 ID:ux2rax+c
>>137
この曲の調って何?

G−Dur?
C−Dur?
どっち?



142 :名無し行進曲:03/01/14 12:27 ID:55o8e1/k
。。。
どちらでも好きなキーでお歌い下され。

143 :141:03/01/14 12:45 ID:srsIpeF3
いや。
どうやって何の調かを把握すればいいのか分からないっすよ。


144 :名無し行進曲:03/01/14 12:51 ID:gwfzWgYA
>>141
最後の音で”あぁ、終わった!”と終止感があったらそれが主音。
ということでハ長調です。
ト長調にしたければレの音から始めてファに#を付けましょう。

145 :名無し行進曲:03/01/14 18:12 ID:srsIpeF3
あれれ?
最初の音が「ソ」だから、ホ長調じゃないの?

146 :145:03/01/14 18:39 ID:ux2rax+c
>>145
間違えた!
「ト長調」に訂正します。

147 :マイネラー2000:03/01/14 18:52 ID:6UR4i/1R
>>145-146
最後の音、な。終止という言葉もあるんだが。
前レスよくよんでみ?
ああ、終ったと言う感じ
はじまったばっかりで終りもなにもなかろう。
みみふぁそそふぁみれどどれみみーれれー(五度の第五音、半終止)
みみふぁそそふぁみれどどれみれーどどー
れれみどれーみふぁみどれーみふぁみれどれそ
みーみふぁそそふぁみれどどれみれーど「ど」
ね、ミで始まってるけどドでおわってるでしょ?

148 :145:03/01/14 19:06 ID:U+jyBXN7
「ド」で終わってるけど、
だから何なの?

よく分かんないっす。



149 :名無し行進曲:03/01/14 19:44 ID:ZFYHTl6o
>>141
旋律に使ってある音を、フレーズごとに低い順から並べてみる。

ソッソラーソードーシー    (ソラシド)
ソッソラーソーレードー    (ソラ  ドレ)
ソッソソーミードーシーラー  (ソラシド  ミ   ソ)
ファッファミードーレードー  (    ドレミファ)

全ての音を整理しなおすと、 (ソラシドレミファソ)

音域はソからソの1オクターブだけど、ファがナチュラル。
これでファ#だったら、主音がソの、G-Dur(ト長調)だけど、
この場合は、主音がドの、C-Dur(ハ長調)。

150 :名無し行進曲:03/01/14 19:53 ID:JndACjUl
構成音から調整を判定するには、ある程度「慣れ」も必要かな?

少なくとも、「#が4つ」と言われたら、(inCの楽譜の場合)
「#がつく音は F と C と G と D で、長調なら E-Dur 。」
くらいは、パッと言えるようにしとかなくちゃいけない。

そのためには、12調スケールをマスターしとく必要がある。

頭で考えるとすれば、これもパート1にあった、
【全全半全全全半】の法則を元に考えるしかないかな?

151 :名無し行進曲:03/01/14 20:48 ID:6fcBo98q
パート1の過去スレ読めないよ。
【全全半全全全半】の法則ってなに?


152 :名無し行進曲:03/01/14 20:54 ID:82+hwciD
>>151
全=全音
半=半音
全音は半音2つ分の音程

で、全全半全全全半ってのは、1つのスケールのこと。
ドレミファソラシドで見ると
ドとレの間は全、レミは全、ミファは半、
ファソは全、ソラは全、ラシは全、シドは半。
12調全てのスケールがこの全全半全全全半の法則で成り立っている。

153 :名無し行進曲:03/01/14 21:04 ID:srsIpeF3
また、この話するのぉ?
過去スレで散々やったじゃんけ。
まぁ、その時の質問者も
本当に理解できているのか怪しいところもあるから
このまま新たな質問が無ければ
復習してもいいけど。



154 :名無し行進曲:03/01/14 22:32 ID:6fcBo98q
>>151
過去スレあるよ。ほれ。掲示板にも寄っていってね。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/1422/


155 :名無し行進曲:03/01/14 22:35 ID:NM5a6fEA
過去ログはここ。
ttp://www.geocities.co.jp/MusicHall/1422/

ウザイから復習はやめてくれ、頼むから。
スレ引っ越すたびに同じ質問で100レスくらい消費するのは
たえ難い苦痛だ。

156 :名無し行進曲:03/01/14 22:38 ID:6fcBo98q
>>155
禿同。
一度、過去ログ読んでみて、それでも分からないことがあったら、また質問してね。


157 :名無し行進曲:03/01/14 23:03 ID:U+jyBXN7
音階って、みんな一度は躓くところみたいだね。
恐るべし音階!


158 :名無し行進曲:03/01/15 00:48 ID:dpvIMjzm
>>137
完全にスレ違いだけど、
あの歌を2拍子の3小節フレーズだと
思ってるヤツってけっこう多いと思うぞ。

♪ はぴばす|でーつー|ゆー

みたいな(w

159 :名無し行進曲:03/01/15 00:52 ID:dpvIMjzm
>>147
>はじまったばっかりで終りもなにもなかろう。

ベートーヴェンの交響曲1番みたいな例もあったりする(w

>ドでおわってるでしょ?

主音で終わる場合が圧倒的に多いけど、
主音で終わらなくてはならない、という決まりもないと思われ。
(「アーメン終始」で「ミ」で終わる場合なども)

160 :名無し行進曲:03/01/15 00:53 ID:dpvIMjzm
×終始
○終止

鬱・・・・

161 :名無し行進曲:03/01/15 01:44 ID:mGZx1Ww7
>137の階名って任意のキーで構わないのを前提に
してるのに、何でこの階名からキーを読む方法に
ついての質問が出て、あまつさえそれにマジレス
する香具師がいるんだ?前提からして間違ってる
のに、誰もそれを指摘しないんだもの。

162 :132:03/01/15 02:36 ID:jf7oAzFU
>>133-138
どうもありがとう。助かりました。

163 :名無し行進曲:03/01/15 07:28 ID:qlACwGxT
階名と音名の違いって何なの?


164 :名無し行進曲:03/01/15 07:40 ID:snBOQ5ow
>>163
だいぶ前にガイシュツだけど。

│ ■ ■ │ ■ ■ ■ │
│ │ │ │ │ │ │ │
 ↑
たとえば、この音は、音名が「C」または「ハ」。これは変わらない。
階名は、C-dur(ハ長調)とA-mollなら「ド」だけど、他の調だと、
名前が変わるんだ。
例えばB-dur(変ロ長調)だと、階名は、「レ」になる。

#ドイツ音名で表記です、「ドイツB」=「英米B♭」=「変ロ」です。

165 :名無し行進曲:03/01/15 09:53 ID:mGZx1Ww7
で、今回もまたもや移動ド唱法と固定ド唱法ネタを
繰り返すわけだな。

166 :名無し行進曲:03/01/15 10:45 ID:U7g5+k1O
とりあえず、移動ド、固定ドの話はやめましょう。

はい、次の質問は?



167 :名無し行進曲:03/01/15 12:46 ID:xsPthGLH
もっと、過去スレ集ホームページを活用しようよ。

音階の話も、固定ド&移動ドの話も「その1」に載ってるよ。


168 :名無し行進曲:03/01/15 15:14 ID:XpfapNcQ
若干スレ違いすまんす。
装飾音や前打音の扱いが良く分かりません。
教えていただけたらうれしいのですが、難しいようでしたら詳しく載っているHP教えてください。

169 :名無し行進曲:03/01/15 15:40 ID:BzdmoCha
音楽系専門学校等に進学など考えている方必見!
全国有名音楽学校のパンフ・資料が一括請求できますよ!
わざわざ一校一校請求する手間が省けます。
http://security.musicgate.com/MusicSchool-Net/ProMusician.to?n=16959&t=71

170 :名無し行進曲:03/01/15 17:25 ID:RIryxd9t
ttp://www.mmjp.or.jp/music-access/musicroom/abbelliment.htm

書き込めないぞ(2重になってたらすまん)

171 :名無し行進曲:03/01/15 19:17 ID:TBLWV69H
>>170
参考になるよ。ありがと。(俺は、168さんじゃないけど)
しかし、新たな疑問が出てきた。
前打音と後打音の違いについて、わからなくなった。
複前打音の上段と、後打音の上段(>>170)、装飾音の記譜は同じだろ。
どうやって見分けるんだろう?

172 :名無し行進曲:03/01/15 19:31 ID:rOTw41I5
>170は、良く出来てるページだね。

ttp://musictheory.halifax.ns.ca/lessons.html
同じ事を教えるのにもお国柄(?)が出て面白いよ。
見る場所は「 Instruction Sheet」ってところ。




173 :名無し行進曲:03/01/15 19:57 ID:TcJgPYeS
>>171
後打音の上段、記譜の譜例が間違ってるってことはない?

174 :170:03/01/15 22:41 ID:auVxPXDw
前打音=アッポジャトゥラ
短前打音=アッチャカトゥラ
これ説明むずかしいのよ!国も含めて時代もあるからね。
一番説明しているところはってみたのよ!

175 :名無し行進曲:03/01/15 22:48 ID:JkTqGLI5
>174
アッポジャトゥーラの知識は古典音楽やる時に必要だね。



176 :名無し行進曲:03/01/15 23:33 ID:GlrZWg5/
おれらが一番つこてるの短前打音だよね?
実利的なかいせつきぼん!

177 :名無し行進曲:03/01/15 23:52 ID:mGZx1Ww7
専門的ではないが、水槽厨房的にはこのサイトも役立つかもよ。
過去ログの代わりに活用しる。

http://www7.big.or.jp/~redpig/chishiki/6.htm
6 .標語と記号


178 :名無し行進曲:03/01/16 00:02 ID:tPEj8ajq
>>168
●トリルについて。

>>170のサイトでは1種類しか紹介してないけど、トリルには2種類ある。
例えば「ド」にトリルがついている場合、
 (1)「ドレドレドレドレ・・・」(記譜の音から始める)
 (2)「レドレドレドレド・・・」(記譜の1音上から始める)

一般的には(1)でよいのだが、古典派以前の作品の場合は(2)になる。
(「ド」に対して「レ」がアッポジャトゥーラになる)
編曲もので、バッハなどを扱うときには注意されたし。

179 :名無し行進曲:03/01/16 00:04 ID:tPEj8ajq
バッハといえば、「トッカータとフーガ ニ短調」の冒頭、

♪ちゃらら〜(鼻から牛乳〜)
   ↑
は、原曲の記譜ではモルデントだ。(>>170参照)

180 :名無し行進曲:03/01/16 00:14 ID:tPEj8ajq
ついでに、トリルクイズ(初心者向け)。

(Q1)A-Durの曲で、「H」にトリルがついている場合、どのように演奏する?
   @♪H−Cis−H-Cis−H−Cis−・・・・・
   A♪H-C-H-C-H-C−・・・・
   B♪H-B-H-B-H-B-・・・・

(Q2)B-Durの曲で、「G」にトリルがついていて、tr記号の上に小さく♭が
 書かれている場合、どのように演奏する?
   @G-A-G-A-G-A-・・・・
   AG-As-G-As-G-As-・・・・
   BGes-A-Ges-A-Ges-A-・・・・
   CGes-As-Ges-As-Ges-As-・・・・

(正解はメール欄)

181 :名無し行進曲:03/01/16 00:15 ID:tPEj8ajq
↑ けっこう初心者って何も考えないでトリルすることってないですか?

182 :名無し行進曲:03/01/16 12:34 ID:Y+IM/kwZ
トリルなんて一度もしたことないし、そーいうのが書いてある楽譜も見たこと無いよ。


183 :名無し行進曲:03/01/16 13:07 ID:W7cS6joY
今すぐ覚えろ。で、分かったらやってみろ。
ここに来る初心者は、これからはもう少し
自助努力つーことをしてくれ。

184 :名無し行進曲:03/01/16 15:29 ID:SMpW8Gox
自助努力してるよ。
だって早く楽譜がよめるようになりたいんだもーん。


185 :名無し行進曲:03/01/16 16:06 ID:ZfRQ4DH0
>>168の疑問は解決したのだろうか?
「装飾音符」「前打音」だのって言葉を知ってるぐらいなら
自分で楽典書を読むなり、検索なり出来そうなのに。
そういう自助努力もしてほしい。その上で「こういう時はどうするの?」
ってのが筋かと思う。


186 :名無し行進曲:03/01/16 16:23 ID:ZfRQ4DH0
↑訂正。
初心者ってわけでもなさそうなので、質問にもそれなりの意味が
あったんじゃないのかな?って。けれど、文章からは具体的に何が
知りたかったのか分からなかったんで勿体無いと思ったんだよ。
一般的なことが知りたかったのなら>>170で解決したんだろうけどさ。


187 :名無し行進曲:03/01/16 16:29 ID:W7cS6joY
そうだよね。装飾音符一つとっても時代様式・地域別の演奏習慣など、
派生した話題がたくさん出てくるし、何せこのネタは具体的な奏法に
結びついてるから、個別の楽曲の話、演奏上のコツなど多くの参加者
が期待できるし。

こういう脱線やよもやま話的雑談ならおおいに歓迎出来るね。ベト2
の和声の話なんかオモロかった。

188 :名無し行進曲:03/01/16 16:55 ID:Y+IM/kwZ
そうなんだけどさ。
君たちが難しい話ばかりしているから、
初心者は過去スレホームページの掲示板で縮こまってるんだよ。
そろそろ、こっちで話を展開してもいいかい?



189 :168:03/01/16 17:03 ID:B0/z881r
>>185
すいません。
ROMってはいたのですが・・・
悩んでいる曲がマーラーだったので、出しにくかったんです。
アマオケとかでは、前打音(や装飾音)は前に出して”何となく流し込んでいる”状態が多いのですが、法則はないのかな?と思っていたのです。
それで吹奏楽板の上”楽譜が読めない”スレを承知ながら書かせて頂くと、例えばマーラーの5番、1楽章の67小節目付近の弦楽器の装飾音(小さく32分音符で書かれている)はどう演奏するのかを知りたいのです。
もちろん他の装飾音も知りたいのですが。

(一般的な)”楽典書”、”L・モーツァルトのヴァイオリン教本”の中に出てくる装飾音の入れ方、指揮者の考えている入れ方の3つが、それぞれが違えばどうすればいいのでしょうか?
もちろんモーツアルトの時代とマーラーの時代との入れ方も少々違うことは承知です。
かなりなスレ違いで申し訳ないのですが、教えてください。


190 :名無し行進曲:03/01/16 21:49 ID:ZfRQ4DH0
法則というものがあるとするならば、
1、物理的に弾けるか(技術的な話)
2、出すのと入れるのでは、どっちにしたら聞こえるのか。(演奏効果の話。)
ぐらいしか思い付かない。
(当然の事ながら、時代考証は必要だが・・・。)

当該部分については、楽譜を見る限りでは、前に出さないと1,2Vnの刻みと
頭から合わない事、Tbのアクセントが拍の頭にあり、しかも前小節の最後が
八分休符で音が切れてることを考えると上記2番の理由(聞こえること)からも
前に出すのが素直な発想ではないだろうか?

翻って、同じく1楽章の練習番号8の5小節目のVnの前打音は、それを小節の前に
出すと、その小節(前の小節)の八分音符を最後まで弾くことが不可能になるので
小節の内側に入れた方がいい。また、演奏効果からも、この前打音が前に入ってると
効果的なcrec.にならないので内側に入れた方がいいように思う。

このように考えるとケースbyケースで前打音の位置が変わるように見えるが、
如何だろう?

質問、練習番号3の4小節前アウフタクトのコントラバスの前打音はどっちに
入ると思う?

上述の考え方を踏襲すると、前の小節に入れる方が妥当だと思うよん。
って話じゃないの?
ところで指揮者の考え方ってどんなのだったんだろう・・・。
識者居たら解説キボン。

191 :190:03/01/16 21:53 ID:ZfRQ4DH0
ごめん。書きこみ出来なくって、保存してたのをコピペしたら
切れちゃった。

●>189
まず、楽典と教本と指揮者なら、指揮者の言うと通りにするのが原則だと思う。
(そのための指揮者なんだから。)

ってのが文頭に付く予定だった・・・。

>188
最初に記号で話が分かるようにして、どんどん書けばいいんじゃない?

192 :名無し行進曲:03/01/16 22:47 ID:ezsI6bkD
>>189
指揮者に従うべきかと。

マーラーの5番の場合は特に、普段我々が使っている「楽譜通り」ではいけない。
1楽章の冒頭の3連符の扱いや、第2主題にある”前打音はできるだけ速く”の指示、
第3楽章のウィンナワルツ的なリズムの崩しなど、独特の表現が要求される。

それらをどのように解釈し表現するかは指揮者のセンスにかかっているといえる。
もっとも、民謡の「こぶし」が外国人には理解されにくいように、文化的な背景が
違う日本人にとっては、本当の部分では理解できないような壁が存在するのだろうけど。

193 :168:03/01/16 22:50 ID:F0ptipLD
>>190
ありがとうございます。
のちほどゆっくり楽譜を見ながら考えたいと思います。(書き込みをみながら)

この楽譜に限らず、小さい16分音符で2つの前打音が書かれていたら、(前に出すか、ダウンビートからかは置いといて)16分で演奏するのか32分で滑りこますのか、迷うことが多々あります。
色々な事を考えてベストな入れ方をチョイスすのでしょうけれど(指揮者と相談しながら)、トラディショナルではどうするか?とか考えてしまいます。
うーん、例えばエロイカの2楽章とかですね。
例を挙げればキリがなくなり、どんどん脱線しているので控えますが・・・


楽典相談スレッド、欲しいですね。

194 :名無し行進曲:03/01/16 22:55 ID:ezsI6bkD
>>189(引き続き)
問題の箇所の装飾音符については、言葉では表現しきれないです。
ただ、装飾音符をどのように演奏するかによって、次の複付点2分音符
の表情(勢い、アクセント、重さなど)が変化するわけで、それが
最も適切と思われるタイミングやニュアンスを(指揮者もプレイヤーも)
探らなくてはならないのではないでしょうか?

(同じ葬送行進曲で、ベートーヴェンの交響曲第3番の2楽章冒頭の
低弦に出てくる装飾音符なども微妙なニュアンスが要求されますね)

195 :168:03/01/16 22:55 ID:F0ptipLD
>>192
そう、第2主題の作曲者の指定が”出来るだけ速く”なんですよね。
でも、個人的な技術のバラ付きがありますので、一概に”この入れ方で!”とはいきません。
指揮者まかせが一番楽なのかも知れませんが、アバウトに入れてしまっている自分が気持ち悪いのです。
ウィンナワルツ的に、と言われても我々大和民族には無理でしょうね。(苦笑)

196 :名無し行進曲:03/01/16 22:55 ID:ezsI6bkD
・・・と書いていたら、エロイカネタがかぶってしまったか・・・・

197 :名無し行進曲:03/01/16 23:10 ID:ezsI6bkD
>>193
本来ならこのスレは、楽譜に書いてある最低限の情報をいかに正確に、
速く読み取るか、ということに主眼が置かれているわけで、そのための
理屈、セオリー、数学の公式めいたものの重要性になってくるのですが、
今回のマーラーの件のように、「実は公式を知っているだけでは解けない」
部分の方が多く、そういうところで、プレイヤーも指揮者の「音楽性」が
問われてしまうのですよね。

これはつきつめて考えいけば、「アジア民族である我々がヨーロッパ音楽
を真に理解し演奏することは可能なのか?」という、小澤征爾が直面し続けた
課題にもつながっていくのですが、これはさすがにスレ違いですね。

198 :某顧問:03/01/16 23:34 ID:q1xHiJvl
さすがにマジレスが続くと核心部分に迫ってきましたね。
4分音符一つにしても、拍子、音符の位置、前後のつながり、曲のジャンル
バンドの中でのバランス、音楽表現・・・などでどの様に演奏するかが決まる
ということですね。
吹奏楽の大部分を占める学校バンドでは、指導者が指示する場合もあるかと思う
のですが、理想は奏者各々がどの様に演奏するかを考え、主張したり譲歩したり
協調したりして一つの音楽を作り上げていくべきだと思います。

その単位となるのがパートであり、セクションであり、声部であるわけで、
ダメだしばかりの引き算の音楽ではなく、個人個人の表現から組み合わされた
足し算の音楽になれば、演奏の楽しみも倍増すると思います。

199 :某顧問:03/01/16 23:41 ID:q1xHiJvl
装飾音の話がでていたついでに質問を一つ。

一般に前打音として音符に装飾がついていたとき、ビートのどこで演奏すべき
でしょうか?曲や表現によって違うのはその通りなのですが、セオリーはある
のか?ということです。
具体的には、オンビートでメトロノームが鳴る瞬間に装飾を入れるのか、装飾
をビートの前に出すのかとの選択になると思うのですが?
テンポによるところも大きいのかもしれませんけど・・・。速いテンポでは
オンビートでは入れられないし・・・。

200 :名無し行進曲:03/01/16 23:42 ID:bfAeo6AY
そうだね。

ところで、初心者の一時避難所になっている過去スレホームページ掲示板では
「音量の記号が分からない」という話になっているのだけど
だれか一緒に説明してあげてくれませんか?
今、携帯からなもので、アドレスはコピペできないけど
このスレの最初のほうのレスに載っているから一度来てください。おながいします。


201 :名無し行進曲:03/01/16 23:50 ID:tK8wRJEN
>>200
↓の掲示板のことだね。
http://www.geocities.co.jp/MusicHall/1422/
ページの真ん中より下に、「掲示板設置です」って書いてあります。

202 :名無し行進曲:03/01/16 23:51 ID:ZfRQ4DH0
>200
そうそう、話ずれちゃったんだけど、これまでに出た文献とか
楽典お役立ちHPとかをまとめたらいいかなって思ってる。
1個1個、これ何?あれ何?では話も進まないので・・・。
(前スレからずっと言おうと思ってたんだよね(w。
どうもタイミングが悪くてずっと言いそびれてたんだよ)

203 :名無し行進曲:03/01/17 00:14 ID:CExp0bs4
>199
基本は前だと思いますよ。

通常、「オンビート」だと思っている装飾音符は果たして、
本当にビートと同時に鳴っているのでしょうか。

 # できれば、コテハン無しで投稿していただきたい。

204 :某顧問:03/01/17 00:18 ID:kkWXY6Nh
>>203
ゆっくりのテンポでは、ビート後というか、指揮の後から入れる場合もあると
思います。オケの曲では話に参加できない人もいると思うので、前から気に
なっていた例を一つあげます。以下、曲あてスレより、大阪俗謡による変奏曲ですが、

>13 :名無し行進曲 :2001/06/20(水) 09:01
>パラーーーーーーーーーーッ!! ぱんっ!! かかっっ!! どぉん・・・・・・・
>
>たららら たららら てぃーやーうー  たららら たららら てぃーやーうー
>
>たーーらっ・たらーーーたらっ・たーーーーーー
>ぱりゃーーぱりゃーーぱりゃーー(たかたかたかたかたかたかたか)
>ぴやぁ〜〜〜〜ぴやぁ〜〜〜〜ぴやぁ〜〜〜〜・・・・・・

この、3行目、たーーらっ・たらーーーの「たらーーー」は、実は楽譜では
オンビートに書いてあり、装飾音符ではないのですが、装飾として扱って、
前に出している演奏が非常に多いように感じています。何か理由があるので
しょうか?

205 :名無し行進曲:03/01/17 00:33 ID:23GM19Rt
>188

別に初心者だからといって縮こまってる
必要はないと思うよ。ただ、下調べをして
疑問点を明確にしてから来ると、より良質
なレスがつくかもね。

206 :名無し行進曲:03/01/17 00:43 ID:7FMt042X
>204(「幻想曲」ね。)

理由があるとすれば・・・・
朝比奈御大がそうやったから(w


さらにその理由についての推測。
(1)大フィルのプレイヤーがアバウトな人が多かった。
(2)朝比奈氏の解釈によるもの。
(3)作曲者が「こんなもんテキトーでええねん」と言った。(w

207 :名無し行進曲:03/01/17 00:50 ID:23GM19Rt
おれはオンビートで演奏した方が良いと思う。
それと、邦楽もそうだけど東洋の音楽の場合、
一見シンコペイトされた譜形でも、一つ目の
音にアクセントがつくパターンが多いんで、
「た」を少し強調すればキモイイかも。
(私的好みです。)

208 :名無し行進曲:03/01/17 00:52 ID:23GM19Rt
逆をいうと、だからこそ日本人はアフタービート
音痴だという話も(w
前の方で出てたジャズ話題に無理やりリンクさせ
ます。

209 :168:03/01/17 00:58 ID:d6ENJaxJ
色々発展していってますね・・・
前打音は名前の通り、基本的に前に出すべきだと思います。(それを何分音符で出すかで悩むのですが)
もちろん前打音でも必要が有ればオンビートでやることもありますが、そこで音楽の流れが止まる危険性と、ストレスが溜まる(よく似ていますがちょっと違うと思う)事が前に出す主な理由です。

さて、大阪俗謡ですが、大阪弁で考えたらオンビートでないほうがベターだと思います。
何せ大阪弁はレロレロです、口をあんまり開かずにしゃべります
例)どうしたの?→どーしたん?
  しょうがない→しゃーない

で、そのフレーズを無理にオンビートに持ってきたら、きっと流れが止まってしまうでしょう。(オンビートを狙いすぎて)
だから、流れ重視で考え大阪弁でしゃべるように演奏すればいいと思います。
全く余談ですが、僕自身30年近く大阪に住んでいます。


210 :168:03/01/17 00:59 ID:d6ENJaxJ
↑もちろん、これは好みの問題が大ですよ

211 :某顧問:03/01/17 01:00 ID:DL10FMmt
>>206
フォローありがとです。

となると、その後の演奏団体はCDを聞いたり演奏会で聞いたりして耳コピ状態で
楽譜を無視しているということでしょうか。装飾で書かなかったことから、作曲者の
意図は明らかだと思っていたのですが・・・。

>(3)作曲者が「こんなもんテキトーでええねん」と言った。(w
これは、いかにもありそうですね(笑)

>>207
私もそう思います。自分の所で演奏するときはそうしました。
そもそも、装飾はその後の音符を強調するためにある場合が多いのですが、
装飾自身に強い意味を持たせるときオンビートで演奏するのかな?って気がします。

212 :某顧問:03/01/17 01:08 ID:DL10FMmt
>>208
ジャズの話題で言うと、音符を装飾する手段としては、ベンドやスクレープを
はじめ、ジャズの方がいろいろありますよね。

>>209
大阪弁と関連しているというのは面白い意見ですね。
日本の古来の祀りというか、シャーマニズム的な雰囲気を出すには、オンビート
の方が良いと思いました。神楽の音楽は笙をはじめ後で音が立ち上がるパターン
が多いですよね・・・。

213 :名無し行進曲:03/01/17 02:30 ID:23GM19Rt
>209

というかもとの俗謡のシラブルを当たるのが
最も大事な作業だと思います。

214 :168:03/01/17 02:36 ID:d6ENJaxJ
まぁ、それが一番ですよね。
”リンカンシャーの花束”とかも、原曲の歌詞を辿れば一番いいと思います。
でも、大阪俗謡は大栗さんのオリジナルの部分と原曲がある部分がありますから全ては無理でしょうね。
今日はもう寝ますー。

215 :名無し行進曲:03/01/17 03:41 ID:23GM19Rt
では私も寝ます。
それにしても「その5」は良スレですね〜♪

216 :名無し行進曲:03/01/17 04:53 ID:ffXosA8T
良スレだけど話のレベルが高くて入っていけんよ。


217 :名無し行進曲:03/01/17 08:13 ID:6ZUbujH/
やっぱり中級者用と初心者用にスレ分けするべきかもねぇ。

218 :170:03/01/17 09:16 ID:hFoF43av
おはようございます。
リンクにはったものが結構お役に立ててちょっとうれしいす(雑談

前打音と短前打音(複前打音などふくむ)の件ですが

@前打音
小音符(小さく書かれている音符)にアクセントをつけて演奏する。
小音符には和声機能は含まれてません、また本音符とまったく関係のない、ハーモニーと関係のない音が使われます。
その和声機能の含まれない
「小音符の非和声音にアクセントをつける」

A短前打音(複前打音)
本音符にアクセントがつきます。小音符は和声機能を持ち合わせていますが、
「主要音にアクセントがつく」

一応これきまり。
前打音といって認識しているものはたぶん
短前打音(アッチャカトゥラ)が多いと思われるよ。
とにかく小音符をすばやく演奏する。

識者訂正追加よろぴく。



219 :名無し行進曲:03/01/17 12:45 ID:T5h8GQst
【問題】楽典・和声・奏法 相談スレッド C-dur【解決】

楽譜を演奏するにあたり、困ったことや分からないことを解決していくスレッドです。
楽器の専門的な奏法は、出来る限りその楽器のスレッドで相談お願いいたします。
基本的に吹奏楽曲の質問をお願いしますが、よほどマニアックな質問で無ければオーケストラ曲でもOKです。




こんなスレで良ければたてようか?
初心者の方が入って来れなさそうですし・・・


220 :名無し行進曲:03/01/17 13:16 ID:T796WAxa
>>219
「初心者の方」というのが、技術はつたないけど音楽に真摯にとりくんでいる
という方ならこのままここで話題を出せば良レスが期待できると思われ。
「教えてくん」や自分で考えず先輩や先生に言われたことしかしないような方
なら、お相手はごめんしたいです。ローカルルールスレでも話が出ていますが
ここが楽典の後継スレとなるのが自然だと思うので、新スレは不要に一票。
立てる方はちゃんとお守りしてね。

221 :名無し行進曲:03/01/17 13:36 ID:mOSWTrd8
>>220
訂正ではないです。補足。

装飾音符の扱いは、時代、地域、作曲者によって全く違います。
例えばここに出て来る前打音、「とにかく小音符をすばやく演奏する」とは限らず、作品によっては、音価分伸ばして
演奏する場合があります。
バロックなんかはそういうことが多いですね。

現代の吹奏楽作品の場合も、装飾音符を約束事として捉えるのではなく、「どう演奏すれば一番効果的か」を考えるのが本筋です。
もちろん、その目安として楽典的な解釈を利用して下さい。ただ、楽典に振り回されないように気をつけましょう。



222 :名無し行進曲:03/01/17 13:39 ID:2X75T0Vv
>>219
初心者に対しては、こちらへ誘導するようにして住み分けをきちんと
するのと、軌道にのるまでは1さんが上手に話題を振っていけるなら
立ててもいいと思うよ。
(220さんが言ってる、「お守り」ってことです)

223 :221:03/01/17 13:39 ID:mOSWTrd8
失礼。>>220ではなく、>>218でした。

224 :名無し行進曲:03/01/17 14:43 ID:luSQs47I
新スレ、とりあえず立ててみました。。。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/suisou/1042782166/l50

225 :名無し行進曲:03/01/17 15:37 ID:1RhFqJ47
>>224
おつ!
わいは向こうの難しい話題には入れんから、
ここで応援するしかできんが、せいぜい即死にならんよう頑張って。



226 :218:03/01/17 16:06 ID:hFoF43av
>221sann
>装飾音符を約束事として捉えるのではなく、「どう演奏すれば一番効果的か」を考えるのが本筋です。
そうですね。それが一番やらなきゃいけないことだと私も思います。
自分が書いたのは、決まりごとみたいなものがあるのかな?
なんてカキコがあったので一応「きまり」ごとを書いただけですわ。

「前打音」「短前打音」のきまりごとの中で一番明確にちがうのは
両者は小音符が「和声的機能をもっているか、いないのか」
という意味で取り扱いが異なっているということはわかっていただきたいですね。
(つうか説明があまりよくなかったかもしれないです。)
重ね重ねおせっかいすんまそ。




74 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.00 2017/10/04 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)