5ちゃんねる ★スマホ版★ ■掲示板に戻る■ 全部 1- 最新50  

■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

◆◆邦人作曲家で好きなのは?◆◆

1 :名無し行進曲:01/09/07 21:33 ID:XYYp/SXc
みなさん、邦人作曲家で好きな人、曲があれば
どしどしかきこんでください!

702 :名無し行進曲:02/12/03 22:30 ID:q94robGE
第6回“響宴”

●ファンファーレS-E-A(鈴木英史) 2'50"
●Cerebration for 20th Anniversary(天野正道) 10'37"
●グリューネヴァルト(戸田 顕) 9'15"
●吹奏楽のための音詩「輝きの海へ」(八木澤教司) 6'40"
(以上 佐藤正人/川越奏和奏友会吹奏楽団)

●吹奏楽のための「Toward」(門脇 治) 12'45"
●失わざるべき記憶〜1945年8月6日〜(原爆ドームにて)(飯島俊成) 9'43"
●祝典のための前奏曲(坂井貴祐) 7'03"
(以上 佐川聖二/グラールウインドオーケストラ)

●行進曲「ファンタジスタ」(黒川圭一) 3'08"
●北からの風よ(福島弘和)6'50"
●「間奏曲」〜ウインドアンサンブルのために〜(建部知弘) 6'28"
●新しい時代を越えて(委嘱作品)(内藤淳一) 5'00"
●アトランティス(委嘱作品)(高橋伸哉) 6'00"
(以上 齋藤 淳/埼玉県立与野高等学校吹奏楽部<小編成>)

●異国の祭典 フォリナーズパレード(小長谷宗一) 4'00"
●星の船(西邑由記子) 4'40"
●翠風の風(長尾 淳) 20'00"
(以上 河原哲也/ヤマハ吹奏楽団浜松)

●ラ・グラン・マルシュ(委嘱作品)(星出尚志) 12'00"
●MIRAGE III Suite for Jazz Musicians and Band(真島俊夫) 17'00"
(以上 小澤俊朗/神奈川大学吹奏楽部)

後半3曲は大曲だな・・

703 :名無し行進曲:02/12/03 22:37 ID:x9xFS7HB
>702
情報感謝。
戸田さんの「グリューネヴァルト」が気にかかる。

「聖アントニスの誘惑」で有名な画家だな。



704 :名無し行進曲:02/12/03 23:13 ID:+OVewb3t
>>703
同じく戸田氏の曲に期待!
ユーフォ奏者にも関わらずそんじょそこらの作曲家よりも素晴らしい曲が
あるからね。

705 :名無し行進曲:02/12/04 02:28 ID:IXkUOifK
>>702
うほほ〜、これは何だか楽しみだ。
コンサートはいつだっけ?

706 :名無し行進曲:02/12/04 07:20 ID:9CzmuLJu
耶麻歯が出るなら「アルプスの少女」(全曲)をやってもらいたかった。

707 :補足:02/12/04 07:25 ID:9CzmuLJu
今聴くと、
ストラヴィンスキーみたいな箇所も結構あるでしょ、この曲。

708 :名無し行進曲:02/12/04 09:25 ID:Z9t7c+Vu
>705
3月16日 東京芸術劇場14:00です。

709 :705:02/12/04 18:48 ID:NMASwOH2
>>708
サンクス。

710 :名無し行進曲:02/12/04 22:38 ID:fR2LNuT6
>>702
リピーター&常連ばっかり

キョーエンって、内輪のオナニー大会かいな。

711 :名無し行進曲:02/12/04 22:51 ID:mFpWhzHT
結局、いい作品選んだら常連の曲が上位に並ぶんだろうよ。

712 :名無し行進曲:02/12/04 22:58 ID:z2+BqLUk
>>710
そう思う。

天野氏がウインズのビデオで「次回は私の曲を演奏する時間があるのなら才能のある若手の作品を演奏して欲しい」と
言っていたが、今回出品しなかったら他推(秋田大学から)で演奏されることになったらしい。

響宴の審査は完全覆面らしいが、本当に才能のある若手作曲家はもしかして作品を提出してないのじゃないかと思う。
または響宴の審査委員会(存在するのなら)は、若手作曲家の作品をちゃんと評価出来ないのでは?
もしくは、若手作曲家の作品には本当にろくなものが無いのかも知れない。勿論
そうは思いたくないが。




713 :名無し行進曲:02/12/04 23:13 ID:z2+BqLUk
ついでにもうひとつ。
>>711
実体を知らないので何とも言えないけど、実際そうだと思うよ。
長年経験してきた作曲家の曲と今年音大出たばっかりで自分の曲を
生で聴いたことがない若手とでは試合にならないと思う。

でもさ、天野氏がウインズのビデオで言っていたとおり、その中には
磨けば光るダイヤの原石があるかもしれないよ。
響宴自体が手弁当らしいから一流アマチュア団体(変な言い方かな)が若手
作曲家を育てていっても良いのではないかな?

実は天野氏って急に有名になったし、個人的にはいけすかないヤツだったが、
ウインズのビデオ観て「もしかしてそんなやなやつじゃないかも」と思って
大阪の全国大会で実際会って話したら、こんな一介のアマチュア相手にもちゃんと
対応してくれたから見直したよ。話それるが「おほなゐ」の全曲版も良かった。
あの曲はカットしてコンクールで演奏すべきでは無いと思う。

714 :名無し行進曲:02/12/04 23:29 ID:/Vqa1RGp
>713
だから、あまの氏は「急に有名になった」訳じゃないって。

715 :名無し行進曲:02/12/05 00:08 ID:XD242tkv
>>714
40代半ばにして最近多くの話題を振りまいている天野さんが
20年以上前にこの世界で話題を振りまいていたことを知る人が
殆どいないという事だな。確かペトリューシュカのアレンジが
1976年だっけ?今現役で頑張っている皆さんの内、何人が生まれて
いただろうか、って事だよ。

716 :名無し行進曲:02/12/05 00:12 ID:v8yyjpXq
稲穂の波や はるか大地への原典版はいったいいつ出版されるン

717 :名無し行進曲:02/12/05 03:14 ID:ve58w84E
> 結局、いい作品選んだら常連の曲が上位に並ぶんだろうよ。

この面子で、そういうセリフが説得力を持ってしまうようでは、吹奏楽の未来
は暗いと思われる。30代前半に、良い作曲家はかなりいるように思うが、そう
した作曲家たちは吹奏楽曲を書いていないか、または、彼らが書いた作品は演
奏されていなかったり、というのが現状。

吹奏楽という市場が持つ閉鎖性が、正直どうにかならないかと思う。

718 :名無し行進曲:02/12/05 05:28 ID:fZoci77S
つーか、少なくとも実行委員のE島とK谷くらいは
出品を見合わせたら?
自分の曲を発表したいだけなんじゃないかと小一時間問いつめたい。

719 :名無し行進曲:02/12/05 14:36 ID:QWRyd0cm
最近田中賢って聞かないけど三条以外でなんか活動してるのかな?
全曲集とかだしたらいいと思うんだけど・・・演奏は神大あたりで。

720 :名無し行進曲:02/12/06 00:58 ID:Q3OX2h9Y
個人的にヤマハが出てくれるのはありがたい。
あそこは腐るほど委嘱作品持ってるくせに、ほとんど定演のみでしか演奏せず、全国に広めようとしていないから、これはいい機会だと思った。

721 :名無し行進曲:02/12/06 01:05 ID:Q3OX2h9Y
>>717
どうしてもアマチュアでは無調とかにチャレンジしようとしないですからね。
田村文生作品なんか、団内で多数決によって選曲する場合どうしても無視されてしまう。

私も、教育音楽レベルの吹奏楽作品なんかもう十分だから、もっと凄みのある曲を響宴ではやってもらいたいのですが。

722 :名無し行進曲:02/12/06 01:21 ID:UBSEshng
>>721
初期の頃の響宴では結構無調的作品も取り上げられていたが最近は少ないな。
会議で落とされてしまうのだろうか?

オレ的には「かわいい女」「Emanacje i Medytacje](パート2を除く)
「海の歌」「喩伽行中観」「モーニングスター」「Awakening」などに魅力を感じたが。

723 :名無し行進曲:02/12/06 03:28 ID:u3w1PQ4s
それ言い出したら尼桶なんて・・・

724 :名無し行進曲:02/12/06 05:05 ID:QyQ9iWvW
無調的な作品といっても、最後にフォルティシモのキメがあったりと、
伝統的な傾向を持った作品が多いですね。良い曲で芸術的価値も高い
曲だけどコンクールでは使えないだろう、という曲は取り上げられて
いない。それが響宴。

725 :名無し行進曲:02/12/06 05:24 ID:tCRzjDNG
一応、響宴は「作曲コンクールではない」とはっきり銘打っているからね。
あくまでもレパートリーの拡大というのが眼目のようだ。
だから、どうしても最大公約数的な選曲になってしまうのだと思われ。

726 :名無し行進曲:02/12/06 06:08 ID:QyQ9iWvW
作曲コンクールではない=少々変わった自由曲の品評会、という
ことにはならないはずです。

レパートリーの多様化というスローガンは耳触りが良いものだけ
ど、「吹奏楽におけるレパートリーとはかくあるべし」という頑
迷なイメージがあった上で選曲を行っていると、拡がるものも拡
がらないと思うのですが。

思い切ったコンセプトを持つ曲を幾つか混ぜるだけで、客層も変
わるだろうし、演奏会の意義も確固たるものになる、と思うので
すが。

727 :名無し行進曲:02/12/06 09:22 ID:KvrIwlu9
>>725
禿同。
もっと言ってしまえば、
いつからか「響宴で演奏」→「ブレーンでレンタル」という図式ができつつあるから、
そういう形で売れる曲じゃないと取り上げられないのかという邪智もしてしまう。

ありがたいことに演奏された曲は全部録音されるんだから、「未出版の曲」よりも
「出版されていても音源がない曲」をやって欲しいな。

国立楽器(名前変わったんだっけ?)とタイアップして名取吾朗とか藤田玄播とか
ばっかりになっても俺は怒らん(笑)。


728 :名無し行進曲:02/12/06 10:14 ID:QyQ9iWvW
> 国立楽器(名前変わったんだっけ?)とタイアップして名取吾朗とか
> 藤田玄播とか ばっかりになっても俺は怒らん(笑)。

俺は嫌(笑)

729 :名無し行進曲:02/12/06 10:48 ID:Q3OX2h9Y
響宴である必要はないですが、出版社は音源がないと選曲会議にすらかけることが出来ないと云う事実に目を向けてもらいたいところです。

アコード出版は大量の編曲作品を片っ端から録音していっているので、
なかなか消費者の気持ちを分かっていますな。

730 :名無し行進曲:02/12/06 11:59 ID:Q0ndjthy
>>729
その通りだろうね。
アマチュア団体の場合、スコアを読んで音がちゃんと浮かぶ(どういう曲か把握できる)人の
ほうが少ないだろうから。
個人的には音源の無い曲を自分たちで作り上げていく方がずっと楽しいと思うのだが
お手本がない曲はなかなか取り上げてもらえない。

731 :名無し行進曲:02/12/06 12:35 ID:QyQ9iWvW
>>729
選曲云々は措くとしても、名前だけが知れ渡っていて実際には聴けない
作品が多いのは問題でしょう。某渡部氏の、吹奏楽曲プロデュースなど
も、氏のHPに試聴音源を置いたりすれば、面白い展開が期待出来ると思
うのだが。

YAMAHAの委嘱シリーズなども、音源があるなら音質が荒めでも良いから、
とりあえずは公開してもらいたいもの。

作曲者と演奏者、双方と話し合って、権利問題をクリアする必要がある
とは思うけど。

732 :名無し行進曲:02/12/06 13:57 ID:nRqJpSHI
>>731
あー、ヤマハ吹奏楽団が委嘱したとしても、
委嘱者が著作権を持つわけではないからね。
あくまで権利者は作曲者本人。
音源の権利については、
アマチュア団体の演奏については
CDになった曲についてはレコード会社との協議になるが、
CDにならなかった曲の場合はほとんど権利関係は問題にならないのでは?
だから、そういう曲はWebなんかで積極的に流して欲しいね。

733 :名無し行進曲:02/12/15 19:59 ID:UdS+aR+5
天野氏の「Cerebration for 20th Anniversary」ってどんな曲なんだろう?
タイトルからすると華やかな曲だと思うけど。

「星の船」はもしかして今年の課題曲候補になった曲?


734 :名無し行進曲:02/12/22 23:08 ID:Z0XCLsu2
3月から東フィルで始まる三善の個展(再来年にかけて3回)に行くべし!

735 :名無し行進曲:02/12/22 23:58 ID:GmvnBCwf
東フィルの三善、第1回に祝典序曲をやるね。

736 :名無し行進曲:02/12/24 04:51 ID:TKC+1rL/

岡田克彦氏の作曲作品を語るスレッドを楽器・作曲板の下記URLに立てました。
ご興味のある方はどうぞお越し下さい。
http://music.2ch.net/test/read.cgi/compose/1040567216/l50


737 :名無し行進曲:02/12/27 23:55 ID:tQNrvMJ9
祝典序曲やったら、他の曲やる余力なかったりして
(リズムについていく神経の消耗も含めて)

738 :名無し行進曲:02/12/28 00:08 ID:4VVNN4vR
それを言ったら他の曲だって難しい。
ま、東フィルならアマとはレベルの違う演奏を披露してくれるでしょう。

739 :名無し行進曲:03/01/02 19:29 ID:K0Gz4Kfn
新年を迎えた今、改めて強く思う。
兼田敏にもっと長生きしてもらいたかった、と。


740 :名無し行進曲:03/01/03 17:55 ID:QtXLF/nO
保科氏のご健勝をお祈りしたい。

741 :名無し行進曲:03/01/05 22:30 ID:qdt2vog4
>>740禿しく胴衣。
古祀や風紋のような名曲を作って欲しい。
兼田氏の分まで頑張って欲しい。


742 :名無し行進曲:03/01/13 16:44 ID:tCjeE85Q
三善個展のチケット予約しますた。

743 :名無し行進曲:03/01/17 01:59 ID:3ti7knsq
建部知弘氏の作品に期待!

744 :名無し行進曲:03/01/17 02:50 ID:cFYMsPiS
建部君、おほよう。

745 :名無し行進曲:03/01/17 08:51 ID:3rc4+Y7J
今度の響宴で門脇さんのTowardが演奏されるんですね
昔、初演の多賀城高校のテープを聴いて
(演奏内容はともかく…)
カッコイイ曲だなぁ、と思ってたもので
このような形で演奏、音源化されるのはうれしいですね。
(終楽章の後半のコラールは泣けます)


746 :名無し行進曲:03/01/17 09:20 ID:KhQr5c/n
結局、松平頼則にも吹奏楽曲を書かせることが出来なかった(戦中の作品を除く)。
湯浅譲二や松村禎三という、吹奏楽史に残るような傑作を書きそうな作曲家に
(オリジナル)作品を委嘱した団体は無い。
もったいないことだな。

747 :名無し行進曲:03/01/17 09:39 ID:uTb+dqQ6
>>746
委嘱料がネックですね。吹奏楽の世界では20万円も払えば
充分だと思っている団体が殆どですから。

748 :名無し行進曲:03/01/17 10:00 ID:KhQr5c/n
>>746
頼則先生なら、それほど金を積まなくても書いてくれたと思うけど。

749 :名無し行進曲:03/01/17 10:09 ID:KhQr5c/n
山形かどこかのマット死事件を思い起こさせるような、地方の閉鎖性ゆえの論理を感じる。 > 減刑嘆願。

750 :名無し行進曲:03/01/17 10:09 ID:KhQr5c/n
すまん。スレ違い。

751 :名無し行進曲:03/01/17 10:32 ID:3rc4+Y7J
委嘱かどうか不明だが
湯浅は母校の安積高校のために
吹奏楽を書いてるようです。
関係者からの情報キボンヌ

190 KB
■ このスレッドは過去ログ倉庫に格納されています

★スマホ版★ 掲示板に戻る 全部 前100 次100 最新50

read.cgi ver 05.04.02 2018/11/22 Walang Kapalit ★
FOX ★ DSO(Dynamic Shared Object)